2015年09月15日

祝!小麦解除

今日は久しぶりに息子の小麦アレルギーの通院日だった。
14:00の受診予約なので午後から早退させ、給食を食べ終わる頃に
迎えに行った。病院の立体駐車場ができてからは駐車場探しに
時間を取られることがないので、13:10までに家を出れば間に合う
ようになったのが助かる。

1ヶ月空けてのうどん200gを食べても何の反応も出なかった。
主治医の先生から、給食でのうどんや麺類など小麦製品の解除
OKとの太鼓判が。ただ、まだ血液検査での小麦のアレルギー値が
高めなので、食後の運動は避けるようにとのこと。1年生のうちは
給食の配膳や食べるのに時間がかかるので、お昼休みに外で遊ぶ
時間の余裕はなく、食後は机で自由帳に落書きをするらしい。
幸い、5時間目の授業に体育はない。

小麦の次は、乳の経口免疫療法に移る。0.1gの牛乳をジュースで
薄めて飲むことから始める。今日は待合室がとても混んでいたので
もしやと思ったら、やはり。次の予約は最短で12月1日だった。

牛乳を飲めるようになるまでには、最低でもあと2年はかかるが
取りあえずバターを食べても大丈夫になると給食の代替食作りも
楽になる。

乳が解除になれば、息子憧れのサーティーワンのジェラートではなく
アイスのダブルで乾杯だ。


posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。