2010年05月31日

柔らかい骨

今日も昼食中にベビーラックの上で眠ってしまった息子。
前のめりになって、顔がテーブルに付いている。

珍しく泣かずに目を覚ました息子の顔を見て、びっくり。
額にフォークの跡。凹んでいる。トレードマークの大切なオデコ。
どうしよう。病院に連れて行くべきだろうか。本人は痛そうな
そぶりは見せず、平然としている。

静岡に越してくる前に、小児科や耳鼻科、歯科は調べておいたが
外科はチェックしていなかった。

少し凹んでいるものの、陥没とまではいかない。どうしよう。
病院に連れて行くべきか。取りあえず、息子の口を拭き、手を洗い
歯を磨き、エプロンとガーゼとベビーラックのテーブルを洗い
PCを立ち上げた。この間、約5分。息子の額を触ると、少しだけ
凹んだ部分が戻ってきている。様子を見ることにした。

30分後。額に出来たフォークの跡が完全に無くなった。良かった。
乳幼児の骨の柔らかいこと。

今、思うと。息子が突っ伏した時にフォークが当たったのが額で
幸いした。瞑っていたとしても、目だったら大変なことになって
いたかもしれない。


posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

1泊の帰省も疲れる

午前中に茅ヶ崎の実家を出て、戸塚にある夫の実家へ。

義弟家族も来たので。遊んでもらって、息子は上機嫌。

一昨日覚えたばかりの言葉、「足」と「手」をジェスチャー付きで
披露した息子。褒めてもらうと得意気になって何度も足を上げたり
両手を合わせたり。今日もお昼寝をしなかった。

夕方に戸塚を出ると、車を走らせて5分も経たないうちに息子が
眠ってしまった。今日もかなり興奮していたので、疲れたようだ。
私もDVDを見ながら眠ってしまった。目が覚めたら、沼津だった。

戸塚を出て3時間足らずで静岡に到着した。途中で夕食の食材を
買い、帰宅後すぐに食事の準備をしたら、どっと疲れたが。
お茶を飲んで一休みすればよかった。

日帰りの帰省よりは楽だが。1泊だけの帰省も、あっという間で
やはり疲れる。車で移動しない中日が欲しい。
posted by zooom at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

今週末は帰省

今週末は妹とジュニア君が茅ヶ崎の実家に帰省しているので
我が家も帰省することにした。

途中で又一庵のきんつばを手土産に買うことはできないので。
前日に静岡PARCOで買っておいた、治一郎のバウムクーヘン
富士川のSAで生桜海老の軍艦巻きと冷凍桜海老を買った。

片道3時間足らずで、茅ヶ崎の実家に到着。家の前の細い私道に
大きなミニバンを停めるのは、バックモニタが付いていても難しい。
私と息子だけで車で実家に帰省したら、車はコインパーキングに
停めないと車や塀に傷をつけてしまいそうだ。

義弟は社員旅行で出かけているため、茅ヶ崎には来られなかったが
長岡にある義弟の実家から大量のちまきと笹団子、ぬれおかきや
おかきが届いていた。笹団子は温めるとヨモギの良い香り。
息子も喜んで食べた。ちまきは甘い黄な粉をつけると、とても
美味しい。ぬれおかきは肉団子のような見かけ。食べてみると
たしかに濡れたおかき。変わった食感のお煎餅で美味しかった。

息子は大好きなジュニア君に会えて大喜び。しかし、いつもの
ように、ジュニア君はマイペースでつれない。大興奮の息子は
お昼寝する気配無し。仕方ないので、買い物に出掛けた。

母の日の遅いプレゼントにLUMIXのデジカメを買い、夕方からは
デジカメの使い方講座と息子とジュニア君の撮影大会。を試みた
ものの。動く2人を一緒に撮るのは至難の業だ。シャターを押した
瞬間には誰も写っていなかったり、どちらかがブレたり。

息子が寝た後はデジカメのデータ取り込みを母に教えた。
パソコン教室に通っている母は以前よりもキーボード操作に
慣れているのに驚いた。

ただし、母よりも息子やジュニア君の方がパソコンに慣れている
ように見える。いつの間にショートカットキー機能を習得したの
だろう。





posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

中々枯れないカーネーション

carnation-d.JPG


夫が母の日に買ってくれた、1輪のカーネーション。3週間近く経つ。
真っ赤だった花びらの色が薄くなってきただけで、中々枯れずに
きれいに咲き続けていた。やっと花びらの端の方が枯れ始めてきた。

