2015年05月11日

小1男子の解読不明な連絡帳

男の子の先輩ママ達から、男子は先生の話をよく聞いてないため
連絡帳に書いてあることの意味がよく分からなくて困ることが
多々あるという。そんな時は女子のママに聞くといいとアドバイスを
もらっていた。うちの息子はしっかりしている方だから、それは
要らぬ心配だと思っていたら。息子を過信していた。

今日は息子の給食に付き添いで、シュウマイの代替食を温めて
給食の時間に合わせて持って行った。ちょうど上級生のペアが
緑の羽根募金の説明に1年生の教室に来ていたので察しはついた。

「にょうけんさみとりのぼとるあるひとは」

「尿検査」は分かった。「緑のボトル?」「緑の募金では?」
息子は、先生が黒板に書いた通り書き写したと言い張るのだが。
意味不明。息子も意味不明のまま書き写したのだとか。
それなら、先生に訊けばいいのに。

埒が明かないので、同じクラスの女の子のママにメールで聞いたら。
「にょうけんさ。みどりのぼきんは13にちにもっていく。」

これからも、女子のママには何かとお世話になる機会が多そうだ。



posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。