2012年11月30日

花のある生活

flowersnov2012.jpg


自宅マンションのすぐそばにコンビニが開店した。近くにコンビニが
あるのは便利だが、近過ぎはよくない。

今朝、息子を幼稚園の通園バス停まで送った帰りに、コンビニへ。
みんな、買い物ついでに花輪から花を取って持ち去っている。
不思議な光景だが、名古屋では開店祝いの花輪や花束はお客さんに
持って行ってもらうと縁起がいいのだとか。

私もバーベラと蘭をもらってきた。今日は食物アレルギー対応の
お菓子教室の日なので、ちょうどいい。コップに入れて飾った。

お菓子教室に習いに来た、友人の友人がクリスマスカラーの
アレンジメントフラワーを持ってきてくれた。
お花のある生活。心に余裕が出たような気がして、いい感じ。

お菓子教室の米粉のアップサイドダウンアップルケーキも
よく焼けた。

upsidedownapplecake.jpg


お豆腐のアイスを添えたら、好評だった。これも来月上旬には
cookpad にレシピを載せることとしよう。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

恵那すやの栗きんとんパフェ

kurikintonparfaitatenasuya.jpg


秋の初めに恵那すやの栗きんとんをデパ地下で見かけると
買わずにはいられない。名古屋に恵那すやのカフェがあり
その栗きんとんを使用した栗きんとんパフェが期間限定で
食べられるというのを知ったのは去年のこと。しかも、販売終了の
前日だった。

念願叶い、今日、栗きんとんパフェを食べてきた。美味しかった。
あっさりしたごく普通のバニラアイスに甘くない紅茶のゼリーと
フレーク状の栗きんとんが降りかけられ、一番底には栗の甘露煮。
来年の秋の食物アレルギー対応お菓子教室に作ってみたくなった。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

幼稚園の発表会

今日は息子の幼稚園の発表会だった。夫には、パパ達は休みを取り
見に行くらしいと話していたが、休みを取る気配なし。ところが。
昨晩、ひとりでビデオと写真を同時に撮る練習をしているのを見た
夫は、「そんなことするなら、休みを取ればよかった」

そして、今日。夫婦そろって見に来ている父兄の多いこと。
特に年少さんの息子にとっては初めての発表会。張り気って頑張る
息子の姿をビデオに収めながら、頑張って写真も撮った。

緊張しやすい息子は固まるだろうと思ったら、意外にもはきはきと
セリフを言えて、びっくり。入園当時を思い返してみると、随分と
成長したものだ。園児ひとりひとりに手の込んだ可愛らしい衣装を
手作りしてくれた担任の先生にも感謝。

posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

目が落ちた

今朝、息子を幼稚園に送り出す用意をしていた時のこと。
突然、右目の視界がぼやけた。利き目が右目なので、ほとんど
ぼやけて見えない状態。一瞬、何が起きか分からなかった。
眼鏡の右目のワイヤーが切れ、レンズが外れて落ちたのだった。
まるで、目が落ちたような感覚だった。落ちていなくてよかった。

今日は友人宅での食物アレルギー対応お菓子教室だったので
終わった後に友達を最寄駅まで送り、その後すぐに眼鏡店へ。
ワイヤーは年数が経つと自然に切れやすくなるのだとか。
15分程でワイヤーを変え、ついでに眼鏡を調整してもらった。
ちょっとした修理やサポートが無料なので助かる。
もう、暫くは目が落ちる心配はない。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

キッズ時計

キッズ時計に息子の写真を送って応募したら、当選した。

静岡に住んでいた時に、静岡市社会福祉協会のポスターに
息子と私が載ったことがあったが、写真は市の職員が撮ったもの。
今回はプロのカメラマンが写真を撮ってくれる。

緊張すると固まる息子は来年、七五三を迎える。スタジオ写真に
慣れるいい機会だろう。

今日が撮影日。午後からだったが、幼稚園をお休みした。
「ぱぱ、かいしゃいったのに、どうして、ようちえんいかないの?」
どう説明しようか迷った。
「今日は幼稚園をお休みして、写真を撮りに行くのよ」
「どうして?ようちえん、いきたい。はっぴょうかい、もうすぐだよ」
親の都合で申し訳ないが。こんなことが出来るのは、今のうちだけ。

雨の中、車で東海市にあるBESS南愛知へ。
ログハウスの住宅展示場なので、とても暖かい雰囲気だ。

待合室では、大人顔負けに着飾ったお洒落な女の子達が。
うちの息子はといえば、トレーナーとジーパンに、スニーカー。
トレーナーの下には機関車トーマスのTシャツ。手にはプラレールと
ゴーバスターズのバイク。男の子と女の子で随分と違うものだ。

