2014年02月28日

熱も頭痛も治まったが…

イナビルのおかげで熱はすぐに下がり、頭痛も午後には治まった。
息子はもうすっかり元気。元気が有り余っているのに外に出られず
家でじっとしているのが辛い。

私は火曜から微熱が出ていたので、日曜日には外出できるのだが。
息子は月曜日まで外出禁止。あと3日間、何をして過ごそうか。
熱があって体調が悪いのも辛いが、元気なのに外に出られないも
また辛い。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

親子でインフルB型

昨晩、高熱が出た。38.8度。息子も熱い。風邪ではなさそうだ。
熱から来る頭痛でつらいなか、息子も連れて病院へ行ってきた。
2人共、インフルエンザB型にかかっていた。

私は新薬の吸入剤イナビルをその場で処方してもらい、吸入。
息子は吸えなさそうだったので、タミフルの飲み薬。

帰宅後すぐに熱が下がり、頭痛も大分楽になった。

ということで、私は日曜まで、息子は月曜まで外出禁止。
長い週末になりそうだ。


posted by zooom at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

更に悪化

朝には平熱に戻ったものの、時々頭が痛い。

今日は息子の幼稚園の創作展で、来月上旬に担任の先生に渡す
アルバムの台紙を回収することになっていた。休めない。

アルバム台紙は無事に回収し、作品を見てから帰った。

午後からまた急に具合が悪くなった。夜には38.8度に上がっていた。

夫に早く帰ってきてもらいい、助かった。
posted by zooom at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

移った

息子の風邪が移った。熱が出て喉と頭が痛い。

そんな日に限って、息子の小麦アレルギー経口免疫療法の日。

今日を逃すと2週間空いてしまうので、頑張って行ってきた。
咳は出ないのだが、マスクを2重にして備えた。

息子はうどん2.0gを無事に食べられた。次回は3.0gだ。
posted by zooom at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

高熱でもインフル陰性

普段あまり熱を出さない息子が昨晩、高熱を出した。39.9度。
慌てた。ただ、熱と鼻水だけで喘鳴などの喘息の症状はない。
意識もしっかりしている。

2週間前の夜中に熱を出し、インフルエンザを疑って日赤に駆け
込んだがインフル陽性。会計待ちをしている間に熱は下がり
翌朝には、すっかり平熱に戻った。結局、ただの風邪だった。
会計で、「今回は急を要する処置はせずに済みましたが、もし何か
あれば平日の診療はこちら」という、やや嫌味の効いたお知らせを
もらって帰ってきた。

発熱後最低6時間は経たないと、インフルエンザの検査をしても
陽性反応は出ない。一晩待って、今朝いつもの小児科に行ってきた。
普段は余り混んでいないのだが、今日はベッドも満床に近い状態。
予約を入れていたのに、2時間以上待った。待っている間に息子の
熱は下がった。インフルエンザも陰性で一安心。今週は幼稚園の
役員会の用事が立て込んでいるので、5日間も家に籠りきりは困る。

明日は息子の小麦アレルギー増量負荷試験日。前回同様またしても
前日に体調不良とは。主治医によると、無意識のうちに何らかの
プレッシャーを与え、それが原因で体調を崩している可能性もある
とのことだが。いつも夫と公園で遊んだ日の夜に息子は熱を出す。
外に出た時が寒いのか、汗をかいて冷えてしまうのか。
次回からは外遊びの際は気を付けさせよう。


posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

最後の1個

cacaosampakaxoconucso.jpg


バレンタインのチョコレートフェアで色々買ったチョコレート。
板チョコはまだ大事に食べているが、ボンボンショコラはとうとう
最後の1個。

チョコレートは鮮度が大事なので、美味しいものは最初に食べて
しまうのだが、実は私も夫も美味しい物を最後に取っておく性格。
一番のお気に入りのカカオ・サンパカのソコヌスコは最初に
1個食べ、最後に1個取っておいた。

だいぶ日にちが経ってしまったが、それでもやはり美味しい。
posted by zooom at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

ハンガリーからの小包

parcelfromhungary.jpg


去年の秋にハンガリーに帰ってしまった友人から、小包が届いた。
お料理好きな私のために、ハンガリー料理の英語レシピ本と
ハンガリーの街が描かれたエプロンとハンガリー刺繍が
施されたオーブンミトン、ハンガリーの特産スイートパプリカ。
そして、仲良し4人組でお揃いのハンガリー刺繍のブレスレット。

3月の卒園式までは幼稚園の役員の仕事で忙しいが、春休みに
時間が出来たら是非ハンガリー料理を作ってみることにしよう。


posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

女子フリーはハイレベル

昨晩も夜更かしして、フィギュアスケート女子シングルの試合観戦。
SPでまさかの大失敗だった浅田選手は、いつもの表情に戻っていた。
トリプルアクセルと8つのトリプルを見事に決めて、素晴らしい演技。
スピードに乗って、キレのあるステップも、とてもよかった。
リプレイを何度見ても、こみ上げてくるものがある。

男子シングルのミーシャ・ジーが立ち上げたツイッター#MaoFightや
#GoMaoに寄せられた有名スケーター達からの温かい応援メッセージ
の数々は、フリーの演技後は称賛のメッセージに変わった。

上位の選手達の自己ベストを更新する素晴らしい演技続出。とても
内容の濃いフリープログラムで、どの選手も金メダルをあげたい。
2日連続の朝まで夜更かしで眠かったが、起きていた甲斐があった。

5位までの選手が出られるエキシビジョンには高橋選手、浅田選手の
2人が特別招待された。中2日空けて23日も夜更かし決定。

posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

眠さ倍増

フィギュアスケート女子シングルのショートプログラムを早朝まで
起きて見ていた。上位3人の演技は素晴らしかった。
特にカロリーナ・コストナーは情緒溢れる演技で、終了直後の
あの表情がとてもよかった。

一方、リプニツカヤは任務に失敗、日本の選手も崩れに崩れて
思わぬ結果に、今朝は眠気倍増。いや、1日中眠かった。

明日も眠い1日になりそうだ。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

インターナショナルなお菓子教室でも日本語で

ricepowdercoconutcookies20022014.jpg


刈谷在住の友人宅で食物アレルギー対応お菓子・お料理教室。
チリ、タイ、メキシコ、フィリピン、日本とインターナショナルな
クラスだったが、みんな日本語が堪能なので、日本語で通した。

ぶり大根は大絶賛。煮魚は好きでも自分で作る機会がないらしい。
米粉のココナッツクッキーは火力の強い友人宅のオーブンでも
漕げずにサクサクに焼けて一安心。

いつも刈谷クラスはお茶の時間が長く、今日も15:00過ぎに慌てて
帰った。延長保育の息子を迎えに行くと、「おむかえ、はやすぎ!」
そんなに急ぐことはなかったようだ。


posted by zooom at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

忙しくなってきたPTAに確定申告の追い打ち

息子の幼稚園卒園まであと1年あるのだが。今年は幼稚園の役員を
しているので、卒園式などの行事などで何かと忙しい。
今日は役員会だったが、1ヶ月後の卒園式に向けて、やらなければ
いけないことが目白押し。今日も朝から打ち合わせと役員会。
今後は週に1〜2回はお弁当持参で幼稚園に行かなければ。

そんなところへ、母からの電話が。「確定申告の書類、纏めたけど」
すっかり忘れていた確定申告。今年は特に忙しいので時間がない。
ある程度母に入力してもらってから書類とデータを送ってもらおう。

