2008年11月29日

今日も小児科へ

先週末に茅ヶ崎の実家を発った時には、息子の頭部に脂漏性湿疹が
あったものの。顔はすっかりきれいに治っていたのに。
この1週間で顔の肌の状態が日に日に悪化してしまった。

今日は夫の掛かりつけの吉田こどもクリニックのアレルギー外来へ。
親子で同じ医者に面倒になるとは。早く治してあげたい。
posted by zooom at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

今日も避難

先日行われたはずの、マンションの非常用給水ポンプの修理が。
実は工具のサイズが合わなかったとかで、本日またしても断水。

担当の工事事業者に怒りの電話を入れ、ママ友の家に避難した。
ママ友の手伝いのため、伯母がはるばるジャマイカから来ていた。
ジャマイカを経ったのが22日で、名古屋に着いたのは25日だとか。

伯母と聞いて。恰幅のいい年配の女性を想像したいたのだが。
スリムで品の良いお洒落な女性だった。ママ友よりも、むしろ
私の年齢に近い。

常夏の国ジャマイカから来た彼女。まだ雪を見たことがない。
紅葉を見たのも初めてとのこと。1ヶ月の滞在期間中に、是非とも
日本の冬を満喫したいのだとか。最近、めっきり寒さに弱くなり
冬を楽しむことができなくなってしまったが。彼女のためにも
一度くらいは雪が降ってもいいような気がしてきた。


posted by zooom at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

小児科へ

息子の出ベソがあまりにも大きいので。小児科で診てもらった。
ついでに、他にも気になることを相談してきた。

風邪が流行りだしてきた季節なので、行くのを躊躇したのだが。
一般の待合室ではなく、授乳室で待たせてもらえた。

泣くと更に大きくなる息子の出ベソは、直系3cm高さ1.5cm。
1歳くらいまでには治るので、この程度なら大丈夫とのこと。
この程度とは。もっと更に大きな出ベソの子もいるのだろうか。

それよりも。一時はすっかりきれいになっていた脂漏性湿疹が
名古屋に来てから再発し、悪化したのを先生が気にしていた。
ステロイド入りの薬を処方されそうになったが、非ステロイド系の
消炎鎮痛剤をお願いした。アトピーにならなければいいのだが。

出ベソの不安は解消されたが。今度は別の心配事が増えた。


posted by zooom at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

手が足

fist.JPG


生まれたての頃の息子の指と爪は細長くてきれいな形をしていた。
日に日に太り、最近はイモムシのように膨れている。

いつもギュッと握っている息子のこぶし。手を開くことは滅多に
ない。手が蒸れて臭うのだが。ついつい、嗅いでしまう。

なぜ新生児は手を握っているのだろう。
posted by zooom at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

断水とお風呂

今日は非常用の給水ポンプの修理のため、10:30から16:00まで断水。
新生児がいるのに、5時間半も水道が使えないのは困る。

授乳スペースのある、星が丘三越に篭ろうかと思っていたが。
プレママの頃からの友達の家に遊びに行ってきた。
息子より1ヶ月早く生まれた王子くん。細身で手足が長い。
彼と身長は同じくらいなのに。横幅は雲泥の差。2人並べると
お相撲さんのよう。

1日遅れてしまったが。今夜はお風呂デビュー。ドアの外から夫が
ビデオを撮っていたのに。息子は湯船に浸かり、瞬きもせずに
固まっていた。


posted by zooom at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

今日も沐浴

実家のシンクが大きかったので。息子は生後2ヵ月になっても
シンクで沐浴していた。初めのうちは、大きなシンクでゆったり
沐浴していたが。大きくなってきたので、姿勢によっては足先が
つかえるようになってしまった。

名古屋の自宅のシンクも、実家のシンク以上に大きいものの。
寒くなってきたので、そろそろお風呂デビューをしたい。
今日は連休最終日。夫も義母もいることだし、沐浴大好きな息子の
初めてのお風呂の日にしようということになった。

