2015年02月28日

サーモス購入

thermosforsoup.jpg


4月から息子は小学生。給食が始まるが、食物アレルギーのため
食べられないメニューも多い。汁物用にサーモスを買った。
新製品の250ml入りのスリムタイプ。蓋が硬くて開けにくいのだが
何度か練習させたら息子は自分で蓋を開けられるようになった。

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.25L レッド JBK-250 R
B00EI62T6U
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

今月のレシピアップ

gyozaatsakikosplace.jpg


今日は刈谷の友人宅で食物アレルギー対応お菓子&お料理教室。
いつも写真を撮ってfacebookに載せているのだが、今日はうっかり
カメラにSDカードを入れ忘れてしまった。

今日が今月最後のクラスだったので、米粉の皮から作る餃子
米粉のレモンケーキのレシピをcookpadに載せた。

米粉の餃子は皮がもちもちで水餃子のよう。焼き面はカリッカリ。
キャベツが多めであっさりしているうえ、米粉は油を吸い難いので
モリモリ食べられる。私は市販の小麦粉の餃子皮よりも自分で作る
米粉の皮の方が好きだ。

米粉のレモンケーキは混ぜるだけでとても簡単。有機栽培の
無農薬レモンが手に入れば是非お試しあれ。


Cpicon 小麦不使用★皮から作る米粉餃子 by chez★zooom

Cpicon 小麦卵乳不使用★米粉のレモンケーキ by chez★zooom

2015年02月26日

雨の日に映画

ここ数日で、喉だけでなく鼻と目にもスギ花粉症の症状が出てきた。
今のところ、毎朝飲んでいる漢方の小青竜湯で落ち着いてるのだが
そろそろ朝夕2回飲まないと効かなくなりそうだ。

今日は雨だったので、普段よりも花粉の飛散量が少なく過ごし易い。
友人と映画を見てきた。前作が評判のわりに私にはいまひとつ
響かなかったので期待せずに行ったら、中々良かった。

友達と映画を見た後はサイアム・ガーデンで久しぶりにランチ。
今回はグリーンカレーではなく、パッタイとココナッツアイス。
甘くて美味しかった。
posted by zooom at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

ごっこ遊びと作品展

pretendedplayday.jpg


息子の幼稚園で、お店屋さんごっこ遊びと作品展の日だった。
年明けから縦割り保育でお店屋さんで売る商品を作っていたので
毎日、制服やハンカチに様々な色の絵具を付けて帰ってきていた。

自分たちで作ったお金を自作のお財布に入れてお買いもの開始。
エビフライやケーキなど、どれも力作揃い。息子は予め何を買うか
決めていたらしい。迷うことなく、あっという間にお買い物終了。

担当のパン屋さんの売り子では、「いらっしゃいませ〜」と声かけ。
半ば押し付けるようにしてバゲットを売っていた。

作品展は飛び出す絵本。昔話の一場面をオブジェを付けて立体的に
描いていた。息子は「うさぎとかめ」。先日、豆乳アイスの蓋を
大切に洗って幼稚園に持って行っていたのだが、赤い折り紙を
貼って太陽になっていた。自画像は年長さんにもなると特徴を
捉えてよく描けていた。

今日は通園バスが出ないので、親子で登降園。午前中に帰ってきた。
明日はじゃんけん争奪戦で小道具を持ち帰ってくる。あまり大物を
持って帰らないことを願う。
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

うどん200gクリアで目標量達成

今日は息子の小麦アレルギー経口免疫療法増量負荷試験最終日。
目標量の大人1人分の、うどん200gに挑戦してきた。量が増えると
満腹感で中々食が進まないが、時間をかけて何とか食べ切った。
今日は喉の違和感も無し。

1年3ヶ月前に0.1gから始め、毎日欠かさず規定量を食べてきた。
455日目で目標到達。今後1ヶ月は1日おきに200gのうどんを食べ
その後は2日おき、3日おきと間隔を長く空けていく。

今日は唾液の採取もあったので、普段より30分多くかかった。
14:00前に病院に着いたが、会計を終えたのは18:00前だった。
達成感を味わえたが、やはり長時間病院の待合室にいるのは
疲れる。息子もお腹が空いたと騒ぐので、今日はお祝いも兼ねて
夕食は外食。3日前に行ったばかりのブロンコビリーへ。
いつもはサラダバーのデザートは1回のみと決めているのだが
今日はご褒美におかわりOK。息子は大喜び。大好きな生八ッ橋に
つぶあんをたっぷりかけてニコニコ笑顔で食べていた。

経口免疫療法を初めて、本当に良かったと実感している。
次は乳製品と卵が控えている。実は魚卵やキウイなど、まだまだ
アレルゲンは沢山あるのだが、時間をかけて出も少しずつ息子の
食べられるものが増えていけば嬉しい。
目標は修学旅行で皆と同じ食事ができること。あと6年あるので
これからも気長に息子のアレルギーに付き合って行こうと思う。

posted by zooom at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

今日も大人数

cookingslassfeb2015athiromis.jpg


今日は名古屋駅の近くの友人宅での食物アレルギー対応お菓子&
お料理教室。先月は下のお子さんがインフルエンザにかかってしまい
急遽自宅クラスに変更したので、2ヶ月ぶり。

今日はお兄ちゃんの幼稚園がお休みで、大人6人とちびっこ3人。
大きなフライパンを2台使って米粉餃子を焼いた。水餃子のように
モッチリした生地で焼き面はカリカリに美味しく焼けた。
ちびっこもモリモリ食べてくれた。

昨日、うっかり米粉の餃子の皮を買い忘れてしまったので、息子は
見ていない。今日は夕食も餃子は避けられた。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

コンフィチュールHのホワイトバウム

confitureHwhitebaum.jpg


夫がアクアイグニスのコンフィチュールHで大量のケーキを
買ってきた日
に、実はホワイトバウムクーヘンも買ってきていた。

平日は夫の帰宅が遅いので、一緒に食べる機会があまりない。
先週末はバレンタインのチョコがあったので食べるのを忘れていた。
賞味期限が切れる前に、今日慌てて食べた。

箱を空けると、かなり小さめ。白いバウムクーヘンなだけあって
白い。原材料には全卵も入っているので、卵白のみではないのだが
治一郎のバウムクーヘンに比べると卵特有の臭みが少ない。

confitureHwhitebaumcut.jpg


少し粉っぽいような感じだが、しっとりしている。水分が多めという
訳ではなく、低温でじっくり焼かれたような食感。美味しかったが
やはり私はクラブハリエのバームクーヘンの方が好きだ。

もう少し…と言いながらついつい食べ進み、残りはわずか1/5に。
3切れに切り分けて冷凍保存した。きっとすぐになくなる。
posted by zooom at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

久しぶりのスキー

heavenssonoharaskiworld.jpg


家族でヘブンス園原スノーワールドにスキーに行ってきた。
スキーヤー専用のゲレンデで、名古屋から高速利用で1時間半弱。

今日は息子のスキーデビュー。山頂に向かうゴンドラの中ではかなり
不安そうな表情。最初の一歩が中々踏み出せずに時間がかかったが
2時間の初心者用キッズクラスのレッスンを受けたら、ボーゲンで
滑り降りることができた。1回リフトを止めてしまったが、何とか
乗り降りも大丈夫になった。

息子のレッスン中は近くで写真を撮ったりしていたが、四六時中
カメラを抱えた親がいるのもインストラクターや他の受講生たちに
迷惑なので、途中からは滑ることにした。

最後にスキーをしたのは、まだオリンピック誘致が決まる前の
バンクーバーでのこと。もう15年以上まえだろうか。
久しぶりのスキーだったので、やや急な斜面やアイスバーンの
所は膝がガクガク。最近は自転車に乗る機会も減ったせいか
一気に膝から上の筋肉が落ちているのに自分でも愕然とした。

今日はキティちゃんと一緒に滑るというイベントがあった。
ちょうど息子のレッスンをしている緩い斜面の初心者用ゲレンデ。
端の方で待っていると、来た来た。

hellokittyskiing.jpg


あの被り物で滑るのはバランスが悪くて難しそう。ちゃんと
見えているのだろうか。

滑り終わった後に皆で記念撮影をしていた。私はリフトの列に
並んでいたのだが、イベントを終えたキティちゃんとスタッフが
「すみません、いいですか〜?」
前の家族は間に入れたくない様子。私は快く承諾した。そして…。
リストに乗るキティちゃんの後ろ姿。かなりレアな写真だろう。

hellokittyonthechairlift.jpg


レッスンを終えた息子は、まだきれいなターンは出来ないが
ボーゲンで滑り降りることが出来るようになった。コーチからは
「今のところ、癖もなく、きれいに滑っています」との好評価。

「スキー、たのしい!またきたい!」

帰宅後は夕食を作るのには疲れすぎていたので、息子も食べられる
メニューがあるブロンコビリーへ。今日もサラダバーの時点で
満腹に近い状態。最近の新メニューは息子も食べられるものが多く
助かる。

今日は就寝前に念入りにストレッチとマッサージをする予定だが
明日は筋肉痛間違いなし。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

河文でランチ

kawabun.jpg


仲良しグループ7人で河文でランチ。の予定だったが、直前に1人
お子さんが熱を出して学校から呼び出され、6人になってしまった。

河文は400年の歴史を持つ徳川家御用達のご馳走処として名を
馳せた老舗の高級料亭。尾張徳川家から贈られた葵の御紋の
つい立が飾ってあったり、鎌倉彫のテーブルなど調度品の品々が
うっとりするほど美しい。

kawabunhinadolls.jpg


かなり敷居が高そうだが。カウンター割烹の河内屋ではお手頃価格で
ランチが楽しめる。

kawabunlunchatbar.jpg


湯豆腐と鶏しゃぶと蒸し野菜のランチ。鰹節が効いたお出汁が
とっても美味しかった。

kawabunlunch.jpg


ランチの後は箱庭の見えるサロンでもデザートが頂けるとのことで
場所を移してお喋りタイム。

kawabuntearoom.jpg


柚子の羊羹はわらび餅のような食感だった。緑茶も美味しい。

kawabundessert.jpg


あっという間に時間が過ぎた。帰り際に、玄関ホールの片隅に
可愛い瓶を発見。結婚式や披露宴も執り行われる料亭なので
きっと今週末に結婚式があるのだろう。お幸せに。

kawabunwrappedbottles.jpg

posted by zooom at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

米粉のレモンケーキ

ricepowderlemoncakechezmoi201402.jpg


今日は自宅での食物アレルギー対応お菓子&お料理教室だった。
ということで、今日も昼食に続き、夕飯も餃子。

デザートの米粉のレモンケーキは今日もとてもよく焼けた。
レモンの香りがとても爽やか。偶然思いついたレモンの保存法。
意外にも、絞る時にも役立った。我ながらいいアイディアだ。
レシピは今月末にcookpadにアップするのでお楽しみに。

2015年02月18日

歌の練習

息子の卒園式まで、あと1ヶ月。卒園式は厳粛な雰囲気の中で
執り行われるので、卒園式のすぐ後に父母の会主催のお楽しみ会が
ある。父母が先生方に感謝をこめて出し物をする、別の幼稚園では
謝恩会といわれるもの。今日は歌の練習や出し物の打ち合わせで
集まった。親と子、先生と園児で掛け合う『よろこびのうた』は
感動的な歌だ。

出し物の打ち合わせは役割分担が中々決まらず難航した。
「あみだクジで文句なしは?」と提案したら、言い出しっぺの私が
皆が敬遠する役を引き当ててしまった。出番は少ないが難しい。
ああ、こんなことになるなら。もっとやり易いものに手をあげれば
よかったと後悔するも後の祭り。

私が何の役をするかというと、妖怪ウォッチのウィスパーの声。
真似できる訳がない。せめて、言い方だけは似せてみよう。

終了後、息子の預かり保育の迎えまでまだ時間があったので
バレンタインのお返しを買いに、ピエール・プレシウズへ。
14:00過ぎで、ショーケースのケーキはほとんど残っていなかった。
カフェを利用する際にお茶に付いてくる胡桃やスノーボールが
美味しいので、お返し用に買った。とても美味しそうな栗の
クグロフがあったので、こちらもお返し用に。

pierreprecieusegugelhupf.jpg


ああ。私も、私からのお返しが欲しい。
posted by zooom at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

ユニークすぎるエスコヤマのチョコ

eskoyama2015.jpg


バレンタインデーで夫が同僚からもらってきたチョコレートの中に
私宛てのものが。しかも、2人から。どうやら、私のチョコ好きが
知られているらしい。

ひとりは桜山の行列で有名な Le Roux の焼き菓子と同じく桜山にある
有名な老舗ドイツパンのお店のバレンタイン用チョコレート焼き菓子。
どちらもうっかり写真を撮る前に、美味しくいただいてしまった。

