2011年09月24日

ルピシア秋のグラン・マルシェ2011

lupiciatea.jpg


夏はルピシアのルイボスティーを煮出し、冷して飲んでいる。
ルイボスティーはカフェインが入っていないので、息子と一緒に
飲める。私も息子も、甘い香りのピッコロと、キャラマル&ラムが
お気に入り。

ルピシア秋のグラン・マルシェ2011
の招待券をもらったので
行ってきた。招待券にある、会場の名古屋中小企業振興会館とは
どこだろうと思ったら、吹上ホールのことだった。

誰でも無料で入場できるが、招待券があればお土産がもらえる。
クッキーとドライフルーツのセットと、ポーチ付きの小さなお茶缶。
帰省する際など、お気に入りのお茶を入れるのに、ちょうどいい。
ポーチは小銭入れにもなりそうだ。

lupiciatincan.jpg


会場内の商品は定価から1割引き。様々な種類の紅茶や緑茶などを
試飲できる。会場には、お茶類の他にもティージャムやスコーン
ドライフルーツやマカロン、モンブランやケーキ類も販売していて
会場奧の休憩スペースで食ベている人達もいた。

あれこれ悩んだ末に、来年の夏用に、ルイボスティーのピッコロと
キャラメル&ラム、ミルクティー用に味の強いディクサムブロークンと
フレーバーティーのクッキーを購入した。

香り付きの紅茶は味が薄いものが多く、あまり好きではないのだが。
クッキーの甘い香りに負けてしまった。紅茶だけでも、お茶のお供は
要らなさそうなのもいい。

秋の夜のミルクティーは格別な味。息子が寝てからのちょっと遅い
ティータイムが楽しみだ。


posted by zooom at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。