ところが。私が先に入ってみると。なぜか、入浴剤が入っていた。
夫が入れてしまったらしい。良かれと思って気を利かせたらしいが
新生児には刺激が強すぎる。お風呂デビューは明日に持ち越しに。
結局、今日も沐浴。
posted by zooom at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

お宮参り

shiogama.JPG


塩竈神社で戌の日参りをしてから、7ヶ月。今日はお宮参りに
行ってきた。天気の良い大安の日曜日。とても込んでいた。
境内の紅葉が赤く色づいていた。世間は紅葉の時期だったのを
すっかり忘れていた。

ご祈祷の間は、あちこちから新生児の泣き声が。うちの息子も
いつ泣き出すかと、ひやひやしていたが。ご祈祷が終わるまで
夫の膝の上でぐっすり眠ってくれた。駐車場に着くと目が覚め
オムツ替えと授乳。今日もタイミングよく事が運んだ。

帰りは Blanc Pain に寄り、焼きたてのパンを購入。会計の際に
つい、ケーキのショーケースに目が行ってしまった。
今日はお宮参りのお祝いなので。暫らく洋菓子は控えていたので。
買ってしまおう。義母はガナッシュ、私はガトーショコラ、夫には
チーズケーキのタルト。どれも美味しかった。
posted by zooom at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

帰宅

今日で生後2ヶ月目の息子。やっと名古屋の自宅に帰ってきた。

小田原駅まではグリーン車に乗り、父に付き添ってもらった。
おじいちゃんの膝の上でスヤスヤ眠っていたものの。いつ起きるか
心配で、小田原駅までの時間が長く感じたが。とうとう小田原まで
眠ってくれていた。

小田原駅で義母と待ち合わせ。新幹線の車内でも、スヤスヤ。

名古屋駅では、息子の帰りを待ちかねていた夫が新幹線のホーム
まで迎えに来てくれた。エスカの地下駐車場まで来て初めて泣き
出した。完璧なタイミング。今日はとてもお利口さんだった。

今日は時間を逆算して沐浴させ、授乳したのが大成功。

車の中でも。チャイルドシートの座り心地がとても良かったようで
大人しい。外の様子を見たり、うとうとしたりするうちに到着。
自宅に着くと、キョロキョロもせずに、すぐに馴染んでいた。

拍子抜けした1日だった。この調子で夜中もよく眠って欲しい。
posted by zooom at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

荷造り

明日は名古屋に帰るので。今日のうちに荷物を送ってしまった。
夫が車で来た際に、使わなくなった物やお祝いなどを持って帰って
もらっていた。送る物は、さほどないと思っていたのだが。

いざ、荷造りをしてみると。日々使っている物や、息子の寝具類が
かなり嵩張る。大きなダンボール箱1箱では、到底足りない。
底が抜けては困るので。結局3個口の荷物になってしまった。
明日は自宅に戻ってからの荷解きに時間がかかりそうだ。

息子と従弟の2人の新生児が並んでお昼寝するのも、今日で最後。
明日は新幹線で名古屋に帰る。道中、無事に過ぎますように。
posted by zooom at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

椅子カバー

chaircovergold.JPG


サンゲツで買っておいた生地とループ。名古屋に帰る前までに
ダイニングチェアのカバー作りが何とか間に合った。

ジャガード織りの凹凸がある伸びる生地。曲がりやすいループを
挟んで、カーブさせて縫うのは難しかった。柄合わせはきれいに
できたが。完璧主義の私には、満足できる出来栄えとは言い難い。
連日の寝不足のせいもあり、縫っている途中で幾度となくフッと
意識が飛んでしまいそうに。危うく外れるところだった。

ループが1つ余ったので。隣の部屋のカーテンの余り生地を使い
お揃いで椅子カバーを作ってみた。伸縮性のない生地だったので
縫いやすかった。おまけの方が良くできてしまったのが残念。

chaircoverorange.JPG
posted by zooom at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

海でリフレッシュ

sea.JPG


名古屋に帰る前に、海に行きたかったので。息子の寝ている間に
両親に見てもらい、父の自転車を借りて海まで急いだ。
天気は良いのだが。今日は風が強い。134号線の近くまで来ると
海の方が茶色くかすんでいた。

浜辺は砂埃が酷く、自転車を降りて浜辺に降りる気にはならない。
自転車を降りて停めても、風で倒れてしまいそうだ。
今日はウィンドサーフィンをしている人が多かった。

海にいたのは、ほんのわずかな時間だった。それでも、潮風を感じ
少しだけリフレッシュできた気がする。
posted by zooom at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

長岡赤飯

nagaokaeguchirice.JPG


妹の床上げに合わせ、長岡にある義弟の実家から江口だんご
長岡赤飯が届いた。

長岡赤飯は金時豆が入っている。白ゴマがまぶされ、醤油と地酒で
味付けされている。お赤飯というよりは、金時豆の炊き込みご飯と
いった感じ。珍しいお赤飯だ。つやつや光ったお米がもちもち。
米どころ新潟の、長岡赤飯。とても美味しくいただいた。

posted by zooom at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

鳩サブレー

hatosabre.JPG


今日のおやつは、鳩サブレー。ミルクティーと一緒に食べないと
美味しさは半減する。今は紅茶が飲めないので、紅茶もどきで。
温かいルイボスティーにミルクを入れると、ミルクティーのような
味になる。香りは紅茶とは全く違うのだが・・・。
posted by zooom at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

蕎麦粉のクレープ

crepe.JPG


今日のおやつは、蕎麦粉のクレープ。タネが固くて生地が分厚く
なってしまった分、蕎麦の味が濃いクレープになった。
フィリングは私のレシピを真似て母が作ったシナモンたっぷりの
リンゴジャム。美味しかったが。ゆっくり味わう時間は、ない。

次回はガレットに見えるように生地を緩めに調整して作ってみよう。
posted by zooom at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

短い1日の長い30秒

息子の世話に追われ、あっという間に時が経ってしまう。
一段落ついて、やれやれと思った頃には、15:00を過ぎている。

1日はあっという間に過ぎてしまうのだが。生後1ヶ月半の息子の
体温を計る間の30秒はとても長い。
posted by zooom at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

おやつタイム

実家では以前、22時頃に夜のお茶の時間があった。紅茶だけの
時もあったが、ミルクティーに合う焼き菓子もよく食べていた。
健康には良くなさそうだが。寒い夜に飲む暖かい紅茶は美味しい。

今では、22時は就寝時間。すぐにカフェインハイになってしまう
息子のせいで、紅茶を飲むこともできない。

夜のお茶の時間がなくなった代わりに、おやつの時間ができた。
母乳をあげていると、すぐ空腹になる。今までは、ビスケットや
ケーキなどを食べていたのだが。今では、おやつは和菓子が中心。
和菓子は砂糖の甘さをダイレクトに感じるので、苦手だった。
餡子が入った和菓子は大の苦手だったのだが。最近では食べられる
ようになった。ただ、美味しいと感じることは、あまりない。

先日いただいたお土産で、とても美味しい和菓子があった。
那須にある、扇屋の御用菓子。どれも、とても手の込んだ作り。
洋風桃山菓子の雅の菊が美味しかった。

ちなみに。今日のおやつは扇屋の白八汐と、蒸かしたサツマイモ。
実は、サツマイモも苦手名食べ物だった。
posted by zooom at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

小春日和

今日は買い物で、隣の駅へ。電車に乗るのは3ヶ月ぶりだ。

辻堂駅から雪を被った富士山が見えた。秋の富士。きれいだった。
posted by zooom at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

トイザらス通い

妹の使いっぱしりで、連日トイザらスに通っている。
実家からは自転車で15分ほどの所にあるので、とても便利だ。
湘南モールフィルで買い物した際は、タリーズで抹茶スワークルや
アサイーヨーグルトを飲んで、ひと休みするのが楽しみだが。
今では、そんな暇はない。

妹の用事のついでに、息子の買い物も。トイザらスはオムツが安い。
昨日から、パンパースコットンケアSサイズデビュー。ウエストは
余裕があるが、足が太すぎて新生児サイズでは股にオムツの跡が
ついて小さくなってしまった。
 
