2012年01月31日

早くも花粉症

一昨日から調子がおかしい。鼻水が出て、鼻が詰まり、喉が痛い。
寒気もするし、何となく微熱があるような。体温計で測ったら
何度測りなおしても、34.9度。そんなはずはない。壊れていた。

インフルエンザの予防接種は済んでいるので、もし、かかったと
しても、軽くて済むだろうなどと思っていた。ただ、何か違う。
私の場合、喉が痛くなる風邪は必ず軟口蓋も炎症を起こし、熱が
出るのだが。今回は軟口蓋は異常なし。熱はそれほど出ていない。

頭がボーッとしたような倦怠感。風邪の時とは違う鼻詰まり具合。
どうやら、もう早々と、花粉症の症状が出てしまったようだ。
今年のスギ花粉の飛散量は昨年の半分ほどで少なく、飛散時期は
2月旬の予定なので、まだもう少し先だと油断していた。

ジャバラのジャムを大量に作ったのに。まだ食べていなかった。
症状が出だしてからは遅いだろうが、食べないよりはマシだろう。

posted by zooom at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

TWGの紅茶

twgtea.jpg


年始にシンガポールに旅行してきた義弟家族から届いたお土産。
TWG の紅茶。金ピカの箱に、パッケージも金色できらびやか。

Grand Wedding というフレーバーの紅茶は南国の花の香りだとか。
コットンメッシュのティーバック入りで、いかにも美味しそう。
飲んでみると、甘くて華やかで濃い味。マリアージュ・フレールの
マルコ・ポーロに似ている。よく見れば、パッケージも何となく
マリアージュ・フレールに似ている。

義妹によると、ティーサロンの雰囲気はマリアージュ・フレールに
似ているとか。日本にも自由が丘にティーサロンができたらしい。
今度是非、行ってみたいものだ。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

3歳4ヶ月で18cm

shoesize18cm.jpg


先日、外出する際に息子の靴を履かせていた時に、気づいた。
靴が履かせ難くなってきている。もう、きつくなっているようだ。
「このくつ、ちょっと、きつい。あし、いたいよ」

靴下を履いたままの状態で、息子の足のサイズを測ってみたら。
17cm以上あった。今履かせている靴は、17cm。4ヶ月前に買った
靴が、もうサイズアップとは。まだ3歳4ヶ月なのに、18cm。
父親譲りの大足だ。

靴は必ず、試着をして足に合ったものを買うことにしている。
色々見て回ったのだが、息子の足に合う靴が見つからなかったり
サイズがなかったり。ニューバランスなら、幅広の息子の足にも
合うので、とりあえず1足だけネットで買ってみた。

2日後に届いた。楽に靴を履かせられる。サイズもちょうどいい。
息子も自分で簡単に履ける。「このくつ、どこも、いたくないよ!」

踵の部分に名前を書く所があるので、幼稚園用の靴にちょうどいい。
同じサイズで色違いを買おうと思ったが、もう売り切れていた。
なくならないうちに、少し上のサイズも買っておくことにしよう。


posted by zooom at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

影絵人形劇

毎月最終土曜日に、名東図書館で影絵人形劇が催されている。
いつも気になりながら、見に行く機会を逃していたのだが。
先日のコミュニティーセンターで人形劇に大感激していた息子を
連れて、見に行ってきた。

図書館の2階に上がると、ちょうど始まったばかりだった。
室内が真っ暗なので、初めのうちは怖がっていた息子だが
すぐに影絵人形劇に見入っていた。今日は『赤ずきんちゃん』

セロファンを使った影絵人形劇は色鮮やかできれいだった。
影絵の歌や、エプロンシアターもあり、息子は大満足。

帰り道に、どんなお話を見たのか息子に話してもらった。
「おおかみが、おばあさんと、おんなのこ、たべちゃったの。
でも、はさみで、ちょきんってしたら、おなかからでてきたの」

かなりの端折りようだが、私よりも話の要約が上手いかもしれない。

図書館に行っても、読みたがる本は電車や働く車の本ばかり。
童話を借りても、見向きもしない息子だが。影絵で見た話なら
興味を持つだろう。今度は『赤ずきんちゃん』を借りてみよう。
posted by zooom at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

また会う日まで

lunchjan27.jpg


息子のキッズ英会話のクラスメイトが今月末で九州へお引っ越し。
引っ越し前の忙しい合間を縫ってもらい、今日はクラスメイトの
親子3組でランチ会をした。

さよならパーティーでは、しんみりと寂しくなってしまうので。
クリスマスパーティーの時のように、楽しい雰囲気で。

私は野菜と肉団子のトマト煮と鶏ハムを作り、パスタを茹でただけ。
もう1人のママ友が、色々と美味しいお料理を作って来てくれた。

キノコのマリネは塩・胡椒とニンニクとオリーブオイルだけなのに
味が濃いのは、シイタケが入っているからだろうか。薄く切った
バゲットに乗せて食べると、更に美味しくなる。早速試してみよう。
カッテージチーズが入ったサラダは、丁寧にミニトマトの皮まで
剥いてくれた。混ぜて食べるメリメロサラダなのだが、とっても
きれいに盛り付けられて、崩すのがもったいないほど。
手作りのフレンチドレッシングも美味しかった。
ジャガイモのコロコロ団子は子供達に大人気。あっという間に
なくなり、私は1つも食べられなかったのが残念。

食休みもせずに遊ぶ子供達を横目に、ママ友3人での会話が弾む。
息子たちが幼稚園に通い始めて日中に暇が出来たら、お茶したり
遊びに行ったり、これから、もっと楽しい時間を3人で一緒に
過ごせると思っていたのに。

おやつはクッキー。子供達に型抜きをやらせてみたら、結構上手。
イチゴとココアのアイシングを作り、焼きあがったクッキーに
それぞれ思い思いのアイシングを楽しんでいた。

その間、私はサプライズケーキの用意を。ロールケーキを焼いて
ほんの少しだけ形を変えて、新幹線のデコレーションにしてみた。

shinkansenrollcake.jpg


完成度はまだ低いが、「あっ、しんかんせん!」みんな大喜び。
クリームを口いっぱいに頬張っていた。お土産にいただいた
立派なあまおうと一緒に食べたら美味しかった。

今日もあっという間に楽しい時間が過ぎていった。

我が家も転勤族。新しい土地に慣れ、いい友達が出来たと思うと
転勤の辞令が下りてしまう。やっと住み慣れた場所を去るのは
名残惜しいが。今はどこにいても、ネットで繋がっている時代。

「離れていても、友達よ」
そう言い合える友達が増えるのは、転勤族の妻ならでは。

陽気で元気で、人懐っこいジュニア君も、一緒にいると、とても
楽しい気分になる、様々なことに熱心で明るいママ友も、新天地で
すぐに人の輪に溶け込んで、楽しい生活が待っていることだろう。
「さようなら」ではなく、「また会う日を楽しみに!」

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

寒い

今日の名古屋の最低気温はマイナス1度。寒い1日だった。
普段は冬でも、外に出る時にジャンパーを着るのを嫌がる息子。
今日は玄関のドアを開けるなり、「まま、じゃんぱー、きる!」

いつものように、キッズ英会話に自転車で行ったら、ほんの少し
早く漕いだだけで、ものすごく寒かった。スキーをしている時の
寒さだ。受ける風で体感気温がこれほども変わるのか。
後ろに乗っている息子も、「ひゃ〜、まま、さむいね〜!」
うっかり、息子の手袋を忘れてしまった。息子の手が真っ赤。
ジャンパーの袖口をひっぱり、手の先まで覆ってあげると。
「あっ、おてて、あったかい」

帰宅後。手を洗おうと泡の出るボトルを押したら、ピューッと
細い泡が飛んできた。危うく、服に掛るところだった。
あまりの寒さに、液体石鹸がノズルの出口のあたりで固まっていた。

昔は寒い冬の夜のピンッと張った静寂に包まれた空気が好きだった。
最近、めっきり寒さに弱くなった。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

LaQ

laq.jpg


昨日、大道芸を見た帰りに、書店に寄った。息子は図書館と勘違いし
「これも、かりる!あっ、あと、これも!!」
息子が乗るロディのカートに、次々と乗り物の絵本が積まれていく。

「ここは図書館じゃないの。借りるんじゃなくて、買うんだよ」
「じゃあ、これかおう!」
息子が手に取ったのは、働く車のオモチャ。即、却下。
「車のオモチャは買わないよ。もう、たくさん持ってるでしょ!」
中々引き下がらずに、駄々をこねる息子に、ママ友のジュニア君は
びっくりしていた。

ママ友のアドバイスで、知育系のオモチャを買い、息子も満足。
LaQ(ラキュー)という、平面のミニブロック。かなり小さいので
手先が器用な息子にピッタリ。集中力を高めるのにも良さそう。
箱には平面ミニブロックで作られたパトカーや消防車、救急車。

昨日から、夢中になって遊んでいる。消防車は息子がひとりで
作れるようになった。新幹線や自動車など、想像力を働かせて
思い思いの形を作っている。

「このミニブロック、小さいから掃除機で吸い取られちゃうね。
お掃除する時に吸い込まれないように、ちゃんと片付けてよ」
「はいっ!」
今朝は掃除機をかける前に、きちんと片付けていた。
もう少し買い足してもいいかもしれない。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

大道芸

先週金曜の、書salon の帰りに。中文化センターの出口付近に
こっそりと置かれていた催し物のチラシに目が行った。
名古屋市教育委員会主催の、幼児とその保護者を対象にした
大道芸の無料イベントがあるとのこと。

ママ友親子を誘って、見に行ってきた。着いた時は、私達4人だけ。
「近所の幼稚園と保育園から園児が来ますので、少々お待ち下さい」

暫らくすると。ガヤガヤ賑やかな声が聞こえた。来るわ、来るわ。
スモッグ姿に体育帽を被った幼稚園生が100人近くいいるだろうか。
次いで、保育園の子供達も大勢来た。カートにのった乳幼児も。
急に賑やかになった。あまりの人数の多さに、息子は圧倒された。
「・・・おともだち、たくさんいて、こわい・・・」

大道芸ワールドカップin静岡にも参加したことのある、ココロの
ジャグリング、バルーンアート、一輪車などの大道芸が始まった。
クラウンのような雰囲気で、幼稚園生達が突っ込みを入れる。
女の子達は、とってもおしゃまで、口達者。

大道芸が大好きなのに、実際に見に行くと固まってしまう息子だが。
今日は違った。ケラケラ笑ったり、「お〜!!」を歓声を上げたり。
1時間飽きることなく見続けていた。とても楽しかったようだ。

息子との入浴中に、その日にあった出来事を話す事にしている。
「今日は何が楽しかった?」
「ええとね、ふうせん、ふくらますの、みたでしょ!あれ!」
「あとね、ぽいぽいと、ぼーるいっぱいなげたのも、すごかったね!」
「それから、じてんしゃの、しゃりんがひとつの、のってたの!」

湯船の中で、いちいち真似をしながら話してくれた。
息子はきっと今夜はジャグリングの夢でも見ていることだろう。

posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

今年は4等が1つだけ

newyearsgreetingcard2012.jpg


お年玉月年賀葉書の当選番号をチェックしたら、4等が1つだけ。
干支の切手は当たると嬉しいものの、意外と使う機会がない。
去年もらった兎の切手は、年内に使い切れなかった。

今回、1番違いで惜しかったのが、裏面印刷を失敗した1枚。
表面を息子に好きに書いていいと言ったら。色々書いてくれた。
郵便番号の欄には、かなり数字に近い文字が。

記憶が定かではないが。切手部分を汚してしまうと、葉書や切手に
交換してもらうことができなかったような。今度、郵便局に行って
尋ねてみよう。

posted by zooom at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

安納芋のチーズケーキ

annoucheesecake.jpg


チーズケーキ好きな夫がスイート オブ オレゴンでチーズケーキを
買ってきた。本店限定販売の、安納芋のチーズケーキ。

ひと口食べると。口の中に、ほんのりサツマイモの香りが広がる。
チーズケーキなのに、ホクホクしたような、粉っぽいような食感。
美味しい。ただ、チーズケーキはプレーンが最も美味しいと思う。

チーズケーキは買ったその日に食べるのが美味しいのだが。
2人で食べ切るのは大変だ。半分だけ食べ、残った半分を翌日に
食べたら、味が変わっていた。サツマイモの香りや味は飛んで
普通のチーズケーキになっていた。それはそれで、美味しかった。

posted by zooom at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

アップルシナモン

applecinamon.jpg


最近、以前よりも食べるようになった息子。今日も朝から、ご飯を
お代わり。夕食の牡蠣鍋も自分で何度もお代わりをよそって食べた。
「もう、おなかいっぱい」と言いながらも、5分も経たない内に
「なんか、たべない?あっ、そうだ!りんごの、なしがいい!」

息子が「りんごの、なし」と言っているものは、アップルシナモン。
しんなりとしたリンゴの食感が梨(おそらく、ラ・フランス)に
似ているからだとか。生よりも多くのリンゴを食べられる。

レシピというほどでもないが・・・。

<材料>
リンゴ:1個
シナモンパウダー:少々

<作り方>
1.リンゴを8つに切り、それぞれを6〜7切れに切る。

2.シナモンをふり、ラップなしで電子レンジで2分。出来上がり。

糖分を一切加えなくても、リンゴの甘さだけで充分。
日が経ってフカフカになってしまったリンゴの救済レシピだった。
簡単に作れるので、ちょっと甘いものが食べたい時などにも。
息子は必ず、お皿に残ったリンゴの甘い煮汁に豆乳を混ぜて飲む。

2012年01月20日

息子もお習字

昨日午後から降り始めた雨。名古屋では、雪に変わることなく
今朝も冷たい雨だった。今日は今年1回目の書salonの日なので
雪が降らなくてよかった。

来月、名古屋市内のカフェで生徒一同の作品を展示することに
なっている。楷書は見る人が見れば、すぐにバレてしまうので。
私は隷書に挑戦している。難しい。納得行く字が全く書けない。
今日も、これといった1枚がないまま、時間がきてしまった。

託児から戻った息子は、「〇〇〇も、ふでで、じ、かきたい!」
最近、ひらがなを読めるようになったので、字も見よう見真似で
書き始めたのだが。「と」が鏡文字になっていた。

帰宅後も、まだ何やら書きたい様子。明日は母の誕生日なので
息子の写真を使ったバースデーカードを作って送ることにした。
ポストカードに印刷し、表面を息子の自由に書かせてみたら。
じぶんの名前らしき字を書いていた。またしても、鏡文字。
郵便番号の欄にもきちんと文字らしきものも書き入れていた。

これならきっと、母は写真のある裏面ではなく、表面を飾りそう。
ということで、もう1枚カードを作って2枚送ることにした。
母は喜んでくれるだろうか。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

人形劇

キッズ英会話のクラスメイトから人形劇に誘われ、レッスンの後に
西山コニュニティセンターに見に行ってきた。

息子が人形劇を見るのは今日が初めて。どんな反応をするだろう。
人が大勢いる所では決まって、ふんぞり返って参加拒否を決め込む
息子なのだが。今日は珍しく、私の膝の上に座って見入っていた。
時折、ニコニコ笑顔で私の方を向き、感想を言っていた。

かなり楽しかったようで、帰りの車内でも、人形劇の話ばかり。
「ぶたさん、くだもの、たくさん、もらったね」
「ぞうさんかとおもったら、くまさんだったね」
「はしをわたった、おばけ、のびておもしろかったねぇ」
「あのはし、〇〇〇がわたったら、はやくおおきくなるかなぁ・・・」

行ってよかった。誘ってくれたママ友に感謝。

今度からは、名東図書館で毎月1回行なわれているる影絵人形劇に
息子を連れて行くことにしよう。
posted by zooom at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

入園前説明会

今日の午後、春から息子が通う幼稚園の入園前説明会があった。
園からは、なるべく子供は連れて来ないようにとのことだったので
仕事が忙しい夫に午後半休を取ってもらい、息子を見てもらった。

午前中は親子運動教室へ。買い物を済ませてから急いで帰宅し
昼食中に夫が帰宅した。私は自転車で幼稚園へ。

建設中の園舎はかなり出来上がっていた。入園式は新しい園舎で
行なうとのこと。きれいな園舎は魅力だが、アレルギー体質の息子が
シックハウス症候群にならないかが、少しばかり気がかりだ。

入園前の心得には、手作りする園グッズなども図解で載っていた。
お皿やコップ入れは簡単に作れそうだが。詳細な寸法が決まっている
手提げバッグは裏も付けて二重に作った方が良さそうだ。
来月、帰省して実家のミシンを借りることにしよう。

園バスの停留所が分かったので、地図でルートをチェックすると。
「オバサマ第二公園」という場所が。オバサマ?しかも、第二公園。
ということは、「オバサマ第一公園」もあるのだろうか。
なぜ漢字ではなく、ひら仮名なのだろう。どんな公園なのだろう。

目を皿のようにして探してみたが。地図にはオバサマ第二公園が
見当たらない。バスルートのそばを探すと、それらしき公園が。
「大廻間第二公園」のことらしい。ちなみに、第三公園もあった。

そして。バスルートから見ると、園バスは我が家のマンション前を
2度も通るのに、バス停は少し歩いた所にある。マンション前の道は
一方通行なので、どうせなら前に停まってくれればいいのに。
posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

自転車

息子は自転車をもらってからというもの、自転車に夢中の息子。

昨日はあまりにも寒かったので、外に出なかったら。
「じてんしゃのりに、おそと、いこう!」を一日中呪文のように
繰り返していた。

今日はお天気もよく暖かかったので、自転車で公園へ。
日曜日に夫と練習した時にブレーキの使い方を覚えたらしく
走ってはブレーキ、走ってはブレーキの繰り返し。
ペダルを漕ぐのは楽しいのだが、スピードが出過ぎると怖くなる。

公園に着くと、今度は猛スピードで自転車を走らせて得意気。
ただ、よそ見ばかりしているので、見ていて危なっかしい。
「みてみて、まま!こんなに、はやいよ!」と言ったそばから
バランスを崩していた。ひやりとしたが、転ばなかった。

「こんどは、としょかんか、すーぱー、じてんしゃでいく?」
いやいや。それは、まだまだ早い。
posted by zooom at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

グレーテルのかまど

XファクターUSAが終わってしまい、録画してまで見たいほどの
テレビ番組がなくなってしまった。と思っていたら、あった。

息子が録画した番組を見たいと言うので、色々撮り溜めてある
ブルーレイを検索していたら、面白い番組が録画されていた。
「ロンドン」「パリ」が引っかかり勝手に録画されていた、Eテレの
グレーテルのかまど。オープニングのステンドグラスのような
アニメーションに心惹かれた。作り易そうなレシピだけでなく
スイーツに纏わる物語や、ナビゲーターの15代ヘンゼルと
かまどの掛け合いなども見ていて楽しい。

以来、土曜の夜の放映を録画し、月曜の午後に見るのが最近の
私の楽しみになっている。

じゃばらのマーマレードを作ったのも、グレーテルのかまどで
パディントンのマーマレードを見てから。レシピも参考にした。

子供が生まれる迄は、Eテレを見る機会などほとんどなかった。
時々、意外と面白い番組を放送している。

posted by zooom at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

今年もまたケアレスミス

毎年、新聞に掲載されるセンター試験の英語問題を解いている。
いつも、結構簡単な問題だと思うのに、なぜか満点が取れない。

夫が息子を連れて自転車の練習をしている間に、買い物を済ませ
問題を解こうと思っていたのだが。寒かったので、私よりも先に
夫と息子が帰宅していた。ということで、今年も息子の邪魔が
入るなか、見直しもせずに40分で解いた。

今年も3問間違えて、マイナス6点。200点満点中、194点だった。
見直しをすれば防げたはずの、ケアレスミス。やはり、見直しは
大切だ。来年こそは、きちんと見直しをして満点を取りたい。

posted by zooom at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

自転車

mysonsbicylcle.jpg


市ヶ尾に住む従姉から譲ってもらうことになっていた自転車。
今朝、瀬戸の叔父が出掛けの途中に寄って届けてくれた。

子供用自転車なのに、マウンテンバイクのようなデザインで
カッコイイ。お下がりなのに、ピカピカに磨かれていている。
タイヤは前輪も後輪も新品の物に換えてくれた。息子は大喜び。

早速、ベランダで練習してみた。三輪車とは勝手が違うので
息子は戸惑い気味だったが、すぐに慣れた。狭いベランダで
方向転換が出来ず、進んでは後ろ向きに戻り、進んでは戻りの
繰り返し。それでも充分楽しいようだ。

「だいぶじょうずになったから、こんどは、おそと、いこう!」

寒かったので、私は外に出たくなかった。夫は休日出勤で不在。
明日、夫に任せることにしよう。その間、私は例年通り、新聞に
掲載されたセンター試験の英語問題を解きたい。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

三輪車でお買い物

静岡にいた時は、10畳以上ある広いテラスで息子が三輪車を
乗り回していた。今では、普通のマンションのベランダなので
行ったり来たりするだけ。方向転換する時は、いちいち三輪車を
持ち上げないと出来ない。かといって、道路を走るのは危ない。

と思っていたが。夫は、よく三輪車を持って息子と外に出る。
マンションの前は一方通行なので、車の往来は少ないのだとか。
「さんりんしゃで、こうえん、いきたい!」と息子にせがまれる。

昨日、外出中に郵便受けに不在配達通知書が入っていた。
今日の午後に、郵便局に郵便物を取りに歩いて行こうとしたら。
「ゆうびんきょくなら、ちかいから、さんりんしゃで、いく!」

歩きなら、5分足らず。息子は三輪車、私は徒歩で行くことにした。
一生懸命漕いでいる姿を見ると、膝がハンドルに当たりそう。
2年前の春に買った時には、まだ足がペダルに届かなかったのに。

ちょうど従姉が子供用の自転車を譲ってくれることになったので
そろそろ、三輪車も走り納めだ。思い切って、少しだけ遠出した。

郵便局で郵便物を受け取り、今度は反対方向へ。緩やかな上り坂を
三輪車を押しながら自然食店経由スーパーまで行き、買い物をして
帰ってきた。息子の三輪車にはハーネスが付いていない。後ろから
押すのは腰を曲げた姿勢になるので、辛かった。明日の朝はきっと
腰痛で起きるのが大変だろうと思っていたら、帰宅したら既に痛い。

往復10分の用事の予定が、帰宅したのは1時間半後。
「きょうのおかいもの、とってもたのしかったね〜♪」

全身を使って漕ぐ三輪車は、かなり運動になる。相当疲れたはずだ。
今夜はいつもより早く眠ってくれると思ったのに、夕食前にダウン。
30分程の遅いお昼寝が響き、就寝時間は反って普段より遅かった。

posted by zooom at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

米粉の動物クッキー

animalcookies.jpg


100円ショップで可愛らしいクッキー型を見つけた。
クマとゾウとウサギ。スタンプが付いていて、顔や足の模様が
付けられるようになっている。

animalcookiecutters.jpg


早速、息子とクッキーを焼いてみた。レシピは以前作って気に入った
米粉の型抜きアイシングクッキー。アイシングをしないと、かなり
甘さ控えめだが。普段から私の作るあまり甘くない手作りのお菓子に
慣れている息子には、ちょうどいい。

生地を作って伸ばすところまでは私がしたが、型抜きとスタンプは
お手伝い大好きな息子が率先して担当した。クッキーの型抜きは
何度もしたことがあるので、手馴れたもの。スタンプの力加減も
ちょうどいい。たまに失敗して、こんなことにも。

animalcookiesfailed.jpg


生地は3mmだと、スタンプをした時に生地がスタンプに付き易いので
5mmの厚さに伸ばして、焼き時間を2分だけ長くした。
(米粉の型抜きアイシングクッキーのレシピはこちらをクリック)

2012年01月11日

予防接種が一段落

今日は息子の日本脳炎予防接種の第1期初回2回目の日だった。
1回目の時と同じく、今日も泣かずに頑張った息子。
「もう、おおきくなって、さんさいになったから、なかないの」

あとは1年後に日本脳炎の第2期の予防接種を1回受ければ、当面は
インフルエンザ以外の予防接種の予定は暫らくない。

これで予防接種は一段落。もう、スケジュールに悩むこともない。

posted by zooom at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

お風呂で散髪してみたら

子供の頃は、私と妹の髪は母が切ってくれた。庭先に椅子を出し
風呂敷を首から巻き、てるてる坊主のような格好で散髪していた。
切り終わると、風呂敷を取ってさっと叩き、首筋を濡れタオルで
拭いて出来上がり。後は庭に散らかった髪を箒で掃くだけ。

今は、私が息子の髪を切っている。ベランダでは狭いうえに寒い。
風で髪が飛んでお隣に迷惑が掛っては困るので、散髪はリビングで。
いつもは床に新聞紙を2枚広げて敷き、ステップ台に息子を座らせ
長袖の食事用のエプロンを着せてから切っている。散髪を終えると
母がしてくれていたように、顔や首筋に付いた髪を濡れたタオルで
拭いてから服やエプロンについた髪はガムテープで取っている。

自宅で子供の散髪をしているママ友達に訊いてみると。ほとんどが
お風呂で切っているという。床に新聞紙を敷いておけば、散髪後に
丸めて捨てればいいのだとか。新聞紙からこぼれた髪はシャワーで
流せば排水口に引っかかるので、後片付けも簡単とのこと。
今日、初めてお風呂で切ってみた。

普段、お風呂に入る際には先にシャワーで浴室内を温めている。
それが出来ないので、息子は寒そう。しかも、肩やお腹に付いた髪が
痒いらしく、「はやく、はやく!もう、かみきるの、おしまい!」
急いで切ったので、前髪もサイドも後ろも、何だかガタガタ。
癖っ毛なので、何とかごまかせるだろうか。

湯舟に入る前に全身にシャワーをかけたはずなのに、湯舟には短い
髪が沢山浮いてしまった。

やはり、いつもの散髪の方が私には勝手が良い。今度からはまた
リビングで切ることに決めた。
posted by zooom at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

じゃばらのマーマレード

jabaramarmalade.jpg


昨年末に届いた、じゃばら果実。2週間で、皮がしぼんできた。
じゃばらの皮が花粉症に効くらしいので、マーマレードを作った。

丸ごと下茹でしてから中身と皮に分け、中身も房ごと皮と一緒に
煮込んだ。廃棄部分は、ヘタの部分のみ。種はほとんどない。
生ゴミが出ず、とってもエコなマーマレード作り。

白砂糖ではなく、てんさいオリゴ糖を使ったので、色が濃い。
きれいなオレンジ色にはならなかったが、薬代わりに食べるので
よしとしよう。

下茹でした皮を千切りした時に、つまんでみた。甘い。そのまま
食べられそうだが、少しビリビリとした刺激がある。もう少しよく
茹でれば、マーマレードにしなくても、皮だけで食べられそうだ。
 
10個のじゃばらで瓶6つと小瓶2つ分のマーマレードが作れた。
まだあと、50個以上残っている。同じ作業をするのは大変なので
次からは皮は茹でるだけで千切りに、中身は搾って、それぞれを
冷凍保存することにしよう。

じゃばら10kgは多かった。次に買う時は、5kgで充分だろう。

posted by zooom at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

うっかり正月ボケ

昨日は夫が休日出勤していたので、金曜日のような感覚だった。
スーパーで七草粥セットを売っていたので、買ってきた。
今朝は七草粥にしようと思っていたら、今日は8日だった。
1日間違えていた。何となく、1日損したような気がしてしまう。

今夜は実家から貰ってきた新巻鮭を使った鍋物にした。
ついでに、七草も入れてみたら。ゴボウを入れていないのに
とても土っぽい味になってしまった。よく洗って入れたのに。
七草粥にして食べた方がよかった。
posted by zooom at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

お手伝い

お手伝い大好きな息子。食事の用意をしていると必ずやってくる。
ピーラーでの人参の皮むきを頼むと、随分と細くなってしまった。
息子はご満悦。「にんじんのかわ、じょうずに、むけたでしょ♪」

今日は洗濯物を干していたら、「〇〇〇も、おてつだいする!」
キッチンに置いてあるスタッキングチェアを持ってきた。
靴下を渡すと、丁寧に干してくれた。「みて、みて、じょうず!」

調子に乗って他の物も干したがる。息子のパンツを渡してみたら
意外と上手に干したのにはびっくり。ただ、時間が掛り過ぎ。
急いでいない時にだけ手伝ってもらうことにしよう。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

補助便座卒業

最近、息子はトイレで補助便座を使わなくなった。
「これだと、おしり、つめたいから、いやなの」だそうだ。
確かに。補助前座は何も敷かないと、冬はひんやりと冷たい。
保温機能付きの便座に座った方が暖かく、座り心地が良さそうだ。

ということで。今日は今まで息子が使っていた補助便座をきれいに
洗い、日光に当ててよく乾かしてから仕舞った。

トイレの中が少しだけスッキリしたものの、まだ夜はオムツなので
大きな大きなオムツ用のごみ箱がある。これも早く片付けたいが
その前に夜中のお漏らしが止まないことには、どうにも・・・。

posted by zooom at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

「よ」は羊羹の「よ」

実家から父や母が遊びに来たり、茅ヶ崎に帰省するといつも
息子の大好物の羊羹を帰りに持たせてくれる。息子は大喜び。

今日も朝から、「ようかん、たべたい!!」

最近、言葉遊びをするようになった息子。50音順に、名前がつく
物をあげていた。

「『あ』は、あたまの、『あ』」
「『い』は、いすの、『い』」

途中で飽きることもあるのだが、今日は最後まで続いた。

「『よ』は、ようかんの、『よ』!そうだ、ようかん、たべよう!」

食物アレルギーのある息子に授乳するため、除去食にしていた時は
羊羹も美味しく食べていたが。今では、羊羹は私には甘過ぎる。
お土産にもらった羊羹は息子がひとりで食べている。
posted by zooom at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

お疲れ休みのはずが・・・

昨日は疲れが出ていないと思ったが。疲れは翌日やって来た。
今朝、夫が出社したのが全然分からなかった。

今日もダラダラ過ごした。午後からは買い物に出掛けたものの
本当に買いたい物は買えなかった。車で来たので、駐車料金を
無料にするために、適当な物を買った。

星ヶ丘三越では、今日も息子に引きつられ、オモチャ売り場へ。
飽きずにトーマス電車遊び。周りには、息子と同じくらいの
年頃の男の子とママばかり。横を見ると。きれいな妊婦さん。
よく見ると、ママ友だった。

いつもなら、息子が遊ぶのをただただ見ているだけなので
とても退屈してしまう。今日はママ友と話しながらだったので
楽しかった。

今日は星ヶ丘テラスでの買い物だけだったので、駐車場利用が
無料になるのは、わずか1時間。息子が遊び出すと1時間では
終わらない。夕食の準備もあるので、まだまだ遊びたい息子を
無理矢理抱っこして子供服売り場へ。セール品の服を買って
駐車券につけてもらい、これでまた遊んでも大丈夫。

と思ったら。もう、17:00を過ぎていた。食材を買って帰らねば。
遊び足りない息子をまたまた無理矢理抱っこして帰った。重い。

午前中にのんびりして疲れが取れたはずなのに。午後の外出で
また少し疲れてしまった。明日は腰痛が出ないように、今夜は
ストレッチを念入りにしよう。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

あっという間の帰省

昨晩、20:30過ぎに名古屋に向けて茅ヶ崎の実家を出発した。
厚木から東名高速に乗って間もなく、事故渋滞。トイレに
行きたくなってしまったが、最初のPAまで10kmの渋滞。
渋滞中に他の事故も起きてしまい、渋滞地獄。トイレが遠ざかる。
PAまで1時間半近くかかったが、何とか我慢できた。

その後は、後部座席でうつらうつら。気が付いたら、牧の原SA。
途中で何ヶ所か渋滞があったらしいが、名古屋に着いたのは
意外と早く、2:00頃だった。実家から色々持たせてくれた物や
荷物の片付けなどをして、ゆっくりお風呂に入って寝たのは
4:00前だった。

今日は朝寝坊して、のんびり過ごした。あまり疲れはない。
今年のお正月はいいお正月だった。


posted by zooom at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

海へ

02012012h.jpg


実家でのお正月は、1月2日の朝はテレビで箱根駅伝を見る。
父は海沿いの134号線まで行き、小旗を振って応援をする。

今年は息子も連れて行ってみようかと思ったが。寒かった。
観戦しに行くのを諦めたのだが。お天気が良くなってきたので
駅伝には間に合わないが、海まで歩いて行くことにした。

途中、小旗を持った家族連れとすれ違った。

冬の海はきれいだった。夏の泥水のような色とは雲泥の差。
日の光が水面にキラキラと映っていた。

02012012f.jpg


雲が多く、霞んでいたが、江の島も見えた。

02012012b.jpg


息子は実家から持ってきたお砂場セットで砂遊びに夢中。
1時間以上も遊んでいた。

次にお正月に実家に帰省した時には、箱根駅伝を息子と一緒に
見に行こう。


posted by zooom at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

謹賀新年2012

sunrise2012.jpg
 

2012年の元旦は息子の囁き声で目が覚めた。
「まま、〇〇〇、もう、おようふくに、きがえたい・・・」

もしや、また?と思って息子のパジャマのズボンを触ってみると。
しっとり濡れていた。日中はパンツなのだが、寝ている時はまだ
オムツが外れない。その上、最近はよく漏れる。うつ伏せ寝が
良くないのだろうか。男の子用のビッグサイズにしても、漏れる。

新年早々、元日から濡れたパジャマを手洗い羽目になるとは。
また布団に戻ろうとすると。夫が、「初日の出、見えるぞ」
テレビではダイヤモンド富士を中継中だった。寒いのを我慢して
ベランダから外に出て見ると、家々の屋根の間からオレンジ色に
輝く初日の出が見えた。電信柱が邪魔をしているのが残念だが。
息子のおねしょのお陰で見えた、初日の出。

ゆっくり時間をかけてお節料理を食べた。やはり、母が作るお節は
美味しい。お正月などの慶事用の食器で食べると味も格別だ。
子供の頃は、弁財天に当たるよう仕込んでいた七福神の杯。今年は
寿老人だった。

newyearsbanquet2012.jpg


食休みをしてから、近所の神社に初詣に出掛けた。息子も一緒に
鐘を突いた。小さな神社なので、参拝客は少ないかと思ったが。
意外と混んでいて、30分以上並んだ。

破魔矢とお守りを買い、おみくじを引いたら中吉だった。
中々良いことが書かれていた。今年はいい年になるだろうか。

お天気も良く、のんびり、ゆったり過ごす元旦。いいお正月だと
幸せに浸っていたら、揺れた。

「今年は地震や台風などの自然災害もなく、皆が健康で幸せに
暮らせますように」と神様にお願いしてきたばかりだったのに。

2012年は悲しい出来事のない、いい年になりますように。



posted by zooom at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。