2011年05月09日

新茶と煎茶まんじゅう

tea2011.jpg


マスクをしている人がすっかり減ったのに。私はまだ鼻水が出る。
外出時はマスクが欠かせないが、茶市場や製茶工場の前を通る際は
思い切り深呼吸をする。ああ、いい香り。

今年も新茶の芽摘みが多少遅れていたようだが。静岡の新茶も
出回ってきた。近くの製茶店へ行くと、お客さんで賑わっていた。

牧の原産の新茶の荒茶を買ってみた。抹茶のような色と味。
新茶は香り重視で味が薄いので、実はあまり好みではないのだが。
荒茶葉の新茶は味も香りもしっかりしている。美味しい。

このお店では、茶まんじゅうも出している。生地に煎茶を混ぜ込んだ
煎茶まんじゅうは、一見よもぎまんじゅう。

matchadaifuku.jpg


お茶の苦味と粒餡の甘味がよく合う。お茶を飲みながら餡子を
食べているよう。お茶が苦手な息子も、煎茶まんじゅうは大好き。
1個をペロリと食べてしまう。子供は美味しい物を知っている。



posted by zooom at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。