今日で生後50日目。今までにパンパースコットンケア新生児サイズ
オムツを何枚使っただろう。きれい好きな息子は、出す度に必ず
泣いて知らせる。オムツを替えないと、キーキー泣き続ける。
オムツ替えの回数は、妹の息子に比べると格段に多い。

posted by zooom at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

あと10日

今日は看護婦長だった親戚が来てくれた。息子の出ベソを見るなり
「あらら・・・」といった表情をされてしまった。やはり、かなり大きい
らしい。こちらで診てもらうよりも、今後お世話になる、名古屋の
小児科で見てもらった方がいいとのこと。帰ったら、早速小児科へ
予約をしなければ。

14日に帰宅する予定だったのだが。諸事情により、1週間延ばし
来週末に帰ることにした。新幹線のチケットを取りに行ったら
「22日に並び席で指定を取れるのは、奇跡に近いですよ」と。
予定していた時間は取れなかったが。授乳スペースのある11号車に
指定席を取ることができた。

あと10日間のうちに妹に沐浴をマスターしてもらい、ダイニングの
椅子カバーを作らなければ。今のうちに、買い物もしておこう。


posted by zooom at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

多忙な週末

P1110742.JPG


先週末は親戚や友人など、2日間で4組総勢11人の来客があった。
私が名古屋に帰る前に親戚や友人と会えて、楽しかった。
お祝いを色々といただいた。どれも、可愛いものばかり。
妹の息子と色違いでお揃いのロンパース。黒地に黄色いボーダーは
阪神ファンの夫も喜ぶだろう。

P1110741.JPG


クマの顔がついたオーガニックコットンのタオルは、偶然にも
妊娠中に作ったラトル入りのオモチャと顔がそっくり。

bears.JPG


ミキハウスの靴は14cm。足が大きいので、ファーストシューズに
なりそうだ。英語の歌は、私も歌えるように練習しよう。

mikihousegift.JPG


来客があるといい顔をする、外面のいい息子なのだが。
土曜日は泣き通し。30分毎にオムツ替え。1日18回は多過ぎる。
息子が泣く時は、オムツ替えのサイン。ほんの少し出ただけでも
キーキー大泣きして、大騒ぎ。窓ガラスが割れそうな勢いで泣く。

夜も泣いて泣いて大騒ぎ。出ベソがさらに出てしまった。
私の入浴中、あまりの騒ぎ方に救急車を呼ぼうとした両親。
パニック状態の息子を見て、両親も私も大慌てでパニックに。
産院に問い合わせると、母乳をよく飲むのなら大丈夫とのこと。
あげてみると。ゴックンゴックン飲んでいた。月曜まで様子を
見ることにした。

昨日は同期の友達とゆったり過ごし、息子もリラックスして
ご機嫌な様子。にっこりと愛想良くしていた。

今日は従姉が来てくれた。明日も親戚が来てくれる。
忙しい来客週間。大勢の人と楽しくお喋りして、充電できた。
posted by zooom at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

お散歩

07112008.JPG


ポカポカと暖かく、いい天気だったので。息子と一緒にお散歩。
可愛い孫が心配な父がカメラを持って付き添ってくれた。

1週間後には名古屋に帰るので。そろそろスリングにも慣れて
もらわないと。親の焦る気持ちが伝わるのだろうか。スリングに
入れる際、嫌がって大騒ぎになる。玄関でお散歩を断念する日も。

いざ、外に出ると。意外にもご機嫌な様子。お散歩の途中で
記念撮影をしようと立ち止まると、泣く。揺れが心地良いらしい。
実家の近所を1周し、帰宅する頃には、ぐっすり眠ってしまった。

posted by zooom at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

ゲップ

母乳を飲み終わった後に、中々ゲップをしてくれなかった息子。
よく動くので、すぐに吐き戻してしまう。

息子の背中をトントン叩いていると、息子ではなく私がゲップを
出してしまうことも。今まで、あまりゲップは出なかったのだが。

色々調べて試してみた結果。上手にゲップを出す方法を見つけた。
右側を下に横に垂直な状態で膝の上に寝かせ、15秒ほど置いてから
肩の上に赤ん坊のアゴを乗せて、背中を軽く叩く。豪快な音と共に
ゲップが出るようになった。