水道水ではなく、強還元水を毎朝1回取り替えていただけなのだが。
随分と長持ちしたものだ。

野菜類を調理する前やお米を研ぐ際に強還元水につけると、水の
色が途端に黄色くなる。無農薬の野菜は透明のまま変わらない。
溶け出した黄色いものは、農薬なのだろう。

還元の意味は分かるものの、活性水素水や還元水というものを
あまり理解できずにいるのだが。実際に重宝していることは確か。






posted by zooom at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

鼻血で耳鼻科

息子は午前中に公園で思い切り遊んだ日は、昼食中に眠ってしまう
ことがある。昨日は昼食を食べ終わった直後に、眠ってしまった。
ベビーラックの上で時折ゆらゆらしながら熟睡している。いつも
20分足らずで目を覚ますので、起こさずにそのままにしている。
食器を洗い食休みをしていると。目を覚まし、ギャーと泣く。

昨日は、私が洗面台で歯を磨いている間に息子が目を覚ました。
まだ眠いのか、泣きながら目をこすっている。手と顔が血だらけ。
鼻血が出ていた。前のめりになって、鼻をぶつけたのだろうか。

今朝も鼻血を出した息子。私は気付かなかったのだが、起きがけの
授乳を終えたら、夫の出勤時間だった。
「行ってくるよ。あれ、鼻血が出てるぞ。布団にも付いている」
私のパジャマにも血が付いていた。

風邪で鼻水を出している息子。自分で鼻をかめるようになったので
鼻が詰まると、自分で「ズンッ!」と言いながら鼻をかんでいる。
それでもまだ鼻詰まりが治まらないと、人差し指を鼻の穴に入れて
しまう息子。おそらく、これが鼻血の原因だろうと思ったが。
心配だったので、近所の耳鼻科に連れて行った。

診察中は泣くことも嫌がることもなく、大人しく成すがままにされて
いた息子。きっと、先生の手際が良く上手なのだろう。
風邪で鼻の粘膜が弱くなっているところに指で刺激したために
出血したとのこと。病気が原因の鼻血ではなく、安心した。

問診表を見て、食物アレルギーが多いのに驚いた先生。
「アレルギー体質だね。花粉症かもしれないよ。出血を抑える薬と
咳止めと点鼻薬とアレルギー症状を抑える薬を出しておきます」

処方箋を隣の薬局に持って行くと。朝夕食後に飲む粉薬が4袋と
就寝前に飲む粉薬が1袋、点鼻薬が1本処方されていた。
大量の粉薬をどうやって飲ませようか。
posted by zooom at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

b.glenの毛穴ケアトライアルセット

b.glen.JPG


以前から、鼻や額の角栓が気になっていたので。毛穴ケアで人気の
b.glenの毛穴ケアトライアルセットを購入してみた。オーダー2日後に
届いた。

ナチュラルクレイ・クレンジング(洗顔料)は天然クレイ配合。
泡立たないのに、毛穴の汚れがすっきり落ちた気がした。ただし
後に残るぬるっとした膜のような感触が何度濯いでも落ちないのが
残念。スクワランやヒアルロン酸などのせいだろう。
Dr.ブロナーのマジックソープを愛用している私としては、洗顔料に
潤いは求めない。さっぱりと汚れを落とすものが気に入っている。

ナチュラルクレイ・保湿ローション(化粧水)は、さっぱりとした
付け心地。気持ち良い。多少、収れん作用があるように感じた。

ビーグレン・Cセラム(美容液)は、肌に乗せた瞬間に肌がポッと
温かくなった。ビタミンC配合のため酸性なので、最初はピリッと
した。ベタつかずに軽い付け心地なのに、しっとり潤う。
夜のみの使用だが、効きそう。

翌朝は肌がベタつかず、しっとり良い感じ。NOVを使用して出来て
しまった鼻の頭の赤ニキビがすっかり治っていたのには驚いた。
毛穴が少し小さくなったような気がする。

洗顔料が多少残念だが、1週間分のサンプルを使い切る頃には
どうなっているだろう。楽しみだ。





posted by zooom at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

風に飛ばされたエプロン

毎食後、息子が汚したお食事エプロンを洗ってハンガーに掛け
バルコニーの物干し竿に干している。風通しが良いので、次の
食事の時間には、すっかり乾いている。

今日は風が強かった。ハンガーに吊るした洗濯物は全て物干し竿の
端に寄せられていた。

息子のお食事エプロンは大丈夫かと見てみたら。ハンガーだけが
バルコニーの端に落ちていた。肝心なエプロンが、無い。強風に
飛ばされてしまったようだ。

バルコニーから下の駐車場を見下ろして確認してみたが。ない。
夜遅くに帰宅した夫に探してもらったが。見当たらなかった。

軽いので、遠くまで飛ばされてしまったようだ。
posted by zooom at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

NOVの無料サンプル

nov.JPG


連休中に香川の法事で初めて会った、夫の従妹。ノーメイクでも
きれいな肌をしていたので、大学生かと思ったら。30代前半と知り
びっくり。思わず、使っている化粧品を聞いてしまった。

10代の頃にニキビに悩まされたという彼女が愛用しているのは
常盤薬品工業から出ている、NOVという基礎化粧品シリーズ。
薬局やドラッグストアの他、皮膚科でも取り扱っているとのこと。
私も学生の頃は長い間、ニキビ肌に悩まされていた。今はニキビが
出来ることはほとんどないが、鼻や額に出来る角栓が気になる。
ウェブサイトで肌質チェックをしたところ、私の肌は III タイプ。
早速、無料サンプルを取り寄せてみた。

待つこと、1週間。1回分ずつの無料サンプルが届いた。

クレンジングクリームは滑らか。普段はオイルクレンジングなので
いつもと感じが違う。ウォッシングクリームは、さっぱりしっとりした
優しい洗い上がり。洗った後は顔が突っ張らないので、いい。
フェイスローション(L)さっぱりタイプは、文字通りさっぱりしている。
一方、(R)しっとりタイプは、しっとりというより、ぬるっとした感触で
化粧水というよりも、乳液に近い感じ。私は苦手。

バリアコンセントレイトは肌に付けた瞬間、妙な密着感がある。
肌が息苦しい。ミルキーローションをなじませると、益々息苦しく
肌が重い。ポリマーで肌に蓋をされたような違和感がある。
天然型セラミドのせいだろうか。この上にモイスチュアクリームを
付けることは出来なかった。

翌朝は、顔全体が脂っぽくベタついていた。鼻の頭に赤いニキビが。
角栓もたくさん出来てしまった。

1回分のサンプルだったが、1週間分あったら辛かった。
残念ながら、NOV III のスキンケアシリーズは私には合わなかった。






posted by zooom at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

基礎化粧品探し

今まで使っていた基礎化粧品は百貨店のカウンターで買っていた。
ところが。静岡伊勢丹と松坂屋静岡店では取り扱っていないと分かり
大ショック。静岡市内で取り扱っている店舗はいくつかあるのだが。
百貨店ではないので、割り引き価格で買うことができない。
年間で1万円以上違うので、その差は大きい。

ということで。今後、どこに引っ越しても買えるように、通販でも
買える基礎化粧品を探すことにしてみた。前から気になっていた
商品やブランドがいくつかあったので、この機会に無料サンプルを
頼んだり、サンプルセットを購入してみたりした。

敏感肌の私に合う化粧品が見つかるだろうか。


posted by zooom at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

生のアーモンド

almondcru.JPG


最近の私のお気に入りのおやつは、生のアーモンド
毎日欠かさず食べるようにしている。小腹が空いた時などには
チョコレートと一緒に食べると、とても美味しいおやつになる。

ビタミンEを多く含むアーモンドは抗酸化作用がある。これからの
日焼けが気になる季節には欠かせない。カルシウムや食物繊維が
多く含まれている、理想的な食べ物。5〜6粒食べれば十分満足。

ただ。スーパーなどで売られているローストされたアーモンドは
酸化が早いので、皮付きの生のアーモンドを買うことにしている。
食べる分だけローストすると、カリッと香ばしくて格段に美味しい。
生のまま何回もよく噛んでいると、杏仁豆腐のような甘い香りが
口の中に広がる。

私が食べる物には何でも興味を示す息子だが。生のアーモンドは
息子には硬すぎて歯が立たない。食べられない物は欲しがらない
ので、せがまれずに済む。

posted by zooom at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

スイートポテトチップス

sweetpotatochips.JPG


息子が大好きなサツマイモ。普段は大学芋にしたり、サツマイモの
チップス
にしたり。おやつはサツマイモを使ったお菓子が多い。

今日はこねたり伸ばしたり炒めたりするのが面倒だったので。
オーブンに入れてポテトチップスのサツマイモ版を作ってみた。
今日のサツマイモはスライスすると、お花の形で可愛い。
何度も水を替えて、しっかりアク抜きした。

調味料は一切加えず、150度のオーブンで15分。焼き上がってから
暫らくオーブンの中に放置して乾燥させた。

低温でじっくり焼いたので、サツマイモの自然な甘さが美味しい。
厚めにスライスしてしまったので、やや堅め。パリパリというより
バリバリな食感。噛み応えがあるので、息子のカミカミメニューに
ちょうどいい。

2010年05月20日

又一庵のきんつば

mataichikintsuba.JPG


出産前は和菓子が苦手で、砂糖の味がダイレクトに伝わってくる
餡子類が大の苦手だった。そんな私でも、美味しく食べられた
数少ない和菓子が、又一庵のきんつば。甘さが控えめなので1個を
ペロリと平らげることができた。小豆がたっぷり入っている。

帰省する際には、必ず両親からリクエストがある手土産のひとつ。
必ず東名牧の原SAにより、買って帰ることにしている。

静岡市内でも買える思ったら。売っていない。静岡に引越したら
美味しいお菓子が沢山あると思ったら。静岡市よりも浜松市の方が
グルメな街らしい。

夫が浜松へ出張した際に、お土産に買ってきてくれた。
息子が食べられないおやつは息子のお昼寝中に食べているのだが。
予定よりも早く目が覚めた息子に見つかってしまった。
真ん中の餡子の部分をほんの少し舐めさせたら。すぐにお代わりを
催促された。子供でも、美味しいものは分かるらしい。
posted by zooom at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

バージョンアップした米粉パン

painauriz.JPG


私も息子も風邪が治らないので、外出を控えている。今日は天気も
悪いので、バルコニーで遊ばせることもできない。家の中にいると
暇なので、久しぶりにパンを焼いてみた。

今まで焼いていた米粉パンは表面がお餅のように妙にパリパリで
ひび割れていた。何とかならないものかと考え、思いついたのが
ベーグル。表面を湿らせてから焼いてみてはどうだろう。

米粉のベーグルはかなりムチムチで噛み応えが相当ありそうなので
材料は今までと同じままで、作り方だけベーグル風にしてみた。
発酵させてから砂糖を入れたお湯にくぐらせ、190度のオーブンで
20分。

パックリと割れてしまったものがあるが、フランスパンっぽくて
美味しそう。表面はカリカリ、中はモチモチのパンが焼けた。
今後はこの作り方で、クープを入れて焼くことにしよう。


2010年05月18日

親子で鼻詰まり

今月に入ってから、鼻水が出る。ヒノキ花粉がまだ飛散している
のだろうか。じゃばら果汁は、もう飲んでしまった。

息子も鼻水を垂らしている。1歳6ヶ月から鼻をかめるようになった
ので、いちいち耳鼻科で鼻水を取ってもらわずに済むが。まさか
2歳前なのに、もう花粉症かと心配していたら、熱が出た。
週末に風邪を引いた夫から移ったようだ。

花粉症ではなく良かったと安心していたら、私も風邪が移った。
喉が痛い。熱も出た。鼻水も出る。息子も私も鼻のかみ過ぎで
鼻の下が赤くなってしまった。

私はかなり辛いのだか。息子は熱があっても、すこぶる元気。
今日は積み木を等身大の高さまで積み上げ、拍手で自我自賛。

今までは、予防接種を受けに小児科に行くと、息子が風邪を引き
私に移り、夫にも移っていた。最近は小児科に行く機会が減った
代わりに、夫が風邪を引き、息子、私の順に移るようになった。

風邪は持ち込まないで欲しいものだ。
posted by zooom at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

Belcoladeのクーベルチュールチョコレート

noripouramer.JPG


DANCY CACAO 85が手に入らないので。代わりのチョコレートを
探していたら。製菓用チョコレートで、いいものを見つけた。

ベルギーのBelcolade社のクーベルチュールチョコレート、ノワール・
プール・アメール
。ビターチョコ用のブラックチョコという意味だ。
お菓子作りに使用する材料としてのチョコレートなのだが。
そのまま食べても美味しい。カカオバターが含まれていないので
脂っこさがなくていい。さっぱりとしているが、コクがある。
チョコレートというよりも、固まったココアを食べている感じ。
コイン型なので、2つか3つ食べれば十分満足できる。

じっくりと時間をかけて舐めると、粉っぽく感じてしまうので
バリバリ噛んで食べる方が美味しい。

posted by zooom at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

「お帰り〜!」

息子のお昼寝中に夫に留守番を頼み、自転車でさっと買い物に
出掛けようと思っていたら。そんな日に限って、息子は眠らない。
お昼寝前に散歩に出かけ、疲れさせようとしたのに。失敗。

夫に息子を見てもらい、買い物に。色々買って、今日も肩と腕が
痛い。玄関のドアを開けると。元気に遊んでいた息子が振り返り
「お帰り〜!」と言ったように聞こえた。

今度は夫が私とバトンタッチ。風邪気味の夫が薬を買いに出掛け
帰ってくると。息子が玄関まで走り寄り、「おかえり〜!」
今度は、ちゃんと日本語の「お帰り」に聞こえた。褒められた息子も
嬉しいらしく、何度も「おかえり〜!」を連発している。

男の子は女の子よりも言葉が遅いらしい。今にも喋り出しそうで
中々言葉にならずにもどかしい思いをしている息子。そろそろ
お喋りが楽しくなる時期になりそうだ。
posted by zooom at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

トレインフェスタ2010

minisl.jpg


東静岡駅そばのグランシップで開催中の、トレインフェスタ2010
行ってきた。駐車場が混みそうなので静岡駅まで歩き、電車で
東静岡駅へ向かった。静岡駅発熱海行きの東海道線は3両編成。
ドアが閉まる時のチャイムの後に、運転士が笛を鳴らしていた。
懐かしい光景だ。

グランシップは、東静岡駅の目の前。広場にはミニSLがあった。
ちょうどお昼休みで動いていなかったので、後で乗ることに。

1階大ホールでは、鉄道同好会の鉄道模型コーナーがずらりと
勢ぞろい。子供だけでなく、大人が見ても楽しい。

minislsonrail.jpg


機関車トーマスが大好きな息子は鉄道グッズ販売コーナーにあった
トーマスの鉄道模型に大興奮。

3階ロビーでは、駅弁が売られていた。夫は鯵寿司、私は鯛めし。
客席に座り、1階大ホールの鉄道模型を見ながら駅弁を食べた。
子供の頃、祖母の住む名古屋に行く時には毎回必ず、小田原駅で
鯛めしを買い、新幹線の車内で食べていた。甘めの味が好きだった。
昔は、わさび漬けが鯛めしに付いている意味が分からず、食べずに
捨てていた。今では、わさび漬けは鯛めしには無くてはならない。
息子も私と一緒に鯛めしを食べたが、甘過ぎたようで食が進まない。

あまり時間がないので、11階では高い場所から隣の建築現場を眺め
10階はパス。息子の好きなトーマスに時間をかけることにした。

6階交流ホールで、静岡圏内の鉄道会社のブースが並んでいる。
大井川鐵道のブースでは、帽子を被ってハサミを手に、記念撮影。
ハサミを入れた切符とSL乗車証明書をもらった。今度、本物のSLに
乗りに行かなくては。IXYではなく、デジタル一眼レフのLUMIXを
持って行こう。

slticket.JPG


JR静岡のブースでは、帽子とブレザーを着て記念撮影。1番小さな
ブレザーのサイズは100cm。ブカブカ具合が可愛かった。

6階展示ギャラリーでは、トーマスの乗車会が。30分以上並び
念願のトーマスに乗ることができた。夫は外からビデオ担当。
息子は子供用の乗車記念切符をもらい、大喜び。終始放さずに
持っていた。降りてからも、暫らくの間、トーマスに釘付け。

thomasticket.JPG


グランシップ広場でミニ列車乗車会にも参加しようと思ったら。
15:00で終了とのこと。ギリギリアウトだった。トーマスに時間を
取られ過ぎてしまった。残念。

グランシップから出ているシャトルバスで、ツインメッセ静岡へ。
第49回静岡ホビーショーが開催されていた。こちらはプラモデルや
ラジコンが展示されていた。本物のランボルギーニカウンタックも。
150cm大のガンダムや、プラモデルで作った1/1の車もあった。

gundam.jpg


ミニカーの販売コーナーでは、元少年だった大人たちが夢中で
物色していた。ミニカーが大好きな夫も楽しそう。いつの間にか
息子用にと言いつつ、ランボルギーニのミニカーを買っていた。

rlamborghinimini.JPG


自衛隊も出品していた。自衛隊限定のお土産用のお菓子も。
迷彩服を着て戦車に乗って記念撮影をしている人もいた。
中々できない体験だとは思うが。息子には、させたくない。




posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

橙ピール

bitterorangepeel.JPG


香川でご近所さんから大量にいただいた橙。本来は年末頃に採り
お正月用の飾りに使うものなのだが。ずっと実をつけていたものは
酸味よりも甘味が強くなり、食べても美味しいとのこと。

食べてみると。水分たっぷりで、甘酸っぱい。最後にほんのりと
残る苦味がいい。甘夏に近い味だ。半分以上は香川にいる間に
皆で食べてしまった。残りの12個を持って帰った。

無農薬なので、皮も安心して食べられるということで。橙ピールを
作ってみた。水にさらしてからアク抜きをし、100度のオーブンで
30分乾燥焼き。良い香りが漂ってきた。

細かく刻んで米粉ケーキに混ぜて焼いたら、良い香りがしそう。
ハーブティーにして飲んでも美味しそうだ。

posted by zooom at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

良い天気

mountains13052010.JPG


バルコニーから西南西の方角に見える山並み。普段は薄っすらと
ベールがかかったように、霞んで見えるのだが。今日は空気が
澄んでいるので、遠くの山の木々までよく見える。

mountainszoom130052010.JPG


外ばかり眺めていたら、目が良くなるような気がする。
posted by zooom at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

由比の桜海老

sergesidae.JPG


静岡の5月といえば、新茶と桜海老。スーパーや鮮魚店では、生の
桜海老が出回っている。ピンク色で、きれい。息子がパッケージを
指で突きたくなるのも分かる気がする。

海老は大好きなのだが、食べるのを控えている。体調にもよるが
鮮度や産地によって、食べた後に蕁麻疹が出てしまう。特に今は
授乳中なので、蕁麻疹は絶対に避けたい。

静岡市内で買う由比の生桜海老なら、新鮮だろうということで。
食べてみた。ねっとりとした食感で、トロリとして美味しい。
炊き立てのご飯に乗せて、生桜海老丼にしてみた。ご飯がすすむ。

サクラエビの繁殖期に当たる6月上旬からは、禁漁になる。
3月下旬から6月上旬迄の春漁と、10月下旬から12月下旬迄の秋漁。
期間限定の味と考えると、スーパーの鮮魚コーナーに生桜海老が
あると、つい買ってしまいたくなる。



posted by zooom at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

八十八夜の新茶

88thnighttea.JPG


自宅マンションから歩いてすぐの所に、製茶工場がある。
表通りには、「新茶売り始めました」の幟が立っているのだが。
外から中を覗くと、商談用の応接セットが1つあるだけ。商品の
陳列棚がない。どう見ても、店舗というよりも卸売業者といった
感じ。果たして、小売もしているのだろうか。

思い切って、中に入ってみた。小売もしているか尋ねてみると。
1袋からでも買えるらしい。よかった。ただし、予約制。

工場で今朝製茶したばかりの八十八夜の新茶。午後一番に取りに
行ってきた。

未だに母乳育児を続けているので、普段は緑茶を飲まないのだが。
授乳時間が開く息子のお昼寝中に、早速新茶を入れて飲んでみた。

ぬる目のお湯に新茶をたっぷり入れて、じっくりと蒸すこと2分。
爽やかな、いい香り。今までは、飲む物が緑茶しかない場合は
お湯で薄めて飲んでいた。久しぶりに飲む緑茶は濃くて美味しい。
新茶は香りだけで、味は薄いと思ったが。しっかりとした味。

よく考えてみたら。店舗ではなく、工場出しの価格で購入した。
同じ予算でも、中間マージンがない分、お店で買うものよりも
ずっといいお茶が買えたことになる。
posted by zooom at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

ベビーコロール

babycolor.JPG


未だに舐めたり、かじったりする息子。水で落とせるクレヨン
お絵描きをしながら、かじってしまう。上手に円を描けるように
なった息子からクレヨンを取り上げるのは可哀想だと悩んでいたら。

昨日、夫がトイザらスで、ベビーコロールを買って来てくれた。
固いのでクレヨンというよりは、大きなクーピーペンシルのよう。
水で落とせるクレヨンに比べると発色がかなり劣るのは仕方ない。
積み木にして遊ぶこともできるので、オモチャの代わりにもなる。

テーブルから落としても、固いので破片が飛び散ることもなく
床に色が付かないのも良い。早速、壁に書かれてしまったが。
雑巾で拭いたら、きれいに落ちた。

暫らくはお絵描きにはコロールを使い、舐めなくなってきてから
水で落とせるクレヨンを使うことにしよう。




posted by zooom at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

カーネション

carnation.JPG


息子を連れて買い物に出かけていた夫。大量のオモチャと一緒に
1輪のカーネーションを買って来てくれた。

初めてもらった、母の日のプレゼント。嬉しかった。
posted by zooom at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

やっと追いついた

香川に行っている間に取り置きした新聞。まだ読んでいなかった。
息子のお昼寝中に一気に全部読んでしまおうと思っていたのだが。
今日も、いつの間にか一緒に眠ってしまった。息子よりも私の方が
先に眠ってしまったような気がする。

息子を寝かし付けた後、ようやく新聞に目を通すことができた。
4月中は地方新聞がおまけで付いてきたので、毎日新聞を読むのに
時間がかかった。今月からは以前から取っている新聞1部だけに。
とはいえ、1週間分の新聞はかなりの量。見出しだけを目で追い
気になった記事だけ読んだ。1時間以上かかり、やっと片付いた。
これで頭の中のカレンダーが実際の日付に追いついた気がする。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

強行軍で正解

一昨日の香川からの帰り道。実は、私は途中で1泊して休んでから
静岡に帰りたかった。連日の早過ぎる早起きで、眠気と疲れが
かなり溜まっていた。行きは神戸で1泊したので思っていたほど
疲れず、楽だった。息子のオムツゴミが気になるものの、できれば
京都辺りで1泊したかった。

話し合いの結果、息子の機嫌と道路の混雑具合によって、行ける
所まで行こうということになったのだが。夫は、ホテルよりも家で
休みたかったのだろう。その日のうちに家に帰りたい夫が頑張って
運転してくれたので、私は楽だった。

今日は朝から雨。1泊せずに帰ってきて正解だった。昨日の午後に
帰っていたら、今日は洗濯物が乾いていなかっただろう。

posted by zooom at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

お疲れ休み

昨日16:00に香川を出発し、静岡の自宅に到着したのは9時間半後の
今日未明の1:30。

帰路も途中で1泊したかったのだが。香川でのゴミを持って帰るので
昨日中に帰りたかった。燃えるゴミは帰る前に燃やしてきた。
缶とペットボトルはスーパーのリサイクルステーションに出した。
プラゴミはいいとして、問題は息子のオムツ。車内で一晩越すのは
どうしても避けたい。6日分のオムツは45L入りのゴミ袋1つ分ある。

渋滞に遭わないコースを選んだので、昨日のうちに家に帰れると
思っていたのだが。帰路は息子がグズりっぱなし。その度にSAで
休憩して息子を遊ばせたので、思った以上に時間がかかった。

21:00過ぎにようやく車内で眠ってくれた息子。その後は快調に
運転ができた。私もひと休みし、刈谷オアシスから自宅までの
2時間だけ運転を交代した。

帰宅後は息子がキーキー泣いて近所迷惑にならないよう、荷物を
全部夫に任せ、私は息子を抱っこし続け、落ち着いてから一緒に
入浴した。

お風呂上りはすっかり元気になってしまった息子。添い乳をしても
眠らず、3:00になっても絶好調。おやつのタッパーを引っ張り出し
食べたいと持ってきた。12時間ずれている。車内で寝かせ過ぎた。

仕方ないので、私は勢いで洗濯と荷物の片付けを済ませ、息子と
一緒に寝たのが5:00。もう、ふらふら。空は明るんでいた。

今日の午前中はゆっくり眠っていられると思ったのだが。息子には
何時に寝ようと、関係ないらしい。8時前に息子に起こされた。

息子と一緒にお昼寝をしたら、目が覚めたのは19:00だった。
3時間半も熟睡したので、疲れが大分取れた。

GWは11連休の夫。明日も朝は夫に息子を任せ、朝寝坊ができる。
posted by zooom at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

香川を出発

義母が8:00過ぎの電車で帰るので、今朝も5:30に起き。
ゴソゴソと用意をしていたら、息子を起こしてしまった。

駅まで見送りし、洗濯物が乾くまで、公園に行くことにした。

まずは、瀬戸大橋がよく見える沙弥島公園へ。

samijimapark.jpg


白っぽくて粗い砂浜に、透明な海水。きれいな海。

samijimapark2.jpg


出発して間もなく、早起きで眠い息子がグズり出した。瀬戸内海に
触るのを断固拒否。早々に切り上げて、瀬戸大橋記念公園へ。

setoohashipark.jpg


芝生の上で走り回ることもせず、息子はひたすら泣き通し。
私も連日の寝不足で、疲れがピークの状態。元気なのは、夫だけ。

昼食は香川名物の、うどん。息子が車内で眠ってしまったので
交代で食べることにした。大釜うどんへ。

独りでうどん店に入るのは初めて。冷や冷や(冷たい麺に冷たい汁)
冷や熱(冷たい麺に熱い汁)など、うどんの食べ方は様々ある。
注文の仕方が難しそうと戸惑ったが、分かり易いメニューだった。
冷やしうどんを食べたら、こしがあって美味しかった。長い麺を
麺汁に付けるのが大変。お蕎麦とは勝手が違い、上手く入らない。
食べやすい冷やしぶっかけにすればよかった。

行きは大人しくしていた息子。帰りはグズりっぱなし。その度に
SAで休憩を入れて息子を遊ばせた。淡路島SAを出たのは、19:00前。
帰路は往路よりも時間がかかりそうだ。
posted by zooom at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

お掃除

義母と私達家族以外は、7:00前の電車で帰っていった。
今朝は皆5:30起き。ガタガタしている音で息子も目が覚めてしまい
添い乳しても眠らない。そのまま起こして、お見送りすることに。
玄関に置かれたキャリーケースや旅行カバンを見た息子。手を
振りながら、「バイバイッ!」
帰ってしまうことが分かっているのだろうか。

お見送りの時に、どこからともなく熊手を探し出してきた息子。
肩に担いだり、地面の砂利をきれいにならしたりして遊んでいた。
皆が帰ってしまい、また4人になってしまったら。息子は急に
甘え出した。
9:00には眠くなり、グズり出したが。残念なことに、タイミングが
合わず、添い乳で眠らなかった息子。

午前中に洗濯物と大量のお布団と毛布を干し部屋の掃除。
息子も掃除機をかけてお手伝い。廊下では、片手ずつをスリッパに
入れ、雑巾掛けならぬ、スリッパ掛けをしてくれた。

義母も明日には帰る。今日は冷蔵庫の掃除。昨日に続き、今日も
食後は満腹で苦しい。
posted by zooom at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

法事

今朝はいつもより早く、6:30に目が覚めた息子。
法事が始まる直前に、眠くなってしまった。嫌な予感が的中。

法事が始まった時には、眠気のピーク。息子の眠いグズりでお経が
聞こえない。息子を連れ出し、添い乳で眠らせることにした。

もう眠りそうという時に、チーン。途端に息子の目がパッチリ。
気を取り直して、添い乳を続けた。

いよいよ眠る瞬間、今度は仕出し料理の配達が、ピンポーン。
一気に目が覚めた息子を連れて戻ったら、お焼香が終わっていた。
抱っこを嫌がる息子の体勢を何度も何度も変え、何とか法事が終了。
参加していた時間は、ほんの10分ほど。私には1時間に感じた。

皆がお墓参りに行っている間に、仕出し料理の配膳準備。
私は息子の離乳食作り。今日は溢しにくいメニューにした。

お座敷を汚さないように、息子の席には大きなサイズの使い捨て
マルチ防水シート敷き、念のために新聞紙も広げておいた。
息子は手掴みで溢しながら食べたが、畳は汚れず、一安心。

鮮魚店の仕出し料理は魚介類が多く、どれもとても美味しかった。

お料理の量が多く、食べきれない。夕飯で食べても、まだ残って
しまうほど。明日も料理をせずに済みそうだ。
posted by zooom at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

法事の準備

明日は法事。香川での法事は茅ヶ崎の実家に比べると、かなり
大掛かり。宗派が違うせいもあるだろうが、前日から色々と用意を
すると聞いて、驚いた。

お寺から借りてきた祭壇を組み立て、生花と鏡餅と小餅と生ものと
当日には、ご飯とお膳をお供えする。

様々な道具に興味津々な息子。大はしゃぎで遊んでいた。

午後には叔母達と夫の従妹、義弟も来て、総勢12人。息子は今日も
上機嫌で、ニコニコ愛想を振り撒いていた。

大人数だと、食事の準備が大変なので。夕食は簡単な料理に。
巨大鍋でハヤシライス作り。給食のおばさんか民宿の女将さんに
なった気分だ。食材の買い出しも大変な量。

明日の法事中、息子は大人しくしてくれるだろうか。心配だ。
posted by zooom at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

ハイテンションな1日

午後からお墓参りをした。息子もバケツと柄杓を持って、お手伝い。
興奮して走り回っていたので、帰りの車内で眠ってしまった。
帰ってからも、眠いのに眠らずに頑張っていた息子。

夕方に義弟家族が来た。息子は久しぶりに従姉兄と遊べて大興奮。
キャーキャー言いながら、ハイテンションで上機嫌だった。そんな
時は反動も大きい。眠くなったら途端にキーキー。

今日の息子は賑やか。人が増えて嬉しいのだろう。明日は法事に
出席する親戚が泊まる。ハイテンションに拍車がかかりそうだ。
posted by zooom at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする