2014年10月31日

多忙な月末

今朝は通園バスではなく息子を幼稚園まで送っていったら
ちょうど通園バスが停まっていた。今月末で退職される通園バスの
運転手さんわざわざバスから降りて息子に挨拶をしに来てくれた。
とても人柄のいい運転手さんで、園児や卒園児たちから大人気。
暫くは引継ぎで乗車するようだが、もうすぐ会えなくなると思うと
とても寂しい。

息子を送ったその足で車を走らせ、八事のサンマルクでモーニング。
連休中にドレスデンに帰ってしまう友人親子とも帰国前に会えて
よかった。

サンマルクのモーニングはパンが食べ放題。スタッフが焼きたての
パンを次々と運んで来る。サイズが小さいので、もうあと1つだけ
といいながら、結局何個食べただろうか…。当然昼食はスキップ。

連休は茅ヶ崎の実家に帰省するので、帰省土産を買ってから帰り
幼稚園まで息子を迎えに行った。来春から息子が通う小学校での
就学時健康診断の日なので、園バスでは間に合わない。

場所見知りの息子は小学校の門をくぐると緊張していた。幼稚園の
クラスメイト達と一緒に来て、みんなはふざけ合っているのだが
息子はひとりだけ神妙な面持ちで固まっていた。

健康診断が無事に済むと、ちょうど降園バスの時間になっていた。
小雨がぱらつくなか、園バス停まで急いだ。最後の日ではないが
挨拶できてよかった。卒園児の小学生達も集まり、運転手さんも
嬉しそう。

実は今日はもう1件約束があったのだが、先方の都合で来週に
持越し。朝から忙しかったので、夕方はのんびりできてよかった。
そして、今は実家からリクエストのあったパンを焼いている。

さて。そろそろ荷造りをしなくては。cookpadに今月のレシピも
載せなければ。まだまだ忙しい1日は終わらない。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

ハロウィンパーティー

peasandpodshalloween2014.jpg


今日はイベントが2件。食物アレルギー対応お菓子&お料理教室の
後に、息子を幼稚園まで迎えに行き、急いで着替えさせてから
プレイグループのハロウィンパーティーに星ヶ丘まで自転車で
行ってきた。

私達親子は参加していなかったプレイグループで、主催者は今は
北京に住んでいるのだが、友達が後を継いでハロウィンと
クリスマスはパーティーを開いてくれる。息子も顔見知りの
仲良しが何人もいるので、楽しく遊べて大はしゃぎ。

ハロウィンということで、奇妙なお菓子が色々あった。
今年の流行り、りんごの唇。

appleforhalloween.jpg


帰りは自転車で肌寒いだろうと思ったが、今夜は意外と
温かい。わすれん帽を被って帰ったので、ポカポカ。
すれ違う人達からは振り向かれたが。ハロウィンの仮装も
だいぶ市民権を得てきたようで、「?あ、ハロウィンね♪」

来年の今頃もまだ妖怪ウォッチが流行っていれば、また使える。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』

abouttime.jpg

About Time
監督:リチャード・カーティス
出演:ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス
ビル・ナイ、トム・ホランダー、リンゼイ・ダンカン
公式サイト:http://abouttime-movie.jp(BGM付きなので注意)

****あらすじ****
イギリス南西部コーンウォールの海辺に住む青年ティム(ドーナル・
グリーソン)は、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも
海辺でピクニックをし、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど
仲良し家族。

自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。
20歳の時の大晦日には近くにいた女の子に新年のキスではなく
握手をする始末。ああ、自分が情けない。

21歳の誕生日、父(ビル・ナイ)からある秘密を明かされる。
一家に生まれた男達には、タイムトラベル能力があるというのだ。
ただし、過去に戻れるが未来には行かれない。

父の言葉を本気にしないティムだが、言われた通りの方法を
試してみた。暗闇で両手のこぶしを握り、行きたい場所と時間を
念じたら…。20歳の時の大晦日に戻っていた。服装も当時と同じ!
大失敗だった年明けの瞬間を無事に近くにいる子とキスできた。

タイムトラべルで彼女ができたら最高。だが、上手く行かない。
夏にキットカットの彼氏の従姉妹マーゴットが2ヶ月滞在した。
一目惚れだった。帰る前の晩に勇気を振り絞って告白すると
「もっと前に言ってくれないと」…告白が遅すぎたらしい。
過去に戻って告白したが、「帰る前の晩にもう一度言いにきて」
タイムトラベルの力を借りても恋愛成就は難しい。

弁護士を目指し、ロンドンに移り住んだティム。父の友人で脚本家の
ハリー(トム・ホランダー)のフラットの家の空き部屋に居候。
ロンドンには女子は五万といるのに、出会いがない。仕事ができず
モテない同僚とつるんで出掛ける自分が情けない。

ある晩、暗闇レストランでチャーミングな女の子メアリーと出会い
恋に落ちる。連絡先もゲット。ところが、その晩はハリーの舞台の
初演日で、主役が台詞を忘れてしまった。お先真っ暗。ティムは
タイムトラベルで何とか舞台を成功させて一件落着。と思ったら。

タイムトラベルが引き起こす不運によって、メアリーとの出会いは
なかったことに。メアリーに再び会うため、メアリーが大好きな
ケイト・モスの写真展に毎日通い、ティムはメアリーを待ち続けた。
ところが。フリーだったはずのメアリーには彼氏ができていた。
またまたタイムトラベルをし、ライバルが来る前にメアリーに近づき
メアリーと仲良くなる事が出来た。その夜も完璧なものにしようと
何度もタイムトラベルしてヘトヘトに。

二人は結婚し、子供ができた。幸せな日々。タイムトラベルをする
機会も減ったそんなに日、父が病気で余命もわずかと聞かされた。

残り少ない父との時間を有意義に過ごすため、タイムトラベルを
繰り返すティム。実はもちろん、父もタイムトラベルを繰り返して
何度も幸せな時を楽しんでいた。このままずっとタイムトラベルを
繰り返せば…と思っていたティムだが。タイムトラベルを使っても
回避することは不可能な不幸や出来事もあると知る。

************

「ノッティングヒル」で脚本を、「ラブ・アクチュアリー」で脚本と
監督を務めたリチャード・カーティス監督の最新作で最後の作品。
見に行かないとう選択肢は、ない。

「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」は副題の通り、まさに
愛おしい時間についての作品だった。何気ない日常の生活の中で
家族や恋人や友人との愛を描くのが得意なリチャード・カーティス。
今回もお決まりの、告白シーンや結婚式など、カーティス色の強い
作品。カーティス調のキメ台詞もたくさんあって、山場が盛り沢山。
見終わった後、家族と過ごす何気ない一日の大切さを改めて感じた。

何といっても、父親役のビル・ナイがいい。出番は意外と少ないが
飄々とした表情と一瞬の間がいい。エンディングの歌声も味があり
なかなかのものだ。

主役のドーナル・グリーソン。どこかで見たことがあると思ったら
ブレンダン・グリーソンの息子。『ハリー・ポッター』のロンの兄
ビル役とマッド・アイ・ムーディ役で親子で共演している。
メアリー役のレイチェル・マクアダムスはチャーミング。まさか
ガイ・リッチ―監督の『シャーロックホームズ シャドーゲーム』で
アイリーン・アドラー役を演じていた女優と同一人物だとは。

80年代のBGMがいいと思ったら。音楽担当はドリーム・アカデミーの
リードボーカルだったニック・レアード=クロウズ。映画のBGMで
ザ・キュアーの曲を聴けたのが嬉しい。歌詞が内容にドンピシャリな
曲が多用されていて心憎い。

できれば、もう1回見たいのだが。名古屋での上映は今月末まで。
都内のように、名古屋で別の映画館でも上映してくれないだろうか。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

辛いドタキャン

kurikinton28102014.jpg


自宅での食物アレルギー対応お菓子教室は昨晩キャンセルがあり
予定より2名少ない2名でのクラス。お子さんの発熱でキャンセルは
仕方ないのだが、一緒に行く予定だった友人もついでにキャンセル。
しかも、これが二度目。ということは、三度目も必ずあるだろう。
原価率が非常に高く、予算がとてもタイトなので、材料購入後の
ドタキャンは非常に辛く、かなりの痛手だ。
ただ、人数分よりも多く栗きんとんが作れたので、参加してくれた
友人はお土産つきでラッキーだった。

クリスマスのローストチキンのクラスは通常よりも料金が高いので
当日キャンセルの場合はキャンセル料をいただいているが、食材の
価格が高くなってきている昨今、毎月のクラスもキャンセル料を
発生させるか料金設定を値上げするかしないと。直前のキャンセルは
かなり困ることになる。友人や友人の友達が参加してくれているので
ボランティア感覚で開催しているお菓子&お料理教室のため、利益を
追求している訳ではないが。足が出てしまっては本末転倒だ。

来月は栗のムース。フランス産のマロンムースやマロンピュレは既に
購入済み。高価で貴重な材料なので来月は無駄の無いようにしたい。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

サイアムガーデンで久しぶりのフランス語

chickengreencurryatsiamgarden.jpg


友達に誘われて急遽ランチに。サイアムガーデンでリーズナブルな
ランチ。メキシコ人の友人が連れてきたのはフランス語の先生を
しているベルギー人の友人。かなり久しぶりにフランス語を喋ったが
何とかなった。

一番人気メニューという鶏肉のグリーンカレーはそれほど辛くは
ないといううわさを聞いていたので頼んでみたら、私には辛過ぎた。
顔から汗をかいた。辛いのだが、美味しい。ココナッツミルクが
使われているからだろう。お酢をかけたら少し辛さが和らいだが
新しく仲良くなったアルジェリア人の友人も辛い物が苦手な様子。
二人でヒーヒーしながら、辛いけれど美味しいねと食べ続けた。
辛い物が大好きなメキシコ人の友人は、甘い味付けのパッタイ。
最後はお皿を交換してもらい、一件落着。

phadthaiatsiamgarden.jpg


初めて食べたパンダンリーフのアイスはココナッツミルクに風味が
似ていて、もっと濃厚な味だがフレッシュな香り。美味しかった。

pandanleaficecreamatsiamgarden.jpg


名古屋に越して来てから英語を使う機会が増えたが、これからは
忘れかけていたフランス語を喋る機会も増えそうで楽しみだ。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

早速壊れた

昨日慌てて作った、妖怪ウォッチのわすれん帽。横着して縫わずに
両面テープで張り付けただけの簡単な作りなのだが。早速息子に
壊された。今日もう横着して両面テープを屈指して補修した。
目の軸の部分の棒は楊枝で作っていたのだが、竹串にして長くし
前の方に目が傾きやすいようになった。

使うのは、あと1回のみ。今度は何とか持つだろう。
posted by zooom at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

わすれん帽

lostmemoryhat.jpg


米国人とタイ人カップルの友人宅とそのご近所でのハロウィンの
イベントに息子と参加してきた。去年も招待されていたのだが
七五三の参拝のため実家に帰省していたので、今年が初参加。

息子は先日手づくりした妖怪ウォッチの天野景太のTシャツ
それっぽいカーゴパンツを履いて妖怪ウォッチを装着。
私も何かせねばと思い、妖怪ウォッチのわすれん帽を作ることに。
お昼過ぎから作り始め、3時間が経過。出掛けないと間に合わない。
荒削りで手直しが必要な部分が多々あったが、取りあえず今日の
ところは、このままで。

友人宅の前はご近所総出の大賑わい。車も入れず駅前の駐車場に
停めて急いで歩いた。まだ各戸を回る様子はなく、間に合った。

大勢があるまる場所が苦手な息子だったが。息子と同じ年頃の
妖怪ウォッチを着けた男の子とマリオ姿の男の子と仲良くなり
3人で何やら遊んで楽しんでいた。

halloweenatyaisplace.jpg


10軒以上のお宅を巡り、菓子を沢山いただいた。早速帰りの
車内で、後部座席からワシャワシャと包みを開ける音がした。
「だいじょうぶ。まえにたべたおかしだけ、たべてるから!」
いただいたお菓子の半数ほどは息子が食べられるものだった。
うどん80gを食べられるなら、乾燥エビのアレルギーはないので
かっぱえびせんも大丈夫。食べられるお菓子が増えて息子も
嬉しそう。今まではハロウィンは息子にとっては辛いイベント
だと思っていたが、そろそろ楽しいイベントになってきたようで
私も嬉しい。

今日は行きに魔女を2人、帰りに魔女に連れられた白雪姫の他に
エルサとミニーマウスを見かけた。女の子の方が仮装の選択肢が
たくさんあって楽しい。
posted by zooom at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

赤ちゃんと一緒のお料理教室

latteartbyhiromi.jpg


今日は栄生の友人宅での食物アレルギー対応お菓子&お料理教室。
息子の通園バスを見送ってからすぐに出たが、かなり時間が掛かり
ギリギリ間に合った。

今日のお宅には生後3ヶ月の赤ちゃんがいて、癒された。

栗きんとんも出来上がってお茶の時間に友人が入れてくれた
美味しいコーヒーでひと時。フォームミルクも作ってラテアート。
うっかり長居をしてしまったが、帰りはいい道を教えてもらい
何とか息子の降園バスのお迎えに間に合った。
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

ルクソールでお祝いランチ

luxor6.jpg


先日結婚した友人のお祝いに、ルクソールでランチをしてきた。
結婚式直前の花嫁と友人のイベント、ヘンナイトに誘われていたが
運悪く、その日は息子の誕生日の前日。ケーキを焼いたり色々と
準備があったため、泣く泣く欠席した。その代り、別の形で
お祝いをしたかったので、かねてから行きたかった覚王山の
フレンチ、ルクソールのランチでお祝いをした。

まずはフォワグラのクリスピーサンド。パッションフルーツと
フォアグラがいい具合に混ざり、さっぱりと甘い味は前菜には
ちょうどいい。チョコレートの苦みが効いたパリパリのクッキーは
デザートを期待させる。今日もパンは少なめに。

luxor1.jpg


オードブルはサーモン・ミ・キュイ 透明なトマトのヴェール 
井深農園サラダは珍しい物もあり、味や食感を楽しんだ。
サーモンも美味しい。ちなみに右下のきゅうりに巻かれているのは
ブルーベリーのムース。フルー・ド・セルも甘くて美味しい。

luxor2.jpg


スープは白インゲン豆とひよこ豆のスープに牡蠣のポワレが
乗っていて、牡蠣が美味しかった。

luxor3.jpg


メインは鴨モモ肉の煮込みと里芋のパートフィロ包みゴボウソース。
これは美味しい。鴨と里芋が同量くらいあり鴨の存在感はやや薄いが
良く煮込まれていて甘いゴボウソースとよく合う。

luxor4.jpg


デザートの前のお口直しは、ゆずのパンナコッタみかんのジュレ。
ゆずの皮が入ったパンナコッタはスッキリとした味で美味しい。

luxor5.jpg


デザートは一見、クレームブリュレだが。底にはチョコレートの
濃厚なアイスに洋ナシのコンポート、その上に生のラズベリーと
カスタード。手が込んでいる。食感や温度差まで楽しめる濃厚で
美味しいデザートだった。

luxor7.jpg


紅茶と共に小さなプチフールもしっかりいただいて完食。
カリッとしたナッツの香ばしい味のクッキーと、しっとり柔らかい
ケーキにゼリー。最後まで美味しかった。

luxor8.jpg


是非また行きたいと思ったら。改装工事のため、11月17日から
休業するとのこと。改装前にランチができてよかった。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

ひと月遅れの誕生会ランチ

lebol.jpg


先月末に誕生日だった友人のお誕生日をひと月遅れてランチで
お祝いした。場所はかねてから行きたかったビストロ ルボル

5人以上だと前菜と主菜3種類とも盛り合わせでシェアして食べる。
スモークサーモンのサラダはスモークサーモンがたっぷり。

lebolsalad.jpg


ものすごい量の、具たくさんサラダはうっかり写真を撮る前に
食べてしまったが、レンズ豆やクスクスが入っていて温泉卵を崩し
混ぜて食べると美味しい。

田舎風お肉のパテも美味しかった。バゲットが進むが、ボリュームの
多いお店と聞いていたのでバゲットは最小限に止めておいた。

lebolpate.jpg


メインはまずは鰆のポワレ。ほんわり柔らかくて甘めのキャラメル
オレンジソースとよく合う。

leboljapanesespanishmackerel.jpg


ルボル風煮込みハンバーグ トマトクリーム風も美味しかった。
鶏肉のハンバーグは粗挽きで食べ応えがあり、中にピーナッツが
入っていて食感が楽しい。トマトクリームも美味しかった。

lebolchickenhamburgstew.jpg


追加料金のいる牛かいのみステーキもサービスで大きな塊が2皿。
満腹になりながらも、お皿に残ったエシャロットソースは残さず
バゲットに付けて食べた。

lebolsteak.jpg


かなり食べ過ぎたので、デザートは控え目にアイス。と思ったら
かなりの量だった。チョコレートアイス、ミルクソルベ、杏ソルベ。
美味しいので、あっという間に難なくペロリ。

lebolicecream.jpg


アイスと迷った、巨峰のタルトはたっぷりの巨峰にカスタードと
バニラアイスが添えられていた。友人から少し味見させてもらったが
タルト生地もカスタードもバニラアイスもどれも美味しかった。

kyohotart.jpg


バースデーガールのクレームブリュレはドライローズで飾られ
薔薇のいい香り。濃厚で美味しい。

lebolbddessert.jpg


どのお料理も外れがなく美味しくてボリューム満点でお手軽価格の
ビストロ。実は11月半ばに予約を入れてある。今から楽しみだ。
次回もジーンズではなく、ウエストの緩いワンピースで行こう。
posted by zooom at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

小麦免疫療法の前にすき焼き定食

kisojilunch2014.jpg


木曽路のポイントカードの有効期限は最後に使った時から1年間。
もうすぐ期限切れになりそうだったので、小麦免疫療法の通院で
幼稚園を休ませた息子と一緒にすき焼き定食のランチをしてきた。
2人分をほとんどポイントで賄えた。

いつもは病院の待合室で待っている間にお腹が空く息子のために
おにぎりを持って出かけるのだが、1人前を食べた息子は流石に
満腹。今日はおにぎりを持って帰ってくることになった。

今日はうどん80gを無事クリア。2週間後はうどん90gに挑戦だ。
posted by zooom at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

トルティーヤランチの会

germancake201410.jpg


友人宅にドレスデンから遊びに来ているドイツ人親子を迎えての
ランチパーティー。今日はメキシコ人の友人がトルティーヤを
作ってくれた。温かいうちに食べないとと急かせれ、せっせと
具合を乗せて食べるのに夢中で、うっかり写真を撮るのを忘れて
しまった。どれも美味しかった。

私は運動会のお弁当の再現バージョンと、栗の渋皮煮を入れた
ロールケーキを作って持って行った。

デザートはドイツのケーキ。2層になっている上の黄色は卵。
なんと、ケーキ1台に卵10個を使うレシピなのだとか。
卵たっぷりのケーキを久しぶりに堪能した。
posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

大北海道展

kaisendon@zakotei201410.jpg


昨日のお料理教室の後、タカシマヤの北海道展に行ってきた。
伏見から歩いたら、ちょうど名古屋まつりのパレードが始まった。
横目に見ながら名古屋駅へと急いだ。

島屋ではまず先に、くりーむ童夢のジェラートに並んだ。
これが大失敗。並んでいる時にはショーケースはよく見えず
順番が回ってきた時にようやくはっきりとショーケースが見えた。
かなり、いまいち。チョコレートや抹茶の色が薄い。
すぐに会計の順番になってしまったので、今更列から外れるのは
何となく気が引けた。ハスカップとバニラを頼んだが、予感的中。
普通の味だった。これなら、もう少し足してピエールマルコリーニの
チョコレートアイスを食べればよかったと後悔した。

夫が気になっているというスナッフルズのズオムレットを購入。

snafflescheeseomelette.jpg


ふわふわで軽い食感のチーズケーキ。前にどこかで食べたような
よくある味だが、まあまあ美味しかった。

息子用のおやつに北菓楼の開拓おかきの枝幸ホタテと増毛甘エビ
北海道限定のじゃばいもコロコロを買い、本日の特売品の時鮭の
切り落とし(といっても尾の部分の切り身)も何とか買えた。

蟹寿司を買おうと思って目星を付けておいたお店を見てみたが
長い時間空気に触れて干乾び始めて来ていたので、行列の長い
回転の速い雑魚亭で海鮮丼を買った。

実は夫も一昨日、タカシマヤの大北海道展に行っていた。
スイートオーケストラのおもっちーずという餅チーズケーキを
買ってきた。

omochizu.jpg


確かにお餅とチーズの融合。伸びるが、チーズの香りがしつこい。
チョコレート味の方がまだましだが、私の口には合わなかった。

三方六のメープルは生地もメープルシロップの香り。

3x6maple.jpg


美味しいが、プレインの方が飽きずに美味しく食べられる。

北海道展は出尽くした感がある。新規出店はさほどの味ではない。
昔からあるロングラン商品の方が断然美味しい。これからは
冒険せずに、定番商品だけを買うことにした方が良さそうだ。

posted by zooom at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

10月のビストロお料理教室 

draudecookingclass201410salmonmousse.jpg


しばらくぶりにフレンチビストロのお料理教室に参加してきた。
今月のメニューは前菜がスモークサーモンのムース。
フードプロセッサーを使うとても簡単なレシピで、あっという間に
できて美味しい。食物アレルギー対応のレシピで近いものを
作れそうな気がするので、さっそく試してみたい。

主菜は鶏肉のフリカッセ。手羽元の出汁だけで充分。ブイヨンや
スープストックは使わずに作るクリーム煮込み。

draudecookingclass201410chickenfricasse.jpg


しっかりした味で美味しかった。米粉と豆乳のベシャメルで
代用したら美味しく出来そうだ。
posted by zooom at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

今月のランチはキノコとツナの豆乳リゾット風

mushroomsoymilkrisottoatsakikosplace.jpg


今日は友人宅での食物アレルギー対応お菓子お料理教室だった。
プレイグループを主催している友人宅なので、親子で賑やかな
クラスだ。友人はお子さんの授業参観日だったので、今日は
早めに着いて準備を済ませ、友人が不在の間にクラス開始。
参加人数の多いクラスだったので、暫くの間、誰も気づかず
「あれ、そういえば、いないけど?」

良い道具が揃っている広いキッチンは料理をするのが楽しい。
フィスラーの大鍋でキノコとツナの豆乳リゾットを12人分作った。
ベジタリアンの友人やお米のアレルギーがあるお子さんはそれぞれ
別鍋で作った。乾燥ポルチーニの出汁が効いて美味しく出来た。

cookpadに投稿するための工程ごとの写真をまだ撮っていないので
週末に写真撮影も兼ねて家で作ることにしよう。

2014年10月16日

キッチンノムのハンバーグランチ

kitchennomuhamburgandcrabcroquette.jpg


食物アレルギーを持つママ友と、ランチをしてきた。
ここぞとばかり、子供と一緒の時には食べられないフレンチの
お勧めのお店に行こうとなったが。木曜のランチは臨時休業中。
近くのカフェでランチと思ったら、お店の前の駐車場には
停められず、そのままの流れで近くのキッチンノムへ。

牛肉100%のハンバーグと蟹クリームコロッケのセットランチ。
ハンバーグは表面にパン粉がまぶしてあり、カリッとしている。
ナイフを入れると肉汁が溢れ出た。洋食屋さんの丁寧に作った
美味しいハンバーグの味。

行きたいお店には振られてしまったが、結局美味しいランチに
ありつけた。

posted by zooom at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

栗きんとんハロウィン風

kurikintonpumpkin.jpg


今日も息子の幼稚園は代休。息子連れで刈谷市の友人宅で
食物アレルギー対応お菓子&お料理教室に行ってきた。

同じ年頃の子供が来ないので退屈しないように、今日だけは
妖怪ウォッチを持って出かけてもいいことにしたら、昨日作った
ハロウィン用の天野景太Tシャツを着て出かけたいという。
両面テープが剥がれると困るので、それは却下。

今月のメニューは栗100%の栗きんとんと、キノコたっぷりの
豆乳リゾット風。器用なタイ人の友人は栗きんとんをカボチャに
成形し、ハロウィン仕様に。皆で作り方を習った。

帰りは息子の水泳教室までかなり時間があったので下道を使ったら
途中で渋滞があり、1時間かかった。時間前に水泳教室に着いた
と思ったら、駐車場が満車。近所を3周し、1台だけ空いている
コインパーキングを発見。ギリギリセーフで遅刻せずに済んだ。
やはり、水曜日は慌ただしい。

2014年10月14日

今年のハロウィンは妖怪ウォッチ

keitatshirt.jpg


台風一過の強風で、何やら花粉も飛んでいる様子。息子は目が痒く
私は喉が痛い。今日は家でじっとしていた。

運動会の日の夜に友人宅で毎年恒例のハロウィンパーティーがあり
見物しに参加したかったのだが疲れていたので参加できなかった。
今年はハロウィンのイベントに参加することはないと思っていたら
もう1件お呼ばれされた。

仮装が苦手な息子は、手作りの海賊帽すら被るのを拒否していたが
今年は何とか息子の気に入ってくれそうな仮装を見つけた。
妖怪ウォッチの天野景太。赤い長袖Tシャツと、白地のTシャツと
青いサスペンダーの絵が描かれたTシャツを切り貼りして作った。
ミシンが壊れているので、首回りを横着して両面テープで留めたら
息子の頭が通らないという失敗も犯してしまったが、手縫いで何とか
完成。予算は零。

近くで見るとあらが目立つが。息子は気に入ってくれたようで
「あした、きていきたい!」
洗濯すると両面テープが剥がれそうなので、普段着にはできない。

時間があるので、バハマ帽子を改造して自分用にわすれん帽でも
作ってみようか。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

cookpad100万アクセス超とお料理教室

1週間前に、cookpadの私のレシピサイトへの累計アクセスが
100万件を超えた。その後の1週間で16,000アクセス増えた。

実はcookpadから、クックパッド料理教室の先生にならないかと
メールで勧誘があり、先日、担当の方から説明の電話があった。
名古屋にいる間は現行の食物アレルギー対応お菓子&お料理の
月6クラスで手一杯と丁寧にお断りしたが、夫の転勤で引っ越しが
あれば、落ち着いてから申し込むかもしれないと含みを持たせた。
すると。「転勤の予定が決まったら連絡下さい」かなり積極的。

息子の小麦アレルギーの治療もあるので、私としてはもう暫く
名古屋にいたいのだが。もし転勤で引っ越したとしても、人の役に
立つことができて充実した楽しい暮らしを送れそうな気がしてきた。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

幼稚園最後の運動会

sportsdaylunch2014.jpg


今日は息子の幼稚園の運動会。台風の影響もなく、暑くも寒くもなく
ちょうどいい天気に恵まれた。

幼稚園最後の運動会なので、しっかりカメラに様子を収めようと
息子に聞いた立ち位置のそばでカメラを構えたのはよかったのだが。
肝心な向いている方向が違った。どれも横顔ばかり。

お弁当は息子のリクエストで肉祭り。鶏のチャーシュー、唐揚げ
野菜をたっぷり入れて肉団子、カボチャのなんちゃって卵焼き風
竹輪きゅうり、オクラの胡麻和え。鮭、ゆかり、紫蘇の実の
おにぎり。食後のデザートはブルーベリーと柿。冷凍しておいた
栗きんとんもいい具合に解凍されていた。

役員をしていた去年の時にはお手伝いに駆り出されていたせいか
運動会の1日はとても長く感じたが、今年はあっという間。
それでも、ほぼ1日立ち通しで見ていたので帰宅後は腰痛が。
お弁当のおかずを多めに作っておいてよかった。

明日のお疲れ休みは台風。洗濯物が乾かないので今日のうちに
洗濯して干しておけばよかったと今頃になって後悔…。

posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

就学時健康診断のお知らせ

息子が来春から通う小学校から就学時健康診断のお知らせが
届いた。今月中にはランドセルも届く。
いよいよ、小学校入学に向けての準備が始まった。

明日は息子の幼稚園の運動会。台風の影響で延期になるかと
心配していたが、何とか持ちそうだ。幼稚園最後の運動会なので
息子に立ち位置を聞いたのだが、中々要領を得ない。何とか理解し
夫はビデオ、私はカメラに収める予定。

お弁当のメニューは息子のリクエストを優先したら、去年とほぼ
同じものになってしまった。
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

今月のお菓子は栗きんとん

kurikinton20141010.jpg


今月の食物アレルギー対応お菓子&お料理教室のメニューは
キノコとツナの豆乳クリームリゾット風と栗きんとん。

先日の栗の渋皮煮に比べると、随分と簡単にできた。
日曜日の運動会のお弁当にもおやつに入れて行こうと思う。
この秋は何回作ることになるだろうか。

2014年10月09日

ベビーシャワー

babyshowerforsandydecorations.jpg


もうすぐ女の子が生まれる友人のベビーシャワーに参加してきた。
ポットラックで持ち寄りランチなので、私はデザートにしてみた。
リカちゃんのドールケーキを作ることに。完成品を持って行くのは
リスクが高い。キッチン付きのパーティールームということなので
ケーキの組み立てとデコはパーティーの片隅でした。
今回は紫芋パウダーにレモン汁を加え、きれいなピンク色が出た。

2014.10dollcakeforsandybabyshower.jpg


記憶力テストや何種類かの溶けたチョコをオムツに塗ってどれか
当てるゲーム等、正統派アメリカンなベビーシャワーだった。

日本では生まれてからお祝いをするのだが、生まれる前に賑やかに
パーティーをする米国式のベビーシャワーもなかなかいい。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

朝一でプレシューズ

teaatprecieuse201410.jpg


久しぶりに、杁ケ池のピエール・プレシューズへ行ってきた。
朝一で友人とお茶をしてきたが、相変わらず入れ代わり立ち代わり
ケーキを求めに来るお客の多いこと。カフェのすぐ横にある
パーキングは空いたと思ったらまた車が停まる。

前の日からウエブサイトのカフェメニューを見て悩んだ末に
選んだのが、シュプリーズ・キャラメル・ショコラにした。

pierreprecieusesurprisecaramelchocolat.jpg


選べるアイスクリームはマロングラッセ入りモンブラン。
フォンダンショコラは塩味が効いていて濃厚で美味しかったが
チョコ好きとしては、チョコレートの苦みがもっと欲しかった。
モンブラン・ブリュレにすればよかった。

友人はガトー・ジャポネというショートケーキ。ふわっふわの
スポンジ生地に良質の生クリームを緩めに泡立て、フルーツが
乗っている。これは作りたてが美味しいカフェならではの味。

precieusegateaujaponais201410.jpg


友人も一口食べてニッコリしていた。

杁ケ池を眺める居心地のいいカフェスペースですっかり話が弾み
気が付いたら12:30を過ぎていた。それから結局1時間以上話し込み
結局、駐車場を出たのは14:00前。

お土産には予め取り置きをしておいたモンブランとタルト・ヴァレ。
帰る頃にはショーケースからは消えていた。

precieusemarrontakeaway.jpg


夕方は息子の水泳教室に連れて行き、帰宅後は大忙しの水曜日。
明日は友人のベビーシャワーがあり、リカちゃんドールケーキを
作る。組み立ては友人宅でするが、今日は仕込み。

昨晩、夫が同量から生栗をたくさんもらってきたので栗きんとんも
作らないと。さあ、これからが忙しい。美味しいケーキでしっかり
チャージで来たので、もうひと頑張りだ。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

栗の渋皮煮

sweetcookedchestnuts2014.jpg


昨日、息子が段ボールで新幹線を作っている間、私はキッチンに
立ていた。初めて栗の渋皮煮に挑戦してみたのだが、面倒だった。
食品用の重曹がなかったので、アルカリイオン水で作ってみた。
渋皮を破らないように丁寧に鬼皮を剥き、何度も茹で溢して表面の
筋を取り…。あまりにも面倒なので、もう作ることはないだろうが
記念にレシピをcookpadに載せてみた。

できあがったのは今日。美味しいことは美味しいが。甘さをかなり
控えめにしたので、栗本来の味がする。特売日で買った栗なので
栗の味がいまいち。栗きんとんの方が簡単で美味しく作れる。
とはいいつつも。1sで52個あったはずの栗が、できあがり時には
40個に減ってしまっていた。味見が止まらない。

Cpicon アルカリイオン水で★栗の渋皮煮 by chez★zooom

2014年10月06日

台風で休園

cardboardboxtrain.jpg


今朝、息子の通う幼稚園から台風のため休園との緊急連絡網が。
雨はさほど降っていないが、風が強い。

今日は冷蔵庫の扉の部分の修理を頼んでいたので、外出の予定は
元々なかったので困らなかったが、息子も一緒で家にいるのは辛い。
昨日から閉じこもり用に工作をしていたので、今日の引き続き。
何やら貼ったり描いたりして、段ボール戦隊新幹線が完成。
中々よく出来ている。

私はというと。今日は初めて栗の渋皮煮を作ってみた。まだあと
1日かかるのだが、既に味見でかなり減ってしまった。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

ハロウィンにカボチャのスープパスタ

harvestpotluck2014c.jpg


先日の持ち寄りランチ会で作っていったカボチャのジャック。
レシピをcookpadに載せた。

息子も食べたがったので、カボチャの器を持ち帰り、自宅でも
スープパスタを作った。器も食べられるので、息子は大喜び。

Cpicon ハロウィンに★カボチャのスープパスタ by chez★zooom
posted by zooom at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

日帰りで横浜へ

昨日緊急入院した義母を見舞いに、日帰りで横浜へ。

星ヶ丘三越で栗きんとんを買い、途中の掛川で一旦高速を降りて
炭焼きレストランさわやかで昼食を取るのに1時間待った。

義母の病院では義弟の家族に偶然会えた。掛川で時間がかかったのが
反って幸いした。

テラスモールで簡単に夕食を済ませ、茅ヶ崎の実家に1時間だけ寄り
名古屋に向けて実家を出発したのは21:00過ぎ。
帰宅は2:00頃になるだろうか。
posted by zooom at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

ダンテでランチ

dantelunch.jpg


藤が丘で働いている友人が少し長めにお昼休みを取れるというので
一緒にランチをしてきた。自宅から車で10分足らずの場所にある
レストラン ダンテ。マンションの1階部分が店舗になっている。

内装のインテリアがシックで素敵。照明器具の色がいい。

danteinterior.jpg


前菜はシラウオのフリットと野菜のガレット仕立て。ガレットと
いっても、ガレットはなくサラダ。あっさりとしていて美味しい。

dantesalad.jpg


スープはミネストローネで野菜たっぷり。結構しっかりした味で
バゲットを浸して食べたくなる。

dantesoup.jpg


パスタはバジルのパスタ ジェノベーゼ。チーズが入った濃厚な
味わい。バジルの香りが口に広がる。

dantepasta.jpg


メインは若鶏モモ肉の赤ワイン煮。熱々でグツグツ煮立っていた。
かなりしっかりした味で、きっとワインと合うのだろう。

dantemaincoursecoqauvin.jpg


デザートの栗のムース。これは絶品。ああ、美味しい。

dantechestnutsmousse.jpg


食べながら、来月の食物アレルギー対応お菓子・お料理教室の
デザートは栗のムースにしてみようと思いついた。

食後の紅茶はマイセンのティーカップで出された。
飲み口の口当たりのいいこと。紅茶の味は普通だったのだが
とても美味しく感じた。

これだけの品数で、お得なランチだと思っていたら。ランチと
ディナーが同じメニューで価格も同じと知ってビックリ。
夜の方が室内の照明もきれいに照らされ、きっと雰囲気も
いいことだろう。夜にも来て見たくなるお店だ。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

ハロウィンの持ち寄りランチ会

harvestpotluck2014b.jpg


セカンドダイニングキッチンが素敵な友人宅で、ハロウィンの
持ち寄りランチ会。オレンジを基調にしたデコレーションが
気分を浮き立たせる。

数日前に丸ごと1個のカボチャをもらったので、中をくり抜いて
ジャックオランタンを作った。去年に続き2回目ともなると
だいぶ慣れてくる。今回は電子レンジにかけてから彫ってみた。
中には鶏肉と野菜たっぷりのトマトソースを絡めたライスパスタ。
ソースだけ作って行き、パスタは友人宅で茹でて和えた。

harvestpotluck2014c.jpg


ライスパスタはアルデンテにはならないが、独特の食感がいい。
今朝、キッチンカウンターにおいたカボチャを見た息子は大興奮。
「ぜったいに、もってかえってよ!よるにスープいれてたべるから」
というので、カボチャのジャックは持ち帰ってきた。

ランチは友人が焼いてくれたクランベリーと胡桃のパン、ワカモレ
ハーブの入ったチーズのディップにスティック野菜。

harvestpotluck2014d.jpg


かなり満腹になったが、友人の作るデザートは甘さ控えめなので
別腹で入る。今日はカボチャのケーキ。

harvestpotluck2014e.jpg


当初は8人で集まる予定が4人になってしまった。それでも
お喋りな4人でわいわい楽しいランチだった。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

テラスランチの季節

aircafedessert20141001.jpg


友達と覚王山のハワイアンパンケーキのお店に行く予定だったが
予約をした時に、「ハワイに帰るので、暫くお店を閉めます」と
断られてしまった。いつ名古屋に帰ってくるのかは未定とのこと。

覚王山周辺は気になっている美味しそうなお店が何軒もあるのだが
駐車場が停めやすい、セントラルガーデン内にあるエールカフェで
ランチをすることにした。

テラス席は夏は暑いし、冬は寒い。春は花粉。秋はベストシーズン。
前菜のサツマイモのポタージュが美味しかった。サラダにかかった
柑橘系の香りと甘みが強いドレッシングが美味しい。

aircafestarter2014101.jpg


メインのトマトソースの煮込みハンバーグは意外とあっさりした味。
キノコや野菜がたっぷり。少々味が濃かったが、美味しかった。

aircafemaincourse20141001.jpg


ミニデザートのティラミスも美味しかった。もう少し欲しいと思う
くらいの量がちょうどいいのだろう。

時間によって日の当たり加減が変わるため、少しずつ座る位置を
変えながらのランチ。嬉しい報告もあり、楽しいランチだった。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする