2011年09月04日

とろけるチーズケーキ

oregontronpackage.jpg


数日前から、夫が「鮨を食べたい」と言っていた。名古屋では
手ごろな値段で食べられる美味しいお鮨は、ほとんどない。
味はともかく、手ごろな値段で食べられる回転寿司ならある。
ということで、後者を選ぶしかなく、くら寿司へ。

出掛ける直前に携帯で予約をしたので、待ち時間が30分以上。
道路の向かいに、スイート オブ オレゴンの本店があるので
時間潰しに行ってみた。息子が寝た後の遅い時間のデザートに
チーズケーキを買った。新発売の、トロン。柔らかい食感で
中に入っているアルフォンソマンゴーのカスタードクリームが
口の中でとろけるのだとか。オレゴニアンよりもひと回り小さい。
ついでに、オレゴニアンも買った。まだ夕食前なのに、早くも既に
デザートが待ち遠しい。

静岡では沼津魚がし流れ鮨という、お気に入りの寿司店があった。
オーダーしだ物しか流れてこないので、厳密には回転寿司ではない。
息子は、目の前をいくつものお寿司が移動しているのを初めて見て
目を丸くしていた。「取って!」と頼むと、喜んで手を伸ばす。
食べ終わったお皿をボックスに入れるのも楽しんでいた。
ただ、肝心の味が・・・。静岡ですっかり美味しいお寿司に舌が慣れ
くら寿司では食べたいネタがなかった。満腹でも満足できない。

息子が寝た後に、夫と2人で食べたチーズケーキは美味しかった。
最初の家は、マンゴーカスタードがまだ半分凍った状態だった。
少し時間をおいてから食べると、ふんわり柔らかく口溶けがいい。

oregontron.jpg


マンゴーの風味はほんの少しで、気をつけて食べないと分からない。
最初は、半分だけと思ったが。1個を2人でペロリ。美味しかった。
今はマンゴー味の1種類だけだが、オレンジやブルベリーがあっても
いいかもしれない。


posted by zooom at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。