2013年06月12日

ハンガリー料理パーティー

hungarianjellycake.jpg


ハンガリー人の友人宅でのハンガリー料理パーティーに呼ばれて
行ってきた。駅からの途中、コンビの前で友達にバッタリ。
彼女達の行き先も一緒だった。

4〜5人のパーティーだと思ったら、総勢12人。友人はスープと
グラタン、デザートの3品を作った。

hungariansoup.jpg


スープはキャウェイシードとハンガリー産のスイートパプリカが
味の決め手。ブイヨンは入れないのに、いい味が出ている。

グラタンは細かいパン粉、ジャガイモ、茹で卵、サワークリーム
炒めた玉ねぎとひき肉、ジャガイモ、サワークリーム、チーズの層で
美味しくない訳がない。

hungarianpotatogratin.jpg


hungariangratin.jpg


ケーキはビスケットケーキ。バターと砂糖をふんだんに使う。
時間が足りず完全に固まらなかったが、ほんのり温かくて美味しい。
溶けたキャラメルが砕けたビスケットに混ざっている感じ。

皆は飲み物などを持参すると聞いていたので、私はフルーツ担当。
スイカとキウイを切って持って行った。美味しそうなケーキを
持ってきたハンガリー出身の女性がいた。
カトルカール風のスポンジをアップサイドダウンにして
カスタードと果物とゼリーを乗せ、とても美しい仕上がり。

レシピを聞いたら、即答してくれた。
「このレシピ、もしかして、カトルカール?」
「そう、でも配合は違うけど。材料は薄力粉・砂糖・卵・バターだけ」
卵も別立てしているので、かなり手間がかかっている。
「こんなケーキだったら、簡単に作れるわよ」
相当色々なケーキを作っている人だと確信した。
「実は、私、ハンガリーではパティシエをしていたの」
やっぱり。故郷のハンガリーよりもイギリスの方が好きと言う彼女。
今度ゆっくり話してみたい。

外に出ると、暑かった。たくさん摂取したカロリーを少しでも
減らそうと、地下道を通って、久屋大通から栄まで歩いた。
ミキモトまで来たら、水曜日は定休日だった。



posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。