2011年05月11日

葛藤中

息子の断乳を始めてから、今日で6日目。
日曜日の夕方には、いつも先に飲ませる方の胸が張ってきた。
背中の粉瘤のせいで、まだ仰向けに寝ることが出来なかったので
母乳ケアのマッサージを受けることは出来ず、夜に30分以上かけ
自分で母乳を搾り出して空にした。今は、すっきり。

息子の方はというと。納得して、「おっぱい、ばいばい」とは
言ったものの。まだまだ何かにつけ、飲みたい時があるようだ。
けれども、「おっぱい、ねんね」とは言わなくなった。

今までは添い乳ですぐに寝かしつけが出来たので、お昼寝も夜も
10分もあれば眠ってくれることが多かったのだが。母乳がないと
中々眠ってくれず、大変だ。昨日も今日も、寝た振りをした私が
眠ってしまい、肝心の息子は私が眠っている間に元気に遊んでいた。

お昼寝をしないと、夕食の時間に眠くなってしまう息子。
今日は食べ始める前に寝てしまい、食べ終わる時間に目が覚めた。
それから1時間半、グズって泣き通し。
「どうしたの?何して欲しいか教えて」と言っても。何も言わず
ひたすら泣き続ける息子。落ち着いてから訊ねてみると。
おっぱいを飲みたかったけど、飲めないのが分かっているので
敢えて「おっぱい、ねんね」とは言わなかったとのこと。
小さいながらに、葛藤していたらしい。切ないが、ここは我慢。



posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。