2010年02月28日

ゴミ捨て大好き

ゴミをゴミ箱に捨てるのが楽しい息子。わざわざ自分でゴミを作り
捨てたがる。最近はプラゴミは専用のゴミ箱に捨てるのを覚えた。

おしっこの時のオムツも、自分でトイレに持って行き、中にある
オムツ用のゴミ箱に捨ててくれる。そして、自ら拍手して褒める。

ゴミ拾いをするのは好きなのに。息子はきれい好きな分けでは
ないらしい。散らかすのも大好き。1日に何度もレゴの入った箱を
ひっくり返す。時々、あまりの散らかし振りに気持ち悪くなる。
ゴミ捨てもきっと遊び感覚なのだろう。片付けも楽しい遊びに
なって欲しいものだ。
posted by zooom at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

確定申告はお早めに

毎年、母の確定申告用の書類を纏めている。青色申告なので
会計事務所に頼むのだが、丸投げせずに科目毎に分けて日付順に
並べてデータ入力をしている。会計事務所は大助かりだろう。

去年は息子がまだ寝返りの練習中だったので。息子の様子を
横目に見ながらパソコンで作業ができたのだが。今年は大変。
大量の領収書とクリップは息子にとっては興味をそそるオモチャ。
テーブルの上で仕分けをしたら、大変なことになってしまった。
息子のお昼寝中に纏めようと思っていても、そんな時に限って
すぐに起きてしまう。

今日はお天気も良いので、夫に息子を連れ出してもらった。
息子用のお弁当を持って、車でお出かけ。

静かな部屋で仕事に集中でき、とても捗る。作業に2〜3日かかると
思っていたら、1日で片付いてしまった。すっきりしたが、肩と背中が
ガチガチに凝ってしまった。

夫と息子は知多半島に出かけて、魚料理を堪能して来たとのこと。
大きな大きな本マグロの切り身を買って来てくれた。私の掌よりも
一回り以上大きい。今夜の夕食はマグロのステーキでご馳走だ。
posted by zooom at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

一緒にグルグル

バンクーバー五輪フィギュアスケート女子シングルのフリーを
息子と一緒に観戦した。スピンやジャンプのシーンを見ながら
グルグルと回って真似をする息子。勢い余って、ベビーゲートに
ぶつかっていた。

キム・ヨナの完璧な演技が終わり、いよいよと期待した瞬間に。
宅配便が来た。何と絶妙なタイミング。浅田真央の演技の冒頭を
見逃した。今回の五輪もフリーで青い衣装を着た選手が金メダル。

届いたのは、味噌の詰め合わせ。500gの味噌が6個入っている。
私が持っても重いのに。息子は赤い顔をして掛け声を上げながら
持ち上げた。力持ちだとは思っていたが。3kgの荷物を持てるとは。
500gの味噌は軽々持っている。

今日は何度もフィギュアスケートのフリー演技を見た。その度に
息子は拍手喝采。テレビを見ながらグルグル回っていた。
posted by zooom at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

ラッコ抱っこで歯科治療

私の歯科通いが続いている。最初のうちは、置いてあるオモチャで
遊びながら、私の治療が終わるまで待合室で大人しくしていた息子。
最近は私が診療室に入ると、途端に泣き出してしまう。
仕方ないので、息子をお腹の上に乗せ、ラッコ抱っこをしながら
治療を受けている。

機械の出すキーンという高音が怖いのか、またまた泣き出す息子。
治療が終わって風船を貰っても、まだ仏頂面。会計を終え、帰る
頃にようやく機嫌が直り、受付に手を振ってニッコリ。
今日は青い風船を貰った。
posted by zooom at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

スギ花粉の季節到来

今週は一気に暖かくなった。昨日は叔父叔母宅へ遊びに行き
お弁当を持って、森林公園でピクニック。息子と一緒にボールで
遊んでいたら、暖かいを通り越して、暑かった。

何となく鼻がムズムズするので、もしやと気にしていたら。
今朝から、くしゃみ5連発。花粉症は毎年くしゃみから始まる。
今年も花粉症の季節が始まってしまった。今日からはお散歩は
マスクと帽子が必須だ。
posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

1歳5ヶ月に

今日で息子は1歳5ヶ月。体重は10.2kg、身長は79cmになった。
去年の今頃は、まだ寝返りができなかった。今では小走り。
自分の手で顔を隠し、いないいない、ばあが出来るようになった。
心配していた出ベソは、平らになったものの。大きい。

保健所から、1歳6ヶ月健診の案内が届いた。健診は来月。
きっと、あっという間に来てしまうのだろう。
posted by zooom at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ほくろ

赤ちゃんにはメラニン色素が少ないので、ほくろがない。
それなのに、息子は数ヶ月前から既に背中にほくろがある。
珍しいと思っていたら、今度は右上腕にも。

息子が生まれてすぐに新生児黄疸が出ていた息子。日当たりの
良い場所に寝かせるようにと言われていたので、日が良く当たる
場所に寝かせていた。紫外線を沢山浴びたので、メラニン色素が
増えたのだろうか。

そういえば、生後半年ほどは手も足も顔も色が黒かった息子。
今では、すっかり色白に。地黒だと思っていたのは日焼けだった。





posted by zooom at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ゴミはゴミ箱に

小さなゴミを拾うのが得意な息子。どんなに小さなゴミでも
見逃さない。見つけると指差しながら、「あー、あー」と教えて
くれる。ゴミのほとんどは、息子が噛んだ本やカードの切れ端。
最近はゴミをゴミ箱に捨てるのを覚えた。

ゴミ箱をひっくり返されると大変なことになるので。ゴミ箱は
息子の手が届かないように、チェストの上に置いてある。
ゴミを見つける度に、息子を抱っこしてゴミを捨てていたのだが。
1日に何度も何度もゴミを作り出しては見つけてくれる。その度に
10kgを超える息子を抱っこしていたら、腰痛が再発してしまった。
ゴミ箱を息子のそばに持って行き、捨ててもらうことにした。
どうしてもっと早く気が付かなかったのだろう。


posted by zooom at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

堕天使よりもピエロよりも蛇が強かった

今日も息子と部屋で遊びながら、テレビでフィギュアスケートを
観戦した。

いつもは朝食の直後に息子がお通じを出すのだが。今日に限って
出なかった。ということは、昼食後に必ず出るはず。
ジョニー・ウィアーの演技中に出されたら、オムツ換えを優先
せざるを得ない。心配していたが、ステファン・ランビエールの
演技中に出してくれた。助かった。

ジョニーのフリー演技はショートプログラムとは打って変わって
純粋無垢なルックス。白鳥かと思ったら、堕天使だった。
手先までしなやかな動きで、美しい。バレエを見ているようだった。
ジャンプはミス無くこなせたものの、得点があまり伸びなかった。
場内にはブーイングが。私もテレビを見ながらブーイング。
息子も真似してブーッ。つばを飛ばしていた。6位とは。残念。
赤いバラの王冠がとても似合っていた。

johnnyweirfree.jpg


エヴァン・ライサチェクはショートプログラム、フリー共にノーミス。
納得の金メダル。長い手足はジャンプが決まれば、よく映える。
4年前のトリノ五輪の時に比べると、随分と垢抜けたものだ。

高橋大輔は4回転ジャンプが成功していれば金メダルが取れたと
思うと残念な気もするが、一昨年の怪我からの復帰で銅メダルを
獲得できたのは大健闘。おめでとう。衣装も素敵だった。
フェリー二監督の「道」をもう一度見てみたくなった。

午後からはママ友と待ち合わせ、名古屋駅まで出かけた。
フィギュアスケートを見ていたせいで、息子のお昼寝時間は
わずか30分だけだった。息子は気持ちよく眠っていたところを
起こされて外に連れ出されたので、終始仏頂面。帰る頃になって
やっと笑顔が戻った。



posted by zooom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

治一郎のバウムクーヘン3.5

jiichiro3.5.JPG


昨日、静岡に日帰り出張してきた夫。治一郎のバウムクーヘンを
お土産に買ってきてくれた。賞味期限が2日間だけの限定商品
治一郎のバウムクーヘン3.5も。しかも、2箱。

クラブハリエの焼きたてバームクーヘンと同じような簡易包装。
大きさも値段も手頃で、お土産にしたら喜ばれそう。

息子の就寝前の授乳を済ませたので、私も少しだけ食べてしまおう。
包丁ではなく、ナイフでほんの1切れカットして食べてみた。

寝かせていない分、しっとりとした食感は薄いものの。軽くて
食べやすい。ナイフを片手に、ついつい食べてしまう。危険。

今日も息子のお昼寝の後に、昨日の残りを食べてみた。昨日の
ふんわりとした食感は少し薄れてしまったものの。美味しかった。


posted by zooom at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

男子シングルに diva がいた

johnnyweirsp.jpg


普段は公園に寄って息子と遊んでから、買い物に行っている。
バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子シングルを見たいので
今日は公園を素通りし、スーパーに向かった。息子は公園の方を
指差しながら、「あー!!あー!!!」怒っている。
「明日は公園で遊んでから、お買い物しようね」

早く買い物を済ませたいので、スーパーでも息子をバギーに乗せ
急いで帰ろうとすると。息子がバギーから立ち上がり騒ぎ出した。
仕方ないので、荷物をバギーに乗せて息子を抱っこして帰った。

見たかったのは、ジョニー・ウィアー。いつも個性的な衣装で
他の選手とは一線を画す雰囲気を持つジョニー。今回は黒を基調に
ショッキングピンクの差し色で、レースアップビスチェ付き。
男子シングルというよりも、ノーメイクdivaのジョニー色全開。
見ていて、エキシビジョンかと思った。振り付けも衣装も、とても
審判受けしそうには思えないプログラム。本人は楽しそうに滑って
踊っていた。

前回のトリノ五輪では、ショートプログラム2位で金メダルを
狙える位置にいたのだが。フリー演技当日に会場行きのバスに
乗り遅れてしまったため、大遅刻。演技の前に練習をすることが
できず、ボサボサの髪に、ふてくされた表情でリンクに上がって
いたジョニー。今回は街中のリンクなので、万一バスがなくても
タクシーがある。ショートプログラム6位からの大逆転、なるか。
エキシビジョンのジョニーも絶対に見たいので、頑張って欲しい。

posted by zooom at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

連続5回転成功

同じ場所でクルクル回るのが得意な息子。いつも、4回で目が回り
足取りがフラついて止まる。それでも諦めずに、また回り始める。

今日はフィギュアスケートのペアの演技に触発されたのか、何度も
フラフラになりながら、クルクル回っていた。

そして、5回転に成功。すぐに続けて、また5回もクルクル。

得意気な息子の目を見たら。左右に揺れていた。
posted by zooom at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

骨にかぶりつき

鶏の手羽元を使った煮込み料理をよく作る。昨晩のメニューは
野菜がたっぷり入った鶏肉のトマト煮込み。息子にも取り分けて
食べられるように、胡椒やブイヨンを入れずに作った。

いつも私が手羽元を食べていると、物欲しそうに見ている息子。
皮の部分を取り除いてから、息子に渡してみたら。待ってましたと
言わんばかりの嬉しそうな顔で、しゃぶりついた。まだ奥の歯は
生えきっていないのに。コリコリと音を立てながら、軟骨の部分も
きれいに食べてしまった。

今日の昼食で。昨晩の残りのトマト煮を食べていると。息子が
手羽元を指しながら、「あー、あー!」どうやら、欲しいらしい。
息子に渡すと、ニッコリ。いつもは半分以上残してしまうご飯も
トマトのスープをかけたら、スプーンを上手に使い、ペロリと完食。

お皿はきれいになったが。食べ終わった後のエプロンと息子の顔は
トマトソースでオレンジ色。トマト缶を使った料理を食べさせる時は
エプロンの上にソフトスタイを着けた方がいいかもしれない。
posted by zooom at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

マクロビなチョコレートケーキ

soypowderchocolatecake.JPG


今年のバレンタインデーは手作りのチョコレートケーキ。
私も食べたいので、マクロビなレシピで作ってみた。

おからと豆乳と寒天で作ったチョコレートケーキには胡桃入り。
しっとりした食感。ココアをもう少し多くした方が良かった。

卵を入れずに、米粉と豆乳とココアで焼いたココアケーキには
絹ごし豆腐で作ったココアクリームでデコレーションしてみた。

soycreamchocolatecake.JPG


ココナッツクリームを加えてコクを出し、メープルシロップで
風味付けした。生クリームよりも美味しくできたと大満足。
目を放した隙に、息子に舐められてしまった。美味しかったようで
何度も指を舐めている。ところが。夫にはクリームが不評だった。
ヴァローナのココアをふんだんに使ったスポンジは合格点を貰った。

2010年02月13日

バンクーバー五輪開催

普段、平日は昼間はテレビを見ないのだが。今日はオリンピックの
開会式。テレビ大好きな夫は休日出勤だったので、息子と一緒に
テレビを見た。

手を振りながら入場する選手団。息子もニコニコしながらテレビの
画面に向かい、何度も手を振り返していた。

随分と久しぶりに見たブライアン・アダムス。GパンとGジャンが
トレードマークだったが、細身の黒いスーツ姿で格好よかった。
一緒に歌っていた女性歌手のドレスの丈が残念だった。
マーメードラインのロングドレスの方が映えたはずだと思いながら
見ていた人が多かったはず。

バンクーバーとウィスラーへはスキー旅行で行ったことがある。
食べ物が美味しい街のバンクーバー。ウィスラーは雪質も良く
レンタルのスキー板は最新モデルが揃っていた。大人用ストックは
110cmからだったので、普段105cmのストックを使っている私は
肩が凝ったが、最初にウィスラーで滑った時にはシュッシュッという
雪の音に、スキーが随分と上達した気がした。
1シーズンに国内で何回か滑るなら、ウィスラー・ブラッコムに
1度行く方がいいと思った。

最後に行ったのは、もう12年も前のこと。息子がスキーができる
ようになったら、是非またブラッコムの 7nth Heaven で滑りたい。





posted by zooom at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ヴァローナのカカオパウダー

cocoavalrhona.JPG


前からずっときになっていた、ヴァローナ社のカカオパウダー
ココアを飲んだり、ココア入りのお菓子を焼いたりするので
スーパーで買うココアはあっという間になくなってしまう。
思い切って、1kg入りのカカオパウダーを買ってみた。
かなりの量がある。たっぷり使っても、まだまだあるのが嬉しい。
ただ。袋から容器に移し替える際に、カカオパウダーが舞う。
割高ではあるが、200gの方が良かったかもしれない。

最近はマグカップに直接ココアと蜂蜜とシナモンと胡椒を入れて
少量のお湯で溶いてから豆乳を加え、電子レンジでチンしている。
美味しいので、ついついお代わりしてしまう。満腹で満足。

今年のバレンタイン用のチョコレートは、夫からのリクエストで
チョコレートケーキを焼くことにした。材料には小麦粉とバターと
卵が使えない。ヴァローナのカカオパウダーを使えば、美味しく
できるはずだ。


posted by zooom at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

事後報告

最近、息子がオムツ換えのサインをするようになった。
うんちをした直後や、朝起きてすぐなどにオムツをパンパン叩く。
「出た?オムツ換える?」と聞くと。
息子は率先して、オムツの置いてある部屋へ向かう。
以前とは違い、オムツ換えにも協力的。

出来れば事後報告ではなく、出る前に教えて欲しいのだが。
オムツを換えて欲しいというサインを出してくれるのは助かる。
posted by zooom at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

風船を素手で

息子を連れて、歯科へ。私の診療中、オモチャで遊びながら
ひとり待合室で大人しく待っていた息子。ご褒美に、先生から
赤い風船をもらった。

いつもと違う公園で遊び、買い物をしてから帰宅することに。
今日は風船があるので、食事の支度をしている時も楽だろうと
思っていたら。買い物を終え、レジで荷物を詰めている最中に
パンッと大きな破裂音がした。驚いて振り向くと。風船を触って
遊んでいた息子が、割ってしまったようだ。キョトンとした顔で
床に落ちたゴムの破片を見ていた。幸い、割れた風船のゴムでの
被害は無かった。

素手で風船を割ってしまうとは。どうやったのだろう。
posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

また血だらけ

暫く治っていた、息子の足の親指の傷。また開いてしまった。
毎朝の掃除の後に床を拭いているのだが。夜には、血の跡が。
生成りのラグマットは、無数の血痕。廊下や床にルミノール液を
吹き付けたら、青白く写らないところはないかもしれない。

この季節はラグマットを洗っても、中々乾かない。きれいにしても
また血で汚れる。息子の傷口がふさがるまでは、暫くそのままに
しておこうと思っているのだが。今週金曜日に友達が遊びに来る。
さて。どうしよう。
posted by zooom at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

意外とグルメ

先月中旬までは、何でもよく食べていた息子。風邪を引いてから
食べムラが出てきた。そろそろ、好き嫌いが出てくる頃。

大好きだったパプリカを食べなくなった。実は、今までは直火で
真っ黒に焦がしてから皮をむき、柔らかくなるまで茹でていた。
甘くて美味しく出来上がるが、時間がかかり、レンジが汚れる。
面倒なので、電子レンジで作ることにしていた。皮もスッとむけ
柔らかくなるので、とても便利。ただ。息子が食べてくれない。
美味しくなくは、ない。けれど、以前のパプリカの方が美味しい。

面倒だが、また以前の作り方に戻さねば。
パプリカの皮も食べられるようになってくれると、楽になる。
posted by zooom at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

美味しいシャンパントリュフ

charbonneletwalker.JPG


Charbonnel et Walker のチョコレートを初めて食べたのは、もう
20年近く前のこと。ロンドンの旅行ガイドブックに、私の大好きな
俳優のダニエル・デイ=ルイスがお気に入りのチョコレート店と
書かれていた。ボンドストリート沿いのロイヤルアーケードのすぐ
入り口にある、小さな小さな店。入ってみると、素敵な所だった。

シャンパンやフルーツのガナッシュが入ったミルクチョコレートの
トリュフが多いチョコレート店。私の好きなダークチョコレートの
商品は少ないが。パッケージがあまりにも可愛いので、ついつい
買ってしまいたくなる。

久しぶりに食べたピンクシャンパントリュフ。外側がイチゴ味の
ホワイトチョコレート。中はシャンパンの香りがかなり濃厚な
ミルクチョコレート。ホワイトチョコレートもミルクチョコレートも
私は苦手なのだが。美味しかった。私には、ボンボンショコラと
いうよりも、シャンパンの味がするチョコレート風味のお菓子。
口に残る香りがいい。食べた後は暫くの間、飲み物を飲まずに
楽しんだ。

お酒が好きな夫は、チョコレートに洋酒が入っているのは苦手。
チョコレートとお酒は別々で味わいたいらしい。1つ食べただけで
「うぇっ〜。シャンパンの味がする。もう、いらない」
残りは全部私がもらうことに。といっても、残りは数個だけ。
posted by zooom at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

名古屋中国春節祭とチョコレート

夫が、今日のお昼は美味しい中華料理を食べに行こうと言うので。
どこの店に連れて行ってくれるのか楽しみにして出掛けた。
息子がいるので、あまり高級な中華料理店は困ると心配していたら。
行きき先は、栄の久屋大通公園だった。名古屋中国春節祭の会場に
中華料理店の出店が並んでいた。

今日は時折、雪がチラチラと舞う天気。外で食べるのは寒過ぎる。
寒い中で食べる温かいものは美味しい。けれど、寒いものは寒い。

出掛ける直前に温めた息子用のシチューは、まだ温かかったものの。
すぐに冷めてしまった。朝食をほとんど食べずにお腹が空いている
息子。途中で食べるのを止め、泣き出した。やはり、寒過ぎる。

メタボリックな夫は寒くないらしく、まだ色々と食べたそうだが。
あまりにも寒いので、早々に退散することにした。

松坂屋の育児室で息子の離乳食を温め、昼食の続き。
多めに持ってきたシチューをペロリと完食した。その間、夫はまた
極寒の久屋大通公園へ。

催事場でチョコレートを物色した。一昨年はMichel Cluizelの
板チョコが買えたので。今年は大人買いしようとと思い、商品券の
束を持って来た。ところが、今年は売っていなかった。残念。
代わりに、Charbonnel et Walkerのピンクシャンパントリュフを
買って帰った。
posted by zooom at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

歯科定期健診

半年振りに、歯科定期健診に行ってきた。今日は夫が代休を取って
いたので、息子は家でお留守番。

目立った虫歯は無かったものの。歯周ポケットが深くなっていた。
今日は歯石を取ってもらい、終了。暫くは歯科通いをしなくては。

午後は息子がお昼寝をしている合間に、星ヶ丘三越へ。
バレンタイン用のチョコレートを下見しに行ったのだが。今年は
例年よりも規模が小さく、出展している店も少なかった。

チョコレートは買わず、PAULのパンを夫用のお土産に買って帰宅。
クロワッサン・オ・ショコラにチョコレートがかかったバレンタイン
限定商品が美味しそう。ただ、チョコレートたっぷりで太りそう。
いつの間にか体重が90kgになってしまい、中々痩せられない夫に
買うのはかなり悩んだが、美味しそうなので買ってみた。
今日の夕食はカロリー控えめにしよう。



posted by zooom at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ビタゴラスイッチ

私と息子の2人だけの時は、テレビをほとんど見ない。
夕食の用意をしている時に、教育テレビの番組を見せている。

息子のお気に入りは、ピタゴラスイッチ。黄緑色のロゴマークが
テレビ画面に映し出されると。指を指しながら「あー、あー!」

アルゴリズム体操が好きな息子。まだ1歳4ヶ月の息子には、動きが
早過ぎる。本人は真似しているつもりが、すぐに次の動きになって
追いつかない。息子がオロオロしている間に終わってしまう。
最後の深呼吸だけは間に合うので、一緒に出来て満足気。

録画もしているので、何回も続けて見ている。最近は終わりの
テーマ曲が流れると、ブルーレイのリモコンを持ってくる。
posted by zooom at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

豆まきの大豆は炒ってから

soybean.JPG


スーパーのチラシを見て、今日が節分だったのに気が付いた。
買い物のついでに、豆まき用の大豆を買おうと思ったら。
昨日まで並んでいた陳列棚には、お雛様のお菓子ばかり。
仕方ないので、普通の大豆を買ってきた。

息子と一緒に豆まきをした。やるだろうと思ったら。やはり。
「福は内」で投げ入れた豆を拾って食べている。ただ。ポリポリと
いうよりも、ヌチャヌチャ。何だか噛み難そうに食べている。
しまった。買ってきた大豆を炒るのを忘れた。

フライパンで炒るのは時間がかかりそうなので、電子レンジに
かけてから、豆まきをやり直した。
posted by zooom at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

海苔

最近、離乳食を残す息子。好きなおかずだけを先に手づかみで食べ
後は手が止まる。ご飯はほとんど残ったまま。遊び食べが始まる。
お箸を使わせると食べるのだが。とてつもなく時間がかかるので。
胡麻をかけたり、鰹節をまぶしたり、きな粉を混ぜたり。色々と
試みるものの、完食には至らない。

海苔が大好きな息子。見ただけで、大興奮。1口サイズのご飯に
海苔を巻くと、よく食べていた。待ちきれずに、海苔に手を伸ばし
巻く分が足りなくなることも。

最近は知恵がついてきた。海苔の端をつまみ、ご飯を振り落として
海苔だけ食べている。おにぎなら、海苔を振り落とせないだろうと
思ったら。ペロッと海苔を剥がして食べた。
海苔が好きなのはいい事なのだが。ご飯も食べて欲しい。

海苔を沢山食べた翌日の息子のお通じは、真っ黒。最初は驚いた。
posted by zooom at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

ルームシューズよりもスリッパに

いつもは室内でスリッパを履いている。今冬はスリッパではなく
ルームシューズにしてみた。クッションが柔らかいので履きやすく
中々便利でいいと思っていたら。最近、靴下がよくずれる。
最初は靴下のせいだと思っていたのだが。どの靴下もずれる。
しかも、左側だけ。時には、いつのまにか足の裏の部分が甲の
所にきていて、とても気持ち悪い。今まで、こんな事はなかった。

夜中にルームシューズを左右逆に履いてしまった時に気が付いた。
内側のクッションが足の裏の形に合わせて沈んでいた。外側に
体重をかけていたいようだ。特に、左側。靴下のずれや腰痛は
ルームシューズが原因だったようだ。私の足の体重のかけ方が
変なのがいけないのだが。立ち方や歩き方を変えて治ったと思って
いたO脚は実は治ってなかったようだ。

そこで。左右逆に履いてみた。足首から膝や腿が真っ直ぐになり
何となく心地よい。以前、ダイエット用に販売されていたソールが
内側に傾斜したサンダルのCMを思い出した。

ルームシューズはやめて、底が平らなスリッパに買い換えよう。
ただ。今日は雨。スリッパにするまでは、ルームシューズを左右
逆に履いて凌ぐとしよう。見た目は気持ち悪いが、意外と快適。
posted by zooom at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする