2011年03月31日

千鳥屋のチロリアン

tirolian.JPG


先週末に転勤で仙台に引っ越す予定だった、お隣のお宅。
引越した様子がなかったので、延期になったかと思ったら。
ご主人だけ先に赴任地に向かったそうだ。社宅のマンションは
まだまだ住める状態ではないと言う。奥様は落ち着くまで九州の
ご実家に帰省するとのこと。

昨日、お隣からのご挨拶で、福岡の名物千鳥屋のチロリアンを
いただいた。スイス風な絵柄のパッケージが可愛い。

tirolianpackage.JPG


いつもの癖で、開封後に原材料をチェックしていると。
「〇〇〇、たべられる?たべたら、かいかい(=痒い)になる?」
残念ながら、卵も小麦粉も牛乳もバターも生クリームも入っている。
「〇〇〇、かいかいになるから、たべない。まま、たべて」

色々味があると、全種類食べたくなる。ゴマ味がおいしかった。
息子のおやつは、手作りの米粉のブラウニー

posted by zooom at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

東海地震から子どもを守る防災セミナー

ぎっくり腰が治っていないのだが、静岡市民体育館で行なわれた
だっことおんぶの研究所主催の、東海地震から子どもを守る防災
セミナーに参加してきた。講師は、あんどうりすさん。
託児をお願いしたので、集中して話を聞くことができた。
息子も楽しかったようだ。腰痛を押して行ってよかった。

聞いたことを忘れないように、以下は覚え書き:

<地震が起きる前に>
地震の前と地震の最中はP波、S波などの音がする。雷と同様に
音を感じてから揺れまでの時間が長ければ、その分震源地から遠い。
緊急地震速報は受信後20秒たっても揺れなければ地震は起きない。

地域の安全を守ることが大切。ブロック塀は1つの重さが10kg。
避難所などの電灯はLEDが安全。蛍光灯はガラスカバーが危ない。

家の中の安全を守ること。つぶれそうな家の場合は、屋外へ非難。
耐震構造がしっかりしている家や5階以上のマンションは屋内に。

家具の固定と共に、冷蔵庫の固定も忘れずに。専用ストラップで
取り付けができる。L字金具の場合は上下を逆に取り付けるといい。
ペットボトルに水を入れ、冷凍庫で凍らせておくと便利。
停電時に冷蔵庫に移せば保冷剤代わりになる。溶けたら飲用水に。

子供には予め、地震が来たらどう行動するか教えておくこと。

<地震が起きたら>
地震が起きてから15分以内が危険。激しい揺れで立っていられない。
いざという時は防災グッズよりも自分自身の行動が役に立つ。

台所には行かない。火は消しに行かないこと。
寝室に高いものを置かずに、寝室を安全な場所として確保する。

<津波が来たら>
すぐに高いところに逃げ、水が退いても絶対に戻らないこと。
リュックを背負って逃げる場合は、水が来たら腰のバックルを外す。
締めたままでは腰が浮き、頭が水に浸かってしまう。
ヘルメットを被って逃げる場合は、穴の開いたものを着用のこと。
穴が開いていないと、水抜きできないので首が絞まる危険がある。

首の座らない赤ちゃんはバスタオルで包んでからトートバッグに
入れて持ち運ぶ。深さがあるバッグは下にオムツなどを入れる。
乳幼児は大きめなコートと子供のコートのファスナーを合わせ
(YKKの製品は、品番が合えば違う服のファスナー同士を繋ける)
子供を抱っこ又はおんぶし、コートの上から紐で縛る。

高い所に手を届かせたい場合は、手を伸ばして横から回して上に
上げると肩甲骨が動くので、より高い所に手が届く。

<地震が落ち着いたら>
地震や津波の後には火事が起きることが多い。漏電が原因なので
ブレーカーを落とす。主電源だけでなく、全てのブレーカーを
1つずつ落としていくことも忘れずに。
電気の普及後に、ブレーカーを1つずつ上げる。漏電していると
ブレーカーを上げている途中で電源が落ちる。その場合は再度
一旦ブレーカーを落とし、漏電した部屋の部分のブレーカー以外の
ブレーカーを上げる。

<ママバッグを防災仕様に>
防災グッズは避難所に行く時に持って行く物。余裕がある時のみ。
普段から使い慣れているトート型などのママバッグを防災仕様に。
あると便利な5点セットを忘れずに。

*携帯電話 
緊急地震速報の受信や、災害伝言板や災害伝言ダイヤルを活用。
災害伝言板には、緊急時に助けてもらえる近所の友人を登録。
注)手回し充電器を使う場合は、取扱説明書を読んで使うこと。
回す速度はかなり遅い。(1秒間に2〜3回)

*LEDライト
小さな物でOK。LEDは消費電力が少ない。100円ショップでも買える。
ペットボトルの下に置けば、ランタン代わりにもなる。

*ホイッスル
軽い息で音が出せる物が好ましい。中に玉が入っている物は水に
濡れると音が出なくなる。
裏のシールに子供のアレルギー情報などを書いておくと便利。
食べられない物ではなく、食べられる物を記入すると混乱しない。

*万能ナイフ
ハサミやナイフ等の他に、ピンセット付きの物が便利。
柔らかい子供の皮膚は棘が刺さりやすい。

*輪ゴム10本。
倒壊した家具や柱で足や手が挟まった時に、心臓に近い部分を
締め付ける時に役立つ。水を沢山のませ、尿をださせることで
毒素を排出する。

その他、漏れない水筒、飴などのおやつ、ビタミン剤を入れて
おくといい。小分けパック入りのマヨネーズは高カロリーで
非常食代わりになる。

<救急セット代わりに>
救急セットはあっても中々使わない。普段使っている物で代用可。
ストッキングを1本にして包帯代わりに。サポートストッキングは
頭に巻くと痛いので、普通のストッキングを。

大きなビニール袋に使用済みのオムツを入れれば、即席トイレに。
レジ袋はオムツの代わりになる。使い方は、こちら

<避難所などでの防寒対策>
断熱には、キャンプ用マット、新聞紙、段ボールが便利。

風を防ぐ格好を。通気性に優れた防水加工のレインウェアが便利。
中に空気を溜め込む着方を。ダウンは汗を発散させる下着の
上に着て、その上から防風効果のある上着を着ること。
綿の下着を1番下に着けると汗を吸わずに気化熱で冷えてしまう。
ポリエステル、シルク、ウールなどの下着が好ましい。
5本指ソックスよりも普通のソックスの方が寒くない。

防災知識があれば、いざという時に役立つ。
ただ。いざという時は、もうこれ以上起きて欲しくない。 

posted by zooom at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

くしゃみが出来ない

昨晩、ダイニングテーブルに座ったまま、立てなくなってしまった。
夫にSOSのメールを送ると、すぐに帰宅するとのこと。
そのまま座っていようと思ったら。息子が、「うんち、でた!」
こんな時に、まさかのうんち。

ぎっくり腰でオムツ替えの姿勢は大変だ。椅子の背やテーブルを伝い
何とか立ち上がることができた。オムツを替えて、ひと段落。
今度は座れない。腰を下ろそうとすると、ピキッと痛みが走る。
立ったまま、うろうろしていると。夫が帰宅した。

腰痛で動けないはずの私が立っているので、あれっ?という表情。
何とか椅子に座ってみると、今度は立てない。息子のお風呂は
夫が入れてくれた。寝かし付けの授乳も姿勢を取るのにひと苦労。
息子の就寝後にゆっくり湯舟に使って腰を温めようと思ったら。
そんな時に限って、寝ない。息子が寝たのは23:00を過ぎていた。

今朝は布団から起き上がれた。起き上がってから立つまでが大変。
一旦立ってしまえば、普通に歩ける。ただ、中々座れない。

この時期のぎっくり腰で困るのは、くしゃみ。くしゃみをする時に
腰に負荷がかかり、激痛が走る。あまりにも腰痛がひどい時には
出る寸前に、腰がくしゃみを止める。今日はまだ一度もくしゃみが
出来ない。鼻がムズムズしっぱなし。

posted by zooom at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

駿府公園とぎっくり腰

Nobody 's Perfectの仲間達とお弁当を持って駿府公園に集まった。
当初はお花見の予定だったが、桜の花が咲いている木はまだ少ない。
今日はお天気に恵まれて、楽しいピクニックランチだった。

実は、今朝から腰の具合が良くなかった。自転車で向かったら。
車道との間の段差をガタンと越えた時に、ツキンと腰にきた。
歩く早さと同じくらいに、そろりそろりと自転車を走らせて
何とか駿府公園に到着。

座ってゆっくりしていれば、腰痛がよくなると思っていたら。
立ち上がる瞬間に固まってしまった。中々動けない。
立ってしまえば普通に歩けるのだが。立ち上がるまでが大変。

普段なら、息子に一緒に滑り台で遊ぼうと言われる。どうしようと
思ったが。春休み中の小学生のお姉ちゃん達が見てくれたので
助かった。息子はお気に入りの近所のお姉ちゃんを独占していた。
何とか自転車で帰宅し、椅子に座ったら。立てなくなった。一旦
立ってしまえば大丈夫なのだが、途中の姿勢を保てない。

さて。どうやって息子をお風呂に入れようか。
posted by zooom at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

RG1/1 ガンダム

gundamzoom.jpg


東静岡駅前で展示中の等身大のガンダム立像。移動中の車の中や
新幹線の車窓から一瞬覗いたことはあったが。近くでは見ていない。
今日が展示最終日ということで、行ってきた。

gundam1.jpg


遠目で見ても、大きい。富士山を背景にガンダムの写真を撮ろうと
思ったが。生憎、北東の方向は雲が広がっていて富士山が見えない。

gundamrg.jpg


近くで見上げると、18mもあるガンダムは更に大きく感じる。
東静岡に着いた時には、「がんだむ、がんだむ!」と大喜びして
いた息子も、近寄ると怖いらしい。下ばかり見て、砂利をすくって
遊んでばかり。見られるのは今日までなのに。

早々に切り上げ、セントラルスクエア内の流れ鮨で、ランチ。
せっかく流れ鮨に来たのに、通されたのはカウンター席だった。
今日は下田産の金目鯛と、太刀魚、いさきの握りが美味しかった。
普段は小食な息子だが。ミニ穴子丼を全部平らげ、釜揚げしらすの
軍艦巻きも食べた。ものすごい食欲。ただし、帰りの車の中で
「おみず、ほしい。のどかわいた!」
息子用のお水を持ってくるのを忘れたので、お茶を飲ませたら。
「にがいね、これ」と言いながらもゴクゴク。
私も喉が渇いた。薄味に慣れてしまうと、外食すると喉が渇く。


posted by zooom at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

丁寧語

連休中に泊りがけで遊びに来ていた母の影響だろうか。
息子が丁寧語を喋るようになった。

「〇〇〇、どこにいるの〜?」と呼びかけると。
「ここです、ここにいますよ〜!」

「〇〇〇、そこで何してるの?」
「いま、だんぷかーにしょうぼうしゃをのせて、あそんでます」

2歳半になったばかりの息子。上手に丁寧語を話せている。
いつの間に覚えたのだろうか。

posted by zooom at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

お給料日

先月中旬から、在宅でデータ入力と校正の仕事をしている。
暫らく遠ざかっていたフランス語を使う仕事なので、勉強にもなり
一石二鳥。

息子が起きている間だと、邪魔が入ってしまい集中して出来ない。
作業は息子のお昼寝中と就寝後のみ。1日数時間程度しかできず
中々先に進めないのが悩みどころ。

今日、お給料が振り込まれた。自分で自由になるお金を貰えるのは
有り難い。今までなら、自分へのご褒美に好きな服などを買い
大好きな高級ビターチョコレートや洋菓子で労っていただろう。
今回は半分を災害募金することにした。

ただ。今の日本には、消費することも大切だと思う。
節約ばかりで買い物を控えていては、日本経済が滞ってしまう。
無駄遣いしない程度に、たまには大きな買い物でもしてみようか。

posted by zooom at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

携帯電話の機種変更

newmobile.JPG


同じ物を長く持つのが好きなので、壊れるまで買い替えはしない。

現在使用中の携帯電話は、4年以上使用している。まだ何の支障も
なく使えるのに、来年の7月には電波の関係で使用できなくなって
しまう機種らしい。機種変更をするようにとの通知が来ていた。
1年以上も先のことなので、まだ機種変更しなくてもいいと思って
いたが。ようやく重い腰を上げることにした。

昔は携帯電話は目覚ましにしか使っていなかった。携帯メールを
打つのは、未だに苦手。子供が生まれてからは、母や義母との
電話に使う機会が増えた。スマートフォンやcyber-shot携帯では
肩と耳で挟んで話すのは難しい。今使っている携帯に限りなく近い
Sonny EricssonのURBANO MONDにした。夫には不評なのだが
ヒンジの部分がカッコイイ。

料金プランも変更になった。今までよりも、1000円以上安くなる。
もっと早く機種変更すればよかった。

ただ、まだ使える物を使わないのは勿体無い気がしてならない。
ICチップを元に戻し、暫らくは今まで通り使う予定だ。


posted by zooom at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

水道水

東京23区内は計画停電対象区域から外れているので、関東の他の
地域よりは不便なく暮らせていいと思っていたら。金町浄水場から
乳児の飲用に適さない濃度の放射性ヨウ素が検出されたとのこと。
大人は飲んでも健康に心配ないらしいが、授乳中の母親も飲用を
避けた方がよいとのこと。

板橋区に住む妹は、まだ授乳中。逆浸透膜の浄水器を取り付けて
いるので、大丈夫だろうが。煮炊きする水もすべて浄水器を通すと
なると、間に合わないだろう。卒乳か絶乳か。悩む余地はない。

我が家の2歳半の息子。未だに授乳なしでは眠れない。そろそろ
うちも、「おっぱい、ねんね!」をやめたい。

posted by zooom at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

マグライト

maglite.JPG


懐中電灯を買いそびれてしまい、どこも売り切れで困っていた。
夫に香川で買ってきてもらうように頼んだら。自転車であちこち
回って、買って来てくれた。

私が欲しかったのは、センサーライトと小さなLED懐中電灯。
夫は巨大な懐中電灯も買ってきた。マグライトといって、世界各国の
警察や軍隊、消防などで正式に採用されている、いわばプロ用の
懐中電灯なのだとか。得意気な夫。

これが、とんでもなく長くて、重い。40cm近くある。乾電池を
入れた総重量は、1kg超。ハンディライトの域を超えている。
普段のエクササイズに役立ちそう。防犯道具にもなりそうだ。
明かりの強さや商店も自在に変えられる。使いやすそうだが
実際に使うことがないことを願う。

posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

ツイッターとfacebook

何かあった時の緊急掲示板として使えるように、妹がモバツイ
実家用アカウントをに立ち上げてくれた。
泊りがけで遊びに来ていた母に使い方を教え、ツイッターデビュー。
母の初めてのつぶやきは、「ああ、眠い」のはずだったのだが。
送信直前に、「今日は雨だけど何してる」に変更。
語尾に「?」も「@〇〇」もないので、母が打ったと分かるはず。
念のため、非公開。

私は前から気になっていたfacebookを始めることにした。
サインアップしてみると。南仏アンティーブのフランス語学校の
クラスメイトや友達から3年前にお誘いメールが届いていた。
当時はよく分からずにスパムメールかと思い、削除した英文メール。

早速、友達のページを覗いてみると。大きな生ハムの写真が。
Mi primer jamónと書かれている。手作りのハモン・セラーノ
美味しそう。

私は何の写真を載せようか。その前に友達探しをしてみよう。


posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

今の私に出来ること

地震や津波や原発事故で被災した方々に、何か力になることが
できないものかと思い悩む日々。募金活動を目にしたら必ず
募金するよう、心がけている。息子も、「ちゃりん、する?」
昨日、息子を後ろに乗せて自転車に乗ったまま募金しようとしたら
バランスを崩して転びそうになった。

ママ友経由で、青葉シンボルロードで街頭募金のボランティアの
急募があった。今日は茅ヶ崎から母が泊りがけで来ていたので
残念ながら参加出来なかった。次は必ず息子と一緒に参加しよう。

海外まき網船第112福一丸が焼津港より救援物資を積み込み、本日
石巻に向かった。ママ友と一緒に、粉ミルクとお尻拭きを送った。
明日、石巻に着く。小さな被災者達に一刻でも早く届来ますように。

posted by zooom at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

夫は香川へ

休日出勤の代休を昨日取っていたた夫。予定では、昨日から
香川の家に行く予定だった。お墓参りと家の周辺の除草もあるが
学生時代に大変お世話になった居酒屋が今月末で閉店するので
昔の仲間で集まる予定があるのだとか。

ひびが入った踵はまだ完治していないので、草刈り機を使用中に
バランスを崩したりしては大変だ。夫もあまり乗り気ではなさそう
だったのだで、行かないことにしたのかと思っていたら。
午前中に息子と買い物に出掛けたついでに、お茶を沢山買ってきた。
今後、大きな余震が起こる可能性が減ってきたことと、連休中は
大規模停電は避けられるということで、今日の午後に新幹線で
香川に向かった夫。よほど、香川が好きなのだろう。

夕方、夫から高松に到着したとの電話を受けた。あちらでは一見
普段と変わらぬ様子だという。

私は息子と茅ヶ崎の実家に帰省する予定だったが、計画停電が
あるため、取りやめた。息子と私が風邪を引いてしまったので
行かないことにしておいて、よかった。代わりに明日、母が来る。


posted by zooom at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

地震から1週間

大震災から1週間が経った。

あの日のお昼頃。買い物から帰ると、マンションのお隣のドアが
開いているのに気付いた息子。「あれ?どあがあいてるよ」
息子の声に気付いたお隣さんが出てきた。

「あら、〇〇〇くん、大きくなったわね。お喋りも上手になって。
今月末に転勤で引っ越すので、会えなくなるのが残念だわぁ」
仙台に引っ越すとのことだった。
翌日にお隣さんとすれ違った際に尋ねてみると、引越し先の状況は
よく分からないとのこと。震災を免れたのは幸いだが、心配だ。

私の住む静岡市では、スーパーやドラッグストアでは品薄な物が
あるものの、インフラは普段通りに使える。有り難いと思うと
同時に、申し訳なく思う。我が家でも節電に努めたいのだが
息子は「びでお、みた〜い!」地震発生以来、今までは見なかった
旅行中のビデオを頻繁に見たがる。息子もビデオを見ることで
逃避をしているのだろうか。

posted by zooom at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

紅茶塩水うがい

昨晩は喉が痛かった。出がらしの紅茶を冷ましてに塩を入れ
うがいをして寝たら、喉の痛みが少し治まった。

塩水でうがいした時には、吐き出した水は特に変化はないのだが。
紅茶に塩を入れてうがいをすると、喉の奥の方から何かが剥がれ
落ちるのが分かる。吐き出した紅茶塩水の中には、赤い粘膜の
ような何かが混ざっている。

夜の計画停電などで風邪を引く人も多いだろう。喉の痛みを
感じたら是非、紅茶塩水をお試しあれ。


posted by zooom at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

勿体無いお化け

食の細い息子。食事を完食することは稀で、いつもご飯やおかずを
残してしまう。普段は息子の食べ残した物を私が食べて片付ける。
但し、息子が風邪を引いた時は勿体無いが、残り物は捨てていた。
息子の食べ残しを食べると、息子の風邪が必ず移る。高熱が出て
寝込んでしまうのだ。子供から移る風邪は症状が重い。

先週末から風邪を引いている息子。残すことを見越して、普段より
量を少なめに配膳しているのだが。やはり、残してしまう。

地震や津波で被災に遭い、食事も満足に摂られない方々を思うと
食べ物を捨てることは出来ない。息子に言っても、まだ分からず
「いらない、もうたべないってば〜!」
昨日、つい残り物を食べてしまった。

案の定、昨晩から喉が痛い。熱が出る風邪の前兆だ。
息子は回復し、元気いっぱい。


posted by zooom at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

商品が品薄

茅ヶ崎の実家の母から、電話がかかってきた。近所のスーパーに
買い物に行ったら、入店制限していて、陳列棚がスカスカとのこと。

静岡では先週末の時点はスーパーで普通に買い物が出来た。
今日の午後に買い物に行ったら、生鮮食品はいつもと変わらぬ
品揃え。ただ、調味料やカップ麺の棚は売り切れが続出していた。
買いだめをしているようだ。

オムツも品薄になってきた。息子のトイレトレーニングを開始から
1年も経ってしまった。今では事前報告はないものの、様子を察知し
トイレに連れて行けば、トイレでうんちが出来るようになった。
この機会にオムツを卒業させることにしよう。

posted by zooom at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

夜泣き

地震関連のニュースを連日テレビで見ているかだらろうか。
普段から眠りの浅い息子の睡眠のリズムが変わってしまった。
夜泣きをするようになった。目をギュッと閉じたまま泣いている。
怖い夢を見たのだろう。お昼寝もすぐに泣いて目が覚める。
朝はいつもより1時間以上早く起きてしまう。

息子ながらに、普段と違う落ち着かなさを感じているのだろう。
テレビに映る災害の様子を見ても、「あらら…。たいへん!」

息子が起きている間は、なるべくテレビを見ずに、一緒に遊んで
沢山抱っこすることにしよう。
posted by zooom at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

チェインメール

確か、地下鉄サリン事の時もそうだったが。今回の地震でも
チェインメールが飛び交っている。

出所のはっきりした情報のメールもあるが。添付ファイル付きの
メールには、取り扱いの注意が必要だ。ウィルス感染してしまう
可能性もある。
posted by zooom at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

おかあさんといっしょファミリーコンサート

playwithmom.JPG


震災で大変な目に遭っている方々がいるというのに。
暢気なことに、息子と2人でNHKチャリティーコンサートの
「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサートに行ってきた。
念のため、今朝、静岡市民文化会館に電話で確認してみたら
予定通り行われるとのこと。

「いないいないばあ」の琴美ちゃんにご就寝の息子。当選後は
「ことちゃんにあえるの?え〜、むりむり。ことちゃんはこないよ」
「ことちゃん、くるかなぁ。くるといいね〜」
「ことちゃんにあえる?あした、あえる?」

私も息子も楽しみにしていたのだが。「いないいないばあ」の
メンバーは来なかった。残念。

1階席だと喜んでいたら。なんと、最後列の右端から3番目だった。
隣はVTRカメラを構えたNHKのカメラマン。1階席なら、テレビに
映る機会があるかもかもしれないと思ったが。まさか、すぐ横に
カメラがあるとは。隣では、近すぎる。

人が大勢いる所では雰囲気に呑まれて固まってしまう息子。
開演前は舞台よりもVTRカメラに釘付けだった息子。開演後は
立ち尽くして固まっていた。微動だにしない。隣のカメラマンは
苦笑していたが、息子なりに楽しんでいたのだろう。

帰り道。自転車の後ろに乗ると、息子はせきを切ったように
喋り出した。見たことを話してくれる。楽しかったようだ。
テレビ放映は3月23日。この日は「おかあさんといっしょ」の録画を
忘れないようにしよう。


posted by zooom at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

東北地方太平洋沖地震

昨日、ママ友と一昨年に静岡で起きた地震の話をしたばかりだった。
東海沖地震の規模は相当なものになるだろうと心配していたところ。
我が家のマンションは1階が信用金庫なので、金庫のある建物は
作りが頑丈だから大丈夫かもしれない、いやいや、頑丈なのは
金庫だけなどと話していた。

最初は、めまいがしたのかと思った。息子が、「あれっ?ゆれてる」
とうとう、来てしまったか。息子を抱っこしてテーブルの下に潜り
揺れが治まるのを待った。30分ほど前にドライストロベリーを作り
部屋中がイチゴの甘い香りで包まれ、上機嫌だったのが。一転した。

大きく横に揺れるものの、ガタガタという音はない。食器棚も全く
音を立てなかった。引越しの際に敷いた耐震マットの効果があった。
いよいよ大きな揺れが来るかと思ったら。治まった。

テレビのニュースを見て、震源地は静岡ではなく東北地方と知り
驚いた。息子も私も、テレビに映る被害状況に釘付け。
「あっ!くるまが!いえが!どうしよう。たいへんだね。どうしよう!」

戸塚の義母の家にはすぐに連絡がつき、異常なしとのことで一安心。
仕事で神田にいた母は、東京駅で足止めを喰らっていた。自宅の
サイドボートに並べてある九谷焼の大皿やウェッジウッドの食器類を
心配していたが、茅ヶ崎の実家には電話が繋がらない。

まさか、野次馬な父が津波を見に行ってやしないかと不安になった。
20:30過ぎにやっと電話が繋がった。父によると、花瓶が1つ割れた
だけで、他に被害はなしとのこと。妹家族も無事で何より。

母は新幹線で新横浜まで来て、一緒にいる仕事仲間のご家族が
辻堂から車で迎えに来てもらうのを待っているとか。帰り着くのは
明日早朝になってしまうだろう。

13年前の1月の大雪の日を思い出す。家が流されてしまった方々の
ことを考えれば、帰宅する家があるだけ幸いだ。

今回の地震で被害に遭い亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたい。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

駿府公園と大やきいもと静岡おでん

ママ友に誘われ、駿府公園に遊びに行ってきた。木でできた遊具で
子供達を遊ばせた。地面が芝なので、転んでも痛くなく、砂埃が
上がらないのもいい。

今日は風は弱いものの、目は痒い。マスクをしたママ達も多かった。

お昼は、大やきいもへ。年代物の古いかまどで焼かれた焼き芋は
味だけでなく、香りもいい。ちょうど焼き立てのアツアツを食べる
機会に恵まれた。安納芋はもちろん、普通のサツマイモも美味しい。
目を閉じて食べると、栗のよう。皮のカリカリも何とも言えない。

静岡おでんも食べられる。黒い出汁に入っているので、櫛を上げて
見ないと、何の具か分からないほど。イワシの粉をかけて食べる。
美味しかった。おにぎりも、ほわほわの握り具合が絶妙。
普段は小食の息子も、時間をかけて沢山食べた。

たっぷり遊んだので、お昼寝はぐっすり3時間以上熟睡してくれた。
夜に響いてしまうだろうか。

posted by zooom at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

オーブンで乾燥リンゴ

driedapple.JPG


スーパーで小さなイチゴを安売りしていた。以前から作りたいと
気になっていたドライストロベリーを作ることにした。
ヘタを取るそばから、息子の手が伸びる。ちょうど息子のひと口
サイズの小振りだが甘いイチゴ。普段はイチゴはハチミツなしでは
酸っぱがって食べない息子なのだが。そのままで10粒も食べるのは
あまおう以外では珍しい。

イチゴ1パックで、ちょうど天板1枚分。もう1枚分をリンゴで
作ってみた。部屋にはイチゴの甘酸っぱいいい香りが漂った。

時間がかかるので、途中で息子にお昼寝前の授乳。すやすやと
眠る息子を残してキッチンに戻ると、出来上がっていた。

残念なことに、上段のイチゴは焦げてしまった。食べてみると
甘酸っぱくて、香ばし過ぎる。焼き時間が長すぎたようだ。
近いうちに、もう一度挑戦してみよう。

下段のリンゴはちょうどいい具合に乾燥焼きされていた。
甘酸っぱくて美味しい。これなら、リンゴ1個はあっという間。
3個分は軽く食べてしまいそう。

*ドライアップル レシピ*天板1枚分
<材料>
リンゴ:1個

<作り方>
1.リンゴを4等分にして皮を剥き、なるべく薄いクシ切りに。

2.天板にクッキングシートを敷き、リンゴを並べて100度の
  オーブンで90分焼く。出来上がり。

2011年03月08日

今日も車の本ばかり

静岡市中央図書館に行ってきた。2週間前に借りた本を返却し
新たに借りた息子用の本は、車の絵本ばかり。唯一違ったのは
「おかあさんのパンツ(2)」という絵本。3冊セットで揃えたくなる。
残念ながら、(1)(3)は貸出し中。

息子が机の下に潜って力む直前のお決まりの格好を見逃さずに
タイミングよくトイレに連れて行けるようになたので、最近は
うんちもトイレで出来るようになった。あとは出る前に自己申告を
してくれれば、オムツを卒業する日は近い。
絵本を機に、パンツに興味を持ってくれるのではと期待している。

【送料無料】おかあさんのパンツ(2)

【送料無料】おかあさんのパンツ(2)
価格:893円(税込、送料別)

posted by zooom at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

雨の日はお菓子作り

今週も月曜の朝から雨。今日も車で夫を会社まで送った。
先週ほど激しく降っていなかったので、夫を送り届けた後に
息子と雨の中をお散歩してもいいと思っていたら。夫と一緒に
後から車に乗り込んだ息子はジャンパーも着ずに、足元は
スニーカー。これではお散歩できない。

1日中部屋の中にいては、息子もストレスが溜まる。
何か楽しいことをと思い、クッキーを一緒に作って焼いてみた。
ホロホロするスノーボールの生地だったので、まとまりが悪い。
息子の手の間からポロポロとこぼれてしまう。でも、楽しそう。

もう少し柔らかくて形成しやすい生地のクッキーにすれば
よかったが、出来上がりは大成功。今までになく、サクサクで
ホロホロ。いいレシピを見つけたと喜んでいたら、息子には不評。
ついでに作った、適当な分量で材料を混ぜたココアのクッキーは
とても気に入った様子。
「このちょこれーとのくっきー、おいしいね。こっちは、いらない」

2歳児にはホロホロするスノーボールは食べ難いのだろうか。
自分用のおやつが出来て嬉しいものの、食べてくれないのは悲しい。
posted by zooom at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

お尻が筋肉痛

昨日のバレエストレッチで、バーレッスンのプリエが効いたようだ。
今日は臀部が筋肉痛。ストレッチで筋肉痛になるとは、普段の
運動不足が表れている。

バレエストレッチも毎日続けるといいとは思いつつ、ついつい・・・。

posted by zooom at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

バレエストレッチとお父さん応援プロジェクト

Nobody's Perfectのグループで、埼玉の新座からNPO法人
新座子育てネットワークの講師を呼び、パパ達のための
お父さん応援プロジェクト講座に夫が参加してきた。

ママ達と子供達は別室で、バレエストレッチのレッスンを受けた。
バレエは3歳から6歳まで習っていたので、バレエストレッチは
何となく覚えている。腰痛予防のため、就寝前に必ずストレッチを
しているので、体は柔らかい方なのだが。姿勢良くストレッチを
するのは難しい。1時間で普段使わない筋が伸びて、気持ちいい。

参加者の子供達も一緒にバレエストレッチをするのだが。息子は
今日も固まったまま。どうも、人数が大勢だとダメらしい。
終わる頃になってやっと、皆の真似をするようになった。
お茶の時間もあり、お勧めのものなどを情報交換できて良かった。

昨晩は飲み会で、今朝もまだ酒気帯び状態な夫。講座終了後に
「どうだった?ためになった?」と様子を訊いてみると。
「・・・。眠かった」出席できる状態ではなかったらしい。
他のパパ達には、酒臭い奴だと迷惑だったことだろう。申し訳ない。
ワーク・ライフ・バランスを取って充実した育パパになろうという
ことを学んできたらしい。是非、実践してもらいたい。

posted by zooom at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

うっかり物忘れ

昨日、茅ヶ崎から父が遊びに来てくれた際に持ってきてくれた
数々のお土産の中に、母の手作りの酢レンコンが入っていた。
ちらし寿司を作る時に入れたいので、母に頼んで父に持って来て
もらったのに。すっかり忘れていた。思い出したのは、今朝。
冷蔵庫を開けた時に、ビニール袋に包まれた白い物が入った
タッパーを見て、やっと思い出した。

最近、ちょっとしたことをすぐに忘れてしまうと思っていたら。
忘れたこともすっかり忘れてしまっていたとは。

近々また、ちらし寿司を作ることにしよう。今度は忘れずに
酢レンコンも一緒に盛り付けなければ。
posted by zooom at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ひな祭り

sushicake.JPG


月日の経つのは早いものだ。もう、ひな祭り。今日は実家から父が
遊びに来てくれた。駅まで車で迎えに行く直前に、息子が
「うんち、でた!」
どうしていつも出掛ける前の忙しい時に限って、と思ってしまう。
車の中や外出先でされるよりはいいのだが。父よりも先に駅に
着いて、一安心。

バルコニーで父と息子が遊んでいる間に、急いで昼食の準備。
ひな祭りのお祝い料理にしようと思ったらが、時間がない。
パスタにした。息子の分はライスペーパーを細く切って水に戻し
野菜とツナのトマトソースのフォー風に。

おやつはリンゴと胡桃の米粉ケーキにクランベリーを加えて焼いた。
クランベリーが甘酸っぱくて美味しい。

applerasoncranberrywalnutcake.JPG


息子は今日もクランベリーや干しブドウやリンゴをほじくって先に
食べていた。父は昼食を食べ過ぎたので、半分残した。
ハーゲンダッツのアイスクリームを勧めたが、いらないと言う。
甘いもの好きな父なのに。珍しい。母から、最近は体に気を付け
食べ過ぎないようにしているのだとか。そういえば、少し痩せた。
夫も是非、父に倣って欲しいものだ。

夕食は、ちらし寿司を作り、ケーキ風に飾ってみた。
人参、レンコン、かんぴょう、干し椎茸などの具材類は多めに
作った時に冷凍保存していたので、解凍するだけで楽だった。
息子はまだ生物を食べられないので、下段は鮭フレークとゴマ
上段はアナゴとキュウリの二層にしてみた。3合分で18cmの
デコレーション型にぴったり収まった。

薄焼き卵やイクラがないので、かなり地味な仕上がり。
しかも、うっかり、菜の花や絹さやなどの青物を買い忘れた。
ブロッコリースプラウトで色を加えた。

いつものように、ゆっくりのんびり時間をかけて食べる息子。
父が帰る時間になってしまった。静岡駅まで父を車で送り
帰宅後に息子は食事を再開。大好きな蛤とアナゴはペロリ。
食べ終わると、「おじいちゃん、またあした、くる?」

次に父に会うのは、父の誕生日祝い旅行での予定。


posted by zooom at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

親子運動遊び教室の申し込み

ジャンプしたり走り回ったりするのが大好きな、活発な息子。
何か運動をさせたいと思っていたら。来月1日現在で満2歳から
満3歳の幼児とその保護者を対象にした、親子運動遊び教室が
4月から7月まで月3回開かれるという。近所のママ友に誘われ
申し込みに行ってきた。

体育館前の駐輪場には、チャイルドシートが取り付けられた
自転車が何十台も駐輪していた。体育館の中では申し込みを
希望する2〜3歳児の親子が大勢いた。100組以上が集まった。
じっとしている子もいれば、あちこち走り回る子もいて、様々。
息子は雰囲気に圧倒されたのか固まって、辺りの様子をじっと
観察していた。

「ひろいところ、いっぱい、いっぱい、いたね!」
帰宅してから、興奮気味に話す息子。いつもテンポが遅い。

来月までに体育館シューズと息子のゼッケンを用意しなければ。


posted by zooom at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

鬼門は換気扇の下

花粉症の時期は、風の強い晴れた日よりも雨の日の方が過ごし易い。
今日もぐずついたお天気で、午後から雨。さすがに雨が2日続くと
花粉症の症状が落ち着いて楽になる。

今日は鼻も目も楽。と思ったら、食事の用意をする時になると必ず
くしゃみの連発。どうやら、コンロの上の換気扇から入ってくる
外気に反応しているようだ。これからは、キッチンに立つ時は
マスク必須だ。

出来上がった料理はいつもコンロ横のキッチン台に置いているの。
花粉がトッピングされないように、置き場所を変えなければ。

posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。