それでも。暫らく寝かせておいて気が付くと、口の周りに白い
カピカピが付いていることも。ゲップを出しても、吐き戻しが
完全になくなるわけはないらしい。


posted by zooom at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

初めてのお出かけ

yellows.JPG


小中学生時代の友達が茅ヶ崎に引越してきた。私の実家からも
歩いて10分ほどの距離。早速、息子と一緒に新居にお呼ばれした。
息子と一緒に産院以外に出かけるのは、初めてだ。
友達が車で迎えに来てくれた。

白と木目を基調にした素敵な家だった。新しくて、ピカピカ。
友達と会うのは何年ぶりだろう。懐かしい。あっという間に時が
過ぎた。もうすぐ4歳になるお姉ちゃんと、1歳6ヶ月の弟くん。
二人ともとても可愛いい。弟くんは、ママそっくり。
次に里帰りした際に、息子と一緒に遊んでもらえるのが楽しみだ。
posted by zooom at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

寝かしつけは父の仕事

夜中。オムツもきれいになり、母乳を飲んでお腹いっぱいなのに。
大泣きして一向に眠ってくれない息子。そんな時は、父の出番だ。
最初のうちは、ぎこちない抱き方だったが。かなり上手になった。
平熱が37度以上ある父。父に抱っこされると温かくて心地がいい
らしい。ものの数分で、すやすやと眠ってしまう。
今のうちは、大助かり。名古屋に帰ったら、どうしよう。

夫も体温が高い方なので、寝かしつけは上手いかもしれないのだが。
寝つきも早く、一度眠ったら起こすことは非常に困難だ。
夫が眠る前に息子の寝かしつけを頼めるのだろうか。
posted by zooom at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

大賑わい

妹が退院し、そのまま実家へ。姉妹で新生児を連れての里帰り。
私が名古屋に帰るまで、暫らくの間は大賑わいだ。両親も大変だ。

1ヶ月健診の時には、他の子よりもまだ小さいと思っていたが。
生まれたてホヤホヤの妹の子と並べて見ると。大きさが全く違う。
息子は巨大児に見えてしまう。新生児というよりは、もう乳幼児。

毎日見ていると分かりづらいものだが。いつの間にか、かなり
大きく成長している。


posted by zooom at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

新しいミシン

sewingmachine.JPG


息子用のシーツを縫った際に。幾度となく糸がつれてしまい
何度も縫い直した。糸合わせの調子が悪く、切れてしまうことも。
ジャノメに修理を頼んだら。分解して修理をすると、39,000円も
かかるとのこと。安いミシンが買えてしまう。

30年以上前に母が買ったミシン。私や妹が子供の頃はワンピースや
サンドレス、バレエやピアノの発表会用のドレスを作ってくれた。
もう十分お役目を果たしたはずだ。
修理代を払うならば。今後のことを考えれば、多少金額は嵩んでも
新しいミシンを買う方が便利でいいだろうということになった。

コンピュータミシンは一度壊れると修理が大変なので。
普通の電子ミシンにすることに。ジャノメG7000。今までの古い
ミシンに比べると、格段に使いやすい。厚物も楽々縫えそうだ。

早速。ダイニングチェアのカバーを作ろうと思っているのだが。
息子の世話の合間を縫って作るのは、なかなか難しい。
名古屋に帰るまでに、果たして6脚分も作れるだろうか。
posted by zooom at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

男の子キャップ

息子のオムツ替えの度に。ひっかけないで〜とヒヤヒヤする。
最近は、だいぶ予想がつくようにはなったものの。
ついつい油断すると、ベビードレスがびしょ濡れになる。

男の子キャップという物を見つけた。小さくて何とも可愛らしい。
使い勝手云々というよりも。あまりの可愛らしさに欲しくなる。

posted by zooom at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする