2006年07月10日

フェデラー4連覇

federerwin2006.jpg


やはり、芝の王者ロジャー・フェデラーは強かった。
ここぞという時にサーブが決まる。冷静沈着な物腰がいい。
ヘンマンにはない圧倒的な強さがある。まだ若いフェデラー。
しばらくは彼の時代が続くのだろうか。

3連覇の記念に贈られたジャケット。今年は胸ポケットの刺繍が
1本増える。どうせなので、5本の刺繍も欲しいことだろう。

ステファン・エドバーグ、ティム・ヘンマン、ロジャー・フェデラー。
私の好きな選手はタイプが似ている。
posted by zooom at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

やっと生放送

mauresmowon2006.jpg


男子シングルの決勝は現地の9日だと思っていたが。
ジャスティン・エナン=アーデンは女子シングル決勝で男子選手と
対戦しているかと勘違いしてしまった。

優勝したアメリー・モレスモ。スコートを履いた男子選手に見える。
テストステロンが異常に多いのだろうか。顔の骨格も、まるで男性。
筋肉隆々のたくましい肩にタトゥーが似合いすぎだ。

試合後の優勝インタビューで。アメリーは笑顔の素敵な女性だった。
まるで、別人。驚いた。

フランス人の女子選手がウィンブルドンで優勝したのは久しぶりだ。
本国では2日連続で異種目の優勝祝いに期待を寄せているだろう。
posted by zooom at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

先月に続き

nadalsemi2006.jpg federersemi2006.jpg


ローランギャロスと同じカードになった。
クレイの王者ラファエル・ナダル VS 芝の王者ロジャー・フェデラー。
どちらが優勝杯を手にするだろうか。
ロジャー・フェデラーのウィンブルドン4連覇達成なるか。それとも。
ナダルが連覇を阻むことができるだろうか。

しつこいようだが。ヘンマニアとしては、ティム・ヘンマンの分も含め
フェデラーの活躍を応援している。
そして、個人的に。ナダルのテニスウェアが好きではない。
posted by zooom at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

やっぱり・・・

tim2ndlost2006.jpg


ティム・ヘンマンのファンの私にとって、今年のウィンブルドンの
山場は大会3日目に迎えてしまった。まだ2回戦。

対戦相手はロジャー・フェデラー。あっけなく負けてしまった。
ヘンマンのピークは数年前だったのかもしれない。
あの年、あのセットでサンプラスのサービスをブレークしていれば。
あの場面でサービスゲームをキープしていれば・・・。
今更悔やんでも仕方がないが、惜しい場面がいくつもあった。

ここは是非、フェデラーに優勝してもらおう。芝のコートでの
連勝記録をあと5つ増やせばいいだけだ。


posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

ヘンマン1回戦突破

tim1st2006.jpg


第1セットをタイブレークで落としたので、ひやっとしたが。
ヘンマンはウィンブルドンの1回戦で負けるわけにはいかない。
2回戦で当たるのはロジャー・フェデラー。
今年は優勝への道のりが厳しい。

それしにても。前から似てはいたが。ヘンマンは父親の顔に
どんどん似てきている。
posted by zooom at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

早速、雨

hydrangea.JPG


ウィンブルドンに付き物といえば、雨。今年も大会初日から早速
雨のため試合が中断された。といっても、今年は他に大きな
スポーツイベントがあるため、テレビ放映は決勝戦以外、録画だ。
仕方ないので、公式サイトのオンラインスコアボードを見ている。

ティム・ヘンマンが1回戦を突破すると、次に当たるのは4連覇を
狙う王者フェデラー。こんなにも早い段階で当たってしまうとは・・・。
posted by zooom at 23:18| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

もうすぐウィンブルドン

芝のスポーツ。私はフィールドよりもコートでの試合の方が好きだ。

今年のウィンブルドンは6月26日から7月9日まで開催される。
本国では、フレッド・ペリー以来の英国人チャンピオンへの期待は
アンドリュー・マレーへ向けられているが。まだ数年かかるだろう。
私は、今年こそティム・ヘンマンの優勝を!と願っている。

公式サイトはこちら:
http://www.wimbledon.org/en_GB/index.html
posted by zooom at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンブルドン2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。