2009年11月26日

焼きドーナッツ

ricepowderdoughnuts.JPG


ここ数ヶ月、身長も体重も停滞気味の息子。離乳食は残さずに
食べるのだが。よく動くので、カロリー消費量が多いようだ。

今日はおやつを作ってみた。焼きドーナッツ。卵と小麦と乳製品が
使えないので、材料は代替品で。強力粉や薄力粉の代わりに米粉
ホワイトソルガム(タカキビ粉)で。豆乳を入れ、カボチャで色を出した。
グレープシードオイルを少しだけ、オリゴ糖で甘さは控えめに。
息子が片手で持てるよう小さめに形成し、200度のオーブンで15分。
作り始めてから、20分で出来上がった。

粉類とベーキングパウダー以外は目分量で入れたので。生地が
柔らかくなってしまった。形成が上手く出来ず、やや不恰好だが。
味見をしてみたら、ふんわりサクサク。軽い食感で美味しい。
息子用に作ったのに。ついつい、2つ食べてしまった。

肝心な息子は、お昼寝から目が覚めない。今日はこのまま夕方まで
寝てしまいそう。今日は息子ではなく、私のお腹の中に収まった。
簡単なので、また明日も作ろう。


   




この記事へのコメント
手作りのおやついいですね。
息子さん、まだ小さくて大変そうなところ、
えら〜い!
ドーナツって焼いてもいいわけですね。
Posted by R1 at 2009年11月27日 17:05
市販の洋菓子類には安定剤としてカゼインが添加されていて
カゼインアレルギーの息子も授乳中の私も食べられないので・・・。
私もおやつを食べたいので、手早く出来るものを作ってます。
焼きドーナッツはあっさりしていて美味しいですよ。
揚げたドーナッツよりも軽いので、食べ過ぎ注意です。
Posted by zooom at 2009年11月28日 15:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。