もうひとりは私と同じくアムール・ドゥ・ショコラなどの催事が
好きな方からエス・コヤマのボンボンショコラ2箱。1つに選べず
2使ってしまったのだとか。太っ腹な方だ。

まずは、2014年バージョンのチョコロジー4種から。

eskoyamachocology.jpg


番号がふってあるので、順番通りに食べてみた。
No.1 2コロンピア:2種類のカカオを使ったオーソドックスな味。
NO.2 桜の葉&フランボワーズ:桜の香り。フランボワーズと合う。
No.3 こがし醤油:醤油の香ばしい香りがするような。後味は醤油。
No.4 抹茶&パッションのプラリネ:意外な組み合わせだが美味しい。

次は2014年のフィールドチョコレートボンボン部門出品作4種。

eskoyamacollectionno4.jpg


こちらも説明書きの順番の通りに食べてみた。
ジェネシス(いちじくの葉&枝スモーク):スモークされた味。
コブミカンの葉:柑橘系の香りが鼻から抜ける。爽やか。
インドネシアンカフェ&ライチフランボワーズ:コーヒーの香りと
フランボワーズの酸味が華やか。
柚子味噌:柚子と味噌の味。う〜ん、これは…。

どれもユニークな組み合わせで、香りがやや強過ぎたか。口溶けは
かなり滑らか。自分では買うことがないチョコレートを味わう機会が
あったのはよかった。

さて。お礼は何にしようか。今度は私が選んで楽しむ番だ。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

薬草labo棘

togelunch.jpg


アレっ子のママ友と薬草labo棘でランチをしてきた。古い日本家屋を
そのままカフェにしてあるので、玄関の引き戸を開け、靴を脱いで
中に入る。古民家にお邪魔したような雰囲気。きっと寒いだろうと
着込んでいったが、意外や意外。アラビアのストーブもあったが
お日様の光が入って、温かい。窓のそばの日当りのいい席についた。

togelunchterrace.jpg


ランチは1日15食限定なので、予約を入れて行った。
本日のおまかせランチはキクイモ、ブロッコリーとカリフラワーの
サラダ、タカキビのハンバーグ。カブの温サラダと菜の花の玄米
ごはん、白菜と春雨のスープも付いていた。どれも優しい味。

togelunchhamburger.jpg


デザートはイチゴのパウンドケーキとハーブティー。
甘さ控えめで美味しい。

togelunchdessert.jpg


アレルギー対応もしてくれるとのこと。春休みに息子と一緒に
ランチに来てみようか。
posted by zooom at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

お弁当作りと詰め方

maikosbentopackinglesson.jpg


いつもとっても美味しそうなお弁当を作っている友人宅で
簡単に作れる材料で美味しく見える配置に並べるお弁当の
詰め方の極意を教わってきた。

まずは、ランチ。美味して捏ねパンを焼いてくれていた。
底辺面積の少ない、いい焼き上がり。見た目に反してかなり
柔らかく、ふわふわ。いくらでも食べられる。

homemadebreadbymaiko.jpg


家で作って持ってきたお豆腐とスモークサーモンのムースと
友人宅で作ったクリームチーズとスモークサーモンのムースを
付けて食べると、これまた美味しい。

メインは鶏肉とキノコのソテーに粉チーズをまぶしたもの。
チーズの風味が効いていて美味しかった。

lunchatmaiko201502.jpg


デザートはフレッシュなイチゴが入ったチーズケーキ。
底の部分のクラスとはココナッツサブレにシナモンを入れて
ちょっと大人の味。とっても美味しかった。

freshstrawberrycheesecake.jpg


ランチを御馳走になった後は簡単に作れるお弁当の具材作りと
きれいに見える詰め方のデモンストレーション。
茶色(お肉)、ピンク(ウィンナー)、黄色(卵焼きやカボチャ)
緑(ブロッコリーやピーマン)、赤(ミニトマト、イチゴなど)の
5色をバランスよくコントラストを利かせて詰めると見栄えがいい。
なるほど〜の連続だった。明日から早速実践してみよう。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

バレンタインに息子からのプレゼント

vdgiftfrommyson2015.jpg


週末は朝寝坊な私だが、今日は朝早くに息子に起こされた。
「まま、おきて!ばれんたいんのぷれぜんと、あげるから!」
どうやら、渡すのを待ちきれなかったらしい。

以前息子にあげた小箱に、以前息子に頼まれて結んだリボンが。
折り紙でハートのマークつき。中身は折り紙か何か工作だろうと
思って蓋を開けると。

vdgiftfrommyson2015-2.jpg


中には、数日前に息子のおやつに出したカカオ80%のオーガニック
チョコレートの1gのタブレットが2枚と間にドライクランベリーが
1つ挟まっていた。ご丁寧にティッシュが下に敷き詰められている。

「ぼくがさいごの2まいとっておいたの、きがつかなかったでしょ」
大好きなチョコレートとこれまた大好きなドライクランベリーを
食べずに大事にしまっておいてくれたとは。ちょっと感動。
しっかり味わって美味しくいただいた。

息子からは、「あずきのはいったパンケーキやいて」とリクエスト。
以前作って冷凍保存しておいたおぜんざいを生地に混ぜ込んで
ほんのりピンクっぽい色合いの、ハート型のパンケーキが焼けた。

vdpancakes2015.jpg


チョコレートは乳製品不使用のココアで作ったトリュフ

vdchocolate2015.jpg


ほとんど息子が食べてしまった。

Cpicon チョコ不使用ココアパウダーで濃厚トリュフ by chez★zooom
posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

昼食も夕食も餃子

gyozaatsakikosplace.jpg


今日は友人宅での食物アレルギー対応お菓子&お料理教室。
今月末にアメリカに帰国する友人のお嬢さんのリクエストで
2月のクラスのメニューは餃子とお味噌汁に決めた。
デザートは米粉のレモンケーキなのだが、サプライズのケーキは
米粉のココアシフォン。ふわふわでモチモチの食感が皆さんに
好評だった。

ランチの餃子も生地を伸ばすのにだいぶ慣れてきた。チビッコも
一緒に混ざって生地作り。時間はかかったが、美味しく焼けた。
皮から作る米粉の餃子は焼き色が付いている面はカリッとして
焼き色が付いていない部分はモチモチで水餃子のよう。
私は普通の小麦粉の粉よりも米粉の皮の方が美味しく感じる。

息子の預かり保育に迎えに行くと。車に乗り込んですぐに息子が
「きょうは、ゆうごはん、ぎょうざがいい」
「え〜。今日はお菓子教室でお昼に作って食べたんだけど…」
「でも、きょうは、ぎょうざたべた〜い!」
「どうして?」
「あさ、れいぞうこに、ぎょうざのかわがはいってた。みたら
たべたくなった。あさからずっと、ぎょうざをたべたかった」

息子に押し切られ、お昼に続き、夜も餃子。
夫が会社で貰ってきたチョコレートを一緒に味わうのは今夜は
やめておこう。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

書き方教室

P1150357.JPG
writingletters.jpg


みえ朝日に住む友人の家に遊びに行ってきた。車で1時間弱。
我が家のカレーを作って皆で食べた。友人の持ってきてくれた
アップルクランブルが美味しかった。米粉に代用すれば
アレルギーフリーでもできるかもしれない。今度作ってみよう。

今日は息子の書き方教室の体験クラス初日だったので
14:00過ぎには出なければいけなかったので、あっという間。

書き方教室は幼稚園の通園バス停のすぐそばなので、自宅から
歩いてすぐ。今日は体験クラス初回ということで、保護者も
見学できた。ゆっくり丁寧に書くのがやや苦手な息子なのだが
先生に言われた通り、時間をかけて丁寧に書いている。
花マルをたくさんもらってご満悦。「楽しかった♪」とのこと。

字はきれいな方がいい。3回の体験クラスを終えたら、習いに
通わせることにしよう。
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

コンフィチュール・ドゥ・アッシュのケーキ

confituredeH.jpg


夫は運動をしに行くといって息子を連れて出かけて行った。
私はお留守番。お茶を飲みながら撮り溜まっていたテレビ番組や
映画などを見て、独りの時間を楽しんだ。最近のお気に入り番組は
ミステリーチャンネルの『モンタルバーノ』。映像翻訳学校時代の
クラスメイトが字幕を手掛けているので見始めたら、ハマった。
イタリアのシチリア島で繰り広げられる人情刑事モノなのだが
毎回必ず美味しそうなお料理と目を見張るほどのイタリア美女が
出てきて、楽しませてくれる。波の音が聞こえる海辺の家もいい。

2時間モノを3本見て、大満足。そこへ、夫と息子が帰ってきた。
四日市スポーツセンターでアスレチックをして、アクアイグニス
寄ってきたとのこと。コンフィチュール・ドゥ・アッシュでケーキを
色々買ってきてくれたのだが、息子は食物アレルギーがあるので
市販のケーキは食べられない。夫と私の2人分で6個は多すぎる。

遊び疲れて息子が眠ってしまっている間に、シュークリームを
夫と半分ずつ分けた食べた。

confituredeHchoualacreme.jpg


カリカリのシューに、クリームはカスタードと生クリームが
合わせてあり、卵の風味が効いていた。チョコはもう少し
チョコの風味が強い方がよかったが、美味しかった。

夕食は軽めに済ませ、息子が寝てから夫とお茶タイム。2人で
ケーキ4個を食べた。

まずは、モンブラン。中の生クリームは甘さをほとんど感じない。
栗の濃厚なクリームと合わせるとちょうどいい。下のメレンゲが
屋や食べにくかったが、美味しかった。

confituredeHmontblanc.jpg


次に、YUZU。一見、チョコレートムースケーキなのだが、中には
柚子の香りのムースが。一口含むと、柚子の爽やかな香りが広がる。
個性的な味だが美味しかった。チョコレートと柚子、意外と合う。

confituredeHyuzu.jpg


次は、オーソドックスなガトーショコラ。甘さ控えめだが、肝心な
ココアの味も薄い。自宅で使っているヴァローナのココアパウダーに
慣れてしまったので、他のブランドのココアでは物足りない。

confituredeHgateauchocolat.jpg


最後は、みかん。ミルクチョコムースとみかんのムースにみかんの
濃厚なゼリーでコーティング。ゼリー部分がかなり甘い。私には
甘過ぎ。ムースとゼリーを一緒に食べているような不思議な感覚。
夫はかなり気に入ったらしい。

confituredeHmandarinorange.jpg


どれも美味しかったのだが、一度食べれば満足な味だった。
最近、とても美味しいケーキを食べ慣れているせいで、どうやら
私の中での美味しいケーキの水準がかなり引き上げられている。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

うどん175gクリア

雪がちらつく中、息子の小麦アレルギー経口免疫療法の増量で通院。
病院の駐車場は満車で空き待ちの車もあったが、薬局の駐車場が
空いていた。今日は薬を処方してもらう予定だったので停めることが
できてよかった。

途中、「のどがいたい」と言いながらも、「でも、だいじょうぶ」と
息子はうどん175gを食べ切った。水を飲んで蜂蜜の飴を舐めたら
治まったようで一安心。

次回は200gで目標の量に到達する。その後の治療は、小麦全般を
完全に食べられるようにするか、他のアレルゲンの経口免疫療法に
移るか。小学校の給食を考えると、バター炒め程度の乳を摂取しても
大丈夫になればいいのだが。1ヶ月後に血液検査を受け、その結果に
よって治療方針を主治医の先生と相談することになる。

posted by zooom at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

大山式ボディメイクパッド

母に腰が痛いと言ったら、実家から何やら送られてきた。
新大山式ボディメイクパッド。足の指にはめて生活すると
姿勢が矯正され、ひざや腰が楽になるのだとか。

早速つけているのだが。元々姿勢はあまり悪い方ではないので
姿勢の改善についてはよく分からないが、歩く時に5本の足の指を
踏ん張るようになった。いつも足の指先が冷えているのだが
何となくポカポカしている。ムック本などに書かれているような
ダイエットの効果の程は分からないが、これなら続けられそうだ。
さて、腰痛の効果はいかに。

新大山式 ボディメイクパッド プレミアム
B00ESVR9HY
posted by zooom at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

パレ・ド・オールのテロワール・ショコラ

paletdorterroirchocolat2015.jpg


日本のショコラティエの中では一番好きな、パレ・ド・オール
カカオ豆の焙煎から仕上げまでを一手に手掛けるBean to Bar工房
アルチザン・パレドールを昨年の秋に清里にオープンした。
今年は昨年よりも美味しくなっているはずという。昨日、生醤油を
仕込んだばかりの4.2sのガラス瓶を手に、JR名古屋タカシマヤで
開催中のアムール・ドゥ・ショコラへ行ってきた。

欲しい物は分かっているので。他の店に寄り道して不要な味見で
余計なカロリーを摂ることもなく、ピンポイントで買い物。
前回色々買ったので、スタッフが顔を覚えていてくれた。

去年も食べた産地別のショコラを楽しめる、テロワール・ショコラ

商品に添えてある説明書き通りの味だった。去年とは商品が違う。
カッコ書きは商品の説明書を転記してみた。コロン以下は感想。

キューバ(ウディーな香りに柑橘系の苦みと酸味。刺激的な
スパイスや葉巻を思わせる香味):ウッディー。ミルクチョコだが
苦味もちゃんと感じる。

ベトナム(フルーティーな香りと野趣あふれる味わい。苦味・渋みと
スパイシーな酸味):干しブドウのような酸味が心地よい。

ハイチ(バニラを思わせる香りとほのかな苦み。乾燥した薬草の
ような酸味):キャラメルのような香り。

トリニタード(アニスや八角を思わせるようなスパイシーな香りと
古木や香木のようなウッディーな風味):濃くて苦味が効いている。

ホンジュラス(スパイシーながらハーブ香を伏せ持つ味わい。
清涼感ある後味と酸味):滑らかで爽やか。軽い感じで新しい味。

ニカラグア(カカオ感の強いまろみのある味わいに甘草のような
香味。黒コショウのような軽いスパイス感):コーヒーのような
苦みが効いている。

トリニタード産のウッディーな香りのチョコが気に入ったが
Bonnatの板チョコ
キューバ産やハイチ産のものが好きなので
できれば全種類がダークチョコレートで作ってあればもっとよかった。
全体的にとても滑らかでキャラメルのような特徴のある香りがした。

夫と半分ずつ分けて、あっという間に食べてしまった。
板チョコが好きだが、ガナッシュ部分もチョコレートのチョコは
やはり美味しい。ドゥバイヨルの板チョコ2枚分の値段のチョコを
1度で食べ切ってしまった。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

生醤油造り

soysaucemakingclass.jpg


お気に入りのフレンチビストロで毎月開催されている、お料理教室。
今日は毎月のクラスとは別に、お醤油造りのクラスに参加してきた。
昨年シェフが作って感動したらしく、講師を呼んでの特別教室。

まずは発酵や醤油酵母などについての講義を受け、造り方の説明を
聞いた。醤油や味噌、酒、みりんを作る時の発酵に欠かせない麹は
日本にのみ存在する物なのだとか。

soysauceyeast.jpg


生醤油造りの材料は塩水と種酵母。好気性なので、よくかき混ぜて
空気を入れることによって美味しくなる。出来上がりは半年後。

soysauceinajar.jpg


造り手によって味が違うので、唯一無二の生醤油が出来る。
味見するのが楽しみだ。

入れ物も含めて4.2sのガラス瓶を持って帰るのは重かった。
しかも、帰りにタカシマヤのアムール・ドゥ・ショコラに寄って
人混みに揉まれながらお気に入りのチョコレートを買い足してきた。
明日は友達とスケートに行く予定なのだが、腰は大丈夫だろうか。
posted by zooom at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

1ヶ月遅れでスペイン料理で誕生会

lafuentedessertforizm.jpg


先月半ばに誕生日を迎えていた友人のお誕生会ランチが延び延びに
なってしまっていたが、やっと今日お祝いすることができた。

以前行って美味しかったメニューをまた頼んでしまったが
スープは違うものにしてみた。ホワイトアスパラガスのムースに
生ハムの骨で取ったブイヨンのジュレ。雲丹を混ぜると濃厚で
とても美味しい。

lafuentesoupfeb2015.jpg


今回はパエリアではなく、メインを魚料理にしてみた。
肉厚の鰆にスパイスの効いたパプリカのソースが美味しかった。

lafuentemainfeb2015.jpg


もう何度か来ているメキシコ人の友人はシェフとスペイン語で話に
花を咲かせていた。4月にお店が名古屋駅の近くに移転するらしい。
乗り換えがなくなり、アクセスが楽になる。4月が待ち遠しい。

posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

園外保育

今日は息子の幼稚園のクラスで園外保育。スクールバスで
名古屋農業センターに行ってきたそうだ。

天気予報では朝のうち雪のち雨のち曇りで、朝は怪しかったが
一時は晴れ間もあり、寒さも意外と和らいでいた。

息子曰く、「どうぶつえんとしょくぶつえんの、ちいさいかんじ」
先月生まれた牛や、卵から孵ったばかりの雛を見てきたそうだ。
普段は幼稚園での様子を訊いても、あまり話をしてくれないが
今日は目を輝かせて色々と報告をしてくれた。
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

新酒の会

nouveausakepartysixsakes.jpg


ワインと日本酒のソムリエ資格を持つ友人宅での新酒の会に
参加してきた。私はアルコールに弱いので、お酒は飲まずに
香りだけ楽しみ、講義を聞いて持ち寄りランチを楽しんだ。

nouveausakepartypotluck.jpg


持ち寄りランチは 色々なお料理を楽しめるので気に入っている。
特に、外国人の友人の作るお料理は私には真似のできない味。
レシピを訊くと作り方は意外とシンプルなのだが、普段は
使わないハーブやスパイスが効いている。今日も試してみたいと
思うお料理がいくつもあった。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

3日連続の餃子

ricepowderwrappergyoza.jpg


今月の食物アレルギー対応お菓子&お料理教室のランチは、皮から
作る米粉餃子。今日は大人7人と子供5人で、大量に皮を作った。
インド人の旦那さんと結婚したスウェーデン人の友人に生地を
伸ばしてもらったら、とても美しい皮が出来た。チャパティを
作り慣れているので、生地を伸ばすのがとても上手だった。
コツを教えてもらったので、次回から生かそうと思う。

米粉の餃子は生地に焦げ目が付きにくいのだが、底の部分が
カリッと美味しく出来た。作り終わった後に色々準備をしたら
食べる頃にはすっかり冷めてしまったが、それでも好評だった。
今月は何かと用意があってトライアルクラスを設けることが
出来なかった。次回は食べる直前に焼きあがるようにしよう。
時間管理を考えるとトライアルクラスは必要だと実感した。

実は日曜日に試作で餃子を作り、昨日、瀬戸の叔父宅では
帰りに叔母の特製餃子を持たせてくれた。今日はお昼に餃子。
皮はなくなったが詰める具が余ったので持ち帰ってきた。
今晩も餃子。3日連続の餃子だったが、息子は大喜び。

posted by zooom at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

瀬戸の叔父宅へ

息子を連れて降園後に瀬戸の叔父と叔母の家に遊びに行ってきた。
毎年2月上旬にバレンタインデーのチョコレートを渡している。
今年は私のお気に入りのOGGIのトランシュにしてみた。
気に入ってくれると思う。

いつもは夕食をご馳走になって帰るのだが。明日の友人宅での
食物アレルギー対応お菓子&お料理教室の道具類の確認などを
メッセンジャーで連絡したかったので、食事の前に帰ってきた。
伯母は得意料理の餃子を大量に作って、後は焼くだけの状態にして
持たせてくれた。

実は、昨晩の夕食は米粉の生地で作った餃子だった。明日からの
今月のお料理教室のランチは米粉の餃子。3日連続で餃子だ。


posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

鰹と昆布の一番だしで作るおでん

oden.jpg


1月の食物アレルギー対応お菓子&お料理教室のランチメニューは
鰹と昆布の一番だしで作る卵製品不使用のおでん。丁寧に取った
だしと練り物などの具材からもいい味が出た出汁は薄味ながらも
ひと手間かけてあるので、旨味たっぷり。ゴクゴク飲める。

これからの寒い季節はおでんが美味しい。是非お試しあれ。

Cpicon 卵製品不使用★鰹だしと昆布だしで★おでん by chez★zooom

ちなみに、1月のお菓子はチョコを使わずにココアで作った
濃厚トリュフチョコレート
。ヴァローナ社のカカオパウダーを
使っているので、そこら辺で売っているトリュフよりも美味しい。
自分で美味しいトリュフが作れるので、バレンタインフェアでは
トリュフは買わない。大好きなOGGIのトランシュ、カカオサンパカの
ショコヌスコ、パレ・ド・オールのチョコレート以外のチョコは
板チョコのみ買うことにしている。

Cpicon チョコ不使用ココアパウダーで濃厚トリュフ by chez★zooom



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。