2008年08月31日

いよいよ臨月に突入

今日から、妊娠10ヶ月目に入った。
これまでの7ヶ月、長かったような。短かったような。
つわりの時期と、帰省前の夏の猛暑は1日が非常に長く感じたが。
5月、6月はあっという間に過ぎてしまった気がする。
残りの1ヶ月は、どうだろう。

義兄家族は夕方に幕張へ帰っていった。来る前は、元気盛りな
キッズモンスターの襲来を恐れていたのだが。肩透かし。
パパ大好きなお姉ちゃんと、ママにべったりの弟くん。
私も、可愛くて仕方ない息子に甘くなってしまうのかもしれない。

夕食後、妹夫婦も帰っていった。私が出産する頃は、妹も臨月。
次に妹と会うのは、お互いに子供が生まれてから。
予定通りに生まれれば、産後に母子共に実家で過ごす時期が
1週間ほど重なることになる。想像するだけで、大変だ。


posted by zooom at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

飴最中と、好物の穴子寿司

monaka.JPG


夏休み最後の週末。妹夫婦と義弟家族が遊びに来た。
お土産にいただいた、長岡名物の飴最中。中身は餡ではなく
水飴。伸び〜る。

親戚が遊びに来た際には必ず食べる、田舎寿司。食べに行くのは
今月3回目。出前では、2回取った。何度食べても、美味しい。
今日も穴子寿司は、ふんわりと美味しかった。

sushianago.JPG


昨日は大雨だったので。今日もシラスが揚がらなかった。
生シラスの天ぷらの代わりに、桜海老の天ぷらを頼んだ。
天つゆではなく、塩で食べた方が美味しい。

tempura.JPG


夜。テレビを見ながら、明日はサザン通りを歩いてみたいと。
よくある昔ながらの店が多い商店街だったような気がしたが。
洒落た店で寛ぐのなら、鉄砲通り沿いの方がお勧めだ。
子供連れなら、辻堂海浜公園で遊んだ方が断然楽しいのだが。
天気が心配だ。




posted by zooom at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

小さなソックスと、嬉しい知らせ

bathtowel.JPG


妹と平塚駅で待ち合わせ、ベビザらスと赤ちゃん本舗へ。
買い残していた物をあれこれ購入した。あとは、紙オムツや
お尻拭きシートなどの重くて嵩張るものはネットで購入すれば
準備万端。お天気のいい日に、水通しをしなければ。

名古屋のプレママ友達から、出産報告の嬉しい知らせが。
27時間かかり、元気な男の子が生まれたとのこと。体重3,680gの
ビッグベイビー。送られてきた写真では、もう、手を開いている。
長い指。赤ちゃんは手を握っているものだとばかり思っていたが。
ピアノが弾けそうな長い指。しっかりした顔立ちのハンサム君だ。
一足早いお友達の誕生に、お腹の中の子も反応していた。
おめでとう!
posted by zooom at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ベビー布団が完成

ladybirdbeetleandshamrock.JPG


母が布団店でベビー布団を作ってくれた。本日、実家に届いた。
店には、いい生地がなかったので。母と一緒に探して、用意した。
テントウムシ(ladybird beetle)とクローバー(shamrock)の柄。
何だか、アイルランド人が好きそうな柄だ。どちらも幸福を呼ぶと
言われているモチーフ。幸せな子になりますように。

出産予定日まで、あと1ヶ月。お腹の中で一緒に眠るのは、あと
わずか31回だけ。お腹が少し下がってきたような気がする。
「まだ生まれてきちゃダメよ〜」と言い聞かせている。


posted by zooom at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

辻堂の美味しいお店

thatforestaurant.jpg


中学時代の友達と、辻堂駅南口近くの、あの熊の森 でランチ。
プランターで飾った店構えは、あの界隈では浮いている存在だ。
かなり頑張っている。目立つので、見つけやすい。
ランチはコース料理を要予約とのこと。プチコースを予約した。

前菜は、野菜のゼリー寄せ。コンソメゼリーが涼しげだ。
スープは、サツマイモのスープ。サツマイモの自然な甘さがいい。
メインは、鱸のロースト。レモンバターソースが爽やかな味わい。
何種類もの季節の茹で野菜が添えられていた。色鮮やかな一品。
パスタは、きのこのトマトソースパスタ。茹で過ぎなのが残念。
デザートは2品。どこか懐かしい味がする桃のミルクプリンと
紅茶のシフォンケーキ。メープルシロップが添えてある。
これに、食事中のノンアルコールドリンク1杯と、食後の飲み物
(紅茶はポット、コーヒーはお代わり有り)がついて、2,100円。
かなりCPがいい。

友達は7歳と4歳のお子さんも一緒に連れて来た。2人とも、とても
お行儀よく食べている。お店のスタッフの細かい気遣いが嬉しい。
アットホームな雰囲気の店での、ランチのひと時を楽しんだ。
もっと早く知っていれば、何度も訪れていただろう。



posted by zooom at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

再び、着る物が・・・

2週間前までの猛暑が、嘘のよう。ここ数日、涼しいを通り越し
肌寒くなった。半袖では寒いくらい。

産後の授乳用に、布帛の長袖シャツを何枚か持ってきているので
着てみたら。どれも、お腹から下のボタンが留まらない。
仕方がないので、カーディガン代わりに羽織っている。

メタボ体形の人が試着した時の悲しい気持ちが少しだけ理解できた
ような気がする。




posted by zooom at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

雨の中、健診へ

平塚市民病院で撮っってきた骨盤のX線写真を持参し、健診へ。
恥骨内側から仙骨岬角までの距離を示す、産科的真結合線が10.5cm
以上ないと、胎児が骨盤を通れないので、帝王切開になるのだとか。
私は11.7cmあった。通常分娩ができるとのこと。ひと安心。

X線写真を見せてもらった。私の骨盤に、赤ちゃんの頭がすっぽり
治まっていた。きれいな頭蓋骨。背骨も見える。

大きさも週数通り。重さは2,180gで、やや細め。お腹の中では
よく動いているので、少しスリムになったのだろうか。

今回は顔がよく見えた。四角い顔だった。鼻もちゃんと見える。
何となく、夫に似ている。ただ。もらった写真は分かり難い。

バスの乗り換えついでに。茅ヶ崎ラスカに寄ってみた。
ウィークリースイーツは、カラヘオのパンを販売していた。
胡桃とレーズンが入った、ルヴァン・ミックスを購入した。
ココアメロンパンの苦そうな色が気になっていたのだが。
ひと回りしている間に、山盛りあったのが売り切れていた。
正午過ぎに売り切れとは。

三鈴のわらび餅も和菓子コーナーを1周していた間に、最後の
1個が売り切れ。先に買っておけばよかった。

次の健診は、2週間後。

posted by zooom at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

黄桃

peach.JPG


季節の果物は、どれも美味しい。つわりで食欲がなかった時には
桃が食べたくて食べたくて・・・。2〜3月だったので、生の桃はまだ
出回っていなかったので。ストレート果汁100%の桃ジュースで
我慢していた。つわりが治まってからも、桃が食べたかった。
今年は果物をよく食べた。キウイ、桃、スイカ、スイカ、スイカ。

桃といえば、白桃だが。お土産に、黄桃をいただいた。珍しい。
缶詰の黄桃は食べたことがあったが。生の黄桃は初めて見た。
箱を開けると。甘い芳香が漂った。匂いだけで美味しさが伝わる。
すべすべと滑らかで、薄黄色の皮。包丁がすっと入っていく。

cutpeach.JPG


ちょうどよく熟れている。まさに食べ頃。中の実は濃い黄色。
味は甘酸っぱい。白桃とはまた違った味わいで、とても美味しい。

明日は健診の日。朝食時に果糖の多い果物を食べるのは危険。
早く帰って、おやつに黄桃を食べるのが楽しみだ。






posted by zooom at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

嬉しいサプライズ

横浜に住む従姉が、お下がりを譲ってくれた。瀬戸に住む叔父と
叔母が遊びに来て、届けてくれた。

外国製のベビーカーを譲ってくれるとは聞いていたのだが。
洋服や帽子や食器、木製の玩具や絵本等々、大きな紙袋に6つ分。
新品の物や、ほとんど使っていない、きれいな状態の物ばかり。

妹のところも、生まれてくるのは男の子。仲良く分けて有り難く
使おうと思う。



posted by zooom at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

あと2日の我慢

オリンピックのテレビ観戦もいいけれど。
五輪開催中は放映権の都合上、日本からは france 2 のニュースを
ネットで見ることができないのが辛い。もう、2週間も見ていない。

閉会式まで、あと2日。暫らくぶりに france 2 を見るのが楽しみだ。


posted by zooom at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

三鈴のわらび餅

warabimochi.JPG


高校時代からの友達が遊びに来てくれた。いつも気を使って
美味しいお土産を持ってきてくれる。今日は、湘南菓庵 三鈴の
わらび餅。実は、実家から歩いてすぐの場所にあるのだが。
洒落た店構えが気になりつつも、通りすぎていた和菓子店。

わらび粉のもちもちした食感。上品な甘さのきめ細かな黄な粉を
たっぷりまぶしていただいた。和三盆を使用しているのだろうか。
今まで食べたわらび餅の中で、1番美味しかった。

実家では、来客がある時に用意する和菓子は、野中屋の茅の月や
松浪だったが。これからは、特に夏は三鈴のわらび餅が美味しい。
posted by zooom at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

Guthman検査

転院先の産院からの指示で、骨盤のX線写真を撮ってくるようにと
言われ、平塚市民病院へ。Guthman検査というX線での骨盤測定を
するとのこと。

骨盤の大きさが胎児の頭の大よりも小さい場合、児頭骨盤不均衡で
帝王切開手術での出産になってしまうのだとか。
名古屋で通っていた産院では、「大丈夫。普通分娩できますよ」と
言われていたのだが。念のため、ということらしい。

放射線科の受け付けで。
「グスマン検査を受けるように言われたのですが・・・」と言うと
「あ、ガットマン検査ですね」

待ち時間も短く、撮影も1回だけで済んだ。会計も必要なかった。
放射線技師から、「骨盤も左右きれいに揃ってますよ」と言われ
ひと安心。トコちゃんベルトが効いたのだろうか。そういえば
最近は起床時に腰痛がない。

両親と茅ヶ崎ラスカで待ち合わせ、つばめグリルでランチ。
久しぶりに、つばめ風ハンブルグステーキを食べた。
ビーフシチューと粗挽きハンバーグステーキのホイル包み焼き。
大きなベイクドポテトは、ホクホク。懐かしい味がした。

高校生の頃は、土曜のランチに月に1度は食べていたものだ。
当時は必ず、ハーゲンダッツバニラアイスに甘味ゼロのコーヒー
ゼリーが乗ったパフェをデザートに食べていたのだが。
いつから無くなってしまったのだろう。

ランチセットに付いている、トマトのファルシー。以前はトマトを
くり貫いた中に、色々と詰まっていたような気がしたが。今では
ほぼ、トマト。トマト好きな私としては、詰め物は少なくていい。

鉄欠乏性貧血のため、食事の前後1時間はカフェインを摂れない。
食後のコーヒーや紅茶が飲めないのは、つらい。
1時間我慢してから、スタバで飲んだザクロピーチフラペチーノ。
いつになく、美味しく感じた。





posted by zooom at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

虫刺され

海からの風がある日は、網戸にすればエアコンは必要ない。
昨日は涼しくて快適だった。今日も海からのいい風が吹く。
2階の部屋はカーテンを留めておかないと、はためき過ぎて
レース生地が傷みそうなほど。

エアコンをつけない方が疲れにくく、体にはいいのだが。
ちょっと網戸を開けた隙に、蚊や小さな虫が入ってきてしまう。
夕方以降は要注意。庭に水を巻いた後や、雨戸を閉める際には
気をつけなければ。大きなお腹のせいで素早い動きが苦手になため
蚊を仕留めるのは難しい。

実家に来てから、汗疹はすっかり治ったのはいいのだが。
代わりに、腕や足に虫刺されの跡が沢山できてしまった。

posted by zooom at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

映画でしりとり 『ビッグ・フィッシュ』

『2001年宇宙の旅』に続き、87回目は、

『ビッグ・フィッシュ』
Big Fish
監督:ティム・バートン
出演:ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー、ビリー・クラダップ
ジェシカ・ラング、ヘレナ・ボナム=カーター、マリオン・コティヤール

****あらすじ****

出産間近かの妻ジョセフィーン(マリオン・コティヤール)とパリで
暮らすジャーナリストのウィル・ブルーム(ビリー・クラダップ)。
彼の父親エドワード(アルバート・フィニー)は、自分の人生を
幻想的なお伽話のように語り、聴く人を楽しませる名人だった。
若い頃のエドワード(ユアン・マクレガー)が巨人カール(マシュー・
マッグローリー)と旅した話、未来を予想する魔女(ヘレナ・ボナム
=カーター)の話、人を襲う森と、その先にある美しい町の話。

ウィルも子供の頃は、父エドワードの話を聞くのが大好きだった。
ところが。3年前から、父とは不和が続いていた。
ウィルの結婚式の祝宴で、巨大魚の話をした父に憤りを抱いていた。
何も、結婚式にホラ話をしなくても・・・。恥ずかしい。

しかし。ある日、母親のサンドラ(ジェシカ・ラング)から、悪い
知らせが。患っていた父の容態が悪化したとの報告があったのだ。
ウィルは妻ジョセフィーンを連れ、実家に向かう。エドワードは
1日のほとんどをベッドで過ごしていたが。病床でも相変わらず
ホラ話を繰り返していた。

ジョセフィーンは若い頃のサンドラ(アリソン・ローマン)との
恋愛話を聞かされ、ロマンティックな内容に心を打たれた。
ウィルは父の話が事実ではなく、作り話であることに苛立つ。
ホラ話ではなく、本当の話を聞きたいのだが。父を信頼できない。
父とウィルとの溝が深まっていく。

しかし。エドワードの話の中に出てきた彼の戦死を告げる電報を
サンドラが見つけた。お伽話のようなホラ話は、真実だったのか。
衝撃を受けるウィル。間もなくエドワードの様態は急変した。

人生の最期を迎えようとする父に、ウィルは枕元で父の物語を
豊かに創作して語って聞かせる。

そして、父エドワードの葬式に参列したのは・・・。

************

大人のための、お伽話。動く絵本を見ているかのような感覚。
ティム・バートン監督にしては明るい色合いだが。
いかにも、ティム・バートンらしい作品だ。
悲しいけれど、ハッピーエンド。

晩年のエドワード役を演じたアルバート・フィニー。若い頃を
回想する際の表情が何ともいい。何の変哲もない普通の出来事でも
お伽話のように楽しく話してしまうのだろうと納得できる。

若い頃のエドワード役を演じたユアン・マクレガー。相変わらず
肩に力が入ったような演技だが。笑顔がいいので、よしとしよう。

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション


次回は、「しゅ」または、「し」から。
posted by zooom at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画でしりとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

胎動の時報

実家の居間の置時計。毎時00分になると、チャイムが鳴る。
小学校の校内で鳴るチャイムに似た、柔らかい音。
時間と同じ数だけボーン、ボーン、ボーンと鳴り出すと。

静かだったお腹の中が。急に、もぞもぞと動き始める。
ボーンという音に合わせて、横っ腹を蹴ってくる。
どうやら、お腹の中でも時計のチャイムが聞こえているようだ。

普段は足の形が分かりそうなほど力強くキックしてくるのだが。
時報のリズムに合わせたキックは、やや弱め。

毎時00分が、ちょっと楽しみ。


posted by zooom at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ユリが咲いた

lily.JPG


実家の庭の片隅に。鉄砲ユリが咲いていた。リンドウと一緒に
活けると、とても涼しげ。

ユリはカサブランカが好きだが。暑い夏には、香りが強すぎる。
スマートで控えめな鉄砲ユリは、夏向きのユリだ。
posted by zooom at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

子供の不思議な能力

今日は親戚が2歳半の娘さんを連れ、泊りがけで遊びに来ている。
パパはアメリカ人。柔らかな茶色いクリクリの髪と、大きな目が
可愛らしい。2歳半にしては、かなり大きい。しっかりしている。

