2010年12月31日

寒い大晦日

今朝はとても寒かった。あまりの寒さに、洗面台に置いておいた
Dr.ブロナーのリキッドソープが白濁していた。

午前中は曇だったので、お墓参り。帰りに道久製麺所でうどんを
買った。店の前の通りには、年越しうどんを求める人達の車が
何台も停車していた。

午後からは天気予報通り、雪がちらついた。

お正月はお節料理は簡単に済ませるため、今年の年末は台所に立つ
時間が短くて済んだ。

夕食後は紅白歌合戦や息子のビデオを見て、のんびり過ごした。
今年の紅白も和田アキ子の大振りのダイヤモンドのアクセサリーが
素敵だった。どこの宝飾店から借りたのだろう。

息子はゲゲゲの鬼太郎の主題歌がとても気に入ったようだ。
♪ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲー♪と歌って喜んでいた。

今年も残りわずか。来年もいい年になるといい。
posted by zooom at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

今日はのんびり

昨晩23:00過ぎに静岡を出て、今朝8:00前に香川の家に到着した。
出発後すぐに眠ってしまった息子は、SAで休憩中に目が覚めた。
近くに駐車してある何台もの車やトラックを見て、大興奮。
トイレや売店では息子と同じようにパジャマ姿の小さな子がいた。

途中で渋滞に遭うこともなく、8:00前に香川の家に到着した。
義母が2日前に着いて掃除をしてくれていたお陰で、助かった。
今日は近所の挨拶と買い物だけで、のんびり。寒い。

もう、明日は大晦日。天気予報は曇時々雪。寒い年末年始に
なりそうだ。
posted by zooom at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

年末年始は香川で

香川にある夫の家で年末年始を過ごすことになった。
仕事納めの今夜、香川に向けて車で出発した。

今日は残業せずに帰宅した夫は、お風呂と夕食を済ませ、出発まで
仮眠。そんな時に限って、息子は音の出るオモチャで遊んでいる。
すぐにイビキが聞こえてきた。眠れたらしい。

普段着よりも車内で眠りやすいだろうということで。息子は入浴後
いつものように、パジャマ姿に。私は普段着姿だったので、息子は
いつもと違う雰囲気を察したようだ。玄関にはキャリーケースや
お土産などの荷物が沢山置いてある。

「しんかんせん、おじいちゃんとおばあちゃんち、いく?」
おしい。新幹線で実家に帰省する時は荷物は予め送っておく。

香川に着くのは、明日の朝。明日は長い1日になりそうだ。
posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

食物アレルギー対応お菓子

小麦・卵・乳アレルギーのある息子のおやつは、いつも手作り。
cockpadなどを参考に、作りやすいように多少レシピを変えて
作っている。

覚え書きも兼ねて記事を載せていたが、探すのが大変だった。
見つけやすいように、食物アレルギー対応お菓子のカテゴリーを
追加し、分けてみた。

これからは、おやつ作りの際に過去ログをいちいち調べずに済む。
今後の記事はレシピも載せてみよう。


posted by zooom at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

米粉のアップサイドダウンケーキ

upsidedownapplecake.jpg


昨日焼いた米粉のアップサイドダウンケーキが上手く出来たので
レシピを覚え書き。

<材料>
リンゴ:大1個
甜菜糖:大さじ1
ブランデー(ラム酒でも可):大さじ1
甜菜糖:大さじ1
米粉:180g
コーンスターチ:20g
ベーキングパウダー:小さじ2
シナモンパウダー:小さじ1/4
リンゴジュース:160cc
レモン汁:大さじ1
グレープシードオイル:50g
大豆固形分12%以上の無調整豆乳:100cc
甜菜糖:大さじ2
塩:ひとつまみ
ヴァニラオイル:2滴

<作り方>
1.薄く櫛切りにしたリンゴ、甜菜糖、ランデーを蓋をした鍋に
 入れ、リンゴがしんなりするまで中火で5分ほど煮てから
 油を塗ったケーキ型に放射線状に並べる。

2.鍋に残った煮汁に甜菜糖を加えてカラメルソースを作り
 ケーキ型のリンゴの上にかけ、190度のオーブンで12分焼く。

3.粉類(米粉、コーンスターチ、BP、シナモンパウダー)を
 ボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる。

4.リンゴジュースにレモン汁を加え、グレープシードオイルを
 少量ずつ入れて泡立て器でよく混ぜる。

5.電子レンジで豆乳を人肌くらいに温め、甜菜糖と塩を入れ
 もったりするまでよく泡立て(約5分間)、ヴァニラオイルを
 加えて更によく混ぜる。

6.4に泡立てた豆乳の半量を2回に分けて入れて、よく混ぜる。

7.リンゴが焼けてから、6に粉類を加え、さっくり混ぜる。

8.7に5の残りを加えてさっくり混ぜ、焼き上がったリンゴの上に
 生地を流し入れ、180度のオーブンで35分焼く。

焼き上がったら、すぐに型から外して出来上がり。

2歳の息子も食べられる味にしてあるので、甘さ控えめ。
シナモンや甜菜糖の量を増やしてもいい。
貝印のデコレーションケーキ型で焼いたら、側面がカリッとして
ガレットのよう。とても美味しいく出来た。

今度はリンゴの量を増やして、タルトタタン風ケーキを焼いてみよう。

2010年12月26日

サラサラな髪

今年の年末年始は休みが短いので、てっきり香川の家に行かずに
済むと思ったら。夫は4日に休みを取り、行くことになった。
私は茅ヶ崎に帰省するつもりでいたので、年末に、実家近くの
美容院で髪をカットしようと思っていたのだが。目論見が外れた。
香川ではカットする暇はない。今日が今年最後のチャンス。

夫に息子を見てもらい、近所の美容院へ。予約せずに行ったので
1時間以上待つとのこと。一旦帰宅し、昼食後に出直してきた。

前回、他の美容院でカットした時には、「かなり痛んでますね〜」
今回は、「健康ないい髪してますね〜」と褒められた。
シリコンや合成界面活性剤を使用していないシャンプーで髪を
洗っていると言うと、「なるほど。いい物を使ってますね」
多少髪が軋んでも、石鹸シャンプーの方が髪には良いらしい。

ブローをしてもらったら、髪が黒光りして、サラサラになった。
黒いベルベットのような感触で、何度触っても気持ちがいい。
普段は髪をアップにしてバレッタで留めているが、今日だけは
下ろしておくことにした。

友人がお茶の時間に遊びに来てくれた。息子は、練習通りに
「〇〇ちゃん、いらっしゃい」と言えたような言えなかったような。
米粉でリンゴのアップサイドダウンケーキを焼いて、お茶にした。
ハワイ土産のサングラスをかけ、ご満悦。友人が帰るまで、息子は
お昼寝せずに頑張った。


posted by zooom at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

酔っ払いサンタ

noel2010.jpg


昨晩遅くに帰宅した夫。ほろ酔いを通り越し、デロンデロン。

前もって買っておいた息子へのクリスマスプレゼントを枕元に置き
よせばいいのに、スヤスヤ眠っている息子にちょっかいを出した。
熟睡している息子を起こしてしまった。

今朝。寝起きの授乳後に、二度寝するためゴロリと寝返りを打った
息子は枕元にある大きな包みを見つけ、「あれっ?なんだ、これ?」

すっかり目が覚めてしまい、大喜びでオモチャで遊び始めた。
プレゼントは息子が大好きな、緊急自動車と作業車合わせて6台。
「あー!ぱとかー!きゃうきゅうしゃ!しょうぼうしゃもある!
あれ?こっちは、だんぷかーと、しょべるかー、ぶるどーざーだ!」

大きなオモチャ箱は中身が山盛りで、もう蓋が出来ない。
posted by zooom at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

イヴは朝からクリスマスケーキ

昨日はクリスマスディナーを作る前に窓拭きをして、レースの
カーテンを洗濯した。今日は遮光カーテンを洗濯し、気分爽快。
ベビールームも片付けたので、リビングが清々した。
これで気持ちよくクリスマスと年末年始を迎えられる。

クリスマスケーキを3回も焼いたので、その度に豆乳をウィスクで
泡立てた。今朝は右腕が筋肉痛になっていると思ったら、大丈夫。
まさか、2日後に筋肉痛がやってくるのだろうか。今のうちに、よく
マッサージをしておこう。

半分以上残ってしまった昨晩のクリスマスケーキが私の今朝の朝食。
おやつもケーキで食べ切った。甘さ控えめにしておいてよかった。

豆乳ホイップはすぐにダレてしまうのが難点だが、デコレーション後
冷蔵庫で冷し固めれば大丈夫だと気付いた。次回は覚えておこう。



posted by zooom at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

クリスマスディナー

roastchiken2010noel.JPG


クリスマスには少し早いが、今夜はクリスマスディナーでお祝い。
今年も丸鶏を買って、ローストチキンを焼いた。皮がパリパリ。
チキンの中に詰めたチャーハンは肉汁をたっぷり吸って美味しい。
一緒にオーブンに入れておいたジャガイモとレンコンも美味しい。
私と夫と息子の3人だけで、丸鶏1羽分を食べてしまった。満腹。

クリスマスケーキも焼いてみたが、2度も失敗。全然膨らまない。
3度目に焼いたケーキも、膨らまない。シフォンケーキのレシピ
なのに、デコレーション型で焼いたのがいけなかったようだ。
生地の味は良かった。イチゴも甘くて美味しかったので、残念。

クリスマス当日には、もう少し美味しいケーキを焼こう。
posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

サンタクロースはおじいちゃん

息子へのクリスマスプレゼントを持って、父が茅ヶ崎から日帰りで
遊びに来てくれた。数日前から楽しみにしていた息子は大喜び。

プレゼントはリクエストしておいた、マグネットのお絵描きボード。
息子だけでなく、私も父も一緒に夢中になって遊んでしまった。
意外と楽しい。

息子はお昼寝の時間になっても、眠たそうな気配は全くない。
何とか寝かしつけたものの、30分も眠らずに起きてしまった。

息子のお昼寝中に窓拭きを済ませ、父にマッサージを頼もうと
思っていたのだが。結局、どちらも出来ず。残念だった。
息子は大好きなおじいちゃんと沢山遊べて、大喜び。

夕食後に車で静岡駅まで送った帰りに、息子がポツリと一言。
「あ〜あ〜。おじいちゃん、かえっちゃった…」

また遊んでもらえる日を楽しみにしている。
posted by zooom at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

残念なことに、雨

てっきり、昨日だと勘違いしていたが、今日が皆既月食の日。
暗く赤い色をした月食の様子を見ようと楽しみにしていたら。
今日は生憎、午後から小雨。今もまだ小雨が降り続いている。

暗い空の一部だけが赤紫色になっている。雨雲が無ければ
見えたはずの、赤い皆既月食。ヘリコプターでは高度不足だが
飛行機の機内からなら見えたことだろう。

posted by zooom at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

1日間違えた

皆既月食を撮ろうと、カメラを構えたが。月はいつもと同じ色。
赤っぽい月が見えるはずなのに。おかしい。

間違えた。皆既月食が起きるのは、21日。明日だ。昨日の新聞に
載っていたので、てっきり今日なのかと思っていた。早とちり。


posted by zooom at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

今年は早めに年賀状

一昨年や去年は年賀状を作るのが遅くなってしまい、投函したのは
12月25日を過ぎてしました。今年は余裕を持って、早めに作った。
レイアウトは出来上がり、後は印刷だけ。少し気が楽になった。
posted by zooom at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

pax baby ボディークリーム

paxbabycream.JPG


つい最近まで、アロエスの乳液をボディーローション代わりに
使っていたが、それでは物足りなくなってきた。夕方頃になると
息子は乾燥のため腹部や背中を掻くようになってしまった。

Pax baby のボディークリームを使い始めたら、以前よりも
肌がしっとりしてきた。息子の掻き毟りがすっかり治まった。
使い心地がとてもいいので、私も愛用している。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

便利なネットスーパー

普段買い物をしているスーパーでは、ネットスーパーもしている。
当日の9:00迄にインターネットで注文をすれば、14:00以降に
届けてもらえる。支払いは現金かカードで着払い。ヤマト運輸と
提携しているので、商品の取り扱いも安心だ。

昨日から息子が風邪を引き、出かけられない。前から気になって
いたので、ネットスーパーを利用してみた。税込で合計4,000円以上
注文すれば、送料は無料。チラシに載っているようなお買い得品は
取り扱っていないのだが、余計な物を買わずに済む。

専用のコンテナには、保冷剤やエアクッションが敷かれていた。
商品はどれも新鮮な状態で届いた。イチゴも潰れていない。

朝の忙しい時間にPCに向かうのは難しいが。前日の夜になら
注文する時間はたっぷりある。便利だったので、これからも
体調や都合の悪い時には是非また利用したい。



posted by zooom at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ひと足早いクリスマスプレゼント

母が代理店契約をしている会社で、ロゴマークを一新することに
なり、ペンギンの絵のロゴマークの愛称を募っていた。

母が応募しようとしていた愛称が、あまりピンと来なかったので。
「それなら、ペンタくんの方がいいんじゃない?」と言ってみたら。
何と、採用されてしまった。母は大喜び。

ちょっとした景品が貰えるかもしれないが、せいぜい1万円程度の
金一封か何かだろうと思っていたら。今日、実家経由で景品が
届いた。電位・温熱組み合せ家庭用医療機具くつろぎプレミアムと
オプションのエアマッサージャー。ケイエスビー株式会社の扱う
商品の中で、最も高額な商品だ。

1つ前の型のエアマッサージマットは夫が使っていて、私も欲しいと
思っていたが。60万円近くするので、買えない。毎朝、夫を玄関で
見送ってから30分ほど横になり、マッサージをかけていた。
今晩からは快適な眠りが得られる。朝は布団から出られなくなる。

思いがけず、ずっと欲しかった物がいただけた。太っ腹な会社と
応募してくれた母に感謝したい。
posted by zooom at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

豆乳ホイップ

時々買い物に出掛けるスーパーが場所を変えて新店舗になった。
記念セールに行ってみた。以前の店舗よりもかなり広くなったので
品数は増えたのだが。豆乳ホイップがなくなっていた。
他の近隣のスーパーでは取り扱いがないので、重宝していたのに。
クリスマスケーキのデコレーションをどうしよう。

楽天で扱っているので、これからはネット通販で買うことになる。
賞味期限が短いため、纏め買いが出来ないのが困る。


2010年12月14日

エニアグラム

今日は、先月上旬から始まったNobody's Perfectの講習の6回目。
最終回の今日は、エニアグラム。診断チェックで9つのタイプの
性格に分けたもの。ある程度は分かっていたものの、改めて自分の
本質を見つめるいい機会になった。他人との人間関係を築く上でも
参考になる。

ちなみに、現在の私はタイプ2で献身家。つまり、お世話焼き。
若い頃の私は、タイプ1(完璧主義者とタイプ5(研究者)の混在型。

夫と息子はどのタイプに当てはまるだろうか。やってみよう。

posted by zooom at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

蜜しぼり2010

aplejuice2010.JPG


先月届いたラ・フランスしぼり2010を飲み終わらないうちに
カゴメ旬の会から、蜜しぼり2010が届いた。
甘くて美味しいリンゴジュース。蜜の多いリンゴが凝縮した味。

息子に飲ませてみると。コップから口を離さずに、一気飲み。
「じんごじゅーす、おいしい。もっと!もっと!」
ジュースの入ったケースを息子の目の届かない所に置かないと
1日何度も飲みたがる。

今月は缶ゴミが増えそうだ。



posted by zooom at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

電子レンジでポップコーン

popcorn.JPG


息子のおやつは、ケーキや蒸しパンなどを米粉で手作りしている。
面倒や時や時間がない時はポップコーンが手早く作れて便利だ。

広告の紙等を折りたたんでトウモロコシを入れ、封をしてから
600Wの電子レンジで1分半。ポンッ、ポンッっと音がし始めたら
出来上がり。

息子も私もそのままで食べているが。塩味で食べたり、コンソメを
砕いてまぶしたり、キャラメルを溶かしかければ甘い味も楽しめる。

トウモロコシを入れすぎると、弾けた勢いで紙が破けるので要注意。
中には何分電子レンジにかけても駄目な不発弾がある。

2010年12月11日

ロールアップジーンズ

妹が買ったものの履けなくなったので貰ったスリムジーンズが
何本もある。股上のデザインが古くなったので、履かないらしい。
2歳の息子の世話をしていると、ジーンズの膝に穴が開く。
1年に2本はダメにしているので、部屋着用にはちょうどいい。
どれもまだ未着用の新品なので、そのまま履くのは長すぎる。

実家に帰省した際はいつも、今回こそ裾上げをしなければと
思うものの、中々重い腰が上がらない。やっと前回の帰省時に
裾上げを済ませた。スッキリしたが、後悔も少し。

実は1本だけ、裾上げをせずにロールアップして履いている。
これが温かくていい。折り返した部分がレッグウォーマーの
働きをしている。家の中では毎日履いているので、そろそろ
膝の辺りの生地が薄くなってきた。この冬を越せるだろうか。

もう1本くらい、裾上げをせずにそのまま残しておけばよかった。

posted by zooom at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

1滴で艶々に

paxsunfloweroil.JPG


Pax Olieリンスに変えてから、髪がサラサラになったものの。
空気が乾燥して、静電気が増えてきた。髪に艶が欲しい。

Paxのオイルを使ってみた。タオルドライした髪に、1滴馴染ませ
ドライヤーで乾かしてみると。髪に艶が戻った。櫛通りも良い。
翌日も、髪はサラサラで艶々。ついつい、髪を触りたくなる。

posted by zooom at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

日本平動物園へ

babytigersnihondairazoo.jpg


休日出勤をしていた夫が代休を取ったので、家族で日本平動物園へ。
来年の年賀状用に、息子とウサギのツーショット写真を撮りたい。

脚の裏の怪我が治ったシロクマのロッシーを見るのも楽しみにして
いたのだが。生憎、今日は体調不良。またしても見られなかった。

猛獣館299では、息子は「こわい!」を連発。双子のトラが仲良く
日向ぼっこをしていて可愛かったが、息子は「こわい、こわい!」
ピューマもジャガーもライオンも、「こわい!」と言って素通り。

小動物とのふれあいコーナーへ。初めて見るウサギに興味津々の
息子だが。触りたいのに、怖いらしい。恐る恐る触ると。柔らかく
ふわふわな毛並が気に入ったらしい。ウサギを何度も撫でていた。

シャッターチャンスを逃すまいと、カメラを構えたが。ウサギも
息子もよく動く。触るだけで、ウサギを抱き上げてはいけないので
中々、ベストショットが撮れない。ツーショットは諦めた。

ウサギだけの写真は何とか年賀状に使えそうなものが撮れた。

せっかくなので、日本平の展望台へ行ってみた。途中で息子が寝て
しまったので、夫に車の中で待ってもらい、私だけ展望台へ。

nihondairaview2010.jpg


左手に富士山、眼下には駿河湾と清水港。伊豆半島もよく見えた。
残念なことに、富士山の山頂に雲がかかっていて、全景は見えない。
急いで駐車場に戻ると。雲が切れて、富士山がきれいに見えた。
もうあと1分長く展望台にいれば良かった。残念。
posted by zooom at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

私もインフルエンザの予防接種

先週に続き、今日も息子のかかりつけの小児科へ。今度は私が
インフルエンザの予防接種を受けてきた。私だけなら、近所の
内科でもいいような気もするが。水曜日の午後は一般の診療は
なく、予防接種の受け付けだけで風邪が移る心配が無いので
川野辺小児科でインフルエンザの予防接種を受けてきた。

「今日はお母さんだけですか?お子さんと一緒に打てるように
調整しますよ」とのこと。息子の2回目の予防接種を受ける前に
相談してみればよかった。

去年の時は、痛みと腫れが残ったが。今年は全く痛くない。
息子が言っていたように、「ちくっ」だけだった。

「今日は注射を打った方の手は、なるべく動かさないで下さい。
抱っこをする方の腕でない方に打ちますね」

去年は注射を打ったすぐ後に、息子を抱っこして帰宅したので
腫れと痛みが出たのかもしれない。今日はもう、抱っこをせずに
過ごそうと思ったが。マンションの駐車場に付いたら、息子は
眠っていた。眠っている12kg弱の息子を片手で抱っこするのは
大変。いつもより重く感じた。明日は肩が凝りそうだ。

今年も冬も、これで一安心。



posted by zooom at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

monsieur Moizumiのフォンダンショコラ

moizumifondantchocolat.JPG


夫がフォンダンショコラを買って来てくれた。
monsieur Moizumi というフランス料理店のフォンダンショコラ。
重量感のあるケーキ。何となく高そうだが、見た目は地味。
フォンダンショコラというよりは、ガトーショコラに見えてしまう。
一見すると、OGGI のショコラ・デ・ショコラに似ている。

私はいつも、買って来てくれた物の値踏みをしてしまう。
「高そうだけど、1つ500円以上していたら高いかも」と言ったら。
夫は絶句していた。倍の値段だったとか。

食べてみた。フランボワーズの甘酸っぱい風味がいいものの
普段、卵を食べていないせいか、卵の味が異常に強く感じられた。
はやり、フォンダンショコラではなかった。ガトーショコラの卵味。
薄く切って食べるので、コストパフォーマンスは悪くない。

チョコレート好きな私を喜ばせようと、わざわざ買って来てくれた
夫には申し訳ないが、OGGI のショコラ・デ・ショコラに軍配が上がる。
先月末に帰省した際に自宅のお土産用に買っておいたので、口直し。
ダークチョコレートが好きな私は、チョコレートケーキにもうるさい。




posted by zooom at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

エアパークへ

sdfhamamatsubi.jpg


昨日出掛けたのは、航空自衛隊の浜松広報館
今までは無料公開されていたが、先月初めから当分の間は入場料が
必要になった。立派な設備は税金の無駄遣いとも取られかねない。

私は個人的には、あまり楽しみたい施設ではなかったが。
飛行機が大好きな息子と、子供の頃に戦闘機が好きだった夫は
大喜び。目をキラキラさせていた。同じような親子連れが何組も。

sdfhamamatsu.jpg


展示格納庫に入ると、2人とも大興奮。あちこちに戦闘機が
置かれている。フライトスーツとヘルメットを15分間だけ
無料貸し出していたが、息子には着せたくなかった。
戦闘機の操縦席には息子と一緒に座ってみた。狭かった。

日曜日だったので、航空自衛隊の訓練の様子は見えない。
平日なら、かなりの轟音を耳にしていただろう。

入り口の売店では、限定商品に目が無い夫が何やら買っていた。
ああ、無駄遣い。

posted by zooom at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

よく冷えた洗濯物

今日はお昼頃に出掛け、帰宅したのが19:00過ぎ。外はすっかり
寒くなっていた。ポカポカ陽気だった昼間とは、かなりの温度差。

干したままだった洗濯物を取り込んだ時には乾いていたが。よく
冷えていた。
posted by zooom at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

白髪の抜け毛

いつの間にか髪か随分と伸びてしまった。細い髪だが、抜け毛が
床に落ちると、かなりの存在感。

今日は白く光る細長い物が。白髪の抜け毛だった。ショック。
posted by zooom at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

朝からドクターヘリ

静岡では1日に何度もドクターヘリが飛んでいるのを見かける。
ヘリコプターが大好きな息子は、バタバタと音が聞こえる度に
大急ぎでバルコニーに出て空を見上げ、行方を追う。

今朝は同じ時間帯に何機ものドクターヘリが行き交っていた。
バルコニーと部屋を5往復以上し、いつになく大忙しだった。
臓器提供者が出たのだろう。今日は随分と高度の低い所を飛んで
いたので、ヘリコプターの色がくっきりと見えた。

posted by zooom at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

『ハリー・ポッターと死の秘宝Part1』

harrypotterandthedeathlyhallowspart1.jpg

『ハリー・ポッターと死の秘宝』
Harry Potter and the Deathly Hallows Part1
監督:デビッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン
ヘレナ・ボナム=カーター、レイフ・ファインズ、アラン・リックマン

公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/hp7a

****あらすじ****

ホグワーツ魔法学校の最終学年に進学を諦め、ヴォルデモート
(レイフ・ファインズ)を倒すべく分霊箱を探し出す旅に出ると
決心したハリー(ダニエル・ラドクリフ)。親友のロン(ルパート・
グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)もハリーと共に旅に出る
準備をしていた。

ハリーを倒すためには別の杖が必要だと考えたヴォルデモートは
マルフォイの父の杖を奪う。もう、杖同士が共鳴することは無い。

ロンの兄ビルとフラーの結婚式に出席するため、ハリーは不死鳥の
騎士団の手を借りてダーズリー家から脱出する。魔法界の成人年齢
17歳に達していないハリーを安全にロンの家に届けるべく、ロン
ハーマイオニー、フラー、フレッド、ジョージ、マンガンダスらを
ポリジュース薬でハリーに変身させ、ハリーが7人に。それぞれを
トンクス、キングスリー、ビル、アーサー、ルーピン、マッド・アイが
本物のハリーはハグリッドを護衛につけ、別々に隠れ家へ移動する
作戦を実行した。ところが、情報は筒抜けだった。出発した途端に
死喰い人に襲われる。ヘドウィグは殺され、ジョージは片耳を失い
マンダンガスはパニックになり逃走、マッド・アイは殺されてしまう。
ハリーはヴォルデモートに襲われるが、無意識のうちに杖が反応し
ヴォルデモートの攻撃から身を守ることが出来た。

ハリーはヴォルデモートの心をまた読んでいた。ヴォルデモートが
杖店主のオリバンダーを問い詰めている。杖を変えたのに、なぜ
ヴォルデモートはハリーを倒せなかったのかと。

スクリムジョール魔法省首相(ビル・ナイ)が直々にダンブルドアの
遺品を渡しに、ロンの家を訪れた。ロンには「灯消しライター」を
ハーマイオニーには魔法使いの童話の本を、ハリーには彼が最初の
試合で捕ったスニッチを渡した。グリフィンドールの剣も遺品として
ハリーに渡すことになっていたが、貴重な物なので渡せないと。
剣の所在も教えてもらえない。

ビルの結婚式で、ダンブルドアに弟と妹がいることを知ったハリー。
しかも、ダンブルドアの父は魔法使いでない人間を3人殺害した罪で
アズカバンに投獄されていたとは。ショックを受けるハリー。
披露宴の最中に、パトローナスが現れ、伝言を告げた。
「魔法省がヴォルデモートの手に落ちた、死喰い人が来る」

ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はハリーがシリウスから受け
継いだグリモールド・プレイスの家に身を隠す。ここで、R.A.Bが
シリウスの弟レギュラス・ブラックだと判明した。だが、本物の
ロケットはアンブリッジ(イメルダ・スタウント)の手に渡っていた。
本物のロケットを取り返すべく、魔法省に忍び込む3人。ロケットの
奪取に成功したものの、死喰い人にグリモールド・プレイスのことが
バレてしまい、戻れない。テント生活をしながら分霊箱を捜す旅に。
ハーマイオニーがグリフィンドールの剣が分霊箱を破壊する数少ない
武器だと気付いた。

分霊箱のロケットに影響され、身に付けるとネガティブな気分になる。
3人交代で身に付けることにした。ハリーの無計画さに嫌気がさし
ハリーとハーマイオニーの仲を勘違いしたロン。ロケットを投げ捨て
2人の元を去ってしまう。

ハリーとハーマイオニーはゴドリックの谷へ向かった。ハリーの
両親が殺され、ダンブルドアもかつて住んでいた場所。両親の墓の
近くに、ハーマイオニーの童話の本に随所に描かれていた印と同じ
ものが彫られていた墓があった。何を意味する印なのだろう。

墓のそばで、ダンブルドアの友人バチルダ・バグショットがハリーを
手招きしていた。彼女の家には、青年の写真が。彼は誰なのだろう。
すると。バチルダから蛇のナギニが現れた。ナギニに襲われ、逃げる
途中でハーマイオニーの呪文が跳ね返り、ハリーの杖は2つに割れて
壊れてしまった。

2人が逃げた先は、クィディッチワールドカップの時に行った森。
ハリーは銀色の雌鹿のパトローナスを見つけ、ついて行くと。氷が
張った池の底にグリフィンドールの剣が。潜って剣を取ろうとするが。
身に付けたロケットがハリーの首を絞め、ハリーは気を失いかける。
そこへ、ロンが現れ、ハリーを助ける。ロンは劣等感から来る幻想に
苦しまれながらも、グリフィンドールの剣でロケットを破壊した。

童話の本と、ゴドリックの谷の墓に描かれていた印が気になる3人。
同デザインのペンダントをビルの結婚式で身に着けていたルーナの
父親を訪ねた。マークはハーマイオニーが受け取った童話の中の
『吟遊詩人ビードルの物語』にあった『三人兄弟の物語』に登場する
「死の秘宝」の探求者である印だと知った。

『三人兄弟の物語』とは、「死」から逃れた聡明な三人弟が「死」
から受け取った「死の秘宝」を巡る物語。長男は持ち主を殺した者が
新しい持ち主になる最も強力な杖「エルダーワンド」を受け取るが
杖を盗まれ、やがて死亡し、「死」の元へ。次男は死者を不完全だが
生き返らせる石「リザレクションストーン」を受け取り、亡き妻を
生き返らせたが妻は現世に合わず、次男は自殺して「死」の元へ。
三男は姿を永遠にくらますことのできる「透明マント」を受け取り
長い間「死」から姿を追われることなく人生を全うし、自らの意思で
「透明マント」を脱いで息子に譲り、喜んで「死」の元へ。

娘のルーナを人質に取られていたルーナの父は、ハリー達が家に
来たことを密告した。3人は逃げ切ったがハリーがヴォルデモートの
名を言ったことで探知され、マルフォイ家に連行されてしまう。

またしても、ハリーはヴォルデモートの心を読んでしまった。
ヴォルデモートがある男と問い詰めているが、男はひるまない。
「最強の杖は、既に埋葬されている」

ハリーはヴォルデモートの妻ベラトリックス(ヘレナ・ボナム=
カーター)に殺されかけるが、ドビーが助けに来て、危機を逃れた。
ドビーは捕まっていたルーナ、ディーン、オリバンダー、ゴブリンの
グリップフックも助け、ビルとフラーの住む海辺の家へ逃げるが。
ハリーとロン、ハーマイオニーを助ける際にベラトリクスが投げた
剣が刺さり、ドビーは殺されてしまう。

ホグワーツ魔法学校の敷地内にある湖のほとりにヴォルデモートが
やって来た。ダンブルドアが眠る墓を掘り起こし、杖を奪った。
ダンブルドアの杖は、三人兄弟の長男の「エルダーワンド」だった。

************

話が端折り過ぎで、原作とはかけ離れた感があった荒削りな前作
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』と同じ監督の作品なので
あまり期待せずに見たが。最終編は2部に別れているので、より
細かく描かれていて分かりやすかった。

『三人兄弟』の影絵のシーンが美しかった。今後の展開に欠かせない
重要な伏線をより強く印象付けることに成功した。

冒頭の、ハーマイオニーが両親の記憶を消すシーン。原作では
ハリーと共に旅に出る決心をする理由として、さらりと事後報告を
するだけだが、このシーンは切なくていい。

ハリー・ポッターシリーズが映画化される度に新しく登場する人物の
配役が気になるが、今回も上手く決まっている。
魔法省の首相スクリムジョール役のビル・ナイを見た時には、何か
可笑しなことを言ってくれそうな気がしてしまった。
ルーナの父役がリス・エヴァンスだと気付くまでは時間がかかった。
彼がもう少し若ければ、フレッドとジョージ役の一人二役がぴったり。

以前にも出演したアンブリッジ役のイメルダ・スタウントンの演技も
出演場面は少ないが、さすがに上手い。誰よりも際立ったのが
ベラトリクス役のヘレナ・ボナム=カーター。エキセントリックな
役柄が嵌り、強烈な印象を残した。

残念なのが、ロンの妹ジニー。落ち着きのある物静かな子ではなく
ウィットに富んでいて活発で明るい人気者の印象なのだが。
映画を見ただけでは、なぜハリーがジニーを好きなのか分かり難い。

Part2の公開は、来年の7月。あの淡く切ないシーンがモノクロで
描かれているだろうか。まだまだ先だが、今から楽しみだ。




posted by zooom at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

インフルエンザの予防接種2回目

今日は息子のインフルエンザの予防接種2回目。前回は泣かずに
頑張った息子だが。今日は診察室に入る前から泣いていた。
待合室にいる間に、注射を打ちやすい格好にするよう言われ
シャツの袖を捲し上げられてから機嫌が悪くなった。

診察室では、体を仰け反らせて抵抗していた息子。注射が
終わると、泣き止んだ。今回も痛くなかったようだ。
帰りの車の中では、「ちゅうしゃ、ちくっ!」を連発。

1週間後は私の番だ。風邪を引いてしまったので、予防接種の
予約日までに治さなければ。
posted by zooom at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。