2015年05月22日

難関な米粉コッペパン

今日は珍しく小学校の給食でイチゴのジェラートが出た。代替食の
豆乳のいちごアイスを持って行くのは給食の直前でないと溶ける。
給食を配膳する頃合を見計らってお弁当を届けてきた。

今日の給食は、ロールパン(つまりコッペパン)、野菜畑のリゾット
イタリアンサラダ、イチゴのジェラート。パンの小麦とリゾットの
バター、ジェラートの乳がアウト。ジェラートは作れなくもないが
息子の希望で豆乳アイスSOYのイチゴ味に。リゾットは豆乳入りで
パンは直前に米粉パンを焼いて行った。

米粉の食パンは美味しく焼けるようになったが、コッペパン型に
焼くのは難しい。絞り出して焼いたら思いの外膨らんだが高さが出ず
コッペパンというよりはフォカッチャになってしまった。
外はカリッと中はモッチリで美味しいが、コッペパンとは明らかに違う。

それでも。お弁当箱に入っているおかずを覗き込んだ隣の席の子が
「あっ、すごい!〇〇〇くんのおべんとう、きゅうしょくとそっくり!」

すると、近くの席の子達も一斉に覗き込み、「ほんとだ、おなじだ!」
息子は何となく恥ずかしそうにしていたが、やはりちょっと嬉しそう。

食物アレルギーがあれば材料毎の分量や切り方が書かれたレシピを
もらえるのだが、盛り付け例の写真がないので、最後は想像に任せて
作っている。子供達の素直な褒め言葉は嬉しく、負けず嫌いな私には
とても励みになっている。

来週火曜日は野菜サラダは食べられるが、学校の都合でお弁当。
主食の麦ごはんは玄米入りご飯。ビーフストロガノフは色が問題。
米粉は焦げにくいため、茶色いルーが作れるのだろうか。
大豆粉では味や食感はどうだろう。只今、同じ区内の別の小学校に
通っているアレっ子のママと作り方を創案中。

冷凍 豆乳アイス Soy いちご 110ml × 6個
B00ABBPOTK


posted by zooom at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。