私と妹の丸いお腹に、興味津々。そっと撫でて、挨拶してくれた。
大きなお腹を触った後に。ポツリとひと言。「小さいね」と。
子供ならではの発想。お腹ではなく、中にいる赤ちゃんが小さい
のだとか。

幼児は胎児が見えるというが。お腹の中が見えているのだろうか。
性別が判るかどうか尋ねてみると。「男の子だよ」と。ご名答。
「今は、お寝んねしていない」とも。静かなので、寝ているかと
思ったら。お腹を触ってみると、小さく動いている。すごい。

大人には解らない子供の潜在能力。驚いた。




posted by zooom at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

実家天国

里帰り出産で実家に帰ると、急激に体重が増える人が多いという。

確かに。キッチンではお腹がぶつかって危ないので、引っ込んで
いるようにと言われ、大きなお腹で動くのは大変なので、掃除や
洗濯もせずに、楽で快適な毎日。

今までは間食をしないように、お菓子を買わずに気をつけていた
のだが。実家には、色々と食べ物がある。ついつい、食べてしまう。

現在、33週で体重は6kg増。まだあと2〜4kgは太ってもいいが。
既に、お腹が重くて辛い。最後の2ヶ月で急激に太るのは避けたい。
posted by zooom at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

31のアイスサンド

31.JPG


高校生の頃は毎週のように食べていた、31のアイスクリーム。
お気に入りは、チョコミントと、ロッキーロードだった。
当時は必ず、トリプルを食べていた。

実は、実家から徒歩圏内に Baskin Robbins の店があるのだが。
未だに行ったことがない。従姉と妹が散歩に出かけた際、帰りに
アイスサンドを買ってきてくれた。クッキーの形もかわいい。
チョコミントのアイスサンドの色合いは、写真写りが良さそう。

ストロベリーチーズケーキを食べた。やや塩味が効いたクッキー。
中のアイスはキングサイズだろうか。たっぷり挟んである。
甘酸っぱくて、美味しい。妹が食べたチョコミントを味見したら。
昔を思い出すような、懐かしい味がした。


posted by zooom at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

来客週間

今日は従姉母娘が泊まりがけで遊びに来ている。
一昨日帰っていった妹も、従姉と待ち合わせて、里帰り。

明日と明後日は、夏休みを取った妹の夫が。

明明後日は、親戚の母娘が泊まりがけで遊びに来る予定。

毎年、夏は泊まりがけの来客が多い。今週は来客週間だ。
お腹が重いため、昼間に海までご一緒できないのが残念。
posted by zooom at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

転院後の初健診

里帰り出産の分娩予約をした時には、通うのはまだまだ先だと
思っていたが。今日は転院後、初めての健診。

茅ヶ崎駅から産院へ向かう路線バスは、海を目指す乗客ばかり。
浮き輪を腰にはめた子供連れの家族も。私以外の乗客全員が
サザンビーチ近くの、海水浴場前という停留所で降りていった。

産院の待合室で。夏休み中なので、子供を連れた妊婦さんが多い。
海に近い産院ということもあり、皆よく日焼けをしている。
小さな子供の声に反応したのか、お腹が大きく波打っていた。
診察中は大人しくしていたので、超音波検査もあっという間。
心配していた横位が治り、頭が下になっていた。ホッとひと安心。
「ここの、間にぶら下がってるのがあるから、100%男の子ですね」
・・・やっぱり。ワンピース作りの夢、破れたり。

母子共に問題なく、と言いたいところだが。私の身長が低いので
指示された病院で、骨盤のX線写真を撮ってくるようにとのこと。
骨盤が狭ければ正常分娩が無理なので、帝王切開になるのだとか。
背は低いが。ヒップは人並みにあるので、おそらく大丈夫だろう。

