2012年09月30日

お豆腐の白玉団子レシピ

dumplings.jpg


今日は中秋の名月だというのに、朝から台風の影響で強い風。
雨風は夜には止んだが、空は曇って月が見えない。夜遅くになって
ようやく雲の間から満月が見えた。

お月見は出来なくても、お月見団子は作った。息子が丸めてくれた。
美味しく出来た。ヨモギ入りの白玉粉は、ほんのりヨモギ風味。

dumplingsvert.jpg


cookpadにレシピを載せておいた。簡単なうえに、時間が経っても
硬くならない。是非お試しあれ。

Cpicon お豆腐の白玉団子★みたらしと黒糖きな粉 by chez★zooom

2012年09月29日

便利で不便

先月末までは車の販売会社の駐車場だったマンション隣の土地。
一昨日から工事が始まった。新しく、コンビニが出来るという。
しかも、24時間営業。

近くにコンビニがあるのは、便利でいい。ATMを利用するのも
宅配便を出すのも便利になる。だが。隣では、近すぎる。

今までは、マンション横の駐車スペースが駐車場だった。
道路に直角に面していたので、車の出し入れが楽だった。
その場所もコンビニの敷地になってしまうため、今週から
マンション敷地内の駐車場を使うことになってしまった。
幅も狭いし、出し入れしにくい。

息子はというと。毎日、ショベルカーやダンプカーを間近に
見られるので、大喜び。

工事は11月下旬まで続く。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

素敵なお宅

先日のMeet & Greetで仲良くなったセルビア人の友人が是非
和食を習いたいというので、他に友人2人を呼んでお料理教室。
天ぷら、きゅうりとわかめの酢の物、アサリのお吸い物を作った。

マンションの狭いキッチンなので、3人はスタッキングチェアに
座って私が料理をするのを見てもらった。調味料を取り出す毎に
皆揃って写真を撮っていた。

酢の物は作り方も簡単で、好評だった。天ぷらも手作りの天つゆも
気に入ってもらえたが、9食材を揚げたら多すぎた。今の季節に
一番美味しいはずのサツマイモをうっかり忘れてしまったのだが
揚げなくて反ってよかったかもしれない。満腹で苦しい。

友人を車で最寄駅まで送ってから、セルビア人の友人宅まで送った。
まだ建って間もない新しい一軒家。ちょっとお邪魔させてもらった。
玄関が小上がりのような作りで、広々としたアイランドキッチンは
使い勝手がよさそう。収納スペースには湿度管理された棚もある。
先日のオーダーシステムキッチンのショールームさながら。

「いつでもキッチンを使って。今度ここでお料理教室したら?」
彼女と一緒の次のお料理教室は、キッチンを使わせてもらおう。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

お疲れな1日

毎週木曜日は慌ただしい。息子のキッズ英会話があるのだが
今月と来月は降園バスの時間が遅いので、幼稚園まで迎えに
行っている。

バス降園なら、今は15:30頃にバス停に迎えに行けば間に合う。
幼稚園のお迎えの時間は、14:00過ぎ。1時間半も早いのだ。
迎えに行くと、門の所で待機している息子は嬉しそうにそそくさと
出てくる。

今日は午前中にお菓子教室があったので、時間に追われた。
急いで後片付けをして、息子を迎えに行き、おやつを食べさせて
いる間に洗い物をして…。気が付いたら、昼食を忘れていた。
今日のお菓子教室は白玉団子。お腹が空かなかったせいもあるが。

キッズ英会話では、いつも疲れて寝そべりながらほとんど参加せず
聞いていないふりをして聞いている息子。今日はプール遊びの日
だったので、疲れていつもの調子だろうと思ったら、今日は積極的。

"What fruit do you like?"
"... i like apple."
"Oh, you like apples. What color do you like?"
"...i like ... purple."
"Great! How old are you?"
"i'm four!"
"What's your name?"
"my name is XXXXXX"

初めて、全部答えられた。その後も今日はノリノリ。
なぜだろう。そうえいば。以前、息子と約束したことがあった。
「4歳になったら、Ms.○○○○○○○にちゃんと答えないとね」
「うん、4さいになったら、ちゃんとえいごで、こたえる!」
本当に、そうなった。

帰宅後、お腹が空いたというので、できた料理から次々に出して
息子に食べさせた。最後にキノコの炊き込みご飯が炊けたので
お茶碗によそう時にどれくらい食べられるか聞こうとしたら。
顎を上げて眠っていた。今日は息子としては頑張った1日だった。

posted by zooom at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

メキシコ料理で誕生会

mexicandinner.jpg


刈谷在住のメキシコ人のママ友宅に息子と遊びに行ってきた。
彼女は明日が誕生日。息子とママ友の誕生会をした。
息子を幼稚園まで迎えに行き、急いでシャワーをさせて
お弁当箱その他を洗い、30分足らずで出発。慌ただしかった。

ママ友は得意のメキシコ料理を色々と用意してくれていた。
タコスが大好きな息子は大喜び。揚げたタコスはパリパリ。
野菜たっぷりのヘルシーなメキシコ料理。どれも美味しかった。

私が持参したのはドクターイエローのバースデーケーキ。
白玉団子の材料も持参し、コロコロ丸めて作った。
全部一緒に食卓へ。

息子はカーズのウッドコレクションをプレゼントされ、大喜び。
帰宅後は早速レールを繋いで楽しそうに遊んでいた。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

キッチンショールームでお菓子教室

dumplingswithsauce.jpg


息子のキッズ英会話のママ友の紹介で、INTER TECH社のご厚意に
より、オーダーシステムキッチンのショールームを使わせてもらい
いつもよりお洒落な場所での食物アレルギー対応お菓子教室だった。

intertechkitchen.jpg


ヨーロッパ製の、機能的でとてもお洒落なアイランドキッチンが
今日の私のキッチン。ああ、毎日こんな素敵な素敵なキッチンを
使えたら、毎日キッチンに立つのが楽しくて仕方ないだろう。

今月のアレルギー対応お菓子は、お豆腐の硬くならない白玉団子。
本来なら月初に行うキッズ英会話のママ友とのトライアルクラス。
今月は下旬に、午後から子供達も交えてお団子つくりを楽しんだ。
子供達は早くお手伝いをしたくて、むずむず。やっと出番が来ると
ころころと上手にお団子を丸めていた。

dumplings.jpg


出来上がった80個ほどのお団子は、ママ4人と子供4人で完食。
ふわふわでモチモチの食感が好評だった。出来上がるまでの間
やかましかった子供達。食べている時は無言。そして、ペロリ。

9月生まれで誕生日が近い3人をドクターイエローのケーキで祝い
オーブンの試し焼きのために作ったココナッツケーキも食べた。
お腹いっぱい。

自宅以外の場所でお菓子教室をすると、材料や器具の持ち込みが
かなりの荷物になり、準備も大変だ。毎月のお菓子教室は今まで
通り自宅で細々と続け、リカちゃん人形のドールケーキなどの
イベントの時にショールームを借りられたら大人数集まっても
問題ない。リカちゃん人形ドールケーキ秋バージョン(栗)を
作ってみたくなった。

2012年09月24日

Le TAOのドゥーブルフロマージュ

letaodoublefromagecut.jpg


昨日、夫が出掛けたついでに三越栄店で北海道フェアで色々と
買ってきた。洋菓子類は、LeTAOのドゥーブルフロマージュ
季節限定の、サツマイモのドゥーブルフロマージュだとか。
チーズケーキが好きな夫は限定物にも弱い。実は、以前から気に
なっていたので、ラッキー。

冷凍の状態のチーズケーキを冷蔵庫で5〜8時間かけて解凍してから
食べるようにとの注意書きが。解凍時間がやや短いかと思ったが
もう食べてしまおう。とうことで、昨晩は半解凍のチーズケーキ。
チーズケーキ味のアイスクリームのような食感だ。美味しい。

今日の午後。ひとりお茶の時間を楽しんだ。思っていた以上に
ふわふわで軽い食感。上の段はレアチーズ。下の段はベイクド
チーズというよりも、サツマイモとチーズの味。私は昨日の
半解凍のアイスのようなチーズケーキの方が好きだった。

そこそこ美味しかったが。自分で買うことはないだろう。
posted by zooom at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

米粉の東北新幹線はやぶさケーキ

hayabusacake.jpg


昨日は、息子の誕生日の他にもうひとつ嬉しいことがあった。
cookpadに載せているレシピへの延べアクセス数が40,000を超えた。
ほぼ、40日で10,000アクセスのペースだ。

食物アレルギーのあるお子さんだけでなく、健康に気を使う人達にも
もっともっと私のレシピを試してもらいたい。ということで、昨日
息子の誕生日に作った、東北新幹線E5系はやぶさケーキのレシピ
早速、cookpadに載せてみた。抹茶クリームのデコレーションは
かなり難しくある程度の技術が必要だが、作ってみる価値はある。

ちなみに、ケーキをカットすると。中にはブルーベリー。

hayabusabirthdaycake2012cut.jpg


Cpicon 米粉の★東北新幹線はやぶさケーキ by chez★zooom

2012年09月22日

4歳の誕生日

hayabusabirthdaycake2012.jpg


今日は息子の4歳の誕生日。バースデーケーキには東北新幹線の
E5系はやぶさをリクエストされた。ドクターイエローの方がずっと
簡単なのだが、息子のために頑張った。合成着色料を使わずに
自然の食材で青緑色を出すのは無理。豆乳ホイップに抹茶を
混ぜた深い黄緑色で妥協することにした。この抹茶クリームは
上から重ね塗りするのが大変だった。ちなみに、ピンク色の線は
ドライクランベリーをお湯に浸して抽出した。

私がケーキ作りで忙しいので、夫と息子は2人で出掛けて行った。
岐阜のこどものくにに行ってきたらしい。楽しかったようだ。

今年もお誕生日のお祝いご飯は息子の大好きなウナギのちらし寿司。
食後のデザートは、はやぶさのバースデーケーキでお祝いした。
大好きなプラレールのはやぶさTシャツを着た息子も大喜び。
苦労した抹茶クリームは苦みが効いて美味しかったが、息子には
まだ早かったようだ。ココアのアイシングを足して甘さをプラス。

誕生日プレゼントは息子のリクエストで乗り物のオモチャばかり。
義母からは、まがレールと踏切のセット。夫からはプラレールの
貨物車10台セット。母からはレッカー車。私はオモチャは買いたく
なかったので、小学館の図鑑NEOのりもの。今後もこのシリーズを
プレゼントすることにしよう。


posted by zooom at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

豆乳グルト

soygourt.jpg


今日、アピタで買い物をした際、豆乳グルトというものを見つけた。
豆乳と植物性乳酸菌だけで作られた乳成分不使用の、食べる豆乳。
コレステロール0%なので、メタボな夫にもちょうどいい。

実は、植物性乳酸菌飲料のラブレは味が苦手だ。この豆乳グルトは
ラブレほど変な香りやクセがないので、そのままでも食べられる。
義母の手作りアプリコットジャムを混ぜて食べたら美味しかった。

近所のスーパーでも取り扱ってくれるといいのだが…。



2012年09月20日

『最強のふたり』

『最強のふたり』

intouchables.jpg

Intouchables
監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、アンヌ・ル・ニ
オドレイ・フルーロ

公式サイト:http://saikyo-2.gaga.ne.jp

****あらすじ****

最愛の妻を病で亡くした上に、パラグライダーの事故で首から下が
麻痺した大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)。彼の新しい
介護人募集の面接に現れたのは、いささか場違いな雰囲気の青年
ドリス(オマール・シー)。受かるつもりなど、はなからない。
スラム街に暮らすドリスの目的は不採用の証明書なのだ。面接で
3回不採用になると、失業保険がもらえる。面接のついでに、美人
秘書のマガリー(オドレイ・フルーロ)の電話番号をもらえたら
ラッキー♪

受かる気など全くない、ふてぶてしい態度のドリスに興味を持った
フィリップは思いつきでドリスを採用してしまう。他人の同情に
うんざりしていたのだ。ドリスなら、違うかもしれない。ただ。
ドリスは介護の経験など全く無い。ちゃんと務まるだろうか。

実は、ドリスは窃盗罪で半年服役し、自宅に帰って来たばかり。
シングルマザーの母(といっても実は継母)から家を追い出された
翌日に、思いもよらずに採用された。

フィリップが住むパリの豪邸に住み込みで世話をすることになった。
ドリスにあてがわれた部屋は、キングサイズのふかふかのベッド
トイレと独立した、広々としたバスルーム。まるで、夢の世界。

今までの他の介護人達のように、ドリスも長く持たないだろうと
思われたのだが。障害者のフィリップに何の遠慮もなく、普通の
人と同じように、本音で接するドリスが気に入った。服装や好きな
音楽、趣味などどれもが全く正反対な二人だが、次第にお互いを
受け入れるようになった。フィリップに笑顔が増えた。

二人が外出する時は、介護用のミニバンではなく、スポーツカー。
パラグライダーをしたり、パリの夜の街を疾走して警察を騙したり。
毎日が楽しい。フィリップの趣味の絵画を見に行って触発された
ドリスが絵を描いた。なんと、1万1000ユーロで売れた。

フィリップには文通相手がいた。詩的なやり取りを楽しむだけの
文通相手に、電話をしようとけしかけるドリス。最初は戸惑った
フィリップだが、電話をするのが楽しくて仕方ない。ドリスのお陰だ。

文通相手がパリに来るという。写真を送って欲しいとリクエスト。
車椅子の生活を隠さないフィリップの写真を送ろうとするドリス。
フィリップは直前で昔の元気な頃の写真に差し替えてしまった。
結局、パリでは待ち合わせの時間に文通相手は現れなかった。

ある日、ドリスの弟アダマが訪ねてきた。悪い仲間と付き合って
いるのは知っていたが。何かやらかした。ドリスには世話をする
兄弟がいると知ったフィリップ。いつまでも介護人をしてもらう
訳にはいかない。

フィリップとの生活で得た知識が役立ったドリス。職に就けた。
一方のフィリップはというと。新しい介護人はどれも退屈。ああ
ドリスとの刺激的な毎日が懐かしい。

とうとう我慢できなくなり、ドリスを呼び出した。スポーツカーで
夜通し走って着いたのは、海辺のホテル。そう、あの文通相手の
住む町。予約した海辺のレストランのランチで、フィリップを残し
席を立つドリス。何とも心憎いサプライズ。不安を隠せない表情の
フィリップの前に表れたのは、あの文通相手の女性だった。

************

バリアフリーとは、このことなのだと思わせる作品。
見終わった後も、まだまだずっと、この先の話を見てみたいと思う。

実話に基づいて作られたと聞くと驚く。最後のシーンで、実際の
フィリップと介護人のアブデル(映画での役名はドリス)が登場する。

お互いに刺激を受けて外の世界を知ることの喜び。人生、もっと
楽しまないと。前向きな気持ちにさせてくれる映画だった。
見てよかった。

ドリス役のオマール・シーの屈託のない笑顔と、澄んだ目が印象的。
まさに、ムードメーカー。この作品の良し悪しはオマール・シーに
掛かっているといった感じ。

ちなみに、ハリウッドでもリメイクが決まっている。フィリップ役は
コリン・ファースになるらしい。ドリス役は誰だろう。明るくて
楽しくて、ユーモアがあって、真っ直ぐに前を向く真面目な青年。
ダンスも上手くなければいけない。さあ、誰になるだろう。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

ママ友ランチ

息子の幼稚園の同じクラスでご近所のママ友を自宅に呼んでランチ。
今日のメニューは、香川のお土産の半生讃岐うどんと、天ぷら。
うっかり、天ぷら粉を買うのを忘れていたので、米粉と片栗粉で。
天ぷらを自宅で揚げるのは、4年ぶりだ。犬の日参りに戸塚から
来てくれた時に揚げた以来、揚げ物はしていなかった。

天ぷらは揚げている間に帰化した油を吸ってしまい、出来上がって
食卓につく頃にはお腹いっぱいになっていることが多いのだが。
亜麻仁油と米油のブレンド油で揚げたら、揚げている間も快適。
胃にもたれないので、いくらでも食べられる。食後の苦しい満腹感も
全くないのが不思議だ。衣は、カリカリ過ぎるくらいカリカリ。

ただ。うどんを茹でるのと同時進行で天ぷらを揚げたので、どちらも
厳かになりがち。同じタイミングで出来上がるように作ったので
最後のかき揚げは、うどんを冷水で締めている間に大変なことに。
今度から、天ぷらを先に揚げてからうどんを茹でることにしよう。

食後はお持たせの黒豆コーヒーゼリーをいただき、すぐに作れる
マンゴーアイス
を作ってみた。あまりにも簡単なので、驚かれた。

水曜日は降園時間が1時間早いので、あっという間にお迎えの時間。
席を立ったら、意はもたれていなかったが、かなり満腹だった。

Cpicon 3分で完成★マンゴーと豆乳のアイス by chez★zooom
posted by zooom at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ドクターイエローケーキのお菓子教室

dryellows.jpg


来週、お誕生日を迎えるジュニア君のママ友がお誕生日のお祝いに
ドクターイエローのバースデーケーキを作りたいとのこと。もう1人
ママ友を誘って、ドクターイエローケーキのお菓子教室を開いた。

もうすぐ3歳と、3歳と、もうすぐ4歳の男の子達はプラレールに
夢中になって遊んでいたので、助かった。弟くんと妹ちゃんは
それぞれマイペース。ママ達はお菓子作りに専念できた。

いつもは、私が作るのを見てもらう形式なのだが。今日は本番に
向けての練習ということで、其々ケーキのデコレーションをした。
クリームをきれいに塗るナッペという作業が難しい。

思いの外、時間がかかってしまったが。完成。皆でお茶の時間。
子供達もママ達も、それぞれ楽しいひと時だった。

2012年09月17日

敬老の日のお便り

postcard20120917.jpg


先週金曜日に息子が幼稚園から絵葉書を持って帰ってきた。
「おじいちゃんのえ、かいたよ」

そうだ。17日は敬老の日。息子に絵葉書を書かせることにした。
裏面には顔の絵を、表には住所の代わりに好きな絵を描かせた。

「たいようと、にじ。ぴんぽんとらっくは、おてがみはこんでるの」
ぴんぽんとらっくとは、宅配車のことらしい。
「ほんとうは、みどりだけど。おばあちゃん、むらさきすきだし」

絵葉書を封筒に入れ、息子の名前で投函したのは、土曜日の朝。
宅配便で送っていれば、昨日には届いていたのだが。郵送したので
残念ながら、敬老の日の今日には間に合わなかったが、明日には
届くだろう。両親や義母の喜ぶ顔が目に浮かぶ。
posted by zooom at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

世界淡水魚水園族館アクア・トト ぎふ

aquatotogifubigwheel.jpg


息子が幼稚園からもらった世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ
幼稚園児招待券。使用期限は今月末なので、家族で行ってきた。
ママ友から、アクア・トトぎふがある河川環境楽園の敷地内にある
木曽川水園では水遊びが出来ると聞き、息子は水着持参。

淡水魚水族館は小さな魚ばかりだと思っていたら、巨大な魚もいて
びっくり。意外と面白かった。

aquatotogifu.jpg


木曽川水園のじゃぶじゃぶ池では、子供達が水遊びを楽しんでいた。
最初のうちは周りの様子を見ていた息子。バシャバシャと水しぶきを
上げて大はしゃぎ。

帰りの車中で。「あのね、ここ、またこんどきて、あそびたいなぁ」
楽しかったようだ。
posted by zooom at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

気になるCM

昨日テレビをつけた時、earth music & ecologyのCMが流れていた。
映画好きなら、最初の数秒でそれと分かるカット割りの映像とBGM。
アキ・カウリスマキ監督の映画の『過去のない男」を彷彿させる。
聞き慣れないセリフは、おそらくフィンランド語だろう。

ただ、肝心な間合いが…。何か変だと思って公式サイトを見ると。
30秒のCMを15秒に縮めたものだった。1分のCMがあれば更にいい。



posted by zooom at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

9月のお菓子教室はお月見白玉団子

dumplings.jpg


毎月開いている、小麦・卵・乳アレルギー対応お菓子教室。
今月のお菓子は30日の中秋の名月に合わせ、お月見白玉団子。

冷蔵庫に入れて翌日に食べても、ふわふわのモチモチ。
餡はみたらしと、黒蜜きな粉の2種類。どちらも美味しく出来た。

2012年09月13日

幼稚園の参観日

今日は息子の幼稚園の月に一度の参観日。自転車で行ってきた。
保護者は教室内に入れず、廊下からの参観。暑いので今日は
30分も持たないだろうと思っていたのだが。日陰で風通しの良い
廊下からの参観は思いの外、涼しかった。

ところが。今日は来月中旬に控えた運動会の練習が多かった。
園庭で体操やお遊戯をする姿をカメラに収めたい。ほんの数分
写真を撮っただけで、日光を吸収したカメラが熱くなっていた。

結局、12:00まで2時間立ちっ放しでの授業参観。腰が痛い。
お昼はクラスのママ達と近くにある Puff Cafe でランチ。
以前、名古屋に住んでいた時によく通りがかるとランチ時は
いつも満員で、ずっと気になっていたカフェ。

サラダとパスタと飲み物のランチセットに、200円プラスすれば
本日のデザートが付く。トマトソースがベースの冷製パスタと
フォカッチャが美味しかった。1,250円なら、満足だ。

息子を幼稚園まで迎えに行き、急いで片づけてからキッズ英会話へ。
私も疲れていたが、息子も疲れている。やはり今日も授業中は
床に寝転んでいた。ただ、聞いてはいるようだ。授業が終わると
仲良しのクラスメイトと遊びながら帰る息子は、まるで別人。

帰宅後。遅いおやつを食べ終わる前に息子が眠ってしまった。
いつもは夕食の時間には起きるのだが、珍しく起きる気配がない。
結局、お風呂の時間まで起きず、入浴後はさっさとお布団へ。
息子が寝てから、ゆっくり入浴。少しは疲れが取れた。

posted by zooom at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

身体測定

昨日は息子の幼稚園で身体測定があった。
「身長、何センチって言われた?覚えてる?」
「なんせんちか、わかんない」
おたより帳に書いてあるかと思ったら、リュックに入ってなかった。
「しんちょうとかはかったから、きょうは、せんせいがもってるよ」

今日は、おたより帳を持って帰ってきた。見てみると。
身長は101.0cmで、7月の身体測定の時より、3.0cm伸びていた。
ただ、伸びたのは座高だけ。2ヶ月より3.5cmも伸びている。なぜ?


posted by zooom at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

傘を買うと雨が止む

9か月ぶりに、Meet & Greet に参加してきた。友人と最寄駅で
待ち合わせたのだが、少し早く着いた。30分前に自宅を出た時には
曇りだったが、私は晴れ女。傘を持って出かけても使うことは
滅多にない。今日も荷物になるだけだと思い、傘は置いてきた。
着いたら外は雨。待っている間にどんどん雨脚が強くなっていく。

友人が来てから、駅の改札付近にあるコンビニで傘を買った。
外に出ると、小降りになっていた。帰る頃には止みそう。

2時間後。帰る頃には濡れた道路は乾きかけていた。
傘を買うと、こんなものだ。雨の中帰るよりはずっといいが。

posted by zooom at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

シリコンキャップ

siliconcap.jpg


昨日、ドクターイエローのバースデーケーキを受け取りに来た
友人から、可愛らしいシリコンキャップをいただいた。

取っ手がクマさんで、とてもかわいい。付属のクマさんマークの
スプーンは早速、息子が食事で愛用している。

まだまだ暑い名古屋だが。もうすぐ、紅茶が美味しい季節。
今年はいつまでも温かい紅茶を楽しめる。

posted by zooom at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

ドクターイエローケーキ引き渡し

dryellowbdcakeforren.jpg


友人から頼まれた、ドクターイエローのバースデーケーキ。
せっかく自宅に取に来てもらうので、デコレーションするのを
見てもらうことにした。

明日3歳になるジュニア弟くんと、もうすぐ6歳のジュニア兄くん。
息子と一緒にプラレールに夢中。その間、ケーキのデコ。

新幹線ケーキを作るのは、これで9台目。大分、板についてきた。
まずは、クリームを塗る。きれいに塗るのが中々難しい。

dryellowcakejustnappe.jpg


続きの部屋で遊んでいたジュニア兄くんがこちらの方を見て
「あっ、ドクターイエローだ!」
まだクリームを塗っただけで分かってくれるなんて。嬉しい。

あとは、写真を見ながら、窓やラインやライトを描いて完成。
箱にもぴったり収まった。

今夜のお誕生会のお手伝いが出来てよかった。

2012年09月08日

boxfordryellowbirthdaycake.jpg


ママ友のジュニアくんに焼いたドクターイエローバースデーケーキ
facebookで写真を見た友人から、お子さんのバースデーケーキに
作って欲しいとのリクエストがあった。二つ返事でOKした。

ケーキを焼くのも、デコレーションをするのも問題ない。ただ1つ
困ったことがある。ケーキが入るちょうどいい箱が売っていない。
大きいものはあるのだが、冷蔵庫の中に入らない。

あちこち探して回っても見つからなかったので、自分で作ることに。
都合よく、自宅にジュースの詰め合わせが入っている箱があったので
サイズを計って、ケーキにぴったりの箱を作った。冷蔵庫の棚にも
楽々入る。箱から取り出し易いように、トレイも作ってみた。
切り口から削りかすが出たり手を切ったりしないように、テープで
留めてみた。我ながら、中々の出来栄えに満足。

明日はケーキを焼き、デコレーションを施して、引き渡し。
喜んでくれるだろうか。

posted by zooom at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

助かるプラレール

今まで、夕食の準備に取り掛かろうとすると、飛んできた息子。
「おてつだい、する!」と言っては、お米をかき混ぜて喜んだり
ピーラーでニンジンを細く剥いたり、手伝ってくれる気持ちは
嬉しいが、玉ねぎの皮むき以外は実はあまり役に立っていない。

プラレールをもらってから、夕食の時間は息子のひとり遊び時間。
邪魔されることなく料理ができるようになったので、前よりは
少しは捗る。

青物を茹でたり炒めたりし、お味噌汁を作り、次はメインのおかず
という時になると、息子は慌ててプラレールを片づけ始める。
「もうすぐ、ごはんだから、かたづけなくちゃ」

プラレールで遊ぶ時の約束をちゃんと守っている。よし、よし。
posted by zooom at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

栗きんとん

kurikinton2012.jpg


今日は木曜日。名古屋の映画館では木曜日がレディースデーだ。
見たい映画があったのだが、息子を通園バスで見送ってからでは
遅いので、息子を幼稚園まで送り届けてから、伏見ミリオン座へ。

『最強のふたり』を見たかったのだが、開演10分前に着いたら
朝一の回はチケット完売とのこと。え〜、そんな…。ああ、残念。
その後続々と来る人達も、次々とため息を漏らして帰っていったり
次の午後からの回のチケットを買ったり。次の回では、幼稚園の
お迎えに間に合わない。今日は映画は諦めることにした。

まだ、10:00過ぎ。まずは、タリーズでひと息入れてから、栄へ。
特にこれといって買いたい物はないので、ウィンドーショッピング。
そんな時に限って、いい物を見つけてしまったりする。
イタリア製のブーツがあった。生憎、サンダルを履いてきていた。
ストッキングを貸してくれたが、私はブーツを履く時は靴下。
次に来る時まで、在庫がありますように。

軽めのランチの後、デパ地下をうろうろしていると、栗きんとんが。
恵那すやの栗きんとんは毎年必ず買っている。もうそんな季節か。
まだまだ暑さの厳しい名古屋だが、一気に秋を感じた。

2012年09月05日

ベトベト

来月中旬に行われる息子の幼稚園の運動会に向けて、新学期早々
練習の日々だとか。幼稚園からは、今月中は毎日着替えを持って
くるようにとのこと。

今日は通園バスから降りた息子。麦わら帽子を取ると、髪の毛が
ベッタリ張り付いている。同じバス停のクラスメイトの女の子も
同じく、髪がベタベタ。しっとり濡れた制服のセーラーの下は
朝とは違う服。かなり汚れて、汗びっしょり。もう1枚着替えが
必要だったか。

「すっごく汗掻いたね。運動会の練習、大変だった?」
「あせかいたのはね、ばすまってるあいだ、そとであそんだの」
「じゃあ、Tシャツのこの黒いのは?タイヤ転がした?」
「あそんでるとき、たいや、ころがした。おもしろかった」

そういえば、今月は汚れてもいい服を着せるようにとお達しが。
タイヤの黒い跡がくっきりついてしまった服は、ミキハウスの
DOUBLE_BのTシャツだった。ああ、お出かけ用の服が…。

posted by zooom at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

なめらかプリン"極"

昨晩夫がパステルのプリンを買って帰ってきた。
なめらかプリン、なめらかプリン極、なめらかぷるぷるプリンの
3種類が入っている Pastel no trico というボックスセット。
昨晩の夕食は鶏の揚げないから揚げだった。特に甘いものを
食べたい気分ではなかったので、翌日に持ち越し。

今日の午後、息子が幼稚園から帰ってくる前に、ひとりでのんびり
お茶の時間。パステルの新作プリンが出るとつい買ってしまうが
結局は、なめらかプリンが一番美味しいという意見に落ち着く。
夫は新しいもの好き。ひとりで食べるのは、なめらかプリンにした。

今までは美味しいと思っていた、なめらかプリン。コクがある。
こってりと濃厚過ぎて、ひとりで全部食べ切るのが大変だった。
今までは美味しいと思っていたのに…。暑さのせいだろうか。

夫の帰宅後、一緒に食べたなめらかプリン"極"は食べやすい。
バニラビーンズが入っている。量も少なく、美味しく食べられた。
後で、値段を知ってビックリ。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

待ちに待った2学期

今日から息子の幼稚園が始まった。新学期初日から、うっかり
水筒を持たせるのを忘れてしまい、幼稚園まで車で届けに行った。

マンションの駐車場のアスファルトの張替えで、今週はいつもとは
別の駐車場に停めることになっている。先月までトヨタの駐車場
だった所で、何十台もの車が停めてあった。今までは特に気に
ならなかったが、この駐車場のゲートが狭い。冷や冷やしながら
無事通過。今週は車を出すのをやめておこう。

今月と来月は幼稚園の通園バスが遅い。朝は9:25で、帰りは15:40。
始業式の今日は11:10には終わる。バスが着いたのは、12:40過ぎ。
バス停は2番目なので、乗っている時間は5分足らずだが、バスに
乗るまで1時間半以上もある。バスから降りてきた息子は疲れ気味。
「きょうは、ばす、おそかった〜」

バスを待っている間、何をしているのだろう。
「きょうしつで、あそんでるの。きょうは、おそとでも、あそんだよ」

来月中旬には運動会がある。今月は運動会の練習と遅番のバスで
降園後の息子は疲れてバタンキューだろう。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

夏休み最後の日曜日

明日からは息子の幼稚園が始まる。今日は夏休み最終日だった。
今月の食物アレルギー対応お菓子教室で作る予定の、硬くならない
白玉団子を息子と一緒に作った。

お団子が茹で上がったが、食べる前に夫と息子はお出掛け。
日進市にある、レトロ電車館に行っている間、私はお留守番。
ブルーレイに溜まっていた録画したテレビ番組を見て、のんびり。

今日はジェイミー・オリバーの料理番組三昧。もう10年以上前の
番組なのに、何度見ても面白い。彼の料理を実際に食べた訳では
ないのだが、シンプルな味付けで想像がつく。見終わった後の感想は
いつも、「ああ、美味しかった」

夕方に帰宅した夫と息子。冷蔵庫に入れておいた冷たい白玉団子を
頬張っていた。甘いもの好きな息子。夫よりもたくさん食べた。
「やわらかくて、おいしいね〜」

美味しいという言葉。言うのも言われるのも、どちらも嬉しい。

posted by zooom at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

ゴードン

今朝は、息子と夫の親子2人でプラレールに夢中になっていた。
「あっ、ちょっと!そこ、だめ!」聞いていると、夫の方が躍起になり
熱くなっている。

貨車をたくさん繋げたい息子。あまり長くなると牽引力が弱まる。
きかんしゃトーマスシリーズのプラレール用列車ももらったが
息子は「へんりーじゃなくて、ごーどんのほうが、よかったなぁ」

ゴードンという機関車は絵本やテレビアニメでは、とても馬力があり
多くの乗客を乗せて速く走れる機関車なのだ。ただ、プラレールでは
どうなのだろう。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。