2011年09月12日

お月見みたらし団子

dumpling2011.jpg


今夜は中秋の名月だというのに、先週末から夏の蒸し暑さが
戻ってきてしまい、名古屋ではまだまだ夜も外は暑い。

気分だけでも秋らしく、今日のおやつはお月見のみたらし団子。 
息子と一緒にコネコネして作った。水の代わりにお豆腐で作ると
時間が経っても柔らかい。

<材料>
白玉粉:200g
絹ごし豆腐:250g

オリゴ糖または砂糖:大さじ4
醤油:大さじ2
みりん:小さじ1
片栗粉:大さじ1
水:50t

<作り方>
1.耐熱容器にオリゴ糖・醤油・みりん・片栗粉・水を入れ
 よく混ぜてから5分ほど置いてから、電子レンジに1分かける。
 餡の出来上がり。

2.大きめの鍋にお湯を沸かす。中にザルを入れておくと後で便利。
 
3.ボールに白玉粉と絹ごし豆腐を入れてよく混ぜ、ひと口大に丸め
 茹でる。浮き上がってから2分で引き上げ、水にさっと潜らせる。

4.竹串に刺し、餡をかけたら出来上がり。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。