母と藤沢駅で待ち合わせをし、つきじ宮川本廛で、うな重ランチ。
名古屋名物ひつまぶしも美味しいが。白焼きした鰻も美味しい。

実家に戻ると。新しい洗濯機が届いていた。壊れかけていたので
買い換えたのだとか。新生児用の服などを水通しする前に洗濯機の
大掃除を頼もうと思っていたのだが。ちょうどよかった。



posted by zooom at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

夫の実家へ

昨晩は風が涼しく、エアコンをかけずに網戸にして寝たら。
今朝、目が覚めた時には体が冷えていた。熱めのシャワーを
浴びて、温まった。洗顔する際に前屈みの体勢を維持するのが
つらいので、顔を洗う時はシャワーをしている。

戸塚に住む義母の家へ。お互いの実家が近いので、とても便利だ。
大勢の人の声が聞こえるので、お腹の中も興奮気味。胎動が激しい。
お腹の子の従兄姉になる姪っ子ちゃんと甥っ子くんは、私の大きく
丸いお腹に興味津々の様子。お腹の内側から押してくる足の部分を
恐る恐る触り、「何かあるの、わかった!」と喜んでくれた。

明日は、転院後初めての健診。横位が治っていますように。




posted by zooom at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

お腹とお腹で

この週末は、妹も実家に帰ってきた。現在、妊娠29週目。
お腹の大きさを比べてみたら、妹のお腹の方が大きいような。

私の大きなお腹と、妹の大きなお腹を突き合わせてみた。
何ともいえない、不思議な感触。気持ちいい。お腹の中はというと
胎動での反応はない。シーンとしている。警戒している様子。

暫らくすると。お腹の中から、外側にグッ〜っと押してきた。
張っているわけではないが、パンパンに硬い。妹のお腹も同じ状態。
お腹の中同士で、何か通じているものがあるのだろう。
従兄弟同士、仲良くなってほしいものだ。


posted by zooom at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

海の幸三昧な1日

夫と一緒に、転院先の産婦人科を下見に出かけた。
今日は休診日だったが。院内を見学させてもらえた。
こじんまりとした個人院。スタッフの感じもいい。

お昼は、えぼしで。平日のランチタイムなので、空いていた。
夫は刺し身定食にご満悦の様子。私は天ぷら定食。野菜よりも
魚の方が多い。えぼし名物の、畳いわしの天ぷらが美味しかった。

夕食は、田舎寿司へ。海草たっぷりの海鮮サラダが美味しい。
私以外は豪華盛り合わせ寿司の、大名。ネタが大きい。大とろや
ボタンエビ、イクラやウニ、そぎ身の巻物などなど。美味しそう。
私は生ものを避けているので、穴子寿司。大きな穴子が柔らかく
美味しい。地焼きハマグリは、大きな身がプリプリ。

帰宅後は、テレビでオリンピックの開会式を見た。ヨーロッパの
国の選手入場の際に、バグパイプの大好きな曲が聴けてよかった。
posted by zooom at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

里帰り

暑い名古屋を離れ、里帰り出産のため茅ヶ崎の実家へ帰ってきた。

新幹線の中では、お腹の中が活発に動いていた。内側から頭突きや
パンチをされ、痛いほど。実家に着いてからも、動きが激しい。
普段よりも多くの声が聞こえるので、興奮しているのだろう。

今日は海からの冷たい風がなく、思っていたよりも涼しくない。
むしろ、蒸し暑いが。名古屋よりは、まだましだ。


posted by zooom at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

美味しいチョコレートは夏でも美味しい

冷蔵庫の掃除をした際に。最上段の奥に、Michel Cluizel の
板チョコレート
が。半年も食べずにいた自分が信じられない。
買ってしばらくは、つわりでチョコレートを食べたくなかった。

賞味期限は今年の年末だが。早めに食べた方が美味しい。
明日の帰省前に送る荷物の箱詰めや、持って帰る荷造りの合間に。
美味しいチョコレートで、ひと休み。

Conception は、ベリー系の後味が爽やかで、美味しい。
最近流行のサオ・トメ島産の Vila Gracinda は、コクがあり
とても滑らか。酸味がほとんどなく、甘さも控えめ。苦味が際立つ。
強い濃厚な味のダークチョコレートだ。チョコレートは南米産の
クリオロ種と思っていたが。アフリカ産のチョコレートも美味しい。

今まではヴァローナ社の Gran Couva に次いで、Conception が
好きだった。Vila Gracinda が1番好きな板チョコレートになった。


posted by zooom at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

スタイ作り

bib.JPG


週に1度は遊びに来ていた、近所のプレママ友達。彼女は名古屋で
出産するが。私は里帰り出産するので、しばらく会えなくなる。

今日は一緒にチリビーンズを作った。いい香り。美味しくできた。
煮込んでいる間に、おもちゃ作りで余った生地で、スタイ作り。
おもちゃよりも簡単なので、すぐにできた。

日本語がとても流暢な友達。ただ、カタカナだけは苦手なので
カタカナ部分は英語の発音で喋っていた。私は帰国子女の気分。

子供が生まれてからは、母国語で育てたいとのことなので。
次に会う時は、日本語は使わずに英語で会話することになった。
うちの子も、早いうちから英語に慣らすことができる。
里帰り出産を終えて名古屋に帰る楽しみができた。




posted by zooom at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

帰省に向けて

prunecake.JPG


今週木曜の帰省に備えて。マットやクッションカバーなどの洗濯と
冷蔵庫の大掃除をした。今日の名古屋の最高気温は、37.9度。
洗濯機を4回稼動させたが。熱風のお陰で、あっという間に乾いた。

私は約3ヶ月、夫は2週間ほど家を空けるので。木曜の午後には
冷蔵庫の中を空にしたい。そのため、今週は夕食のメニューを
考えるのが難しい。夏なので、生ゴミの日も考慮しなくては。

木曜までに食べ切れそうにない、プルーンと炒った米ぬかが。
ヨーグルトを入れて、ケーキを焼いてみた。食物繊維と鉄分が
たっぷり入った、栄養満点のケーキ。細かく切ったプルーンの
甘さを活かし、砂糖は極少量のみ。ベーキングパウダーを使わず
ずっしりとした焼き上がり。目分量の材料で適当に作ったわりに
意外と美味しくできた。

冷凍庫内は、1食ずつに分けてラップで包んだ大量のごはんが。
1ヶ月分ほとありそうだ。
posted by zooom at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

9ヶ月目に

今日から、妊娠32週目。9ヶ月目に突入した。
お腹は益々大きくなってきた。もうこれ以上お腹の皮が伸びないと
思うほど。パンパンに張っている。今にも、はち切れそう。
椅子に座ると、巨大なお腹がももを圧迫する。

つい、お腹の大きさを読み間違え、シンクやテーブルなどにお腹を
ぶつけてしまうことも。洗い物をする際は、注意が必要だ。
シンクまでの距離が遠くなった。私は身長よりもリーチが10cmも
長いので、不自由はないが。手が短い人は、大変だろう。

大きなお腹で過ごす名古屋の週末も、今日で最後。
そろそろ、里帰り出産の準備をしなければ。
posted by zooom at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

レバーで鉄分補給

名古屋は、今日も暑い。ダルいのは、鉄欠乏症貧血だけのせいでは
ないようだ。最近は、週に1度はレバーを食べるようにしている。
ただ。つい火を通しすぎてしまうので、硬くなってしまう。

今日は、自宅から徒歩で行ける焼き鳥店、とりとり亭へ。
19時近いというのに、少しも涼しい風が吹かない。熱風。

やはり、焼き鳥店で食べるレバーは美味しい。焼き方が違う。
肝やハツは柔らかく、家で食べるレバーとは食感がまるで違う。
つくねやチキン南蛮フライも美味しかった。色々食べて、満腹に。

1時間後に店を出たら、熱風が少しだけ和らいでいた。それでも
少し歩くと暑くなる。途中でコンビニに寄り、涼んだら。店を
出た時に、暑さが倍増していた。買って帰ったアイスクリームが
すぐに溶けそうだ。




posted by zooom at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

正午線

日に日に大きくなっていく私のお腹。今のところ、妊娠線はまだ
できていないが。おへそから上下に真っ直ぐ、茶色っぽい線が。
正午線というらしい。

最近気が付いたことなのだが。私のおへそは、体の中心に位置して
いない。ほんの少し、中心よりも左側にずれている。
お腹の中の子は右側がお気に入りの様子。ということは。右側の
皮が左側よりも伸びているのだろうか。

posted by zooom at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。