母にお願い。電話代も切手代も通信費なので、領収書は分けずに
日付順に並べて欲しい。


posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

今度はサクサク米粉のココナッツクッキー

ricepowdercoconutcookies17022014.jpg


食物アレルギー対応お菓子・お料理教室のトライアルクラスで
ちょっと失敗だった米粉のココナッツクッキー
。改良を重ねて
サクサクにできた。

今日は2月メニューの1回目のクラスだったが、好評だった。
あとは形。形成しにくいのでドロップクッキーにしているが
今回はスプーンで落としてから最後にラップを全体にかけて
上から平らにしてみた。厚さは均等になったが、ココナッツの
シャリシャリ感を出すには、表面は均していない方がいい。
あともう一息。

2014年02月16日

南海こどもの国

nankaikodomonokuni022014.jpg


金曜の晩はフィギュアスケートの男子シングルフリーを最後まで
しっかり見てしまったので、昨日は1日中眠くてグッタリ。
今日はお天気もいいので出かけることにしたが、やはりまだ怠い。

南海こどもの国に遊びに行ってきた。風が強かったので、1時間程度
遊んだだけで帰ってきたのだが、広くて遊具もあって息子は大満足。

スロープの遊具は特に子供達に人気の様子。気分はスノーボードの
ハーフパイプの選手のようだ。

nankaikodomonokuni022014b.jpg


足踏み式のゴーカードは1回わずか50円。意外と長いコースで
かなり運動になった。息子とそれぞれ別のゴーカートに乗って
競争した。最後は足が疲れた。

nankaikodomonokuni022104c.jpg


花粉症が気になったが、マスクもしていたし海からの強風のお陰も
あってか、特に問題なし。寒かったが、楽しかった。




posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

カラベルのチーズケーキ

bakedassortcheesecake.jpg


百貨店の北海道展で夫が大好物のチーズケーキを買ってきた。
カラベルのベイクドアソートチーズケーキは、小さなホールの
入れ物に、プレーンパルミジャーノスフレ、マスカルポーネ
カマンベールの4種類のカットチーズケーキが入っている。
息子が寝てからのお茶の時間。

bakedassortcheesecake4.jpg


甘さ控えめで意外とあっさり。ただ、冷凍の解凍ものなので
フレッシュな感じはない。ちょっと残念なチーズケーキだった。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

ホワイトバレンタイン

chocolatetruffleforvd2014.jpg


昨晩はオリンピックの男子フィギュアSPの生中継を町田選手の
演技終了まで見ていたので、今朝は眠かった。

雪の降る中、息子を通園バスの停留所まで連れて行ったのだが
バスが中々来なかった。1番早いバスで2番目の停留所なのに
10分も遅れて来た。雪の中、大丈夫だろうかと心配になったら
ほどなくして幼稚園からんの緊急連絡網と先生からも電話が。
降園バスが出ないので、幼稚園まで迎えに来てほしいとのこと。
ああ、それなら登園バスも出さなければ休ませたのに。

マンションの駐車場には既に雪が積もっていて、車庫入れする際に
スリップしてぶつけたり擦ったりしては大変なので。幼稚園まで
歩いて行くことにした。行きは15分で着いたが、帰りは60分。
帰宅後は冷えた足元に暖かいシャワーで生き返った。

バレンタインデーなので、おやつはフォンダンショコラ。

fondntchocolatforvd2014.jpg


電子レンジで作った蒸しパンフォンダンなのだが、中から
とろ〜りと溶け出た熱々のチョコレートがほろ苦くて美味しかった。

夕食後はデザートのトリュフ作り。息子と一緒に丸めたら味見で
かなり減り、できあがりが半量になってしまった。

今夜はフィギュアの男子フリー。明日が土曜日でよかった。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

米粉のピザとおからのチョコレートケーキ

lorisheartshapedricepowderpizza.jpg


食物アレルギー対応お菓子&お料理教室の1月の振り替えクラスが
終わり、cookpadにレシピを投稿した。

米粉ピザはお餅で作ったチーズが冷めてもとろ〜りで大好評。
こんな味のチーズもあるかと思ってしまうほど違和感がない。
参加してくれた友人達は冷めてもパリパリな生地にびっくり。
小麦や乳製品のアレルギーがある人もない人も、普通に美味しく
食べられる。我ながら、よく思いついたレシピだと自画自賛。
冷めても固まらないお餅チーズにパンや野菜などをディップすれば
なんちゃってだが、チーズフォンデュの雰囲気を十分楽しめる。