待ち時間に息子はプレイルームで遊び、私は撮影用の時刻ボードと
メッセージボードを書き直し。名前は息子本人に書いてもらった。

撮影はログハウスの外と室内で。最初のうちは緊張していた息子は
きれいな女性カメラマンに褒めちぎられ、まんざらでもない様子。
こわばった作り笑顔だったが、次第に自然な笑顔が増えた。
カメラマンから見せてもらったら、どれもよく撮れていた。
私には、これから2枚だけ選ぶのは無理だ。

30分ほどで撮影は終了。最後に数カット、私も息子と一緒に
撮ってもらった。撮影を終えて外に出ると、雨は上がっていた。

帰り道。
「どうだった?撮影、楽しかった?」
「…たのしかった」
「幼稚園お休みしちゃったけど、よかったかなl?」
「うん!ようちえんより、さつえいのほうが、たのしかった」
「おおきくなったら、イケメンになるね。モデルになってね」と
帰り際にお世辞を言われたので、息子は気をよくしている。

今日の写真データは購入できる。届くのは撮影日から45日以内。
年賀状に間に合いますように。

posted by zooom at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

紅葉を見に東山動物園へ

higashiyamazoonov2012.jpg


今日は夫は通院のため、別行動。暖かくいいお天気だったので
息子を後ろに乗せ、自転車で東山動植物園に行ってきた。
自宅から自転車でわずか15分。とはいえ、道は平坦ではない。
途中、緩やかな上り坂がある。16sを乗せて走るのは重い。

higashiyamazoonov2012b.jpg


紅葉がきれいな時期なので、今日は動物園は急ぎ足で見て
植物園の方に行こうと思っていたのだが。週末はベネッセの
スタンプラリーがある。もう、息子は何度も参加しているので
同じ景品をいくつも持っているのだが。
「すたんぷらりー!さあ、いちばんのところ、いこう!」

いつもは素通りしがちな動物をじっくり見ることにした。
今日はライオンとトラとクマトシマウマとシロクマは見ずに
タンチョウアメリカバイソンとオオカミをじっくり観察。

歩き疲れたので、いったん動物園から出てファミレスで食事。
食後に戻ろうかと思ったが。「もう、きょうは、いいよ」
年間パスポートを買ってあるので、続きはまた次回に来よう。

帰り道は、途中までは緩やかな上り坂。ハァハァ言いながら
なんとか上り切った。自転車のタイヤの空気がかなり抜けた。

植物園は息子が幼稚園に行っている間に、独りでのんびりと
行くことにしよう。



posted by zooom at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

愛知こどもの国

aichichildrensland.jpg


愛知こどもの国に行ってきた。自宅を出たのが14:00過ぎだったので
着いたのは15:00過ぎ。すぐに帰らなければならなかったが
三河湾を見渡せる高台にあり、海に落ちる夕日がきれいだった。

汽車の形をしたトローリーバスで園内を移動し、こども汽車に乗り
130mもある巨大ドラゴンのアスレチックをして帰ってきただけだが
息子は大満足。

athletic.jpg


私は、帰り際に夕日を受けた美しい枯れ木を見て、大満足。

aichichildrenslandtree.jpg


posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

外れだったハーゲンダッツ

先日、近所のスーパーでハーゲンダッツが198円で売っていた。
ここぞとばかりに色々買い込んだ。期間限定のクリーミーミントが
気になったのだが。外れそうな気がしたので買わなかった。

今日もハーゲンダッツが198円。思い切ってクリーミーミントを
買ってみた。食べてみたら、イマイチだった。喉が痛い時に
食べたらいいかもしれないが。

ハーゲンダッツは定番のバニラとグレイーンティーが美味しい。
そんなことは誰もが知っているのだが。新商品や期間限定商品が
出ると、つい手を出さずにはいられない。

次は、オペラ。コンビニでの販売だ。今月末にマンションの隣に
セブンイレブンができてしまうので、甘い誘惑が増えそうだ。

posted by zooom at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

放課後のクリスマス会

今日は午後から来年度入園予定の供達の身体測定や制服販売が
あるため、午前保育だった。

息子を通わせている幼稚園は仏教系。クリスマス会のクの字も
出てこない。それでは何となく寂しいので。放課後にクラスの親子で
集まり、少し早目のクリスマス会をした。

クリスマスツリーと、米粉のココアシフォンを3台焼いて持参した。
ミラーボールやモールなどで、あっという間に準備完了。
風船を膨らませようと頑張ったが、膨らまない。クラクラしてきた。
元々肺活量は少ない方だったが、さらに少なくなったような気が。

