2009年11月18日

中華料理デビュー

昨晩、瀬戸の叔父宅に泊まっていた母が遊びに来てくれた。
自由が丘に住む大叔母も遊びに来ることになっていたので
母を送ってくれた叔父叔母も一緒に、皆でランチをすることに。
名東区役所近くの中華料理店、大湖飯店へ。

息子も一緒なので、どうなることかと思ったが。意外にも大人しく
食べてくれた。本当に外面がいい。

息子用には、冷凍ストックしていた食材を電子レンジにかけ
冷ましてから持っていった。白粥にジャガイモフレークを混ぜ
海苔で巻いたら、パクパク食べた。あっという間に完食。

先に息子の食事を済ませてから、私が食べたのだが。白粥に味が
付いていた。中華料理のお粥は、白粥でもチキンブイヨンの味。
パクパク食べたのは、普段のお粥よりも美味しかったからだろう。
まだ鶏肉を食べさせていないので焦ったが。特にアレルギー反応を
起こすこともなく、一安心。

小麦アレルギーがある息子には醤油が使えないため、味付けは
カツオ出汁や昆布出汁以外は、岩塩かオリゴ糖のみ。
一度味を占めてしまったので。これから、普通の白粥や軟飯を
食べれくれるか心配したが。夕食はいつも通りに食べれくた。



posted by zooom at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。