2011年02月28日

雨の日でも目は痒い

先月初めから左足にギブスをしている夫。足のサイズが大きいので
ギブスをしている方の足に履くサンダルが見つからず、スリッパで
通勤している。今日は朝から雨が強く降っていたので、車で夫を
会社まで送った。

マスクをすると眼鏡が曇って運転し難いので、そのままの格好で。
雨が降っているので、花粉症は酷くないだろうと思ったら。
鼻は少しだけ楽なのに、目は痒い。雨の日は地面に落ちた花粉が
舞う。鼻よりも目の方が地面より高い位置にあるはずなのに。
なぜ、こうも目が痒いのだろう。

今日は買い物をしたかったので、帰りにスーパーに寄った。
10:00開店だと思っていたが、9:00から開いていて助かった。
開店時間まで駐車場で待って、スーパーで買い物するのは初めて。
まだ陳列されていない食材も多く、野菜類や魚は空の棚の方が多い。
今日必要なものだけ買って、明日また買いに来るとしよう。

帰宅後も目が痒い。瞼をつまんで掻いてみたが、やはり目も痒い。
今日も、しょぼしょぼ。

posted by zooom at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

結膜浮腫

ああ、目が痒い、目が痒い、目が痒い。
じゃばら果汁を飲めば、5分ほどで花粉症の症状は落ち着く。
くしゃみや鼻水は我慢できても、目の痒みを5分も我慢するのは
難しい。掻いてはいけないと分かっていながらも、ついつい
目に手が行ってしまう。

一昨年の春に、目を掻きすぎて白目が腫れてしまったことがある。
驚いて翌日眼科で診てもらったものの、痒みを抑える目薬には
ステロイド剤が入っているため、授乳中なので処方してもらえず
症状が治まるのをただ待つしかなかった。

今年は、いつになく目が痒い。白目が腫れないように気をつけて
いたが、やはり腫れてしまった。目が重いと思って鏡を見たら。
黒目が埋もれそう。目が充血して、白目というより、赤目。
保冷材で冷すと気持ちがいい。

正確に言うと、痒いのは目ではない。痒いのは、上下の瞼の内側。
目を擦って眼球を傷つけることなく、目を効率的に掻く方法は
ないものか。

posted by zooom at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

今日から部屋干し

一昨日までは、外出時もマスクをかけていれば花粉症の酷い症状は
出なかった。くしゃみや鼻水が出て目も痒いが、鼻が詰まらない。
今年は普段よりも楽なので、薬を飲まずに何とか乗り切れそうだと
思っていた。甘かった。

昨日からは、ボロボロ。外に干していた洗濯物をたたんでいると
くしゃみと鼻水と目の痒みが一気に襲ってくる。洗濯物は日光に
当てたいのだが、今日からは部屋干しすることにした。

昨晩、パックスナチュロンの洗濯槽&パイプクリーナーで洗濯槽を
きれいにした。すすぎの際にボロタオルを入れようと、一旦停止し
すすぎを再開しようとしたら。ロックがかかってしまい、動かない。
取扱説明書に載っていない、F3のエラーコードが表示されている。

日立の洗濯乾燥機を使っているのだが、ネットで調べてみると
同じような故障が多いようだ。F3は温度センサー検知異常だとか。
30分ほどあれこれ試してみたが、どうにも蓋が開かない。
電源コードを抜いて、一晩待つことにした。

今朝方。息子が「ずぼん、つめたい」と言って起きた。オムツが
パンパンで、パジャマが濡れている。オムツを換えてパジャマを
手洗いするついでに、洗濯機の電源コードを入れてみたが。
やはり、エラーコードが出て動かない。

お昼前にようやく電源がついた。高温の表示が点滅され、洗濯機が
勝手に動き始めた。乾燥機を使った後の冷却作業。これは30分以上
かかる。洗濯機が止まってから中を見ると、まだ洗濯槽には汚れが
付いていた。すすぎを2回してから洗濯することに。排水の度に
洗濯槽の底についた汚れを拭き取るので、手間がかかる。

洗濯槽がきれいになり、ようやく洗濯が終わったのは、午後のこと。
よその家では、洗濯物を取り込む時間だ。晴天の今日は外に干せば
よく乾いただろうが、風に飛ばされないようにクリップで留めたり
取り込む前に洗濯物を叩いたりする必要がなくなり、楽になった。


posted by zooom at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

春一番

関東地方では春一番が吹いたとか。静岡も暖かく、風が強い。
昨日は雨が降っていたので、今日は公園へは行けない。
マンションのバルコニーで息子を遊ばせることにした。

今までは三輪車に乗ると、足で地面を蹴って進んでいた息子。
ようやく漕ぐことが出来るようになった。ただ、前に進んだかと
思えば、後退していくことも。そんな様子をビデオに撮っていたら
モニター画面に埃のような小さな粒が沢山ついた。花粉だろうか。

バルコニーに出る時には必ずマスクをかけ、髪を纏めて帽子を
被って花粉症対策をしているのだが。今日は症状が酷い。
部屋に入る際に、念入りに体を叩いたものの、完全には花粉を
落とせない。息子を抱っこすると鼻水が出て、目が痒い。
コンタクトレンズと同じように、眼球も取り出して洗うことが
出来ればいいのにと思ってしまう。

じゃばら果汁を飲むと一時的に症状が治まるので、ことある毎に
飲んでいたら、今日は一気に減ってしまった。残りはあと2瓶。
春の終わりまで持つだろうか。


posted by zooom at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

図書館へ

cookbooks.JPG


近所に住むママ友が図書館に借りた本を返しに行くという。
先日の美味しかったガトーショコラのレシピが載っている本も
返すというので、私と息子も図書館に誘ってもらった。

彼女が返却したばかりのレシピ本を借りることにした。
「卵、牛乳、白砂糖、小麦粉なし。でも「ちゃんとおいしい」しあわせ
お菓子」
という本。この他にも、米粉のパンやお菓子のレシピ本を
何冊も借りたが、この本が一番美味しそう。普段のおやつ用には
糖分と油分が多すぎるが、レシピをアレンジすれば美味しいものが
色々と作れそうだ。生のアーモンドホール1kgを購入して冷凍保存
しているので、早速ミルサーでアーモンドプードルを作ってみよう。

静岡市立北図書館は毎週木曜の11:00から読み聞かせを行っている。
普段は大人しく本を読まない息子も、皆と一緒にお膝に抱っこで
絵本を見入っていた。その後は、「これ、よんで!」の連発。
息子用に借りたのは、消防車や飛行機の絵本ばかり。

帰宅してからも珍しく絵本を広げていた。この機会に絵本好きに
なってくれると嬉しい。


posted by zooom at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

2月23日は富士山の日

20110223mtfuji.JPG


2月23日は、富士山の日なのだとか。
だから何なのだろうと思い、静岡県のウェブサイトで調べたら。
「富士山の日協賛事業」のページに無料・割引・特典施設一覧が。
静岡県東部の施設では、入園料が半額になるところもある。
富士サファリパークでは乗用車1台につき大人1名の入園料が無料。
ただし、静岡県在住者が対象。今週末にでも行ってみようか。

富士山の写真を自宅マンションの通路から望遠で撮ってみた。
電線が惜しい。
posted by zooom at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

辰金でランチ

Nobody's Perfect で仲良くなったママ達と親子で集まった。
アイセル21の和室は新しい畳が気持ちよかった。

大人用のおやつは用意してあったが、子供用のおやつは、各自持参。
昨日焼いておいた、リンゴと胡桃の米粉ケーキを持って行った。
ママ友が焼いた、さつまいものエナジーバーをもらったら、とても
美味しい。普段は午前のおやつを食べない息子もパクついていた。
小麦粉の代わりに片栗粉を使って息子のお菓子作りを試行錯誤して
いた時に目指していた味と食感。レシピのコピーをもらったので
今度作ってみよう。

最初のうちは雰囲気に慣れずに、私にベッタリだった息子。
お開きの頃にやっと慣れて、子供達同士でも打ち解けた様子。
同じ年頃のちびっ子達で走り回って遊んでいた。楽しそう。

ランチはアイセル21の近くにある、鰻店の辰金へ。
予約しておいたので、2階の広いお座敷席の個室でゆっくり食事。
鰻ではなく、おふくろの味の定食を頼んだ。4種類の日替わりの
小鉢のおかずと、お味噌汁がついて850円は、とってもお得。
息子は大好きなカボチャのそぼろ煮と、ひじきの煮物を平らげた。
珍しく、白米も食べた。おやつもしっかり食べたのに、今日は
食欲旺盛だ。

辰金の個室使用料は1人50円。子連れランチにはお勧めの場所だ。
おふくろの味の定食も美味しかったが、今度は鰻丼も食べてみたい。

posted by zooom at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

リンゴと胡桃の米粉ケーキ

applewalnutcake.JPG


先週作った米粉ブラウニーがあっという間になくなってしまった。
冷凍保存をすれば、1週間は持つだろうと思ったのに。

今日は残った胡桃を使って、リンゴと胡桃の米粉ケーキを焼いた。
以前、息子のために友人が焼いてくれた胡桃と干しブドウ入りの
米粉のリンゴ蒸しケーキが美味しかったので、味を思い出して
自分なりのレシピでオーブンで焼いてみた。

米粉ブラウニー同様、スクエア型で薄くして焼いたら、大成功。
縁の部分はカリカリ、中はしっとり。美味しくできた。
大振りな干しブドウを入れたら、息子は干しブドウとリンゴを
ほじくって食べている。あっという間に残りが半分になった。

<材料>
干しブドウ:100g
胡桃:50g
豆乳:200g
米粉:180g
コーンスターチ:20g
ベーキングパウダー:小さじ2
リンゴ:1個
甜菜糖:大さじ3
グレープシード油:大さじ4
シナモン:小さじ1/4
ヴァニラオイル:少々
りんご酢:大さじ1

<作り方>
1.干しブドウを熱湯で洗って油分を落とし、水気を切ってから
  豆乳に浸す(前日にしておくと干しブドウが柔らかくなる)。

2.(オーブン予熱のついでに)胡桃をローストし、細かく刻む。

3.大きめのボウルに米粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーを
  入れ、泡立て器でよく混ぜる。

4.3に1の豆乳と甜菜糖、ブレープシード油、シナモンを入れて
  泡立て器で混ぜてから、干しブドウ、胡桃、細かく刻んだリンゴ
  ヴァニラオイルを加えて混ぜ合わせる。

5.焼く直前に、りんご酢を加えて手早く混ぜ、180度のオーブンで
  30分焼く。

*干しブドウはそのまま使ってもよいが、豆乳に浸しておくと
柔らかくなり、豆乳にも干しブドウの香りが移って美味しくなる。

普段は米粉ケーキを焼く際には必ず豆乳を泡立てたいた。
ウィスクを使って手立てしていたので、かなりの重労働。
ただ混ぜて焼くだけなので、とても簡単に出来た。また作ろう。


2011年02月20日

オオカミ少年

最近、息子がちょっとしたことで嘘をつくようになった。

私がトイレに行くタイミングに一緒にトイレに誘っても。
「しー、でない!まだ、でない!」
言ったそばから、オムツがほんのり温かくなることも。

テーブルの下に潜ると必ず、顔を真っ赤にして力む息子。
「トイレでポトンってしよう!」と誘っても。
「うんち、でない!まだ、でない!」
蟹股にして、可笑しな歩き方をするのは、もう出ている証拠。

食事の前に手を洗わせようとしても、手を引っ込めてしまう。
「さっき、あらった!」

知恵が付いてきたと喜ぶべきなのだろうか。
「嘘をついてはダメよ」と教えると。
「はいっ!」
いつも、返事だけは良い。


posted by zooom at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

米粉のブラウニー

brownie.JPG


息子用のバレンタインデーのお菓子を作りそびれていたので
昨日、米粉でブラウニーを作ってみた。米粉で焼き菓子を作ると
翌日にはパサパサしてしまうのだが、このブラウニーは時間が
経っても、しっとり。今日も美味しく食べられた。

コーンスターチを入れると、ふんわり柔らかい食感になる。
ココナッツミルクを加えるとコクが出る。AYAMのココナッツ
ミルク
は漂白剤やカゼイン不使用なので、安心して使える。
140mlの使い切りサイズが便利だ。

brownieonplate.JPG


小さなスクエェア型に切り分けて、息子のおやつに。
おかわりをして、4つも食べてくれた。ただ、胡桃は苦手なのか
「このまめ、いらない。あっ、これ、くるみ?ままにあげる」
もう少し細かく刻めばよかったのかもしれない。

<材料>
胡桃:70g
米粉:180g
コーンスターチ:20g
ベーキングパウダー:小さじ2
ココア:30g
ココナッツミルク:140g
熱湯:50cc
グレープシードオイル:大さじ4
無調整豆乳:120g
甜菜糖:大さじ4
塩:少々
ヴァニラオイル:少々

<作り方>
1.(オーブン予熱のついでに)胡桃をローストして細かく刻む。

2.米粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーをボウルに入れ
泡立て器で よく混ぜる。

3.小さめのボウルにココアとココナッツミルクを入れてよく練り
 熱湯を加えて混ぜ、グレープシード油を加えてよく混ぜる。

4.無調整豆乳を人肌の温度に温め、甜菜糖と塩を加え、もったり
するまでよく泡立て、ヴァニラオイルを加えてよく混ぜる。

5.3に4の半量加えてよく混ぜる。

6.2に5と4を加えてよく混ぜ、胡桃の1/3を混ぜてさっくり混ぜる。

7.型に6を流し、残りの胡桃を散らし、180度のオーブンで30分焼く。
 出来上がり。

*荒熱が取れたら、ビニール袋かタッパーに入れて保存すること。
硬くなってしまったら、電子レンジで20秒温めると美味しくなる。
 

2011年02月18日

花粉症の季節

昨晩、雨が本降りになる前に早めに帰宅した夫。コートを着た
ままの夫が家の中に入ってくるなり、私の鼻の花粉センサーが
感知した。鼻がムズムズする。今年も来てしまったか。
しかも、風邪が完全に治りきる前に花粉症に移行してしまった。

今朝未明までの激しい雨の後の、晴天。暖かい陽気は嬉しいが。
洗濯物を干すだけでも、くしゃみの連発。目も痒い。
じゃばら果汁も、べにふうきも、アレルケアも飲んでいるのに。
せめて、症状が和らいで欲しいものだ。


posted by zooom at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

おからのポンデケージョ風

soypowderball.JPG


おからが安かったので、おからを使ったおやつを作ってみた。
薄力粉ではなく米粉を使ったので、表面にひび割れが出来たが
外はカリッと、中はもちもち。食感はポンデケージョ風。
息子の一口サイズに作ったので、丸めるのが大変だった。
出来たてが美味しい。

<材料>
おから:150g
片栗粉:200g
米粉:50g
きな粉:20g
豆乳:200g
オリゴ糖:大さじ1
塩:小さじ1/4
黒ゴマ:大さじ1

<作り方>
1.全ての材料をボウルに入れてよく混ぜ、10gずつ丸める。

2.200度のオーブンで15分焼く。

本来なら、きな粉の代わりに粉チーズを入れたいところ。
乳製品解除になったら、是非レシピを変えて作りたい。

2011年02月16日

冬でも食卓に団扇

今日はポカポカ陽気で温かいが、ここ数日は寒い日が続いた。
どんなに寒い日でも、我が家の食卓には必ず団扇が置いてある。
汗かきの夫が鍋料理を食べた後に使うこともあるが、夫用ではない。

実は、団扇は息子が使っている。息子には料理を少し冷ましてから
出しているのだが、それでもまだ熱い時がある。そんな時には
「ぱたぱた、して!」と頼まれる。ぱたぱたとは、団扇のこと。

息子用に使っていた団扇が破れてしまい、去年のカレンダーの
写真を切り取って貼って使っている。お気に入りのキリンの柄と
もう片方は氷山とペンギンになるはずだった。下の弧の部分を
切り取るのをすっかり忘れ、氷山だけになってしまった。
寒い時期に寒い絵を見ると、寒さが倍増する。今はキリンの面を
表にして使っている。

posted by zooom at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

冬しぼり2010

kagomewinter2010.JPG


カゴメ旬の会から、冬しぼり2010が届いた。鮮やかなオレンジ色の
人参ジュース。早速、飲んでみた。甘くて美味しい。
蒸しパンやケーキに入れると、出来上がりが色鮮やかになりそうだ。

原材料を見ると人参、レモン、うめ。なぜ、梅なのだろう。

posted by zooom at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

初めてのバレンタインチョコ

hisfirstvalentine.JPG


近所に住む、息子と同級生の可愛い女の子と美人なママが
バレンタインのチョコレートをわざわざ届けてくれた。
2歳の息子が初めて貰うバレンタインのチョコレートは
手作りのガトーショコラ。

gateauchocolat.JPG


おやつの時間まで待ちきれない息子は、大騒ぎ。
「けーき、たべたい!たべたい!いますぐ、たべる〜!」
口いっぱいに頬張ると。息子はにっこり笑顔で、最近覚えた
「とってもおいしいですっ!」を連発。

原材料表示付きのお手紙も入って、とても嬉しい。
小麦も卵も乳製品も使わないのに、しっとりして美味しい。
普通のガトーショコラに、ちっとも引けをとらない味。
アーモンドプードルが入ると、風味も旨味も格段に良くなる。
米粉の焼き菓子は膨らませようとすると、失敗しがち。
敢えて高さを出さずに焼くことで、口当たりのいい滑らかな
食感になるのだと勉強になった。
今度、レシピを教えてもらうことにした。

posted by zooom at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

1日早い金と銀のバレンタイン

paletoretpaletdargent.JPG


息子のお昼寝中に、夫と2人で1日早いバレンタインデーの
チョコレートを食べた。今年、用意したのは、チョコラティエ
パレ・ドール
。抹茶入りの PALET D'ARGENT を購入した。
ガナッシュには生クリームもバターも使っていない、拘りの
ボンボンショコラ。原材料から推測すると、煎茶や抹茶、玉露を
蜂蜜とごま油で練ってガナッシュを作ったようだ。
苦味がほんのり効いて、とても美味しかった。夫にも大好評。

自分用には、ベルナションのスペシャリテの PALET D'OR を。
これは定番の味で、美味しい。

バレンタイン用のパッケージなのだろうか。以前とは違う。
シンプルながらも、凝った作りで素敵。

paletdoretpaletdargentpackage.JPG


2つずつ食べたので、残りを1つの箱に合わせて仕舞った。
文字通り、PALET D'OR には金粉、PALET D'ARGENT は銀粉
(もしくはプラチナ粉?)が散らされているので、間違えない。

本当は Chocolat BELAMER で買いたかったのだが。売り場を
何周しても、見つからない。買い物を終えてエスカレーターで
下の階に下りる時に、エスカレーター脇に売り場を発見。
もう、遅い。しかも、夫が好きなウィスキー入りのボンボンが
入ったパッケージがなかった。諦めがついた。

明日のバレンタインでーには、息子用に米粉ブラウニーを
焼く予定だ。


posted by zooom at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

米粉の肉まん作りに挑戦

昨日に続き、今日も午前中は寝て過ごした。頭痛が治まって
大分楽になった。まだ、咳と鼻水が出る。

連休中に米粉で肉まんを作ろうと思い、豚肉を買っておいた。
今日は少し体調がいいので、作ってみた。実は、初挑戦。
薄力粉とイーストではなく、米粉と白神こだま酵母で生地作り。
これが難しかった。米粉ベーグルの分量で作ったら、柔らか過ぎ。
米粉を足したら、今度は硬過ぎ。何をどれだけ足して作ったのか
分からなくなってしまったが、初めてにしては、よく出来た。
今度はきちんと量って、覚え書き用にレシピを載せよう。

posted by zooom at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

発熱は一晩で治す

私の場合、喉の炎症から始まる風邪は、必ず高熱が出てしまう。
昨晩は38度4分。寒かった。温熱治療マットの温度を1番高くして
寝たら、朝には熱が下がった。何度測っても、35度4分。どうやら
低体温期のようだ。

熱は下がったが、咳と鼻水が。頭も痛い。もう少し休養が必要だ。
posted by zooom at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

夫婦揃って体調不良

そろそろスギ花粉の時期がやってくる。今年は、花粉なうで毎日
スギ花粉の飛散開始をチェックしているが、その前に風邪を引いて
しまった。喉の奧が赤く腫れて痛い。熱が出る前触れの症状だ。

本格的に具合が悪くなる前に、静岡伊勢丹でバレンタインデーに
父に贈るチョコレートを買い、母の確定申告の提出用書類と一緒に
送った。夫へのチョコレートも同じ物を。自分用に、お気に入りを。

連休中は息子を夫に任せ、ゆっくり休養しようと思っていたら・・・。
昨晩、飲み会に出て帰宅が遅くなるはずの夫が普段と同じ時間に
帰宅した。左足の踵を怪我したので、大事を取って飲み会には
参加せず、同僚に車で送ってもらったとのこと。
1m程の高さの所から飛び降りたら、つま先着地が出来ずに踵を
強く打ったらしい。いい年をして、大人気ない事を・・・。
太っているので、踵に負荷された重量はかなりあったろう。

今朝も足が痛いらしい。病院で診てもらったところ、ひびが
入っていた。夫は人生初のギブス生活。

一方、いつも元気な息子。3連休をどうやって乗り切ろうか。


posted by zooom at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

データ入力終了

息子が2時間半ぐっすりお昼寝をしてくれたので、その間に
母の確定申告用の書類作成を終えることが出来た。

毎年、1週間近くかかるのだが。今回は、わずか2日で済んだ。
合計で、わずか6時間ほど。USB接続のテンキーボードがあると
作業時間が格段に早くなる。以前よりも領収書などの書類が
少ないせいもあるが、母が事前に書類をある程度分けてから
送ってくれたので、助かった。

一仕事を終えて、気分爽快。ただ、肩と首はガチガチ。
今夜は念入りにストレッチをしてから寝よう。

posted by zooom at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

月に1度の

月に1度、茅ヶ崎の実家から父が遊びに来てくれることになった。
静岡駅に車で迎えに行くと、数日前から楽しみにしていた息子は
「おじいちゃん、いらっしゃい!」
練習通りに言えた。

毎年、母の確定申告に提出する書類の取り纏めを手伝っているが
息子のお昼寝中や就寝後にしか出来ないので、仕事が捗らない。
今日は息子を父に見てもらっている間に、領収書等の書類整理や
データインプットをすることが出来た。

先月に帰省した時よりも、お喋りが上手になっていた息子に父は
びっくり。息子も大好きなおじいちゃんに遊んでもらい、大喜び。
お昼寝を断固拒否。楽しすぎて、眠れない。確か、前回も息子が
寝なかったので、父にマッサージをしてもらえず残念だったが
今日は30分間だけ腰と肩の凝りを解してもらった。スッキリ。

早めに夕食を摂り、19:00過ぎに静岡駅まで父を車で送った時には
息子は限界。「おじいちゃん、またね!」を言う元気が残っていない。
車を走らせたと同時に眠ってしまった。

目が覚めると、「おじいちゃん、かえっちゃった・・・。またくる?」
私も息子も、今から次回を楽しみにしている。

posted by zooom at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

携帯ストラップ

railwaymuseumstrap.JPG


昨日、鉄道博物館内のミュージアムショップで。子供用のお土産は
すぐに決まったのに、自分用のお土産が中々決まらないパパ達。
夫も、その1人。悩んだ末に、鉄道フィギュア付き携帯ストラップを
いくつか購入した。早速、新幹線のストラップを付けて喜んでいる。

私は蒸気機関車の方がストラップのロゴ文字が目立って格好いいと
思うのだが。かといって、自分の携帯には付けたくない。

posted by zooom at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

鉄道博物館へ

railwaymuseumturntable.jpg


さいたま市大宮にある鉄道博物館に日帰りで出掛けてきた。
静岡を10:00過ぎに車で出発し、13:00前に到着した。思いの外、早く
着いて、びっくり。鉄道博物館の駐車場は満車だったが、係員から
そばにある鉄道村という温泉宿泊施設に駐車するよう勧められた。
鉄道村の施設を利用すれば、駐車料金は無料。

着いたのが午後だったので、ミニ運転列車乗車は予約終了で残念。
まずは、特急や蒸気機関車などが展示されたヒストリーホールへ。

railwaymuseumsl.jpg


電車好きな息子は、なぜかご機嫌斜め。眠いらしい。私と夫の方が
大喜び。懐かしい丸顔の新幹線がある。夫婦揃って、撮り鉄に。

railwaymuseumshinkansen.jpg


息子は本物の鉄道よりも、ミニチュアの電車やジオラマ模型の
電車に夢中。ショーケースの中を走っている電車に伴走していた。
ふと見ると。息子と同じくらいの年の男の子がいっぱい。
女の子はほとんど見かけない。

ラーニングゾーンでは蒸気機関車が動く仕組み等のディスプレイを
見て楽しんだ。ボタンを押すと仕掛けが動くようになっている。

コレクションゾーンでは、部品などが展示されていた。
鉄道博物館展示車両輸送中のエンプレムも。このエンブレムを
付けた電車が走る姿を見てみたかった。

railwaymuseumemblem.jpg


電車によって形が違うレール。間近に見ると、意外とカッコイイ。
そういえば、私は鉱物好きだった。鉄も鉱物。

railwaymuseumrail.jpg


息子が吸い込まれるように、プレイルームへ入っていった。
ジオラマ模型を被り付きで見て、プラレールで遊ぶと、上機嫌に。
15:00直前にプレイルームを出て、蒸気機関車の回転を見た。

railwaymuseumturningsl.jpg


大きな汽笛に、耳を塞ぐ息子。この蒸気機関車は車輪付近の銅線が
ピカピカに磨かれていて、素敵。

railwaymuseumslbeneath.jpg


行きの車内でおにぎりを食べたので、到着直後はあまり空腹では
なかったが、さすがにお腹が空いてきた。もう、16:00だ。
鉄道村へ。食事スペースは目の前に鉄道のジオラマが。電車が
走っているのも見える。プレイルームもあり、食後はプラレールで
遊んで、ご満悦。

息子が遊んでいる間に、私は東海道新幹線の車内販売で有名な
スジャータのプレミアムアイスクリームを。バニラを頼んだら
運悪く、売り切れ。りんごを頼んだら、アイスクリームではなく
アイスミルクだった。少々残念だったが、甘くて冷たいものは
疲れを癒す。

17:00過ぎに出て、途中のSAで食事をしてから21:00過ぎに帰宅した。
今回も全て夫が運転したので、私は途中で眠れたが。肩が凝った。
静岡から埼玉までの車での日帰りは出来なくもないが、疲れた。

息子に今日は何が1番楽しかったか尋ねようと思ったが。
「でんしゃのおもちゃ、たのしかった!またあそぶ!」という
答えが返ってきそうな気がしたので、敢えて訊かないことにした。


posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

米粉のゴマ食パン

sesamiricebread.JPG


たまにはパンも食べたくなるので、米粉パンを焼いている。
前日に作り、息子の朝食に。ご飯粒のように服に付かないので
出掛ける日の朝は必ず、米粉パンか米粉蒸しパン。

ハチミツを入れゴマを入れると、こだま酵母独特の香りが和らぐ。
何もつけなくても美味しいので、息子のおやつにも。
小麦粉のパンのように軽い食感は中々出せないのが残念なのだが
米粉なので、お腹に溜まる。つい食べ過ぎると、お腹いっぱい。

<材料>(パウンド型2個分)
製菓用米粉:380g
片栗粉:20g
塩:5g
グレープシードオイル:12g
熱湯:大さじ2(30cc)
ハチミツ:20g
白神こだまドライ酵母:8g
ぬるま湯:330cc
黒ゴマ:大さじ2

<作り方>
1.熱湯にハチミツを溶かし、人肌よりやや温く(35度)になったら
 酵母をいれ、5分置いてからよく混ぜる。

2.製菓用米粉と片栗粉を泡立て器でよく混ぜた中に、1とグレープ
 シードオイル、塩を入れたぬるま湯を加えて泡立て器でよく混ぜ
 黒ゴマを加えて混ぜる。

3.型に生地を流し込み、ラップをかけて35度のオーブンで30分間
発酵させる。約1.5倍になる。

4.200度のオーブンで35分焼く。10分経過後、アルミホイルを被せる。

5.アルミホイルを外し、230度で5分。焼き色を付けて出来上がり。

6.荒熱が取れたら、ビニール袋に入れる。完全に冷めてから切る。

パンは焼きたてが美味しいのだが。焼きたての米粉パンは包丁では
切れない。ちぎって味見してみると、何となくベタベタ。
翌日には生地が落ち着いて、包丁でスライス出来る。

冷凍保存する場合は、スライスしたものを1枚ずつラップで包むか
スライスしたパンの間に小さく切ったオーブンシートを挟んでいる。


2011年02月04日

立春は豆拾い

昨晩、夕食の後のわずかな食休みの時間に、夕刊を広げると。
豆まきの記事が載っていた。うっかりしていた。節分だった。

まだ食事中の息子を急かして食べさせ、慌てて豆まきをした。
スーパーで鬼のお面を貰っていたのだが、見つからない。
バルコニーや窓から豆を投げ、部屋にもいくつか投げ入れた。

豆類が大好きな息子。早速、床に転がっている豆を拾って
食べようとしていた。
「あっ!食べないで!〇〇〇の食べるお豆は別にあるから!」

枡に入れて・・・と思ったが、いつまでも遊んで手放さないと困る。
おやつ用のいつものお皿に、まず息子の年の数だけ豆を置いた。

「いち、に・・・。あれっ?まめ、ふたつだけ?もっとちょうだい!」

私の分の豆を息子に手伝って食べてもらった。
子供の頃は、祖父の分の豆を代わりに食べたのを思い出した。

入浴前に、床に落ちた豆を全部拾ったはずだったが。
今朝、息子が口をモグモグさせていた。

「お口の中に何が入ってるの?」
「まめ」
「えっ?昨日の豆まきの?どこにあったの?」
「そこ!おちてたの、ひろったよ!」
部屋の隅の方を指差し、得意気な息子。
一応、掃除機を毎日かけているが。床拭きは毎日はしていない。

来年からは、部屋にまいた分の豆を数えて全部回収しなければ。
posted by zooom at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

花豆

hanamameuncocked.JPG


母が送ってくれた野菜などの荷物の中に入っていた、大きな豆。
爬虫類の卵が潰れたような色と格好だ。花豆というらしい。
調べてみた。南米原産で、インゲン属の「べにばないんげん」。
豆類が大好きな息子のために送ってくれたのだが、見た目が悪い。

「灰汁が強いから、何度も茹で溢してから煮てね」ということで。
5回茹で溢してから、煮てみた。

浄水器の酸性水で煮ると、豆類はあっという間に出来るのだが。
すぐに中身は柔らかくなったものの、皮がまだまだ硬い。
ビタクラフトの鍋で煮たので、シールドを掛けて放置してみた。
夕方には皮もすっかり柔らかく煮えていた。

hanamamecokced.JPG


確かに、インゲン豆の味に似ているような。
豆好きな息子は味見をしている私を見逃すはずがない。
「あ〜っ!まめ!あじみ!たべる、たべる!」

小躍りして喜んでいた。かなりの量を煮たのだが、半分以上を
息子に食べられてしまった。

夕食に出すと。夫は、「しょう油豆かと思った」とのこと。
香川名物のしょう油豆は、一粒食べれば、もう十分。あれを自分で
作る気にはなれない。醤油が一気に減ってしまう。

花豆の煮汁は取っておき、今日のおやつの蒸しパンに入れてみた。
こちらも息子に好評だった。

posted by zooom at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

柚子ジャムの米粉蒸しパン

yuzujamsteamedcake.JPG


KALDIで安く売っていた柚子ジャム。つい買ってしまったものの
1人では中々消費できない。原材料を見ると、息子も食べられそう。
オリゴ糖の代わりに柚子ジャムを入れ、米粉蒸しパンを作ってみた。

子供用茶碗に材料を入れて混ぜ、そのまま電子レンジにかけた。
柚子ジャムの酸とベーキングパウダーが反応して、よく膨らんだ。
器を軽く揺すってからお皿にひっくり返すと、きれいに取れる。

yujujamsteamedcakeuncut.JPG


「あっ!おやつ!うぁ〜、ふわふわ。おいしそう!」
写真を撮っている間に、横から息子の手が出る。まだ熱い。

電子レンジで簡単に作ったが、蒸し器で蒸せばパックリ割れ目が
出来ること間違いなし。

<材料>
製菓用米粉:大さじ4(約40g)
ベーキングパウダー:小さじ1/4
豆乳:大さじ4(約60cc)
柚子ジャム:小さじ1
グレープシードオイル:小さじ1

<作り方>
1.耐熱容器に米粉とベーキングパウダーを入れ、よく混ぜる。

2.豆乳、柚子ジャム、グレープシードオイルを加え、よく混ぜる。

3.500Wの電子レンジで2分20秒。出来上がり。

※子供用なので、甘さは控えめ。大人用には柚子ジャムを倍量に。

2011年02月01日

電化製品の故障は連鎖する

電気製品が壊れると、他の物に連鎖する。買った時期が大体
同じだからということもあるが。そうでない場合もある。

モデムに続き、ホットカーペットの調子が悪くなった。
プラグイン側のコードが熱を持っている。かなり前に、実家で
使っていた物を貰ったので、かなりの年代物。部品があるか
パナソニックのサイトで調べてみたら。リコールがあった。

使用しているホットカーペットの品番ではなかったのだが
念のため、ナショナル電気カーペット対応窓口に電話して
問い合わせてみた。リコール対象の品番とは違うものの
同じような症状が起きているので、担当者からの連絡を待った。

使用中の製品は1987年製造で、リコール対象の商品とは基盤が
違うため交換は出来ないとのこと。24年も前の古い電気製品を
新品に交換してもらおうとは思っていなかったが、製造後7年で
部品の製造も止めてしまうため、買い換えるしかないとのこと。
「念のため、一旦プラグを外して、中の埃をきれいに拭いてから
また差し込んでみて下さい」

言われた通りにやってみた。埃は溜まっていなかったのだが。
直った。まだもう少し、使えそうだ。

posted by zooom at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。