クリスマス会といえば、欠かせないのがプレゼントとケーキ。
少予算なので、ボランティアで焼いて行った。食物アレルギーの
ある息子も、お友達みんなと同じケーキをたべられるように色々と
試行錯誤を重ねたレシピ。この機会に持って行かない手はない。
おそらく、米粉ケーキを食べるのは初めてだろう。みんなから
美味しいと喜んでもらえて嬉しかった。

肝心な息子はランチに持参したケーク・サレを食べ過ぎて満腹。
ケーキが入らなかったようで、「けーき、いらない」トホホ。





posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

祝100,000アクセス

cookpadに投稿している小麦・卵・乳アレルギー対応のお菓子レシピ
昨日でアクセスが累計で100,000アクセスを超えた。びっくり。

私が目指しているのは、食物アレルギー対応でも、誰が食べても
美味しいと思えるお菓子。これからも、もっとたくさんのレシピを
考えて、どこかで誰かに喜んでもらえるように頑張ろう。

posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

できたてロールケーキの店 ROLL

swissrollyum.jpg


今日と東山公園の近くのお宅でアイシングクッキーの出張クラス。
アイシングが乾くまでの間、マリネサラダとシチューのランチを
ご馳走になった。お料理も美味しかったが、パンが美味しい。
東山通りにある、フランス人が開いたハード系のパンの店とのこと。
通りの向かいには、とても美味しいロールケーキの店があるという。
帰りに、友人がお店まで連れて行ってくれた。

ランチを食べ終えたばかりで満腹だったのだが。お店の真ん前まで
連れてきてもらったので、入らない訳にはいかない。
カウンター席の入口に近い席が空いていた。

友人お勧めのホワイトロールケーキと紅茶のセット頼んだ。
出てきたのは、掌サイズの大きなロールケーキ。見た目は大味風。
食べてみると、生地のキメは粗いものの、ふわふわ。
控えめな甘さのクリームも濃厚で美味しい。あっという間に
食べ終わってしまった。ポットサービスの紅茶付きで、450円は
かなりお得。今度はデザート付きのランチ900円を食べてみたい。

帰りはもちろん向かいにあるパンのお店にも寄ってきた。
明日の朝食はブランチ風に決まり。

ちなみに、今日の食物アレルギー対応アイシングクッキーの
アイシングの出来栄えはこちら:

icingcookiesatchihaya.jpg


新しく買ったクマとウサギの型がなかなか良い。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

友人宅に息子とお呼ばれ

potlucklunch18112012.jpg


お料理好きで洋裁好きな友達が集まり、友人宅で持ち寄りランチ。
小学2年生のお姉ちゃんと年中さんのお兄ちゃんがいるとのことで
息子と一緒に楽しんできた。

持ち寄りランチのお料理はどれも美味しくて、お腹いっぱい大満足。
レシピを聞いて、早速作ってみよう。

デザート用に、食物アレルギー対応のケーキ作り。ひとつは先日の
失敗から立ち直ったドールケーキ作りで残ったケーキの切れ端や
クリームでドームケーキを作り、仕上げのデコは冷凍しておいた
試作品のクリームで。リカちゃん人形なしのデコレーションは楽々。

domechapedcakeandausidedownapplecake.jpg


もう一品は、米粉のアップサイドダウンアップルケーキ。
友人の8歳のお嬢ちゃんがきれいにリンゴを並べてくれたおかげで
とってもきれいな出来栄え。端の方のカラメルソースが少し焦げたが
かえって香ばしくて美味しかった。今月のお菓子教室で(といっても
2回だけだが)焼くことにした。

友人のご主人が子供達を公園に連れ出してくれたので、ママ達は
趣味の話に花が咲いた。とっても楽しい日曜日だった。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

星ヶ丘テラスのイルミネーション

hoshigaokaterracewinter2012.jpg


今日は朝から雨。夫は息子を連れて、日本ガイシホールへ。
中京テレビ主催の、すこやかフェスタに行ってきた。生憎の雨で
はしご車体験は中止だったが、息子はアンパンマンショーを見て
展示してある白バイに乗ってきたらしい。楽しかったようだ。

夕方からは息子と2人で星ヶ丘テラスと三越であれこれ買い物。
星ヶ丘テラスではクリスマスイルミネーションの点灯式が行われ
一気に華やかな雰囲気になった。

でも、まだ11月。もう12月だと急かされているような気がして
何となく落ち着かないと感じるのは私だけだろうか。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

大失敗から立ち直り

rikachandollcakescrewedchestnuts.jpg


今日は友人宅で参加者を募っての、小麦・卵・乳アレルギー対応の
りかちゃん人形のドールケーキ教室だった。20人の予定だったが
風邪などでキャンセルが3人。17人と、チビッコと赤ちゃん。
ドールケーキ教室をリクエストしてくれた友人は、お子さんの
溶連菌検出で、まさかの外出禁止。

自宅ランチ付きのクラスだったので、昨晩から煮込んでおいた。
ランチはカレーライス。中辛とマイルドと、小さなお子さん向けに
カレーを入れないチキンと野菜のトマト煮。お鍋3つと炊飯ジャーと
材料や調理器具、スタッキングチェアなど、色々積み込んだ。

ある程度の人数が集まってから始めたで、予定より遅いスタート。
時間が押していた。早く作りたいのに、冷蔵庫の中のケーキはまだ
固まらない。逆算してギリギリ間に合うタイミングでケーキを
型から外したら。あわわわわわ…。ケーキが崩れた。

大小2つのボウルを使ったドームケーキを重ねてドレス部分を
形成するのだが、下の部分の大きなドームケーキはどろどろに。
小さなボウルは中のクリームが固まっていたので使える。
予定よりもかなり細身な、丈の短いドレスになってしまった。
短足に見えるドレスを着せられたりかちゃんも不服なことだろう。
やり直しクラスを開かねば。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

午後から大忙し

昨日と今日はマンションのベランダ部分の防水工事。ニスか何か
揮発性の気体が鼻につんとくる。日中は部屋にはいられない。
名古屋駅まで出かけてきた。

明日は、りかちゃん人形のドールケーキ教室を友人宅で開催する。
参加者は10人程度と思っていたら。どんどん申し込みが増えてしまい
20人で打ち切った。

キッチンを貸してくれる友人はセルビア人だが、カナダに長く住み
名古屋に来る前はベルギー在住。チョコレートが好きだというので
何か美味しいチョコレートでお礼をしたい。ピッタリな店がある。
ピエール・マルコリーニ。

ダークチョコレート系を色々選んで箱詰めしてもらおうと思ったら
バラ売りのショコラはほんの数種類。しかも、看板商品のはずの
ピエール・マルコリーニがない。仕方なく、詰め合わせボックスを
買った。ついでに、パレ・オールとテ・シトロンをその場で味見。
スタッフからはカフェ利用を勧められたが。チョコラ2粒だけなのと
時間もあまりなかったので、店内のスタンドテーブルで。ちゃんと
お皿に入れてもらった。

お店のスタッフによると、今は平日の11:00から13:00はカフェを
利用すると利用料金によるがコーヒーの無料サービスがつく。
今度はチョコレートパフェでも食べに来ようか。

帰宅後は大忙し。息子をキッズ英会話に連れて行き、帰宅後は
明日のドールケーキ教室用にココアシフォンとココアケーキを焼き
20人分のカレー作り。小さな子供用には鶏肉と野菜のトマト煮。
念のため、授乳中のママ達や辛いものが苦手な人向けに、あまり
辛くないカレーも。その間に、明日使う荷物をあらかじめ車に
積みに行くこと3往復。

当初の予定では、余った分をタッパーに入れて持ち帰ってもらう
ことになっていた。お持ち帰り分がないので、お礼とお詫びに
きな粉のアイシング用クッキーを計100枚焼き、クランベリーと
ココアのアイシングを小さなコルネに入れ、20セット作った。
実は、まだやることが少しある。

明日は、さらに忙しくなる。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

2人でインフルエンザの予防接種

やっと、インフルエンザの予防接種を受けてきた。今日は親子で。
先月、息子と一緒に予約をしておいたものの、私は喉が荒れて
声が出なかったため、私だけ見送り。息子は1回目を受けた。

数日前から咳と鼻水が出るようになってしまった息子。念のため
予防接種は3週間の間隔で予約をしておいたのだが、夕方には治まり
2回目の予防接種を受けることができた。

血液検査の採血では大泣きする息子だが、予防接種は大人しい。
「しーるくれるところの、せんせい、ちゅうしゃ、じょうずだよ」
「おひげのせんせいは、じつは、ちゅうしゃ、へただよ。いたいの」

おひげせんせいとは、よしだこどもクリニックの吉田先生のこと。
採血の時は針の太さが違う。痛くない注射を打つのは無理だろう。

今年はまだ息子のアレルギーの血液検査をしてない。冬場に行くと
風邪やインフルエンザが移りそうなので、なるべく小児科に長時間
いたくない。どうせ数値が高いのは分かっている。喘息があると
風邪を引いたりインフルエンザにかかったりすると重症化しやすい。
春まで待とうか。

何はともあれ。これで、一安心。

posted by zooom at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

ヒルトン名古屋でHOPEのチャリティー・ランチ

毎月第2火曜日に行われている、Meet & Greet のビュッフェランチ。
毎年11月はヒルトン名古屋で、HOPE 主催のチャリティーランチ。
ディスカバリーチャンネルや FOX TV などで HOPE を知り、何か
力になれたらと思っていたので、これは絶好の機会。

実は昨年は予約をしたものの、息子が初めて喘息の発作を起こして
間もなかったので、キャンセルした。1年越しで参加できた。

実際に会ったことはないものの。facebookの友達の友達で、写真は
よく目にするため、初めて会うのになぜか顔見知りな感じの人も。
名古屋での友達が増え、楽しいランチ会だった。

今日もついつい話し込んでしまい、駅まで走った。今日は少しだけ
ドレスアップしていたので、走りにくい。帰宅したのは降バスの
お迎えの5分前。今日もギリギリセーフ。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

多忙な1週間

今月末までは外壁工事のため、自宅でお菓子教室ができない。
今日は刈谷に住む友人宅に出張し、アレルギー対応お菓子教室。

ケーキを焼く前に世間話をし、ケーキが焼けてからもゆっくり
お喋りをしていたら。いつの間に、13:50前になってしまった。
それぞれプレや幼稚園のお迎えがあるので、急いで帰った。

そんな時に限って、カーナビはおかしな指示を出すので困る。
通園バスのお迎えの10分前に自宅に到着。ギリギリセーフだった。

明日は、名古屋ヒルトンで HOPE 主催の Meet & Greet ランチ会。
14:00までなので、のんびりしていると、またお迎えにギリギリ。
金曜日は友人宅で食物アレルギー対応のドールケーキ教室。
参加者が20人の予定なので、前日はランチも含めて準備の日。
その日は午後からは、しまじろうのクリスマスコンサートがある。
降園バスでは間に合わないので、息子を幼稚園まで迎えに行き
急いで会場に向かうことになる。

今週は忙しい。どれも時間がタイトなスケジュールなのだが
充実していた楽しい。


posted by zooom at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

デュヌ・ラルテのパン

dunerarete.jpg


「おいしい毎日〜スウィーツ・パン・ワインに夢中!」という催事が
JR名古屋高島屋で開催中。今日は夫と息子はリニア鉄道館に行く
というので、ひとりで身軽にふらっと行ってきた。

昔、表参道にあった「カム・シャン・グリッペ」という、とても美味しい
フレンチレストラン。どのお料理も試行を凝らしていて、デザートも
パンも、どれをとっても文句なしの味だった。ここのオーナーが
パンの店を開いたと聞き、買いに行きたいと思いつつ今に至っていた。

念願の、デュヌ・ラルテのパン。色々買ってみた。
左から時計回りに、コンテと、グリュイエールのチーズ入り2種。
温めて食べたら、コンテは中からコンテがトロ〜リ。絶品。
四角いブリオッシュのアミティエはサクサクのふわふわで美味しい。
ショコラはヴァローナのチョコチップがふんだんに練り込んである。
かなり酸味の効いたチョコで、私の好みではなかったのが残念。
ノアは大きくて柔らかいクルミがゴロゴロ入っていた。美味しい。
真ん中のプティットヴィーニュはカレンズたっぷりで、甘い。

どれも美味しかったが、特にコンテとアミティエはまた食べたい。
どれも、パン生地よりもフィリングの味を前面に出したパンだ。
確かに、類にも稀なるパンだと思う。ただ、粉の味をもう少し強く
出してもいいのでは。ハード系のパンが好きではない夫の反応は
いまいちだった。

実は、今日はパン祭り。三越栄店で夫が好きそうなキムラヤの
酒種パンの栗とクリームパンを買ってから、タカシマヤに行った。
お気に入りのダーシェンカでダーシェンカというパンも買った。

キムラヤのパンは久しぶりに食べた。クリームパンは甘過ぎたが
酒種パンの栗はとても美味しかった。明日はダーシェンカのパン。

食物アレルギーがあり、小麦のパンが食べられない息子が寝てから
食べるので、夕食は軽めに。明日も軽めの夕食になるだろう。

posted by zooom at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

簡単栗きんとん

kurikinton2012.jpg


1ヶ月ほど前に、cookpadに栗きんとんのレシピを掲載した。
掲載翌日から、美味しかったという、つくれぽが続々と届いた。
「栗きんとん」で検索すると、3番人気のレシピに。

ところが。只今、つくれぽ9人で足踏み状態が続く。あと1人で
つくれぽ10人のまま、もうすぐ栗の季節が終わろうとしている。
137人の方のMYフォルダに収められ、304枚印刷されているので
実際に作ってくれた人の数は、相当数になっているはずだ。
そう思うと、とても嬉しい。

もし、まだスーパーに栗が売っていたら、是非お試しを。

Cpicon とっても簡単★栗きんとん by chez★zooom

2012年11月09日

食物アレルギー対応アイシングクッキー100枚

100icingcookies.jpg


友人のジュニア君のお誕生会のお土産用に、星形のアイシング
クッキー
を頼まれた。中国系オーストラリア人なので、最初は
縁起のいい8枚のクッキーを10セットだったのだが、人数が増え
結局、5枚セットを20袋。ということで、100枚になった。

星形のクッキーは意外と難しい。型抜きを続けていると、先端の
部分の生地が型についてしまい、鋭角な星にならない。
失敗作は息子のおやつになった。

アイシングは卵白不使用で、ココア、抹茶、ジャバラ、キウィと
ココア、ドライクランベリーの戻し汁の計5種類。イチゴがなくても
きれいなピンク色がでて大成功。お皿に残ったアイシングに息子が
飛びついた。お皿に豆乳やお水を入れ、残すところなく洗ったように
きれいになった。

アイシングを施した100枚の星形クッキーは圧巻。いい眺めだ。
完全に乾くまでにかなりの時間がかかるのだが、大量のクッキーを
目の前にしながら、食べられない息子はよく我慢し続けた。

一仕事終えてから、息子と一緒におやつ用のクッキーを焼いた。
抹茶のアイシングが気に入ったようで、「まっちゃの、ゆきがら!」
天板1枚分約20枚のクッキーをほぼ一人で食べてしまった。
油分はグレープシードオイル、糖分はハチミツなのでヘルシーだが
上白糖やバターたっぷりのクッキーでは、そういう訳にはいかない。

Cpicon 小麦・卵・バター無し★さくさくクッキー by chez★zooom

2012年11月08日

今度は別の友人と

来週金曜日に友人宅のキッチンで小麦・卵・乳製品アレルギー対応の
りかちゃん人形のドールケーキ教室を開催する。
キッチンを借してくれる友人と打ち合わせも兼ねて、Coraggio! で
ランチをしてきた。今週月曜日にランチしたばかりだが、私は
気に入ったお店には足しげく通う。今日はわりと空いていた。

前菜の盛り合わせは前回とほぼ同じ。どれも美味しい。

coraggioantipasto.jpg


話に夢中で肝心なニョッキの写真を撮るのを忘れてしまったが
今日は京人参のソースだった。きれいなオレンジ色で、ニンジンの
甘い香り。

パスタは海老と聖護院大根のトマトソース。こちらも京野菜。
自宅で海老の料理をすると、つい火を通し過ぎて、硬いうえに小さく
なってしまう。海老がプリプリで美味しかった。

coraggiopasta.jpg


デザートは前回と同じく、チョコレートムース。軽くて美味しい。

coraggiodessert.jpg


実は、ランチの前にクッキーを大量に焼いて味見をしていたので
途中で満腹になってしまい、自家製パンを残してしまった。
今度ランチに行く時には、間食せずに行くことにしよう。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

いつのまにか紅葉

redleaves2012.jpg


名古屋は秋が短い。長袖Tシャツ1枚で着られる時期が1番快適だが
蒸し暑くて長い夏と寒い冬の合間の秋は、ほんの一瞬で駆け抜ける。

朝晩が寒くなってきたと思ったら。いつの間にか、公園の木々は
紅葉していた。落ち葉も沢山。秋というよりも冬が近づいている。

ちょうど7年前のこの日に、瀬戸の叔父叔母と香嵐渓に紅葉狩り
行った。あの時は、長袖シャツに薄手のジャケットを着て行った。
今年は7年前よりも寒い。そろそろ、冬物衣類を出さなくては。

posted by zooom at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

スキップ

子供の頃、バレエを習っていた。習い始めたのは、3歳の頃。
最初のうちは、1番から5番までの足のポジション練習以外は
リトミックのような遊びだった。スキップがなかなか出来ず
家の前で何度も練習したのを覚えている。

息子もただ今スキップを練習中。教えた訳ではないのだが
きっと幼稚園で誰かがスキップするのを見たのだろう。
ひょこひょこ変な歩き方。目の前でゆっくりとスキップを
して見せても、息子はスキップが出来ない。
「あれ?あれ?なんか、ちがう…」それは、けん、けん、ぱぁだ。

偶然にも。今日、出来た。転んだ息子がびっこを引きながら
ひょこひょこ歩き、少しだけびっこのタイミングを変えたら
スキップになった。息子は得意気になってスキップを続けた。
まだ不安定だが、何とか出来ている。

お散歩や公園に行く時は、歩きではなくスキップになるだろう。

posted by zooom at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ニョッキの美味しいイタリアン

以前、名古屋に住んでいた時に夫の誕生祝に行ったイタリアン
美味しかったので、いつかランチにも行ってみたいと思っていた。

今日、やっと行ってきた。Coraggioは人気店になっていた。
11:30の開店時間に合わせて行ったら、3台分ある駐車場は満車。
席に通されて間もなく、12:00前には満席になっていた。

ニョッキが美味しいというので、前菜の盛り合わせ・ニョッキ
パスタ・デザートのBコース2,100円で。食後には飲み物が付く。

前菜の盛り合わせも美味しかったが、モチモチしたニョッキが
とても美味しかった。柔らかい。お豆腐の白玉団子のよう。
白玉粉と茹でたジャガイモでニョッキもどきが作れそうだ。
クリームソースは豆乳で作れる。今週末のランチに作ってみよう。

舞茸とマコモ茸のトマトソースのパスタはやや油っぽかったが
量が少ないので助かった。ソースに自家製パンを付けて食べた。

デザートは2種のチョコレートムース。一見、濃厚そうに見える。
食べてみると、意外とあっさりしている。満腹でもペロリ。

以前とはサービスの人が変わり、リストランテといよりは
定食屋さんのようなサービスになっていたが。味はいい。
また来よう。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

『わたしたちの宣戦布告』

laguerreestdeclaree.jpg

La Guerre est Déclarée
監督:ヴァレリー・ドンゼッリ
出演:ヴァレリー・ドンゼッリ、ジェレミー・エルカイム
ブリジット・シィ、エレーナ・レーヴェンソン

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/sensenfukoku

****あらすじ****

出会った瞬間から恋に落ちたロメオ(ジェレミー・エルカイム)と
ジュリエット(ヴァレリー・ドンゼッリ)。やがて、息子アダムが誕生し
家族3人の幸せな生活が約束されていたかに見えた。ところが。

1歳8か月になっても歩かないアダムの様子が普通の子とは違うと
感じたロメオ。ジュリエットを説得し、病院での診察を受けると
精密検査が必要だという。パリ在住だったが、ジュリエットは仕事の
都合でアダムを連れてマルセイユに行くことになっていた。現地の
病院で精密検査をした結果、アダムはラブドイド腫瘍という難病に
侵されていることが発覚する。回復する可能性は10パーセント。

思いもよらぬ困難に打ちのめされるふたり。マルセイユでは家族の
助けが得られない。専門の名医がいるパリの公立病院でアダムの
手術を受けることに。

ロメオの母は同性のパートナーと暮らし、ジュリエットの両親は
裕福な家庭。それまで会うことすらなかった彼らもアダムのために
共に祈った。

手術は成功。ただし、腫瘍は悪性だった。抗がん剤治療などで
少なくとも5歳までは生きられるという。ロメオとジュリエットの
長い長い闘いが始まった。

お互いに励まし、助け合いながら、息子の病魔と闘うふたり。
無菌室で強い化学療法を行うアダムに付き添うため、アパートを
売り払って病院併設の介護者用宿泊施設に移り住み、仕事を辞め
友達とも会わず、孤立していくロメオとジュリエット。ふたりは
闘うことを止めなかった。

そして、5年後…。

************

実話に基づいた話と聞いたが、予告を見るとフィクションのよう。
ともすれば、闘病・看病ものの、重くて息苦しいお涙頂戴な作品に
なるところを、スピード感溢れる切れのいい映像とセリフ代わりの
ドンピシャリなBGM。ポップなラブストーリー作品に仕上げている。

余計なセリフが少なく、BGMが状況と心情をうまく表現している。
ビバルディの四季がこんなにも胸を熱くする音楽だったとは。

ヴァレリー・ドンゼッリは監督・脚本・主演・スタイリストを兼ね
この話の当事者。乗り越えた辛い過去を演技とはいえ、もう一度
経験するのは、かなりの覚悟が要っただろう。

私の夫がパリの公立病院にお世話になったことがある。新婚旅行中
夫の体調不良で、パリの公立病院に日帰り入院をする羽目になった。
私立病院に駆け付けたがベッドが満床のため、やむなく行った病院。
パリのリュクサンブール公園にほど近い高級住宅街にほど近いが
公立病院内は落書きされた壁は一部剥げ、とてもさびれていた。
陰湿な雰囲気が漂っていたのを今でも覚えている。
きれいで豪華で、まるでホテルのような私立病院とは雲泥の差。
こんな所に1日入院したら、治る病気も治らないと思ってしまう。
強い気持ちを持って戦闘態勢に入らないと看病は続けられない。

看病を続けながらも、息抜きをしてオンオフが出来ていたので
長い闘いを続けられたのだろう。夫の精神的支えも大きかったはず。
それなのに、最後は別れてしまうというのが、いまにもフランス人。
一見、遊び人風のロメオだが。芯が強く、頭がいい。憧れる。

最後のシーンのみフィルム撮影なので、映像がどのように違うのか
気を付けて見たが。空気感が全く違う。美しいスローモーションで
息を飲む映像の美しさ。別世界ではないかと錯覚してしまうほど。

見る人の立場によって感想は違うのだろうが、健康優良児ではない
子供の親の立場から見ると、共感度が大きい。見てよかった。

ヴァレリー・ドンゼッリは女優としては知っていた。
ヴァレリー・ドンゼッリ監督。覚えておこう。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

大道芸を見に静岡へ

只今、静岡でDaidogei World Cup in Shizuoka が開催中。
大道芸は見ていて楽しい。息子も大好き。今年も見に行ってきた。

去年は駿府公園で砂埃にまみれたせいか、夜に宿泊先のホテルで
息子が初めて喘息の発作を起こし、日赤の夜間救急に駆け込んだ。
今年はマスクを付けて、夫の肩車。念のため、泊まらずに日帰り。

駿府公園のメイン会場は黒山の人だかりで、私はちっとも見えない。
砂埃も心配だったので、ストリート会場へ。静岡伊勢丹の前や
青葉シンボルロードの会場で見た。

2年前は今ひとつだった大道芸アーティストが随分と腕を上げた。
私も息子も大好きなジャグリングの桔梗ブラザーズは今年も
楽しませてくれた。ナイトパフォーマンスは道具も夜仕様で
キラキラ光ってきれいだ。

今年は食べ物の出店ブースが随分と増えていたが。せっかくの
静岡なので、食事も静岡メニュー。高速を降りて直ぐにお昼ご飯。
炭火焼きレストランさわやかで、ハンバーグランチを堪能した。
夜は沼津魚がし流れ鮨へ。ところが、金目鯛も太刀魚も品切れ。
ああ、残念。

今朝思い立って出掛けたので連絡が遅れたため、静岡の友達には
会えなかったのは残念だったが、青空がとこまでも広がる静岡の
のんびりとした雰囲気と美味しいものを満喫してきた。

来年もまた来よう。
posted by zooom at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

出張お菓子教室

ricepowderandsoypowdercookies.jpg


今月はマンションの外壁工事のため、毎月数回開催している
食物アレルギー対応のお菓子教室を自宅で開けない。
今日は名城公園近くの友人の家に出張お菓子教室に行ってきた。

米粉のアイシングクッキーのきな粉バージョンがいいというので
材料を持って車で出かけた。

使わせてもらったオーブンの火力が強く、焦げた。味見すると
酸っぱい。もう一度作って焼き直し。焼き時間を減らしたが
また少し焦げてしまった。やはり、オーブンによって焼き時間は
かなり異なる。勉強になった。

アイシング用のイチゴはデパ地下では売っているが、まだ高いので
ドライクランベリーをお湯に戻した色でピンクを出した。
甘酸っぱくて美味しい。ココアと抹茶のアイシングも濃厚な味で
どれも好評だった。

自宅で教える方が、はるかに楽だが。たまにはよそのお宅での
お菓子教室も雰囲気が変わるので、いいものだ。

2012年11月01日

ベランダに人

今週は、ベランダの塗装工事。塗料の臭いが部屋の中にも。
換気扇を回すと、さらに外から空気が入ってきてしまう。
ということで、今週はなるべく家の中にいないようにしている。

今朝。息子を幼稚園に送り出してからすぐ、出掛ける準備を
していたら。ベランダに人影が。職人さんとはいえ、気分の
いいものではない。実際には、カーテンで中が見られないように
なってはいるのだが。

外壁工事はストレスが溜まる。あと2日の我慢。
posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。