2007年10月14日

栗納豆と、くるみもち

marronglaceejaponais.JPG


今日は朝寝坊。長野の釜沼温泉に向かい、家を出たのは正午。
恵那峡サービスエリアのトイレ休憩の際に楽しみにしている
DEAN&DELUCAのアイスクリーム。お昼時だったせいだろうか。
KYOTO GREEN TEAは売り切れていた。ああ、残念。

くるまや中津川店で蕎麦を食べ、温泉へ。アナゴの天ぷらが旨い。
蕎麦の店の天ぷらは、カリッと上手く揚がっている。ゴマ油が秘訣
なのだろうか。

帰りは、栗きんとんで有名な、すや に寄った。小布施堂のように
栗のソフトクリームが売っていれば・・・と、淡い期待を抱いたが。
残念なことに、ソフトクリームの販売は、していない。
今日はアイスクリームに縁がない日らしい。実は昨日、巨峰の
シャーベットとハーゲンダッツのミニカップバニラ2つも食べて
しまったからだろうか。

栗きんとんなら、百貨店でも買えるので。普段は買えない物を
味見用に買ってみた。栗納豆と、くるみもち。100gずつ購入。

栗納豆は、外がカリカリ。中は、ホックリ。栗そのもの。
もちろん、美味しい。周りは目の粗いグラニュー糖。
くるみもちは、もちもちの食感。ちょっと癖になりそうだが。
餅が苦手な私は中々飲み込めない。餅好きの夫は喜んでいた。

ちなみに。椎の実は、夫の湯治を待っている間に散策した際
拾ったもの。どんぐり拾いをしてのは、子供の時以来。
栗も沢山落ちていたが。先客がいたため、中身は空だった。




posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。