2011年09月15日

米粉で餃子

今日は夫が在宅勤務だった。自宅にいると、ついつい口さみしく
なるのか、PCと冷蔵庫を何往復もする夫。これ以上太っては大変。
と心配していたら。今日が今年の夏最後の在宅勤務だとか。
何となく、一安心。

午後からは息子を連れて、近所のママ友宅でキッズ英会話。
他の子は皆、先生に合わせて発音したり指差したりしているのに。
息子はだんまり。「はずかしいから、いわないの!」だとか。

夕食は久しぶりに餃子にしてみた。瀬戸の叔母が大得意の餃子。
小麦粉アレルギーがある息子はいつも中身だけの餃子ハンバーグ。
今日は米粉で餃子生地を作って息子用の特製餃子を作ってみた。
水で溶いた片栗粉を熱し、グルテンの代わりにする。

皮を薄く伸ばすのが難しかったが、出来立ての米粉餃子は皮が
モチモチで美味しかった。その後に普通の餃子を食べてみたら
何となく物足りない気がしたほど。また作ってみよう。




posted by zooom at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。