おからのチョコレートケーキ
はココナッツミルクの油分だけで
意外とあっさりしているのだが、ココアたっぷりで濃厚な味わい。
おからやお豆腐を全く感じない、チョコレートムースのような
食感。罪悪感なく安心して食べられるチョコレートケーキだが。
おからが入っているので食べ過ぎには注意。お腹の大掃除には
3切れ食べれば充分だろう。

Cpicon お餅チーズで★米粉ピザ by chez★zooom

Cpicon 小麦卵乳不使用★おからチョコレートケーキ by chez★zooom

2014年02月12日

『鑑定士と顔のない依頼人』をもう一度

昨年末に見た、『鑑定士と顔のない依頼人』。見に行きたいという
友達がいたので、もう一度見に行ってきた。

一度見ているので、今回はセリフや表情などじっくり観察して
見ることが出来た。絵画や装飾などの美術品を含め、インテリアの
美しいこと。うっとり。1本の映画で美術館のハシゴをした気分に
なれる。

2回見ても、やはり分からないものは分からない。
結末はどちらのシーンなのか、グルの偽善者は誰までなのか。
真のクレアはどこまで知っていたのか。はたして、皆グルなのか。
「贋作と同じように偽りの愛もある」のか、「贋作の中にも真実が
ある」のか。きっと、何度見ても分からない。

長年かけて収集したお気に入りを全て奪われてしまったヴァージル。
唯一残されたのは、甘い想い出。老後の楽しみは想い出の回想。
そう考えると、ある意味ハッピーエンドだったのだろうか。
できれば、あの後の続きの話があって、最後はハッピーエンドに
なって欲しいと願ってしまう。

これほどまでに後を引く映画は、そうそうない。

There's always something authentic concealed in every forgery.

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

チョコレートを使わないトリュフ

handmadechocolatetruffles.jpg


昨日のランチ会に持って行った手作りトリュフ。好評だった。
チョコレートを使用しないので、テンパリング不要で簡単に作れる。
今年の息子用のバレンタインチョコレートはこのトリュフに決まり。
一緒に丸めて作るとテーブルが汚れそうだが、きっと楽しい。

Cpicon チョコ不使用ココアパウダーで濃厚トリュフ by chez★zooom
posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ジャーマンランチパーティー

germainlunchatyuka10022014.jpg


以前、ドイツに住んでいた友人宅にドレスデンからお友達が滞在中。
11月の食物アレルギー対応お菓子&お料理教室にも参加してくれた
彼女は2つの会社を経営している。今回は新規立ち上げする部門の
市場調査も兼ねて1週間だけの滞在とのこと。そんな忙しい中に
ドイツ料理のランチパーティーを開いてくれた。

ドイツといっても、ドレスデンは旧東ドイツ。どんな料理なのだろう。
ドイツ料理といえば、ジャガイモとソーセージとザワークラウト。
だが、今はジャガイモの季節ではないという。

友人宅に着くと、何やらクリーム系のいい香り。マカロニに似た
パスタにサワークリームと玉ねぎとハムとチーズを混ぜたものを
作っていた。こモッツァレラチーズをたっぷりかけ、オーブンで
焼くのだとか。

息子が乳アレルギーなので、普段家ではチーズは食べない。
久しぶりにトロリととろけた熱々のチーズが掛かった料理。
美味しかった。

私は前菜に野菜のコンソメ寒天寄せを作って持って行った。
簡単に作れて持ち運びが楽なうえに見栄えがいいので、持ち寄りの
ランチの時にはお勧めだ。

デザートはドイツのスイーツではなく、オーストリア名物の
モーツァルトクーゲル。マジパンとヌガーの入ったチョコレート。
友人は黒糖とチョコチップ入りのケーキを焼いてくれた。
緩く泡立てたクリームが美味しい。

色々話しているうちに、あっという間に時間が来てしまった。
次は4月に日本に遊びに来るという。次のランチ会が楽しみだ。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

クリストフ・ルッセルの板チョコ

christopherousselbar.jpg


栄にある皮膚科に行った夫から、今日は休みだったので代わりに
三越でチョコレートを買ってくるので何がいいかと電話があった。
大好きなドゥバイヨルの板チョコを頼んだら。他にもう1枚とても
美味しい板チョコを買ってきてくれた。なんと、パッケージには
サイン付き。私の名前も入れてもらうように頼んだとのこと。

クリストフ・ルッセルの板チョコで、クリオロ種カカオ75%の
Puertofino。サンホセ農園限定チョコ。値段を聞いてびっくり。
100gで2,520円。ドモーリのPuertofinoは25gだったが、100gなら
同じくらいの値段がする。

パッケージを開けた瞬間の香り高いこと。食べる前に美味しいと
分かる。ドモーリのPuertofinoよりも酸味が和らいでいて、苦みが
効いて、美味しい。カカオバターも入っているので、コクもある。
お気に入りの板チョコがまた1枚増えた。

クリストフ・ルッセルはフランスのブール出身。パリの7区にも
出店している。住所を調べたら、パリのお気に入りのホテルと
同じ通りにあった。今パリに行けば、セッコで買ったバゲットに
マリー=アンヌ・カンタンのチーズ、ベロータベロータの生ハムで
贅沢なブランチ、お茶の時間にはクリストフ・ルッセルでマカロンを
食べながら、チョコレートを100gも使ったショコラショーを楽しめる。
ああ、想像するだけで楽しい。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

サロン・デュ・ショコラの「ラ・マジ」とチョコレート覚え書き

salonduchocolat2014lamagiebonbonchocolats.jpg


サロン・デュ・ショコラで奮発した、セレクションボックスの「ラ・マジ」
夫と2人で食べた味見の感想は左上から右の順に以下の通り。
星の数は★★★★★が満点で採点してみた。
ダークチョコ好きの私の感想なので、味覚の好みが違う方には
全く参考にならないので、ご注意を。

セバスチャン・ブイエ「レクスプロジオン」
食感はサクサクとしているが、味はねっとり。パチパチとはじける
ガナッシュは甘さ控えめ。確かに口の中で爆発(エクスプロジオン)。
★★★

パスカル・ル・ガック「ガナッシュ・エキゾチック」
フルーツの味が珍しい。ただ、何となくいまいち。
★★

ファブリス・ジロット「カルチェール・テ・アールグレイティー」
ガナッシュのアールグレーの香りがあまり強くなく、チョコレートも
酸味がなく苦み走っている好みの味。ボンボンショコラというよりも
コース料理の最後に出てくるチョコレートのデザートといった感じ。
美味しい。
★★★★

ジャン=ポール・エヴァン「マジック」
JPHのチョコレートは大好きなので大いに期待したのだが、残念。
エヴァンっぽくない味。カシスが少し強すぎる。ミルクチョコよりも
ダークチョコの方が合うような気がする。
★★

クリスチャン・カンブリニ「バナーヌ」
バナナの風味よりもセップ茸の味が断然強く、ブイヨンの味がする。
アーモンドプラリネが歯に詰まって食感が悪い。コクはあるのだが
チョコレートとしてはいかがだろうか…。
★★

ここからは写真の中段。
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「オランジュ」
実はサダハル・アオキのお菓子は見た目ほど味のインパクトがなく
あまり好きではないのだが。そんな先入観を持って食べても、これは
美味しかった。オレンジのコンフィの果肉が大きすぎる感があるが
ちゃんとした美味しいチョコレートの味がした。さすがドモーリ。
★★★★

フィリップ・ベル「キャラメルパッション」
パッションフルーツ風味のキャラメルは塩味がやや強すぎだが
周りのチョコレートは酸味が少なく苦味が美味しい。ねっとりした
食感が好きでないので、もう少しあっさりしているとよかった。
★★★

オテル・デュ・キャップ・エデン・ロック「プラリネピエモン」
アンティーブ岬にある憧れの超高級ホテルのチョコレートのお味は
いかにと思ったら。チョコレートというよりは、ジャンドゥイヤ。
ヘーゼルナッツのコクがあり過ぎるがチョコの味は弱い。残念。
★★

ジャン=シャルル・ロシュロー「プラリネノワゼット」
ヘーゼルナッツの味がしっかりしている。ねっとりした食感だが
味はセバスチャン・ブイエの「レクスポルジオン」に似ている。
甘く強い香りはアニスだろうか。特徴的な味。
★★★

アルノー・ラエール「マジ」
キャラメルとベリーのバランスがいいダークチョコ。文句なしに
美味しい。
★★★★

ここからは写真の下段。
アンリ・ルルー「イゾルテ」
なんだろう、この味は。薬草っぽい甘苦さは甘草だろうか。周りの
チョコレートはあっさりしすぎて、存在感が薄い。妙な味だ。


ユーゴ&ヴィクトール「スフェール・エミール」
甘い。キャラメルとハチミツのガナッシュはただのスイーツとして
捉えれば美味しいが。チョコレートの存在感が薄すぎて、いまいち。
★★

フレデリック・アヴェッカー「フランス」
チョコレートというよりも、塩バターキャラメルそのもの。
★★

フランク・ケストナー「サスペンス」
パチパチと口の中ではじけるペタゼタが強すぎて、口の中で大爆発。
爆発音もすごい。よく噛んでから飲み込まないと、喉の奥が痛い。
肝心なチョコレートの味は薄い。
★★

クリスティーヌ・フェルベール「秋のカフェ」
キャラメルガナッシュの味が先に来て、その後に甘いコーヒーの味。
チョコレートは滑らか。ただ、何となく普通の味。
★★★

他のショコラティエの味と差別化されるために奇をてらったような
味もあり、ボンボンショコラとしてはイマイチなものが多かった。
全体的にヘーゼルナッツやキャラメルの味のガナッシュが多く
チョコレートを楽しめたかというと、微妙なところだ。
これで7,350円は無駄遣いだった。ドゥバイヨルの板チョコを7枚も
買えたかと思うと、随分ともったいないことをした。

酸味が少なく、スモーキーな味の強い板チョコを干しブドウや
ドライクランベリーと一緒に食べる方が、ボンボンショコラよりも
美味しいという結論に達した。

ボンボンショコラを買うなら、カカオサンパカのソコヌスコと
ベルナシオンのパレドール、パレドオールのパレドオールと
パレダルジャン。ベルアメールのベルアメールも美味しい。
あとは、OGGIのトランシュ。板チョコはドゥバイヨルのNO.3
コスタリカ産とニューギニア産が味とCP共に満足できる。
来年のバレンタインは冒険せずに、これだけ買えば十分だ。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

クスミの紅茶

kusumiorangetin.jpg


今日は先月のお菓子教室の振り替えクラスその1。
手ぶらで来てもらうように言ってあるのだが、毎回何かしら
お土産を持ってきてくれる友達もいる。他の参加者が気にすると
困るので、お土産は困るのだが…。

teatime07022014.jpg


お土産にいただいた、クスミの紅茶でお茶タイム。
今日も美味しく出来た。

posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

米粉のココナッツクッキー

coconutcooiestrialclass.jpg


今日は2月の食物アレルギー対応お菓子教室のトライアルクラス。
米粉のココナッツクッキーは外がカリカリ、中は少し柔らかく
レシピに手直しが必要だが、味は美味しかった。

ランチのぶり大根は大好評。水や出汁を入れずに作るのだが
生臭くなく、いつも通りに美味しく出来た。


posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

またまたチョコレート

deuxpays.jpg


昨日、私がアムール・ドゥ・ショコラに行かなかったのを知ってか。
夫がタカシマヤで私の気になるチョコを買ってきてくれた。
高いチョコを買い慣れたせいか、5個で1,800円や6個で1,580円は
随分と安いと思ってしまったらしい。もう完全に麻痺している。

今度は辻口シェフのショコラ・ドゥ・アッシュのナノ・ショコラと
シェ・シバタのドゥ・ペイ。まずは、シェ・シバタから。よく見ると
金色と銀色のパウダーがかかり、とってもグリッター。箱も派手。
ドラッグクィーンをイメージしてしまう。

deuxchocolatdeuxpays.jpg


銀色のパウダー:ダークチョコにコーヒーの苦みが美味しい。
酸味がすくないのがいい。ガナッシュも完全にチョコなチョコ。
1粒が大きいので、食べでがある。

金色のパウダー:ミルクチョコの中にはフローラルな香りの
ガナッシュと、マンゴーやパッションフルーツの甘酸っぱい香りの
プラリネが2層になっている。甘酸っぱいが、チョコっぽくない。

次は、ナノショコラ。No.1からNo.5まで、逆順で食べた。
箱の感じからして、こちらはかなりマスキュランな雰囲気だ。

nanochocolat.jpg


ナノショコラはナノ化したチョコレートをガナッシュに混ぜている
のだとか。ナノ化をいうことは分子が小さいのできめが細かいと
いうことだろうか。すっと溶けてなくなる。以下、味の覚書き。

No.1「ナノ・ノワール」:心地よい酸味の後にくる苦味がいつまでも
口に残る。力強い味で、かなり気に入った。美味しい。

No.2「山椒」:想像していたよりも山椒のピリリとした味は薄い。
ミルクチョコがベースだが、コクがあるのにさっぱりしている。
ミルクチョコが苦手な私でも美味しく食べられた。

No.3「竜馬」:坂本竜馬の出身、高知の特産の柚子の香り高い
ダークチョコ。サクサクとした食感が楽しい。

No.4「シトロンとアナナス」:レモンとパイナップルの爽やかな味。
ただ、チョコレートに練り込まなくてもいいような…。

No.5「ハイビスカス・ローゼル」:ダークチョコは美味しいのに
ハイビスカスのゼリーが邪魔だといってはおしまいだろうか。
すっと溶けて、下に何も残らない軽い味。

逆順で食べて、大正解。気に入ったのはNo.1 のナノ・ノワールのみ。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

チョコよりも一休み

今日は栄の三越で開催中のサロン・ドュ・ショコラの最終日。
三越カードのポイントが貯まって換えた商品券の有効期限が
今月末までなので、お気に入りのベルナシオンのパレドールが
まだあれば買いにこう。なければドゥバイヨルかドモーリの
板チョコを。ついでに名古屋駅まで足を延ばしてタカシマヤで
開催中のアムール・ドゥ・ショコラに行こうと思っていたのだが。
何だか朝からだるくて眠い。

今月は役員会の集まりも多く、よく考えたら今日が平日では唯一
何も用事がない暇な日。せっかくなので今日は出掛けずに、家で
ゆっくりすることにした。ということで、洗濯や掃除を済ませから
エアマッサージをかけながら、二度寝。目が覚めたら午後だった。

疲れも取れて気分スッキリ。たまにはゴロゴロするのもいい。
バレンタインフェアはまだJR名古屋タカシマヤで開催中。
来週出掛けるついでに見てくることにしよう。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

豆と一緒に眼鏡も外へ

demonmask.jpg


今日は節分。夕食の準備をする前に豆撒きをすることに。
「おには〜、そと!」と息子が今の窓際からベランダの外に向かい
豆を投げた時に、私の目の辺りに息子の腕が当たった。次の瞬間
急に視界がぼやけた。見えない。

一瞬、何が何だかわからなかったが。息子の腕が私の眼鏡に当たり
飛んで行ってしまったようだ。カランという音が道路から聞こえた。
念のため、ベランダを見てみたが、眼鏡はない。そもそも、眼鏡が
なくては何も見えない。慌てながらも慎重にマンションの階段を下り
外に出た。暗い上に、前日の雨のせいで路面がまだ濡れている。
顔を地面に近づけても見つからない。息子に探させようとしたが
意図しない自分の動きが大変なことになってしまったのに動揺して
固まっている。

もし、車が通ったら、私の眼鏡はペシャンコにされておしまいだ。
と不安がよぎった時に、左足が何かを蹴った。カランと音がした。
私の眼鏡だった。レンズも外れず、ついていた。ああ、よかった。
投げ飛ばされ方が良かったのか、着地の状態が良かったのか。
無傷なので助かった。

そして、豆撒き続行。マンション住まいだと色々と気を遣う。
外に投げる豆を数え、豆撒きが終わったら回収。通路に落ちたまま
朝を迎えると、踏まれて掃除が大変だ。これは、家の中もしかり。
「福は内」をしたと同時に回収する。これで明日の掃除中に掃除機が
カラカラいうこともない。

夕食後、残った豆を食べた。年の数だけ豆を食べるのは大変になって
きたので、今年も息子に手伝ってもらった。

そこへ、夫が帰宅。21:00過ぎに帰ってくるなんて、珍しい。
「もう、豆撒き済んじゃったか…」
やや残念そうだった理由が後で分かった。きっと鬼の面を被って
息子と豆撒きをしたかったのだろう。それなら、帰る前にメールを
入れてくれればよかったのに。来年は忘れないでおこう。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

夜中に日赤へ

昨晩、お風呂上りに「あたまがじんじんする」と訴えた息子。
真夜中に起きて来て、「あつい。あたまがじんじんする」
体温を測ったら、38.8度あった。今までで一番の高熱。

喘息持ちなので、発作を起こしては困る。慌てて日赤の救急へ。
念のためインフルエンザの検査をしたが、結果は陰性。
発症から24時間以上経たないと、反応が出ないのだとか。
X線検査もしたが、異常なし。鎮痛剤と解熱剤を処方してもらい
3時間後に自宅に帰ってきた頃にはすっかり熱も下がり元気に。
じんじんするという頭痛もすっかり治まり、ケロッとしている。
病院に行くのは月曜日でもよかったかもしれない。

今日は私が疲れで体調を崩し、熱が出た。といっても37度台で
頭や節々も痛くない。おそらく、ただの風邪だろう。

息子が寝てから夫と2人で、サロン・ドウ・ショコラで買った
チョコレートを色々食べて夜のお茶の時間を楽しんでいたら。
息子が起きてきた。どうやら、昼間に私と一緒にお昼寝をしたので
眠くないらしい。

未だに時々布団から出て、うろうろしたがる息子。明日の朝一で
小児科でインフルエンザの検査を受け、結果が陰性ならその足で
幼稚園に登園させようと思っているのだが。起きられるだろうか。


posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

瀬戸へ

家族3人で瀬戸の叔父宅へ。節分までに渡したい物があったので
ついでに少し早めだが、バレンタインのチョコもプレゼント。
今年はシェ・シバタのトリュフや生チョコ、チョコレートケーキなどの
詰め合わせ。

夫はジムに行く予定だったので、お茶をして早めに帰ったのだが
モリコロパーク帰りの渋滞と東山通りも渋滞で、いつもは30分の
ところが、1時間半もかかってしまった。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする